2020-05-28から1日間の記事一覧

ドル・円は底堅い値動きか、米中対立の激化や米経済指標を材料視

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、米中対立の激化や米経済指標を材料視」 28日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想する。中国の香港統治をめぐる米中対立の激化が予想され、安全通貨のドルに買いが入りやすい。また…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は伸び悩み。日本株高を背景に円売りが強まり、朝方に107円70銭から107円90銭まで値を上げた。ただ、108円付近のドル売りが意識され、ドルはその後失速。日経平均株価は上げ幅を拡大したが、米中対立への警戒で円売りは抑制さ…

107円台の膠着相場に変化なし!戻り売り方針継続で ドル/円 2020/5/28 16:10

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。

【豪ドル円】市場は米中対立を軽視?

いま最もホットな通貨ペアを日々ピックアップ! その動向や見通し、注目材料をコンパクトにお伝えします。 5月28日(木)豪ドル/円 基調 伸び悩み 目先の注目材料 ・5/28 中国全国人民代表大会 ・主要国株価、国際商品価格 市場は米中対立を軽視? 香港問題…

「コロナワクチン開発進展で円はどうなる?」ほか 為替ドリル5月号

レポートが身近になれば為替がもっと面白くなる。 「為替ドリル」で為替相場の知識を楽しく学びましょう! 1問目「米債利回りが低下するとドルはどうなる?」 2問目「NZ中銀の追加緩和+マイナス金利示唆でNZドルはどうなる?」 3問目「コロナワクチン開発進…

「ドル/円、107円台脱出なるか」 外為トゥデイ 2020年5月28日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

ドル・円は107円台後半で推移か、主要国の大規模財政出動への期待でリスク回避の円買い縮小も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は107円台後半で推移か、主要国の大規模財政出動への期待でリスク回避の円買い縮小も」 27日のドル・円は、東京市場では107円37銭から107円61銭まで反発。欧米市場でドルは107円50銭から107円95銭まで上昇し、107円7…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:欧日財政支援で世界経済見通しは改善し、リスク選好の円売りに107円50銭から107円95銭へ円安・ドル高推移。 ユーロ・ドル:欧州連合(EU)の財政刺激策への期待で1.0934ドルから1.1031ドルへドル安・ユーロ高推移。 …

※追加【ポンド/円】:押し目を待って買い。強い上値抵抗にも注意。

【ポンド/円】:押し目を待って買い。強い上値抵抗にも注意。 ポンド/円は小反落。下げ余力の強いものではありませんが、133.00超えトライに失敗しており、また、中期トレンドも弱いので買いは引き付ける必要があります。買いは131.60-70まで引きつけて。損…

【ドル/円】:上下の抵抗を抜けきれない状態。

2020年5月28日 【ドル/円】:上下の抵抗を抜けきれない状態。 ドル/円は小反発。下値抵抗を守って上値トライの可能性に繋げていますが、108.00超えに実体を乗せるまでは上値余地も拡がり難い状態です。逆に107円割れで終えた場合は日足の形状が悪化して下落…

本日、国家安全法制採択へ

総括 本日、国家安全法制採択へ 予想レンジ 人民元/円 14.5-15.5 (ポイント) *本日、国家安全法の採択が行われる(全人代) *米英加豪は国家安全法を批判 *中国は国家安全法は内政問題と主張 *やや元安、株安が続く *今年の精ちう目標を建てず(全人代…

top