2020-10-20から1日間の記事一覧

ドル・円は底堅い値動きか、主要中銀の緩和方針でドル選好継続も

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、主要中銀の緩和方針でドル選好継続も」 20日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想したい。焦点の米追加経済対策で与野党が合意すれば、早期実施への期待感でリスクオンのドル売りに…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は上げ渋り。仲値にかけて国内勢によるドル買いが強まり105円35銭から105円62銭まで値を上げたが、ドル買い一巡後は失速。ただ、米株高観測を受けドル売りに振れる一方、日本株安を嫌気した円買いは後退しドルは底堅く推移し…

貿易会社経営 ちえさん「FXはゲームみたいに楽しい。負けてもいいからやりたい」トップトレーダーに聞く!(後編)

「傍観していてはダメ。FXには冒険が必要だ」と説くちえさんは、2台のスマホと2台のパソコンで常に相場を表示させてトレードに挑み、年間最高収支500万円超という結果を残してきた。「私はやり過ぎかも」と自嘲するぐらいに経験豊富なちえさんに、うまくい…

売り買い拮抗 ドル/円 2020/10/20 15:30

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。

【トルコリラ円】追加利上げ観測で下げ渋る

いま最もホットな通貨ペアを日々ピックアップ! その動向や見通し、注目材料をコンパクトにお伝えします。 10月20日(火)トルコリラ/円 基調 不安定 目先の注目材料 ・主要国株価、国際商品価格 ・10/22 トルコ中銀政策金利 追加利上げ観測で下げ渋る トル…

深セン経済特区40周年祝賀会から読み解く香港情勢「日本人の知らない香港情勢」戸田裕大

こんにちは、戸田です。 本シリーズでは、発表された報道や現地の声、公表された経済データなどをもとに、香港の最新の情勢について迫っていきます。中国や香港とのビジネスや投資、人民元・香港ドルといった通貨の売買のご参考にして頂ければ幸いです。 第…

ドル・円は105円台で推移か、米国経済のさらなる回復への期待後退で円売り抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は105円台で推移か、米国経済のさらなる回復への期待後退で円売り抑制も」 19日のドル・円は、東京市場では105円34銭から105円50銭まで上昇。欧米市場では、105円30銭から105円49銭まで反発し、105円42銭で取引終了…

日本が見捨てられる日(後編)〜ハイパーインフレに備える資産運用〜藤巻健史(経済評論家・フジマキジャパン代表)

撮影:椋尾 詩 日銀の異次元緩和にもかかわらず、円安は進まず、経済が成長しなかった理由を伺った中編に引き続き、最終回となる後編では、現在、日銀が直面している状況と、その先に待ち構えているもの、そのときに個人投資家が取るべき対処方法について、…

日本が見捨てられる日(中編)〜日銀の異次元緩和がもたらしたもの〜藤巻健史(経済評論家・フジマキジャパン代表)

撮影:椋尾 詩 新型コロナウイルスが世界経済や日本経済に与えた影響と日本と世界各国の対応の違いについて解説してもらった前編に引き続き、中編では、コロナ禍以前より、政府・日銀が実施してきた「異次元緩和」こそが、より深刻な問題となっており、実は…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米追加経済対策への期待などで、105円30銭から105円49銭まで円安・ドル高推移。 ユーロ・ドル:1.1721ドルから1.1794ドルへドル安・ユーロ高推移後、良好な米国の住宅関連指標を好感したドル買いに伸び悩んだ。 ユー…

日本が見捨てられる日(前編) 〜日本は「財政ファイナンス」のトップランナー〜藤巻健史氏(経済評論家・フジマキジャパン代表)

撮影:椋尾 詩 世界中で猛威を振るう新型コロナウイルス。7月には世界の約7割に当たる126の国と地域で感染が再拡大し、4月以来の高水準を記録するなど、一向に収束する気配は見せていない。一時は世界経済を完全にストップさせ、リーマンショックを超えるほ…

若者世代のお金に関するニューノーマル(前編) 〜コロナが変えた消費のモチベーションとプロセス〜横川楓氏(経済評論家・ミレニアル世代のお金の専門家)

撮影:椋尾 詩 今なお世界中で猛威を振い続ける新型コロナウイルス。未だ収束の目処が立たないのは日本も同様で、企業や自治体はもとより、人々の日常までもがwithコロナ時代に向けた変革を余儀なくされている。「新しい生活様式」や「ニューノーマル」とい…

持ち直し、今週は政策金利、国際紛争の火種消えず。神の贈り物効果は

総括 持ち直し、今週は政策金利、国際紛争の火種消えず。神の贈り物効果は (通貨最下位、株価5位) 予想レンジ トルコリラ/円 12.8-13.8 (ポイント) *8月鉱工業生産や小売売上は前年比で改善 *国際紛争の関りは深刻だ *今週の政策金利は据え置きか *黒…

※追加【ポンド/円】:上値抵抗を抜けきれない可能性。

【ポンド/円】:上値抵抗を抜けきれない可能性。 ポンド/円は陽線引けとなりましたが、137円台乗せに失敗しており、上値を切り下げる流れにも変化が認められません。また、日足の形状も悪化し始めており、138円台に実体を戻さない限り、上値余地が拡がり難い…

【ドル/円】:ドル小じっかりの展開。

2020年10月20日 【ドル/円】:ドル小じっかりの展開。 ドル/円は値幅の極端に小さい足で終え、膠着状態から抜け出せない状態となっています。上下の抵抗を抜けきれていませんが、20~30銭程度は上値余地が拡がる可能性も高く、押し目買い方針とします。 ドル…

「ドル/円、膠着商状」 外為トゥデイ 2020年10月20日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

米大統領選 あらゆる面で不透明、ドル/円は105円中心のレンジで逆張り思考 2020/10/20(火)雨夜恒一郎

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

top