2021-01-07から1日間の記事一覧

ドル・円は伸び悩みか、米バイデン政策期待も抗議活動にらみ

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は伸び悩みか、米バイデン政策期待も抗議活動にらみ」 7日の欧米外為市場では、ドル・円は伸び悩む展開を予想する。米バイデン政権の政策期待で長期金利が上昇し、ドル買いは継続の見通し。ただ、トランプ大統領の支…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は小じっかり。朝方の取引で102円95銭を付けた後、日経平均株価の大幅高を受けた円売りが優勢に。その後、米10年債利回りの一段の上昇で午後以降にドル買いが再開し、103円38銭まで値を上げた。 ユーロ・円は126円96銭から127…

元予備校講師から“トレーダー”になった「年間2万4,000回のトレード、疲れた心はロードバイクで気分転換」トップトレーダーに聞く!(後編)

元予備校講師の「ういおP」さんは、SNSやツイッター、ブログなどで情報発信しているトレーダーのトレード結果を分析し、成功しているトレーダーの取引を“分析”することで、FXトレードを始めてわずか1年で専業トレーダーになった強者。後編では、コロナ禍もあり…

【メキシコペソ円】12月CPIが利下げ観測を強めるか

いま最もホットな通貨ペアを日々ピックアップ! その動向や見通し、注目材料をコンパクトにお伝えします。 1月7日(木)メキシコペソ/円 基調 波乱含み 目先の注目材料 ・1/7 メキシコ12月消費者物価指数 ・主要国株価、国際商品価格 12月CPIが利下げ観測を…

FX「102円台後半で押し目買い」ドル/円 2021/1/7 15:40

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。

FX「FRBの金利引き上げなどでドル高・円安になる可能性はある?」2021/1/7

皆様からお寄せいただいた外国為替に関する素朴な疑問や、FXの取引手法に関するご質問などに、往年の東京市場の名外為ディーラーである酒匂隆雄氏がお答えします。【酒匂隆雄のFXお悩み相談室】

FX「雇用統計の注目点やドル/円のトレード戦略を解説」Sho氏 2021/1/7

配信期間が終了しました。最新動画は【どうなる!?米雇用統計】で公開しています。 動画配信期間:2021/1/7~2021/4/7 大注目の米12月雇用統計の発表前にお送りする特別解説動画! 今回のゲストは投資系YouTuber 「Sho’s投資情報局」のSho氏。 米12月雇用統…

FX「弱いトリプルブルーの可能性?株価堅調でドル売りの流れ続くか注目」2021/1/7(木)YEN蔵

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

ドル・円は主に103円近辺で推移か、米長期金利上昇を意識して円買い抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に103円近辺で推移か、米長期金利上昇を意識して円買い抑制も」 6日のドル・円は、東京市場では102円59銭から102円87銭まで反発。欧米市場では、102円74銭から103円44銭まで上昇したが、103円03銭で取引終了。本…

「ドルの上値重い」 外為トゥデイ 2021年1月7日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米財政拡大政策実施を織り込む米長期金利上昇に伴い、102円74銭から103円44銭まで円安・ドル高推移。 ユーロ・ドル:ドイツの12月インフレ率が予想を下回ったため、1.2349ドルから1.2266ドルまでドル高・ユーロ安推移…

※追加【トルコリラ/円】:リラの押し目買い方針で。14円台の上値抵抗にも注意。

【トルコリラ/円】:リラの押し目買い方針で。14円台の上値抵抗にも注意。 トルコリラ/円は、実体のやや大きい陽線引けとなり、14円台に実体を戻しています。このまま14円台を維持して越週出来れば一段の上昇に繋がり易くなりますが、31週移動平均線が14.10…

【ドル/円】:ドルの戻り売り方針継続。

2021年1月7日 【ドル/円】:ドルの戻り売り方針継続。 ドル/円は、陽線で切り返して上値トライの可能性に繋げていますが、103.50超えトライにも失敗しており、大幅続伸にも繋がり難いと見ています。一方で、昨日の値動きの中で102.70-80にやや強い下値抵抗が…

人民元急騰、当局はすぐに抑え込む、人民元指数の構成比率調整で

総括 人民元急騰、当局はすぐに抑え込む、人民元指数の構成比率調整で 予想レンジ 人民元/円 15.7-16.2 (ポイント) *人民元指数の構成比率を調整、一時元が急騰した *EUと貿易協定を結ぶ *12月の各種PMIは揃って悪化 *2020年はコロナ禍でも2%成長予想…

top