2020-11-17から1日間の記事一覧

ドル・円は下げ渋りか、ワクチン開発期待は一服もドルに根強い買い

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は下げ渋りか、ワクチン開発期待は一服もドルに根強い買い」 17日の欧米外為市場では、下げ渋る展開を予想したい。前日のワクチン開発期待によるリスク選好ムードは続かず、円売りは後退する見通し。また、米経済指…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は下げ渋り。早朝の取引で104円62銭を付けた後は米株安観測からドル売り・円買いの流れとなり、一時104円42銭まで値を下げた。ただ、日経平均株価は堅調地合いで26000円台に浮上し、円売りがドルをサポートした。 ユーロ・円…

何が変わり、何が変わらなかったのか… 米大統領選挙の結果を読む ジャーナリスト 中岡望 米大統領選2020

2020年大統領選挙の結果をどう読むかー何が変わり、何が変わらなかったのか 大統領選挙は終わった。州別に割りてられた選挙人の獲得数では、バイデン前副大統領が306人と、トランプ大統領の232人を大きく上回った。当選に必要な選挙人の数は270人である。こ…

「悔やんでも悔やみきれない投資の失敗」松崎 美子氏 FX特別インタビュー(中編)

FXブログ「ロンドンFX」やレポート、セミナー、SNSなどで活躍の松崎美子さんにインタビューを行いました。 前編では、幼少期の環境や、英語へのあこがれなど、その後の松崎さんの活躍のベースとなるようなお話を伺いました。お話を伺う中で、トレードで成果…

104円台前半で押し目買い意欲 ドル/円 2020/11/17 15:40

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。

「ドル/円相場乱高下の中、円ネットロングは一段と増加」【今週のIMMポジション】2020/11/17

シカゴIMM通貨先物ポジションの推移から為替市場の全体的な状況と投資マインドを読み解きます。

【南アフリカランド円】7円台も視野に

いま最もホットな通貨ペアを日々ピックアップ! その動向や見通し、注目材料をコンパクトにお伝えします。 11月17日(火)南アフリカランド/円 基調 底堅い 目先の注目材料 ・主要国株価、国際商品価格 ・11/19 南ア中銀政策金利 7円台も視野に 南アフリカラ…

激変する東アジア情勢とそれを織り込む金融市場「日本人の知らない香港情勢」戸田裕大

こんにちは、戸田です。 本シリーズでは、発表された報道や現地の声、公表された経済データなどをもとに、香港の最新の情勢について迫っていきます。香港ドル・人民元などの通貨売買のご参考にして頂ければ幸いです。 第22回は「激変する東アジア情勢とそ…

ドル・円は主に104円台で推移か、欧米株高を意識してリスク回避の円買い抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に104円台で推移か、欧米株高を意識してリスク回避の円買い抑制も」 16日のドル・円は、東京市場では104円75銭から104円44銭まで下落。欧米市場では、104円36銭から105円13銭まで反発し、104円57銭で取引終了。…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:新型コロナウイルスワクチンの実用化期待に104円36銭から一時105円13銭まで円安・ドル高推移。 ユーロ・ドル:1.1869ドルから1.1814ドルまでドル高・ユーロ安推移後、1.1857ドルへ反発。 ユーロ・円:リスク選好の円…

「ドル/円、上ヒゲ陰線で下値警戒」 外為トゥデイ 2020年11月17日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

※追加【ポンド/円】: 上値の重い展開。突っ込み売りにも注意。

【ポンド/円】: 上値の重い展開。突っ込み売りにも注意。 ポンド/円は寄せ線に近い形の陽線で終えていますが、上ヒゲがやや長く、上値トライに失敗した影響がより強い状態です。買いは様子見です。売りは138.90-00で戻り売り。損切りは139.60で一旦撤退です…

【ドル/円】:上値の重い展開。下値抵抗も抜けきれない可能性。

2020年11月17日 【ドル/円】:上値の重い展開。下値抵抗も抜けきれない可能性。 ドル/円は実体の小さい陰線引けとなり上値を切り下げています。105.10-20の抵抗にぶつかっており、上値が重い感がありますが、11/9の大陽線が103.50~104.00ゾーンの足元を支え…

FX「株式市場はワクチンフィーバー、ドル/円は戻り売りで臨む」 2020/11/17(火)雨夜恒一郎

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

大統領の決意が試される今週の政策金利決定

総括 大統領の決意が試される今週の政策金利決定 (通貨最下位、株価3位) 予想レンジ トルコリラ/円 13.0-14.0 (ポイント) *大統領はGDPを世界のトップ10に引き上げるとした *大統領は中銀の政策を支持、通貨の信頼を再構築するとした *経常・貿易収支…

top