2020-11-06から1日間の記事一覧

ドル・円は下げ渋りか、米大統領選で結果判明後の混乱に警戒

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は下げ渋りか、米大統領選で結果判明後の混乱に警戒」 6日の欧米外為市場では、ドル・円は下げ渋る展開を予想する。米雇用統計が想定に沿った内容なら株高が続き、リスクオンのドル売りに振れやすい。ただ、米大統領…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は反落。割安感から国内勢のドル買いが強まり、一時103円76銭まで上昇。その後は米大統領選でバイデン民主党候補の勝利が近づき、リスクオンのドル売りが再開。ドルは日本株高で下げ渋る場面もあったが、103円36銭まで値を下…

「FXのおすすめ上達方法!簡単で効果的なトレード日記の書き方」 まんが!週刊FX 2020年11月6日号

FXの上達には反省と改善が欠かせません。毎日簡単に日記を書くことで自分の強みや勝ちパターンを知り、グイグイ上達することができます。

【ドル円】雇用統計への関心は高くない?

いま最もホットな通貨ペアを日々ピックアップ! その動向や見通し、注目材料をコンパクトにお伝えします。 11月6日(金)ドル/円 基調 不安定 目先の注目材料 ・11/6 米10月雇用統計 ・主要国株価、米長期金利 雇用統計への関心は高くない? 本日は米10月雇…

「米CPI、FRB議長、独ZEW、ECB総裁、英GDP、ユーロ圏GDP、中国CPI、RBNZ、メキシコ中銀など」 週間イベント 11/9~11/15

【週間イベント】4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。

「103.00円が分岐点」ドル/円 2020/11/06 15:20

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。

今すぐYouTubeで聞ける! 銀シャリのほくほくマネーラジオ#53

銀シャリのほくほくマネーラジオ第五十三回放送! 「不安やねん…。」 かの俵万智さん、吉本ばななさんを彷彿とさせるような語り口の鰻さん。 1人でファミリーレストランに赴いた日のことを話してくれました。 そのファミリーレストランは、鰻さんの行きつけ…

「ドル/円、ドル安主導で8カ月ぶり安値」 外為トゥデイ 2020年11月6日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

ドル・円は主に103円台で推移か、米大統領選の最終結果判明までは円売り抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に103円台で推移か、米大統領選の最終結果判明までは円売り抑制も」 5日のドル・円は、東京市場では104円54銭から104円22銭まで反落。欧米市場では、104円38銭から103円44銭まで下落し、103円50銭で取引終了。本…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米連邦公開市場委員会(FOMC)会合で、大規模緩和の維持が決まったことや、パウエルFRB議長の一段のハト派姿勢を受けて、104円38銭から103円44銭まで円高・ドル安推移。 ユーロ・ドル:1.1740ドルから1.1860ドルまで…

【終了しました】きょう開催オンラインセミナー 「生中継だヨ!米雇用統計」

※配信は終了しました 外為どっとコムでは、為替業界のみならず全てのマーケット関係者が注目する経済指標「米国雇用統計」を解説する無料オンラインセミナーを配信いたします。本日は21時30分からライブ配信を開始。 22時30分に発表される「米国雇用統計」の…

※追加【ポンド/円】: 上値余地を探る動き。135円割れで終えた場合は下値リスクが点灯。

【ポンド/円】: 上値余地を探る動き。135円割れで終えた場合は下値リスクが点灯。 ポンド/円は小陽線で切り返して上値トライの可能性に繋げています。135.00-10の下値抵抗に跳ね返されており、再度137円超えトライの可能性に繋げていますが、上昇エネルギー…

【ドル/円】:短期トレンドに変化。一段のドル下落へ。

2020年11月6日 【ドル/円】:短期トレンドに変化。一段のドル下落へ。 ドル/円は安値引けの陰線が出ており、この陰線が短期トレンドに変化を生じさせています。新たなドル下げトレンドを形成する流れに入った可能性が高くなっており、底打ち確認までドル買い…

原油安や米大統領選で波乱も10月は最強通貨、5円維持できるか

総括 原油安や米大統領選で波乱も10月は最強通貨、5円維持できるか 予想レンジ 4.7-5.2 (通貨10位、株価12位) (ポイント) *今週の製造業PMIなどの指標は改善 *3Q・GDPは前期比12.0%増 *米大統領選でバイデン氏優勢観測でペソ上昇 *10月は月間最強通…

ドル安のはじまり… どう動いた?米大統領選相場を解説 2020/11/6(金)志摩力男

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

top