2020-06-18から1日間の記事一覧

ドル・円は下げ渋りか、米中対話継続が好感されれば円買い後退

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は下げ渋りか、米中対話継続が好感されれば円買い後退」 18日の欧米外為市場では、ドル・円は下げ渋る値動きを予想する。世界的な新型コロナウイルスの感染再拡大に警戒感が広がるなか、やや円買いに振れやすい見通…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は下げ渋り。朝方に107円05銭を付けた後、日本株安で円買いが進行。また、豪雇用指標の下振れを嫌気した豪ドル・円の下落に下押しされ106円70銭まで下げる場面もあった。ただ、その後は日経平均株価の下げ渋りや上海総合指数…

レンジの上限・下限を意識 ドル/円 2020/6/18 16:35

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。

【ポンド円】資産買い入れ1000億ポンド増額は織り込み済み

いま最もホットな通貨ペアを日々ピックアップ! その動向や見通し、注目材料をコンパクトにお伝えします。 6月18日(木)ポンド/円 基調 方向感模索 目先の注目材料 ・6/18 BOE政策金利、BOE議事録 ・主要国株価、国際商品価格 資産買い入れ1000億ポンド増額…

米国の問題が色々出てるけど、ドルが大きく下がらないのはなぜ? 2020/6/18

皆様からお寄せいただいた外国為替に関する素朴な疑問や、FXの取引手法に関するご質問などに、往年の東京市場の名外為ディーラーである酒匂隆雄氏がお答えします。【酒匂隆雄のFXお悩み相談室】

「許すまじ!偽トレーダー」JIN氏 FX特別インタビュー(後編)

前半に引き続き、YouTubeで人気のJINさんへのインタビューの後編です。ゲーム好きから投資にもはまったJINさんには様々な相談が寄せられるそうですが、いわゆる「偽トレーダー」に関するものも多いとか。このあたりをズバリ質問しました。 ▼目次 1.許すまじ…

FX初心者はスマホだけでもトレードができる?

最近は、パソコンを持っていても、普段はスマートフォンしか使わない人が増えてきました。それどころか、「スマホやタブレットで十分」と、パソコンすら持たない人も増えています。確かに最近のスマホは高性能で、ネットサーフィンやSNS、動画を見るのが目的…

「ドル/円、106円台のサポート」 外為トゥデイ 2020年6月18日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

ドル・円は107円近辺で推移か、ウイルス感染への警戒でリスク選好的な円売り抑制の可能性

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は107円近辺で推移か、ウイルス感染への警戒でリスク選好的な円売り抑制の可能性」 17日のドル・円は、東京市場では107円43銭から107円17銭まで下落。欧米市場でドルは107円44銭まで買われた後に106円95銭まで下落し…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:予想を下回った米5月住宅着工件数やパウエルFRB議長が下院証言で長期にわたる大規模緩和維持を公約したため、107円44銭から106円95銭まで円高・ドル安推移。 ユーロ・ドル:1.1275ドルから1.1207ドルまでドル高・ユー…

※追加【ポンド/円】:134円割れで終えるか133.50割れを見たら一段の下落リスクに注意。

【ポンド/円】:134円割れで終えるか133.50割れを見たら一段の下落リスクに注意。 ポンド/円は小幅続落となりましたが、134.00-10の下値抵抗には跳ね返されています。下げ余力の強いものはありませんが134円割れで終えるか133.50割れを見た場合は132円方向へ…

【ドル/円】:ドルの戻り売り方針継続。

2020年6月18日 【ドル/円】:ドルの戻り売り方針継続。 ドル/円は小幅続落となりました。感染「第二波」への懸念が高まりつつあります。ドル/円はリスクオフの動きが強い中で、下値リスクがより高い状態ですが、106.60近辺に強い抵抗があり、これを守り切っ…

2日連続上ヒゲ、今週はG7 VS 全人代、米中ハワイ会談

総括 2日連続上ヒゲ、今週はG7 VS 全人代、米中ハワイ会談 予想レンジ 人民元/円 14.6-15.6 (ポイント) *17日に米中ハワイ会談始まる *鉱工業生産、5月は2カ月連続増 小売は不振 *全人代は常務委員会を6月18-20日に開催 *G7は香港への国家安全法適用で…

top