2019-10-16から1日間の記事一覧

「売り買いとも警戒感が尾を引く」今日の注文情報 ドル/円 2019/10/16 16:30

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。 ドル/円 2019/10/16 16:30時点ドル/円(30分足) ポイント 108.45円の売りストップ注文と109.10円の買いストップが指値より厚めとなっている。 米中協議の不透…

「EU首脳会議前!ソフトブレグジットでポンドは150円まで回復なるか!?」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

明日明後日に控えたEU首脳会議を前に、徐々に値動きが小動きとなってきました。 ブレグジットはソフトブレグジットを前提に市場は織り込み始めております。 ポンドだけが良く動く状態ですが、EU首脳会議を通過後、金融市場は全体的にリスクオンに動くように…

【豪ドル/円】豪雇用統計で追加利下げ観測はどうなる?

いま最もホットな通貨ペアを日々ピックアップ! その動向や見通し、注目材料をコンパクトにお伝えします。 10月16日(水)豪ドル/円 基調 波乱含み 目先の注目材料 ・10/17 豪9月雇用統計、ロウRBA総裁講演 ・主要国株価、国際商品価格 豪雇用統計で追加利下…

豪9月雇用統計に注目 注目の高金利通貨 豪ドル/円 10月16日号

豪ドル/円(4時間足) 直近1週間のポイント ☆米中通商合意「第一弾」成立・米中合意に早くも懐疑的見方が浮上・RBAが利下げの用意を再表明 足元の豪ドル/円は上昇一服の展開 米中閣僚級通商協議が10日にワシントンで始まり、11日には知的財産や金融サービス…

「EU離脱「合意に近い」報道でポンド上昇 今後の日程を確認」(元HSBCチーフディーラー・竹内典弘氏 特別寄稿)ハードブレグジットに備えよ!英国EU離脱特集

EU離脱「合意に近い」報道でポンド上昇 英国のEU離脱期限が今月の31日(木)に迫るなか、今後の展開に関して情報が錯そうしている。11日(金)には英国のバークレーEU離脱担当相とEUのバルニエ主席交渉官が会談、踏み込んだ議論の開始を確認している。15日(…

「英・EU合意間近との報道」 外為トゥデイ 2019年10月16日号

(1) 豪中銀(RBA)が10月1日の理事会の議事録を公表。「反対意見を上回る根拠があり、利下げを決定した」「成長と雇用支援に必要ならさらに政策緩和へ」「低金利が長期間続く必要があると予想するのは妥当」「世界的な低金利トレンドを認識」「利下げ効果…

※追加【トルコリラ/円】:下値抵抗を守った状態。下値リスクにも注意。

【トルコリラ/円】:下値抵抗を守った状態。下値リスクにも注意。 トルコリラ/円は陽線で切り返して上値余地を探る動きに繋げていますが、18.50-55の上値抵抗にぶつかっており、下値リスクを残した状態です。買いは引き続き様子見です。18.55超えで終えれば…

【ドル/円】:上値余地を探る動きが継続中。押し目買い方針継続。

2019年10月16日 【ドル/円】:上値余地を探る動きが継続中。押し目買い方針継続。 ドル/円は陽線で終え、この足が108.50-60の抵抗を実体ベースで上抜けて一段の上昇に繋がっています。一方で、108.90-00、109.40-50に週足の抵抗が控えており、109.50超えで越…

top