2019-10-22から1日間の記事一覧

ドル・円は108円台半ばで推移か、英国のEU離脱を巡る情勢変化を注視

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は108円台半ばで推移か、英国のEU離脱を巡る情勢変化を注視」 22日の欧米外為市場では、ドル・円は主に108円台半ば近辺で推移か。中国と米国は通商協議で一定の進展が確認されており、双方のさらなる歩み寄りが期待…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円はもみ合い。アジア市場で108円49銭から108円73銭で推移した。東京市場が「即位礼正殿の儀」祝日による休場になったことで、市場参加者やフローが限られ、小動きが続いたが、欧州勢参入後ポンド・円の売りに押され気味になっ…

ドル・円は108円台半ば近辺で推移か、欧米株高を意識してリスク回避の円買い抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は108円台半ば近辺で推移か、欧米株高を意識してリスク回避の円買い抑制も」 21日のドル・円相場は、東京市場では108円29銭から108円58銭まで反発。欧米市場でドルは108円66銭まで買われた後に108円45銭まで売られた…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:108円66銭から108円45銭へ円高・ドル安推移後、米中貿易交渉の進展を好感したドル買いに108円62銭まで戻した。 ユーロ・ドル:英国の欧州連合(EU)離脱への不透明感が再燃し、1.1179ドルから1.1139ドルへドル高・ユ…

停戦まもなく終了、経済指標弱く利下げか、リラ買い介入あるも資金少ない

総括 停戦まもなく終了、経済指標弱く利下げか、リラ買い介入あるも資金少ない 予想レンジ トルコリラ/円 17.8-19.3 (ポイント) *シリア侵攻一時休戦も期限はまもなく *和平交渉はロシアがカギを握る *経済指標は弱い *今週も利下げか *トランプ大統…

top