2020-08-24から1日間の記事一覧

ドル・円は伸び悩みか、前週末のドル買い継続も長期金利が重石に

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は伸び悩みか、前週末のドル買い継続も長期金利が重石に」 24日の欧米外為市場では、ドル・円は伸び悩む展開を予想する。前週末の堅調な米PMIを受けたドル買いは継続の見通し。ただ、トランプ政権の追加経済対策に関…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は下げ渋り。日経平均株価の上昇を受け105円94銭まで上昇後、安倍首相の健康状態を懸念したリスク回避の円買いで、ドルは105円69銭まで売られる場面もあった。ただ、アジア株高で円買いが弱まり、ドルは値を戻した。 ユーロ・…

週間テクニカル分析レポート 2020/08/24~08/28 毎年恒例の経済政策シンポジウム「ジャクソンホール会議」に注目

▼USD/JPY 下落トレンドを意識しつつ8月27、28日のジャクソンホール会議の内容に注意。予想レンジは104.630~106.990▼AUD/JPY 2018年1月の高値から引ける長期下降トレンドラインをサポートとできるか注目。予想レンジは72.030~79.490▼GBP/JPY 短期移動平均線…

“8月円高のアノマリーは有効か?”

8月は円高に成り易いと言うアノマリー(通常の理論では説明出来ないものの、経験的に観測出来るマーケットの規則性。)が存在する。 1998年から昨年までのデータを見ると、22回中17回円高に成っている。 これは月足ベースで見た場合、月初の始値と月末の終値…

米中関係ますますの悪化を懸念!ドル・ユーロの動向と足元の注目点を語る 2020/8/24

現在の為替相場について、市場で注目されている材料を交えながら"塾長"酒匂氏が独自の視点から解説します。【酒匂隆雄の週刊独り言】

【ユーロドル】米欧の景況感格差は再逆転

いま最もホットな通貨ペアを日々ピックアップ! その動向や見通し、注目材料をコンパクトにお伝えします。 8月24日(月)ユーロ/ドル 基調 上値重い 目先の注目材料 ・主要国株価、国際商品価格 米欧の景況感格差は再逆転 前週末の欧米市場では、比較的大き…

「方向感模索」ドル/円 2020/8/24 16:00

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。

円ネットロング前週に続き減少【今週のIMMポジション】2020/8/24

シカゴIMM通貨先物ポジションの推移から為替市場の全体的な状況と投資マインドを読み解きます。

「リラ安は一服か」FX変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング 2020年8月17日~8月21日

外為どっとコムのFX取引口座『外貨ネクストネオ』の一週間の取引データ「変動率」「スワップポイント累計」「取引高」をランキング表示している。

「ドル/円、突発ニュースを警戒」 外為トゥデイ 2020年8月24日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

ドル/円は円高方向へ 2020/8/24(月)酒匂隆雄

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

ドル・円は105円台後半で推移か、米企業景況感改善でドル売り抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は105円台後半で推移か、米企業景況感改善でドル売り抑制も」 21日のドル・円は、東京市場では105円80銭から105円46銭まで下落。欧米市場でドルは105円44銭から106円07銭まで反発し、105円80銭で取引終了。本日24日…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:予想を上回った米7月中古住宅販売件数や8月製造業PMI速報値を好感して、105円44銭から106円07銭まで円安・ドル高推移。 ユーロ・ドル:EUのバルニエ首席交渉官が英国との通商交渉で合意する可能性は低いとの見解を示…

※追加【ポンド/円】:押し目買い方針継続。138.00割れで短期トレンドに変化。

【ポンド/円】:押し目買い方針継続。138.00割れで短期トレンドに変化。 ポンド/円は高値圏から実体のやや大きい陰線が出ており、単体では下げ余力を残したものですが、138円を割り込んで終えない限り、突っ込み売りにも注意が必要です。買いは138.40-50で押…

ドル/円:上下の抵抗を抜け切れない状態。104.50割れで終えた場合は一段のドル下落へ。

2020年8月24日 【ドル/円】:下値抵抗を守った状態。小幅続伸の可能性。 ドル/円は直近の日足が実体の小さい陽線引けとなり、単体では上昇余力の強いものではありませんが、先週の下値トライで105.00-10の下値抵抗には一旦跳ね返されており、105円割れで終え…

ポンド/円 拡散型のチャート形成が買い方の投げを招くか?

今週の注目通貨ペアはこれだ! ■ ポンド/円 拡散型のチャート形成が買い方の投げを招くか? 先週は、水曜日に高値を付け、金曜日に安値を付ける展開でした。チャートを見てお分かりのように、陰線→陽線→陰線→陽線→陰線という組み合わせになっています。また…

ドル/円:上下の抵抗を抜け切れない状態。104.50割れで終えた場合は一段のドル下落へ。

ドル/円:上下の抵抗を抜け切れない状態。104.50割れで終えた場合は一段のドル下落へ。 直近の日足は実体が小さい陽線となり続落を食い止めている。単体では上昇エネルギーの強いものではないが、3手前の陽線が105.00-10にあった強い下値抵抗に跳ね返されて…

top