2020-03-18から1日間の記事一覧

ドル・円は底堅い値動きか、欧米株安でもドル選好地合いは継続

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、欧米株安でもドル選好地合いは継続」 18日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想する。新型コロナウイルスの感染拡大による先行き不透明感から、リスク回避の円買いに振れやすい。た…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は弱含み。早朝の取引で107円71銭を付けた後、米株式先物の下落や米長期金利の低下を手がかりにドル売りに振れた。また、日経平均株価が下げに転じたことでややリスク回避的な円買いが強まり、106円76銭まで失速した。その後…

戻り売り狙いと上放れへの警戒が混在 ドル/円 2020/3/18 17:30

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。

【豪ドルNZドル】パリティ(1豪ドル=1NZドル)を巡る攻防

いま最もホットな通貨ペアを日々ピックアップ! その動向や見通し、注目材料をコンパクトにお伝えします。 3月18日(水)豪ドル/NZドル 基調 方向感模索 目先の注目材料 ・3/19 豪2月雇用統計、RBA臨時会合 ・新型コロナウイルスを巡る情勢 ・主要国株価、国…

「トルコ中銀の緊急会合で、ついに政策金利が一桁台に」トルコリラの焦点

トルコ中銀は17日、新型コロナウイルス感染拡大に対応するため緊急で金融政策決定会合をひらき、政策金利を引き下げた。これまでの10.75%から9.75%への利下げとなり、エルドアン大統領が昨年より主張していた「一桁台の政策金利」が実現したことになる。実…

「FTA会合が中止に 新型コロナの影響で」リミット迫る 通商交渉の行方 英国EU離脱特集

18日予定されていた英国とEUの第二回目のFTA交渉は、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、会合が中止となった。対面での協議を避けるためで、今後はテレビ会議などでの協議継続が検討されている。 英・EUの双方が作成しているFTA草案は早期に共有する方…

FX初心者は誤解している投資の世界における「リスク」とは?

日常的に使われる「リスク」という言葉。みなさんも「この◯◯にはリスクがある」とか「◯◯はハイリスク・ハイリターン」と言った言葉を、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。ただ、投資・金融の世界の「リスク」と、一般的な「リスク」は異なりま…

「『オジドル』はリーマンショック最安値を更新! 原因は、世界中でドル現物不足!!これがドル円の上昇要因!」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

コロナショックが世界中に広がりつつあります。イタリアでは感染者が31,500人を超えて、死者2,500名を突破しました。

豪中銀と新型ウイルスに注目 豪ドル/円 3月18日号

市場では、19日にRBAが政策金利を過去最低の0.25%に引き下げるとともに量的緩和(QE)に踏み込むとの見方が広がっています。 豪ドルは一段安への警戒が必要になりそうです。 ただ、米国や日本などでも金融緩和が相次いでおり、金利差は為替相場の取引材料に…

ドル・円は主に107円台で推移か、欧米株高を意識してリスク回避の円買い抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に107円台で推移か、欧米株高を意識してリスク回避の円買い抑制も」 17日のドル・円は東京市場では105円81銭から107円19銭まで反発。欧米市場でドルは一時107円86銭まで上昇し、107円67銭で取引終了。 本日18日…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米政府は1兆ドル規模の経済支援策を検討しているとの報道や米連邦準備制度理事会(FRB)による企業の資金繰り支援を好感し106円30銭から107円86銭まで円安・ドル高推移。 ユーロ・ドル:域内の金利先安感に1.1145ドル…

※追加【トルコリラ/円】:下値リスクが高い状態変わらず。

【トルコリラ/円】:下値リスクが高い状態変わらず。 トルコリラ/円は反発。16.35-40の下値抵抗には一旦跳ね返されていますが、16.85-90の上値抵抗にはぶつかっています。陰・陽線を繰り返しながら16円台の足元を固める動きと見ますが、上値を切り下げる流れ…

【ドル/円】:上値余地を探る動き。106円割れで終えた場合は下値リスクが点灯。

2020年3月18日 【ドル/円】:上値余地を探る動き。106円割れで終えた場合は下値リスクが点灯。 ドル/円は、高値圏で引ける陽線で切り返していますが、短・中期の移動平均線を上抜けきれていないことや、週足の形状も改善しておらず、109.50超えで越週するま…

「ドル買いニーズ強い」 外為トゥデイ 2020年3月18日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

top