2020-08-31から1日間の記事一覧

ドル・円は戻りの鈍い値動きか、円買いは一服もドル売り基調は継続

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は戻りの鈍い値動きか、円買いは一服もドル売り基調は継続」 31日の欧米外為市場では、ドル・円は戻りの鈍い値動きを予想する。安倍首相の辞任表明を受けた前週からの円買いは一服する見通し。ただ、ハト派寄りの米…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は上昇。菅官房長官の自民党総裁選への立候補検討の観測を受けて、アベノミクス継承の思惑から前週末の円買いが後退し、朝方の取引で105円80銭まで上げた。その後、国内勢による月末のドル売りでいったん105円30銭まで下げた…

“アベノミクス終焉か?”

注目のカンザス連銀主催のジャクソンホールでの金融シンポジュームが終わった。 シンポジュームでパウエル米連邦準備理事会(FRB)議長は“インフレ率の低下は極めて深刻なリスクであるとし、平均物価目標を導入して物価上昇が目標である2%を穏やかに上回る…

安倍首相退陣で市場の反応は?株・ドル/円の動向と展望を語る 2020/8/31

現在の為替相場について、市場で注目されている材料を交えながら"塾長"酒匂氏が独自の視点から解説します。【酒匂隆雄の週刊独り言】

「戻り売りが優勢」ドル/円 2020/8/31 16:00

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。

【豪ドル米ドル】中銀のスタンスに温度差なら豪ドル高に

いま最もホットな通貨ペアを日々ピックアップ! その動向や見通し、注目材料をコンパクトにお伝えします。 8月31日(月)豪ドル/米ドル 基調 上値模索 目先の注目材料 ・9/1 RBA政策金利 ・9/1 米8月ISM製造業景況指数 ・主要国株価、国際商品価格 中銀のス…

「円ネットロング3週ぶりに増加」【今週のIMMポジション】2020/8/31

シカゴIMM通貨先物ポジションの推移から為替市場の全体的な状況と投資マインドを読み解きます。

「リスクオンでNZドル、豪ドルが上昇」FX変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング 2020年8月24日~8月28日

外為どっとコムのFX取引口座『外貨ネクストネオ』の一週間の取引データ「変動率」「スワップポイント累計」「取引高」をランキング表示している。

週間テクニカル分析レポート 2020/08/31〜09/04 ポスト安倍をめぐる政局の不透明感が対円通貨ペアの重石となるか

▼USD/JPY 安倍首相の辞任により円高へ。ポスト安倍が決まるまではドル/円は上がりにくい展開か。予想レンジは104.630〜106.9▼AUD/JPY 中期的な上昇トレンド継続。今週も上昇を予想。予想レンジは72.030〜79.490▼GBP/JPY +2σラインをゴールデンクロスするも…

FXから退場せず、成長し続けるためのポジション管理とロスカット設定の方法とは 岩田仙吉 2020/8/28

テクニカルアナリスト、証券アナリストの岩田仙吉氏が、FX初心者に向けて、 一回の取引で大きな損を出してはいけない理由の説明から始まり、具体的な資金計画をお話しします。

ドル・円は105円台で推移か、日本の政局不安を嫌気した円買い一巡でドル下げ渋りも

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は105円台で推移か、日本の政局不安を嫌気した円買い一巡でドル下げ渋りも」 28日のドル・円は、東京市場では106円95銭まで買われた後にから106円00銭まで反落。欧米市場でドルは106円13銭から105円20銭まで下落し、…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:安倍首相の辞任表明を受けて、106円13銭から105円20銭まで円高・ドル安推移。 ユーロ・ドル:予想を上回ったユーロ圏8月景況感指数に1.1920ドルへドル安・ユーロ高推移後、米経済指標の改善を好感したドル買いで1.186…

アベノミクスの終焉、流れはドル安/円高 2020/8/31(月)酒匂隆雄

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

※追加【ポンド/円】:押し目買い方針継続。

【ポンド/円】:押し目買い方針継続。 ポンド/円は十文字の寄せ線で終えており、上下の抵抗を攻めきれずに寄り付き水準に戻して引けていますが、下値を切り上げる流れを維持しており、日足、週足ともに形状の崩れは認められません。押し目買い方針継続としま…

【ドル/円】:上下の抵抗を抜けきれない状態。

2020年8月31日 【ドル/円】:上下の抵抗を抜けきれない状態。 ドル/円は直近の日足が高値圏から陰線が出ており、この陰線が8/19に付けた105.19を基点とする短期的なサポートラインを若干下抜けて終えています。下値リスクがやや高い状態ですが、105円割れを…

「ポスト安倍を睨んで」 外為トゥデイ 2020年8月31日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

どんなショックも落ち着くものだ。9月前半は面白い。緊急三者会議をやろう

総括 どんなショックも落ち着くものだ。9月前半は面白い。緊急三者会議をやろう ドル円=103-108、ユーロ円=123-128 、ユーロドル=1.16-1.21 通貨ごとの注目ポイント *円通貨3位、株価8位、どんなショックも落ち着くものだ。9月前半は面白い。緊急三者会…

経済再活動、インフレがターゲットレンジを回復し底堅い

総括 経済再活動、インフレがターゲットレンジを回復し底堅い 「通貨11位、株価5位」 「予想レンジ 南アランド円 6.0-6.6」 (ポイント) *コロナ感染警戒レベルを引き下げ経済活動制限を緩和 *3か月ぶりにインフレが3%台を回復し追加利下げ観測が後退 *…

ドル/円:上値抵抗を抜けきれない状態続く。104.50割れで終えた場合は一段のドル下落へ。

ドル/円:上値抵抗を抜けきれない状態続く。104.50割れで終えた場合は一段のドル下落へ。 直近の日足は高値圏から実体のやや大きい陰線が出ており、日足の形状が悪化し始めている。また、107.00-10にある強い上値抵抗に届かずに反落しており、反発に転じても…

ドル/円 視覚に訴える形の陰線の出現。素直に売りスタンスを取りたい!

今週の注目通貨ペアはこれだ! ■ ドル/円 視覚に訴える形の陰線の出現。素直に売りスタンスを取りたい! 先週は、金曜日に高値・安値の両方を付ける展開でした。先週は、週初から方向感のない動きが続きました。特に、実体線が長期の移動平均線の下側で推移…

top