2020-11-12から1日間の記事一覧

ドル・円は下げ渋りか、株安で円売り後退も根強いリスクオフのドル買い

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は下げ渋りか、株安で円売り後退も根強いリスクオフのドル買い」 12日の欧米外為市場では、ドル・円は下げ渋る展開を予想したい。新型コロナウイルスのまん延が深刻化するなか、欧米株安に振れれば円売りは後退する…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は弱含み。朝方に105円48銭を付けた後、新型コロナウイルスまん延への警戒感から円買いが強まった。日経平均株価がいったん下げに転じた後に切り返し、ドルは下げ渋る場面もあったが、円買いの継続で105円16銭まで値を下げた…

【メキシコペソ円】上昇再起動のきっかけとなるか メキシコ中銀会合に注目

いま最もホットな通貨ペアを日々ピックアップ! その動向や見通し、注目材料をコンパクトにお伝えします。 11月12(木)メキシコペソ/円 基調 堅調 目先の注目材料 ・11/12 メキシコ中銀金融政策決定会合 ・主要国株価、国際商品価格 上昇再起動のきっかけと…

「金融の本場ロンドンでの挑戦」松崎 美子氏 FX特別インタビュー(前編)

FXブログ「ロンドンFX」やレポート、セミナー、SNSなどで活躍の松崎美子さんにインタビューを行いました。 前編では、幼少期の環境や、英語へのあこがれなど、その後の松崎さんの活躍のベースとなるようなお話を伺いました。お話を伺う中で、トレードで成果…

105.00円で押し目買い意欲 ドル/円 2020/11/12 15:30

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。

FXトレードの勝ちを考えるのは「損益額」「pips損益」どっち?「FXお悩み相談室」2020/11/12

皆様からお寄せいただいた外国為替に関する素朴な疑問や、FXの取引手法に関するご質問などに、往年の東京市場の名外為ディーラーである酒匂隆雄氏がお答えします。【酒匂隆雄のFXお悩み相談室】

ドル・円は主に105円台で推移か、欧米におけるウイルス感染再拡大を警戒して円売り抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に105円台で推移か、欧米におけるウイルス感染再拡大を警戒して円売り抑制も」 11日のドル・円は、東京市場では105円01銭から105円44銭まで反発。欧米市場では、105円36銭から105円68銭まで上昇し、105円44銭で…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:見通し改善に伴うドル買いが継続したほか、ドル高・欧州通貨安に伴うドル買いで105円36銭から105円68銭へ円安・ドル高推移。 ユーロ・ドル:ラガルドECB総裁が早期回復に慎重な見解を見せたことから、1.1810ドルから1…

「ドル/円、米債利回りに注目」 外為トゥデイ 2020年11月12日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

※追加【ポンド/円】: ポンドの押し目買い方針継続。

【ポンド/円】: ポンドの押し目買い方針継続。 ポンド/円は実体が小さく上ヒゲのやや長い足で終えています。トレンドの強さは変わらないものの、上値トライに失敗した形となったことから、下値余地がもう一段拡がる可能性が高いと見ています。買いは1日様子…

【ドル/円】:下値余地が限られる展開。104.80割れを見たら下値リスクに注意。

2020年11月12日 【ドル/円】:下値余地が限られる展開。104.80割れを見たら下値リスクに注意。 ドル/円は小陽線が連続して上値トライの可能性に繋げていますが。強い上値抵抗ポイントを上抜けきれておらず、上値トライに失敗する可能性にも注意が必要です。…

トルコリラ円 急上昇のウラに何が… 15円まで戻る? 2020/11/12(木)YEN蔵

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

絶好調ともいえる経済、元高には慎重 16円に届かず

総括 絶好調ともいえる経済、元高には慎重 16円に届かず 予想レンジ 人民元/円 15.7-16.2 (ポイント) *貿易収支、各種PMIと経済指標は好調 *来週は10月小売売上と鉱工業生産の発表 *今後5年間の経済成長率の目標は年平均5%程度か *元高には慎重 *今…

top