2020-10-23から1日間の記事一覧

ドル・円は底堅い値動きか、下押し圧力継続も欧州通貨売りでドル選好

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、下押し圧力継続も欧州通貨売りでドル選好」 23日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想したい。米大統領選に向け民主党候補のリードは変わらず、財政赤字拡大への思惑からドルへの下…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は下げ渋り。米財政赤字拡大への懸念やユーロ・円の下落を受け、朝方の取引で104円94銭から104円67銭まで値を下げた。ただ、日経平均株価の強含みがリスク回避の円買いを抑制し、その後ドルは104円70銭付近を維持した。 ユー…

今すぐYouTubeで聞ける! 銀シャリのほくほくマネーラジオ#51

銀シャリのほくほくマネーラジオ第五一回放送! 「漫才三唱」というイベント終わり、お笑いコンビ「カミナリ」の所謂、頭を強く叩かれる方、まなぶさんと食事に行った際、何の脈略もなく、突然ルックスを褒められ「キュン」としてしまった鰻さん。 この「キ…

米国株が下落したらドルはどうなる?ほか 為替ドリル 10月号

レポートが身近になれば為替がもっと面白くなる。 「為替ドリル」で為替相場の知識を楽しく学びましょう! 1問目「米国株が下落するとドルはどうなる?」 2問目「豪州中銀(RBA)が豪ドル高を容認すると豪ドルはどうなる?」 3問目「英中銀(BOE)がマイナス…

戻り売り意欲が強い ドル/円 2020/10/23 15:40

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。

「初心者FXトレーダーあるある!?デモは絶好調、本番は絶不調のナゾ!」まんが!週刊FX 2020年10月23日号

と~っても忙しい人に、まんがでお届けするFX。

「カナダ中銀、米GDP、独IFO、ECB、ユーロ圏GDP、ユーロ圏CPI、豪CPI、日銀、中国PMI、メキシコGDPなど」FX週間イベント 10/26~11/1

【週間イベント】4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。

「米大統領選の見方割れる」外為短観 第137回

外為どっとコムがお客様を対象に実施したアンケートをもとに、外為どっとコム総研がまとめたレポートです。日本の個人投資家の取引量はいまや外国為替市場において大きな割合を占め、その動向が注目されています。 相場の見通しや投資スタイル、景況感調査な…

【ユーロドル】PMIは11月にさらに悪化の公算

いま最もホットな通貨ペアを日々ピックアップ! その動向や見通し、注目材料をコンパクトにお伝えします。 10月23日(金)ユーロ/ドル 基調 上値重い 目先の注目材料 ・10/23 仏・独・ユーロ圏製造業/サービス業PMI・速報値 ・主要国株価、国際商品価格 PMI…

ドル・円は104円台後半で推移か、米追加経済対策法案成立への期待で円買い抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は104円台後半で推移か、米追加経済対策法案成立への期待で円買い抑制も」 22日のドル・円は、東京市場では104円75銭から104円48銭まで下落。欧米市場では、104円55銭から104円92銭まで反発し、104円90銭で取引終了…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:良好な経済指標に加えて、追加経済対策への期待感にドル買いが強まり、104円55銭から104円92銭まで円安・ドル高推移。 ユーロ・ドル:ユーロ圏の10月消費者信頼感指数速報値が悪化したことを嫌気して、1.1861ドルから…

「ドル/円、戻り余地を試す展開に」 外為トゥデイ 2020年10月23日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

※追加【ポンド/円】:押し目買い方針継続。138円台回復で一段の上昇へ。

【ポンド/円】:押し目買い方針継続。138円台回復で一段の上昇へ。 ポンド/円は小反落。下げ余力の強いものではなく、短期トレンドは強い状態を維持しています。買いは136.90-00で押し目買い。損切りは136.30で一旦撤退です。138円台で終えれば一段の上昇に…

【ドル/円】:下値抵抗を守って小幅続伸の可能性。104円割れで終えた場合はトレンドに変化。

2020年10月23日 【ドル/円】:下値抵抗を守って小幅続伸の可能性。104円割れで終えた場合はトレンドに変化。 ドル/円は小陽線で続落を食い止めています。単体では上昇余力の強いものではありませんが、週足の下値抵抗が104.40-50に、日足の抵抗が104.10-20に…

「バイデントレード」で起こる3つのこととは 2020/10/23(金)志摩力男

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

5円の攻防続く。来週はいよいよ3Q・GDP

総括 5円の攻防続く。来週はいよいよ3Q・GDP 予想レンジ 4.7-5.2 (通貨10位、株価12位) (ポイント) *5円の攻防続く *雇用はやや改善 *インフレは4%にのせる *海外からのメキシコ向け投資は増加 *米、加・メキシコ国境閉鎖を11月21日まで延長 *8月…

top