2020-09-29から1日間の記事一覧

ドル・円は底堅い値動きか、欧州通貨売り継続も米候補者討論会を注視

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、欧州通貨売り継続も米候補者討論会を注視」 29日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想する。欧州通貨は引き続き売られやすく、ドルの下げを抑制する要因となろう。ただ、米大統領選…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は反発。朝方の日本株軟調地合いを背景に円買いが強まり、ドルは105円34銭まで下げる場面もあった。ただ、日経平均株価が上昇に転じると円売りに振れ、ドルは朝方付けた高値を午後に上抜け105円71銭まで値を切り上げた。 ユー…

「売り指値の壁が出現 」ドル/円 2020/9/29 16:30

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。

FX初心者がセミナーで学べること&セミナー選びのポイント

FXを始めたばかりで「何から学んだらいいのか分からない」という人たちには、FX会社が開催するセミナーを受講してみることも選択肢のひとつではないでしょうか。今回は、「外為どっとコム」で実施しているセミナーを中心に、セミナーで学ぶメリットやセミナ…

【豪ドル/円】米政治イベントを株式市場がどう評価するか

いま最もホットな通貨ペアを日々ピックアップ! その動向や見通し、注目材料をコンパクトにお伝えします。 9月29日(火)豪ドル/円 基調 波乱含み 目先の注目材料 ・主要国株価、国際商品価格 ・9/29 米経済対策協議、米大統領選候補者討論会(日本時間30日…

低迷する香港金融市場と、国慶節中の相場変動リスクについて「日本人の知らない香港情勢」戸田裕大

こんにちは、戸田です。 本シリーズでは、発表された報道や現地の声、公表された経済データなどをもとに、香港の最新の情勢について迫っていきます。中国や香港とのビジネスや投資、米ドル・人民元・香港ドルといった通貨の、売買のご参考にして頂ければ幸い…

ドル・円は主に105円台で推移か、株高を想定して円買い抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に105円台で推移か、株高を想定して円買い抑制も」 28日のドル・円は、東京市場では105円69銭から105円27銭まで反落。欧米市場では、105円29銭から105円66銭まで上昇し、105円55銭で取引終了。本日29日のドル・…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米追加経済救済策への期待で105円29銭から105円66銭まで円安・ドル高推移。 ユーロ・ドル:1.1626ドルから1.1680ドルへドル安・ユーロ高推移後、ラガルドECB総裁のユーロ高けん制で反落。 ユーロ・円:122円49銭から1…

※追加【ポンド/円】:短期トレンドに変化の兆し。押し目買い方針に転換。

【ポンド/円】:短期トレンドに変化の兆し。押し目買い方針に転換。 ポンド/円は4手連続陽線引けとなり、直近の陽線が9/1に付けた142.72を基点として上値を切り下げて来た流れから若干上抜けた位置で終えています。136円台乗せに失敗して押し戻されており、“…

【ドル/円】:ドルの戻り売り方針変わらず。

2020年9月29日 【ドル/円】:ドルの戻り売り方針変わらず。 ドル/円は値幅の小さい陰線で上昇一服となりました。下げエネルギーの強いものではなく反発に転ずる可能性がありますが、トレンドの変化が認められないのでドルの戻り売り方針継続とします。短期ト…

「ドル/円、米政治睨みに」 外為トゥデイ 2020年9月29日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

リスクオフにより対ドルで円買い、ドル/円は再び104.00円を試す展開へ 2020/9/29(火)雨夜恒一郎

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

一時13.32円、アルメニアとアゼルバイジャン交戦、25日には長い上ヒゲ

総括 一時13.32円、アルメニアとアゼルバイジャン交戦、25日には長い上ヒゲ (通貨最下位、株価5位) 予想レンジ トルコリラ/円 13.0-14.0 (ポイント) *アゼルバイジャンとアルメニア係争地で戦闘 トルコはまたもや国際紛争に *政策金利はついに引き上げ…

top