2020-12-23から1日間の記事一覧

ドル・円は底堅い値動きか、低調な米経済指標でリスクオフのドル買い

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、低調な米経済指標でリスクオフのドル買い」 23日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想する。新型コロナウイルス変異種の感染拡大で、安全通貨買いに振れやすい見通し。また、本日発…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円はじり安。前日のドル買いが巻き戻され、早朝の103円65銭から下落基調となった。仲値にかけて国内勢を中心としたドル買いが観測されたものの、ドルの上昇は続かず、午後から夕方にかけて103円36銭まで緩やかに値を下げた。 ユ…

FX「戻り売り優位だが上抜け警戒強い」 ユーロ/円 2020/12/23 15:50

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。

「金融市場は不穏な値動き?今週から相場の空気が変わった、調整がくるかも・・・。」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

今週に入ってからですが、トレーダー的な感覚で市場の空気が変わりました。 何を言っているか理解されないかもしれませんが、個人的には嫌なプライスアクションが出始めているという認識です。ここ数ヶ月の相場とは少し違った値動きをしているように感じるレ…

【ポンド円】通商交渉不調でも底堅い

いま最もホットな通貨ペアを日々ピックアップ! その動向や見通し、注目材料をコンパクトにお伝えします。 12月23日(水)ポンド/円 基調 方向感模索 目先の注目材料 ・12/7 英・EU通商交渉 ・主要国株価、国際商品価格 通商交渉不調でも底堅い 足元のポンド…

FX「トルコ中銀の政策金利に注目」注目の高金利通貨 トルコリラ/円 12月23日号

トルコリラ/円(4時間足) 直近1週間のポイント ・米国による制裁の懸念でも底堅い☆中銀総裁タカ派発言で利上げ期待高まる・全般的なドル安もリラ高を支援 足元のトルコリラ/円は1カ月ぶり高値へと上昇 11日には米国の対トルコ制裁への懸念から一時13円台を…

FX「年末モード突入?ユーロを見ればわかる」2020/12/23

大手銀行で為替・債券・スワップ市場のチーフディーラーとして活躍した経験を持つ百戦錬磨のプロトレーダー、井上義教氏が、毎週掲載される「FX ウィークリーテクニカルレポート」のレビューを明快に解説いたします!【明快!テクニカルレビュー】

ドル・円は主に103円台で推移か、ウイルス変異種に対する警戒感残る

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に103円台で推移か、ウイルス変異種に対する警戒感残る」 22日のドル・円は、東京市場では103円28銭から103円48銭まで反発。欧米市場では、103円32銭から103円73銭まで上昇し、103円62銭で取引終了。本日23日の…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米議会が追加経済対策を承認し、法案成立は確実となったことや、7-9月期国内総生産(GDP)確定値の上方修正を受けて、103円32銭から103円73銭へ円安・ドル高推移。 ユーロ・ドル:1.2257ドルから1.2152ドルへドル高・…

「海外休暇前でドル堅調」 外為トゥデイ 2020年12月23日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

※追加【ポンド/円】:上下の抵抗を抜けきれない状態続く。

【ポンド/円】:上下の抵抗を抜けきれない状態続く。 ポンド/円は小反落。下げ余力の強いものではなく、138.00-10の下値抵抗にも跳ね返されていますが、140円台にも戻しておらず、140.80-90の抵抗を上抜けて終えるまでは上値余地も拡がり難いと見られます。…

【ドル/円】:ドルの戻り売り方針継続。

2020年12月23日 【ドル/円】:ドルの戻り売り方針継続。 ドル/円は小反発。上値トライの可能性に繋げていますが、トレンドが弱いので104円の壁を超えられない可能性も高いと見られます。買いは引き続き様子見です。売りは103.60-70で売り向かい。損切りは104…

top