2020-11-16から1日間の記事一覧

「英首相官邸メンバーの辞任・解任で、FTA交渉に変化あるか」リミット迫る 通商交渉の行方 英国EU離脱特集

英首相官邸メンバーの辞任・解任 ここに来て、EU離脱を主導した英首相官邸メンバーの退陣劇が目立っている。ジョンソン政権のメディア担当であったリー・ケイン氏が辞任し、EU離脱を主導したと言われるドミニク・カミングス氏についてはジョンソン首相が解任…

ドル・円は下げ渋りか、欧米株高続けば円売りがドルをサポート

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は下げ渋りか、欧米株高続けば円売りがドルをサポート」 16日の欧米外為市場では、ドル・円は下げ渋る展開を予想する。前週の105円台定着失敗で、下押し圧力がかかりやすい。ただ、包括的経済連携(RCEP)協定の署名…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は弱含み。包括的経済連携(RCEP)協定の署名を好感した円売りで104円75銭まで値を切り上げる場面もあった。ただ、日経平均株価の大幅高や欧米株高観測でドルはリスクオンの売りにより失速し、104円44銭まで値を下げた。 ユー…

週間テクニカル分析レポート 2020/11/16~11/20 米国政治の先行き不透明感も落ち着きをみせ、再び金融緩和による米国株高ドル安相場へ突入か

▼USD/JPY 短期移動平均線に上値を抑えられ、横ばいか下落を予想。予想レンジは101.990~107.230▼EUR/USD 短期移動平均線をサポートに横ばいか上昇を予想。予想レンジは1.1236~1.2429▼EUR/JPY 中期移動平均線をゴールデンクロス。買いサイン点灯。予想レンジ…

FX「株高の背景はドル余剰?米大統領選とドルの動向を語る」 2020/11/16

現在の為替相場について、市場で注目されている材料を交えながら"塾長"酒匂氏が独自の視点から解説します。【酒匂隆雄の週刊独り言】

“株高&円安。”

トランプ大統領は未だ敗北宣言をするどころか、“今回の選挙は無効である!”と騒いではいるが、どうやら選挙人選びはバイデン候補が306人獲得し、トランプ大統領の232人に大きく水を開けてバイデン新大統領の誕生は間違い無さそうである。 トランプ大統領は法…

104円後半で戻り売り意欲 ドル/円 2020/11/16 15:40

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。

「トルコリラが驚きの急上昇」FX変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング 2020年11月9日~11月13日

外為どっとコムのFX取引口座『外貨ネクストネオ』の一週間の取引データ「変動率」「スワップポイント累計」「取引高」をランキング表示している。

【ポンド円】今週が正念場に

いま最もホットな通貨ペアを日々ピックアップ! その動向や見通し、注目材料をコンパクトにお伝えします。 11月16日(月)ポンド/円 基調 不安定 目先の注目材料 ・英・EU通商交渉 ・主要国株価、国際商品価格 今週が正念場に 英国の欧州連合(EU)離脱=Bre…

FX「トレンドはドル下落、ユーロ・円買い」 2020/11/16(月)酒匂隆雄

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

ドル・円は主に104円台で推移か、ウイルス感染増加に対する警戒感残る

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に104円台で推移か、ウイルス感染増加に対する警戒感残る」 13日のドル・円は、東京市場では105円16銭から104円86銭まで下落。欧米市場では、104円15銭から104円56銭まで下落し、104円62銭で取引終了。本日16日…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米10月生産者物価コア指数が予想を下回ったことや、11月ミシガン大学消費者信頼感指数速報値が予想外に低下したことを嫌気して、105円15銭まで上昇後、104円56銭まで円高・ドル安推移。 ユーロ・ドル:ユーロ圏・7-9…

「ドル/円、104円台半ばのサポートを維持」 外為トゥデイ 2020年11月16日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

※追加【ポンド/円】: 上値の重い展開続く。突っ込み売りにも注意。

【ポンド/円】: 上値の重い展開続く。突っ込み売りにも注意。 ポンド/円は寄せ線に近い形の小陽線で終え、実体を138円台に戻していますが、下値リスクを残した状態にあるので、買いは様子見か136.20-30の押し目があれば軽く試し買い程度に。損切りは135.80…

【ドル/円】:上下の抵抗を抜けきれない可能性。

2020年11月16日 【ドル/円】:上下の抵抗を抜けきれない可能性。 ドル/円は2手連続陰線引けとなり、上値を切り下げていますが、個々の足が下げエネルギーの強いものではないことや、11/9の大陽線が立ち上げの可能性を示唆しており、103円割れを見ない限り、…

ユーロ/ドル 若干、買い方有利と見るが・・・

今週の注目通貨ペアはこれだ! ■ ユーロ/ドル 若干、買い方有利と見るが・・・ 先週は、月曜日に高値を付け、水曜日に安値を付ける展開でした。先々週の終わりに高く引けたことから、先週は上値追いの動きを予想していましたが、週初から軟調な展開となり、…

政治より経済、大統領より経済 RCEP関税撤廃は朗報

総括 政治より経済、大統領より経済 RCEP関税撤廃は朗報 ドル円=102-107、ユーロ円=121-126 、ユーロドル=1.16-1.21 通貨ごとの注目ポイント *円「通貨4位、株価6位、RCEP関税撤廃は朗報 景気対策出し惜しみでは円高へ、GDP、貿易統計、消費者物価に注目…

高値から汚職疑惑で下落、今週は政策金利決定

総括 高値から汚職疑惑で下落、今週は政策金利決定 「通貨11位、株価8位」 「予想レンジ 南アランド円 6.5-7.0」 (ポイント) *1ランド6.9円近辺から汚職疑惑で下落 *今週は政策金利決定 *3Q失業率は悪化 *株価指数は年初来プラス圏へ *すべての国との…

ドル/円:短期トレンドは“ニュートラル”。上下の抵抗を抜けきれない可能性。106円台で終えれ ば下値リスクがやや後退。103.50割れで終えれば下値リスクが点灯。

ドル/円:短期トレンドは“ニュートラル”。上下の抵抗を抜けきれない可能性。106円台で終えれ ば下値リスクがやや後退。103.50割れで終えれば下値リスクが点灯。 日足は、2手連続小陰線で終え上値を切り下げている。下げ余力の強いものではないが、11/9の大陽…

top