2020-03-12から1日間の記事一覧

ドル・円は下げ渋りか、ECB理事会後のユーロの値動きを注視

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は下げ渋りか、ECB理事会後のユーロの値動きを注視」 12日の欧米外為市場では、ドル・円は下げ渋る値動きを予想する。米トランプ政権の景気刺激策への期待後退で、株安などを背景にドル売り基調は継続。半面、欧州中…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は下げ渋り。朝方の取引で104円81銭を付けた後、トランプ米大統領の国民向け演説で新型コロナウイルスへの対応策に失望を誘い、日経平均株価や米株先物の下げ幅拡大を受けた円買いで103円09銭まで値を下げた。午後は株安がや…

「様子見スタンス変わらず」ドル/円 2020/3/12 17:15

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。

ドル/円の2月急騰相場(2/19-20)と急落相場(2/27-28)、勝者はどの地域? 外為トレーダー統計 2020年3月12日号

日本全国47都道府県のトレーダーを徹底調査!(※1) 外為どっとコム50万会員のいまがわかる。 【特集1】ドル/円、2月急騰相場の勝利者は? 新型コロナウイルスの感染拡大を眺めながら神経質な展開が続くなか、2月19日には明確な材料もない中で大きく円が売ら…

「チャンスの時リスクを増やす価値」井上義教 FX特別インタビュー(後編)

「明快!テクニカルレビュー」や「チャートリーディング FX Weekly Technical Report」などでお馴染み、株式会社チャートリーディング代表の井上義教氏にインタビュー。

「ドル/円、荒い値動き続く」 外為トゥデイ 2020年3月12日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

ドル・円は主に104円台で推移か、米国政府による大規模経済対策への期待残る

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に104円台で推移か、米国政府による大規模経済対策への期待残る」 11日のドル・円は東京市場では105円66銭から104円10銭まで下落。欧米市場でドルは105円33銭まで戻した後、104円23銭まで下落し、104円47銭で取…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:世界各国の救済措置の実施で懸念が後退し105円33銭へ円安・ドル高推移後、世界保健機関(WHO)が新型コロナウイルスを「パンデミック」と宣言するとリスク回避の円買いが加速し、104円23銭まで反落。 ユーロ・ドル:1…

※追加【トルコリラ/円】:下値リスクがやや高い状態。17.50超えで越週すれば下値リスクが後退。

【トルコリラ/円】:下値リスクがやや高い状態。17.50超えで越週すれば下値リスクが後退。 トルコリラ/円は反落。16.60-65の下値抵抗を守っていますが、日足、週足ともに形状が悪化しています。16.50割れで終えた場合は一段の下落リスクが点灯します。買いは…

【ドル/円】:下値抵抗を守った状態。103.50割れで下値リスクが点灯。

2020年3月12日 【ドル/円】:下値抵抗を守った状態。103.50割れで下値リスクが点灯。 ドル/円は、前日足から下寄りのスタートとなりましたが、104.00-10の下値抵抗を守って小陰線に留まっています。再度105.00超えの上値抵抗をトライする可能性に繋げており…

二兎は追わず一兎を得るか

総括 二兎は追わず一兎を得るか 予想レンジ 14.5-15.5 (ポイント) *株はマイナス圏だが世界最強、人民元は安定している *来週の小売売上や鉱工業生産も大幅減少予想 *1-2月貿易収支は輸出が大幅減少 *1月消費者物価は新型ウィルス感染と豚コレラで上昇…

top