2020-10-19から1日間の記事一覧

ドル・円は上げ渋りか、欧州通貨安も米当局者の慎重姿勢でドル買い縮小

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は上げ渋りか、欧州通貨安も米当局者の慎重姿勢でドル買い縮小」 19日の欧米外為市場では、ドル・円は上げ渋る展開を予想する。欧州通貨が売られやすいなか、ドル選好地合いが続く見通し。ただ、米連邦準備制度理事…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は上げ渋り。仲値にかけて国内勢によるドル買いが強まり105円34銭から105円50銭まで値を上げたが、その後は失速。日経平均株価の堅調地合いでリスク選好的な円売りに振れたものの、ドルはリスクオンの売りで一段の上昇は抑制…

“まるで、スパイ映画を見ている様。”

いよいよ米大統領選挙の投票日があと2週間に迫った。 どうやら民主党バイデン候補の優位は揺らがず、大方の予想はバイデン新大統領誕生で、大統領、上院・下院の過半数の三つを民主党が支配するトリプル・ブルーの可能性もその実現性を増して来た。 先週のレ…

週間テクニカル分析レポート 2020/10/19~10/23 アメリカ大統領選の行方、欧州の新型コロナ感染再拡大、英国の合意なき離脱の実現可能性などリスクオフ要因が目立つ状況

▼USD/JPY 13週移動平均線をレジスタンスとして横ばいを予想。予想レンジは104.360~106.460▼EUR/USD 2020年3月からの上昇トレンドラインをサポートに上昇を予想。予想レンジは1.1339~1.2095▼EUR/JPY 13週移動平均線をデッドクロスしているが、2020年3月から…

105.00円で押し目買い継続 ドル/円 2020/10/19 15:50

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。

市場はバイデン勝利を織り込み済み?米大統領選とドル/円の動向を語る 2020/10/19

現在の為替相場について、市場で注目されている材料を交えながら"塾長"酒匂氏が独自の視点から解説します。【酒匂隆雄の週刊独り言】

「基本円高 ポンドは大きな動き無く」FX変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング 2020年10月12日~10月16日

外為どっとコムのFX取引口座『外貨ネクストネオ』の一週間の取引データ「変動率」「スワップポイント累計」「取引高」をランキング表示している。

【豪ドル円】11月の追加緩和観測強まる

いま最もホットな通貨ペアを日々ピックアップ! その動向や見通し、注目材料をコンパクトにお伝えします。 10月19日(月)豪ドル/円 基調 下値警戒 目先の注目材料 ・10/20 ケントRBA総裁補講演、RBA議事録 ・主要国株価、国際商品価格 11月の追加緩和観測強…

「円ネットロング僅かに減少」【今週のIMMポジション】2020/10/19

シカゴIMM通貨先物ポジションの推移から為替市場の全体的な状況と投資マインドを読み解きます。

ドル・円は105円台で推移か、中国GDPなどの経済指標を見極める展開に

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は105円台で推移か、中国GDPなどの経済指標を見極める展開に」 16日のドル・円は、東京市場では105円45銭から105円19銭まで下落。欧米市場では、105円20銭から105円44銭まで反発し、105円41銭で取引終了。本日19日の…

前日の海外市況ほか  

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米9月小売売上高、10月ミシガン大消費者信頼感指数速報値は予想を上回ったことから、105円20銭から105円44銭まで円安・ドル高推移。 ユーロ・ドル:1.1703ドルから1.1746ドルへドル安・ユーロ高推移後、新型コロナウ…

米大統領選を控えヘッドラインに注目 2020/10/19(月)酒匂隆雄

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

3%成長を目指す経済対策の財源が焦点

総括 3%成長を目指す経済対策の財源が焦点 「通貨11位、株価9位」 「予想レンジ 南アランド円 6.1-6.6」 (ポイント) *年初来の高値の7.8円は取り戻せないが、安値5.6からは底堅くなっている *ラマポーザ大統領は向こう4年にわたる総額1兆ランドを超える…

「ドル/円、もみ合い続く」 外為トゥデイ 2020年10月19日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

※追加【ポンド/円】:上値が重い展開。

【ポンド/円】:上値が重い展開。 ポンド/円は小陽線で続落を食い止めていまが、9/22に付けた133.05を基点として下値を切り上げて来た流れからは若干下抜け始めており、下値リスクにも注意が必要です。短期トレンドは“ニュートラル”な状態に戻しています。13…

【ドル/円】:上下の抵抗を抜けきれない状態続く。

2020年10月19日 【ドル/円】:上下の抵抗を抜けきれない状態続く。 ドル/円は値幅の小さい足で終え、膠着状態から抜け出していません。上下の抵抗を抜けきれていませんが、上値トライの可能性を残しているので売りは105.80-90の戻り待ちとします。損切りは10…

中国3Q・GDPと輸出管理法、本邦輸出、欧州コロナ感染の死亡者は減少

総括 中国3Q・GDPと輸出管理法、本邦輸出、欧州コロナ感染の死亡者は減少 ドル円=103-108、ユーロ円=121-126 、ユーロドル=1.15-1.20 通貨ごとの注目ポイント *円「通貨4位、株価7位、9月輸出持ち直すか、持ち直せば秋には珍しい円高要因」 10月のドル円…

オージー/円 レンジの下限を試す動き。下落を期待するしかないが・・・

今週の注目通貨ペアはこれだ! ■ オージー/円 レンジの下限を試す動き。下落を期待するしかないが・・・ 先週は、月曜日に高値を付け、木曜日に安値を付ける展開でした。ユーロ円・ポンド円と同様、先々週の引け味を考えると先週は上伸期待が高まっていた状…

ドル/円:上下の抵抗を抜けきれない状態。104円割れを見た場合は一段のドル下落へ。

ドル/円:上下の抵抗を抜けきれない状態。104円割れを見た場合は一段のドル下落へ。 直近の日足は、値幅の小さい足で終え、膠着状態から抜け出していない。105.00-10の下値抵抗を守っているが、105.50超えの抵抗も抜けきれておらず、上値の重い感が否めない…

top