2020-09-30から1日間の記事一覧

FX専業の投資家で生活はできるのか?

FXで大きな成功を収め、年間、数億円単位で利益をあげる投資家にあこがれて、FXの専業投資家を目指そうという人がいます。投資の収益だけで生活できるようになれば、毎日会社へ出勤する必要がなくなります。毎月決まった給料が入るわけではありませんが、自…

ドル・円は底堅い値動きか、米雇用情勢の改善にらみ買い戻しも

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、米雇用情勢の改善にらみ買い戻しも」 30日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想したい。月末のフローで下押しの可能性もあるが、先行き不透明感からドルは売りづらい見通し。また、…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は反落。仲値にかけて105円80銭まで強含む場面もあったが、その後月末に伴う本邦勢のドル売りが強まり、ドルは下げに転じた。また、米大統領候補者討論会後に米株式先物の下げ幅拡大で円買いが強まり、ドルは105円44銭まで値…

【ユーロ/ドル】米ADPの予想は物足りない数字

いま最もホットな通貨ペアを日々ピックアップ! その動向や見通し、注目材料をコンパクトにお伝えします。 9月30日(水)ユーロ/ドル 基調 戻り試し 目先の注目材料 ・9/30 米9月ADP全国雇用者数 ・主要国株価、米長期金利、国際商品価格 米ADPの予想は物足…

「106円に戻り売り 」ドル/円 2020/9/30 16:10

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。

白熱の第1回テレビ討論会が終了! 米大統領選に相前後して相場は大きく荒れる!? 経済アナリスト 田嶋智太郎 米大統領選2020

米大統領選に相前後して相場は大きく荒れる!? もはや米大統領選の投開票予定日まで1カ月余り。とはいえ、開票が始まっても結果が明らかになるまでにはかなりの時間がかかると見込まれるうえ、たとえ一方が高らかに勝利宣言を行ったとしても、最終的な“決着…

RBA声明に注目 注目の高金利通貨 豪ドル/円 9月30日号

豪ドル/円(4時間足) 直近1週間のポイント ・世界的株安で2か月半ぶり安値・株価持ち直しで反発・利下げ時期の予想後ずれ 足元の豪ドル/円は2カ月半ぶり安値から持ち直し 豪ドル/円は、新型コロナウイルスの感染拡大などを背景に世界的に株価が下落する中…

ドル/円 長期線からの乖離幅をヒントに買い戻しの注文か 2020/9/30

大手銀行で為替・債券・スワップ市場のチーフディーラーとして活躍した経験を持つ百戦錬磨のプロトレーダー、井上義教氏が、毎週掲載される「FX ウィークリーテクニカルレポート」のレビューを明快に解説いたします!【明快!テクニカルレビュー】

「米大統領選討論会に注目集まる」 外為トゥデイ 2020年9月30日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

ドル・円は主に105円台で推移か、重要イベントを控えてドル買い抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に105円台で推移か、重要イベントを控えてドル買い抑制も」 29日のドル・円は、東京市場では105円34銭から105円71銭まで上昇。欧米市場では、105円73銭から105円54銭まで下落したが、105円67銭で取引終了。本日3…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:105円73銭から105円54銭までドル安・円高で推移したが、米9月消費者信頼感指数が予想を上回ったことから、ドルは下げ渋り。 ユーロ・ドル:ユーロ圏9月景況感指数の改善を好感して、1.1666ドルから1.1745ドルまでドル…

※追加【ポンド/円】:押し目を待って買い。

【ポンド/円】:押し目を待って買い。 ポンド/円は小幅続伸。5手連続陽線引けとなりました。短期トレンドはポンド弱気から“ニュートラル”な状態に変化しており、上値トライの可能性に繋げていますが、136.50-60の抵抗を上抜けて越週するか、138円台で終える…

【ドル/円】:ドルの戻り売り方針変わらず。

2020年9月30日 【ドル/円】:ドルの戻り売り方針変わらず。 ドル/円は小陽線で切り返しましたが相変わらず値幅も小さく、強い上昇エネルギーも感じられません。一方で下値も105.00±10銭にやや強い抵抗が出来ており、これを下抜けて来ないと下値余地も拡がり…

10-11月は引き続きリスク選好?米大統領選の行方は如何に 2020/9/30(水)野村雅道

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

top