2020-12-09から1日間の記事一覧

ドル・円は下げ渋りか、英国・EU決裂を嫌気も安全通貨に買い

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は下げ渋りか、英国・EU決裂を嫌気も安全通貨に買い」 9日の欧米外為市場では、ドル・円は下げ渋る展開を予想する。英国と欧州連合(EU)との通商協議が決裂した場合、ポンドの失望売りが下押ししよう。ただ、安全通…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は底堅い値動き。仲値にかけて国内勢のドル売りにより104円11銭まで下げたが、日本株高を好感した円売りでドルは上昇基調に振れた。その後も、様子見ムードのなか日経平均株価の上げ幅拡大で円安が進み、ドルは104円24銭まで…

FX「103円台後半の押し目買い」ドル/円 2020/12/9 15:30

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。

【ポンドドル】通商交渉に絡むヘッドライン次第で荒れ模様に

いま最もホットな通貨ペアを日々ピックアップ! その動向や見通し、注目材料をコンパクトにお伝えします。 12月9日(水)ポンド/ドル 基調 波乱含み 目先の注目材料 ・12/9 英首相・欧州委員長会談 ・12/10-11 EU首脳会議 ・主要国株価、国際商品価格 通商交…

「ECB待ち!基本ドル安目線は継続」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

今週もじわりとドル安相場継続です。 ECBが明日に控えるにもかかわらず、ユーロ/ドルには押し目が特になく、1.20を超えてから1.2177まで。 週足のレジスタンスラインまで上値を伸ばしました。 先週のコラムでも言及しましたが、来年はドル安相場を大きく見越…

FX「中国11月鉱工業生産に注目」注目の高金利通貨 人民元/円 12月9日号

人民元/円(4時間足) 直近1週間のポイント ・中国PMI好結果・中国輸出増加☆人民元の対ドル相場2年半ぶり高値・次期米政権の対中政策期待 足元の人民元/円は11カ月ぶり高値を示現 ドル安に端を発した人民元高基調が続き、7日には15.999円前後まで上値を伸ば…

FX「ドル円売り買い交錯、ユーロに期待」2020/12/9

大手銀行で為替・債券・スワップ市場のチーフディーラーとして活躍した経験を持つ百戦錬磨のプロトレーダー、井上義教氏が、毎週掲載される「FX ウィークリーテクニカルレポート」のレビューを明快に解説いたします!【明快!テクニカルレビュー】

ドル・円は主に104円台前半で推移か、米追加経済対策成立への期待低下で円売り抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に104円台前半で推移か、米追加経済対策成立への期待低下で円売り抑制も」 8日のドル・円は、東京市場では103円96銭から104円14銭まで反発。欧米市場では、103円97銭から104円21銭まで上昇し、104円17銭で取引終…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:新型コロナウイルスワクチンの速やかな配布期待や追加経済対策への期待に103円97銭から104円21銭まで円安・ドル高推移。 ユーロ・ドル:1.2096ドルから1.2134ドルへユーロ高・ドル安で推移後、1.2100ドルまで下落。 …

「主役は欧州通貨」 外為トゥデイ 2020年12月9日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

※追加【ポンド/円】: 反発余地が限られる可能性。

【ポンド/円】: 反発余地が限られる可能性。 ポンド/円は小陽線で切り返して上値トライの可能性に繋げていますが、日足の形状がやや弱く、140円台を回復して引けない限り、上値余地も拡がり難いと見られます。買いは様子見です。売りは139.60-70で戻り売り…

【ドル/円】:下値抵抗を守った状態。一方向へ動き出す可能性にも注意。

2020年12月9日 【ドル/円】:下値抵抗を守った状態。一方向へ動き出す可能性にも注意。 ドル/円は小反発。上昇余力の強いものではありませんが、下値抵抗も守っていることや、値動きの収縮が認められることから、一方向へ動き出す可能性にも注意が必要です。…

FX「急激な円高にはならない、ドル円は需給通りの動き」2020/12/9(水)野村雅道

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

top