2019-09-12から1日間の記事一覧

ドル・円は小じっかりか、ECBの緩和スタンスや底堅い米インフレを材料視

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は小じっかりか、ECBの緩和スタンスや底堅い米インフレを材料視」 12日の欧米外為市場では、ドル・円は小じっかりの値動きを予想する。欧州中銀(ECB)の一段の緩和政策を受けたユーロ売りがドルを押し上げる見通し…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は小じっかり。朝方の取引で107円78銭を付けた後、米トランプ政権による対中制裁発動の後ずれを好感した円売りで1カ月半ぶりに108円台を回復し、108円17銭まで上昇した。また、中国関連の好材料絡みで豪ドル・円やNZドル・円…

「一転、買い優勢へ」 今日の注文情報 ドル/円 2019/09/12 16:20

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。 ドル/円 2019/09/12 16:20時点ドル/円(30分足) ポイント 4日続伸をめざして上昇中の流れを受けて買い注文が優勢になっている。 特に107.85円の買い指値注文…

【ユーロ/円】最後の「ドラギ・マジック」はあるか?

いま最もホットな通貨ペアを日々ピックアップ! その動向や見通し、注目材料をコンパクトにお伝えします。 9月12日(木) ユーロ/円 基調 波乱含み 目先の注目材料 ・9/12 ECB政策金利、ドラギECB総裁会見 ・主要国株価、国際商品価格 最後の「ドラギ・マジ…

「スマホアプリのチャートにラインを引きたい!」など お客様の声掲示板 2019年9月号

外為どっとコムに寄せられたお客様の声をご紹介! サービスやツールに関するご要望やご意見、ご感想などなど外為スタッフがひとつずつお答えしていきます。 現在お客様の声を募集中です。お気軽にお送りください! お送りいただいた方の中から抽選で5名様に…

ドル・円は108円を挟んだ水準で推移か、ECB金融政策を見極める展開

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は108円を挟んだ水準で推移か、ECB金融政策を見極める展開」 11日のドル・円相場は、東京市場では107円50銭から107円85銭まで上昇。欧米市場でドルは107円63銭まで売られた後に107円86銭まで上昇し、107円84銭で取引…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米国の生産者物価指数が予想を上回ったほか、米中貿易摩擦の改善期待に、107円63銭から107円86銭まで円安・ドル高推移。 ユーロ・ドル:欧州中央銀行(ECB)の利下げや成長見通し引き下げの思惑に1.1035ドルから1.098…

※追加【トルコリラ/円】:上値トライの可能性。

【トルコリラ/円】:上値トライの可能性。 トルコリラ/円は小反発。18.50-55の下値抵抗を守っており、上値トライの可能性に繋げています。今日は金融政策決定会合があり、政策金利の2%引き下げが予想されていますが、インフレの落ち着きや足元の景気はしっ…

「ドル/円はユーロ/円の動きがカギに」 外為トゥデイ 2019年9月12日号

(1) 中国は「9月17日付けで米製品への関税の適用除外リストを発効する」と発表。昨年導入した25%の関税対象から医薬品など16品目を除外した。ただ、大豆や豚肉などの農産品は除外リストには含めず、米国への圧力は維持する格好となった。 (2) 欧州市…

【ドル/円】:ドル強気を維持。108円台の上値抵抗に注意。

2019年9月12日 【ドル/円】:ドル強気を維持。108円台の上値抵抗に注意。 ドル/円は3手連続小陽線で終え、下値を切り上げる流れを維持しています。個々の足が強いものではないものの、日足の形状が安定しており、大きく崩れにくい形となっています。一方で10…

国慶節を控え中国の大人の対応続き、元も上昇

総括 国慶節を控え中国の大人の対応続き、元も上昇 予想レンジ 人民元/円 14.80-15.80 (ポイント) *米国からの輸入品に対する追加報復関税について、16品目を免除の対象とすると発表 *米中通商会議は9月半ばから準備会合、10月に閣僚会議 *香港証券取引…

top