2021-02-01から1日間の記事一覧

ドル・円は下げ渋りか、欧州通貨買いも米国株の安定を見極め

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は下げ渋りか、欧州通貨買いも米国株の安定を見極め」 1日の欧米外為市場では、ドル・円は下げ渋る展開を予想する。欧州中銀(ECB)の追加利下げ観測の後退で欧州通貨買いに振れ、ドルは下押しされる見通し。ただ、…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は下げ渋り。早朝の取引で104円81銭まで上昇後、ドル買い一巡で104円61銭まで値を下げた。ただ、日経平均株価の強含みでリスク選好の円売りに振れたほかユーロ・ドルの伸び悩みで、ドルは午後以降やや戻し気味に推移した。 ユ…

“ゲーム・チェンジとなるか?”

バイデン新大統領誕生後、ニューヨーク株式市場では祝賀ムードに包まれているかの様に株価が堅調に推移し、連日3指数が史上最高値を更新している中、1月最終週に入って突如大混乱が起きた。 その発端は“ゲーム・ストップ”と言う名も知れないビデオゲーム小売…

「ドル安トレンドは終了か一服か」外為総研 House View ドル/円・ユーロ/円 2021年2月

【外為総研House View】先月の推移と今後の展望

FX「節目105円で戻り売り」ドル/円 2021/2/1 16:00

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。

FX「ゲームストップ株が乱高下!株価の動向とドル/円の展望を語る」2021/2/1

現在の為替相場について、市場で注目されている材料を交えながら"塾長"酒匂氏が独自の視点から解説します。【酒匂隆雄の週刊独り言】

「トルコリラ/円 高値を更新」FX変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング 2021年1月25日~1月29日

外為どっとコムのFX取引口座『外貨ネクストネオ』の一週間の取引データ「変動率」「スワップポイント累計」「取引高」をランキング表示している。

【ドル円】13週移動平均線突破も強気化は見送り

いま最もホットな通貨ペアを日々ピックアップ! その動向や見通し、注目材料をコンパクトにお伝えします。 2月1日(月)ドル/円 基調 方向感模索 目先の注目材料 ・主要国株価、米長期金利 ・2/1 米1月ISM製造業景況指数 13週移動平均線突破も強気化は見送り…

「円ネットロング減少」【今週のIMMポジション】2021/2/1

シカゴIMM通貨先物ポジションの推移から為替市場の全体的な状況と投資マインドを読み解きます。

週間テクニカル分析レポート 2021/02/01〜02/05 パウエル議長もイエレン米財務長官も金融緩和政策の長期化を示唆。ドル安継続を予想も米国雇用統計の結果に注目

▼USD/JPY 中期移動平均線をゴールデンクロスするも、今週は反落の可能性あり。予想レンジは103.740〜105.720 ▼EUR/USD 短期移動平均線をサポートに反発。上昇継続を予想。予想レンジは1.1946〜1.2325 ▼EUR/JPY 短期移動平均線をサポートに反発。上昇継続を予…

FX「ドル円始動!株価の動きがカギ」2021/2/1(月)酒匂隆雄

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

ドル・円は主に104円台後半で推移か、欧米株安を警戒して安全逃避的なドル買い継続も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に104円台後半で推移か、欧米株安を警戒して安全逃避的なドル買い継続も」 1月29日のドル・円は、東京市場では104円22銭から104円57銭まで上昇。欧米市場では、104円54銭から104円94銭まで上昇し、104円71銭で取…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米10-12月期雇用コスト指数や12月コアPCE価格指数、米1月シカゴ購買部協会景気指数(PMI)が予想を上回り、104円54銭から104円94銭へ円安・ドル高で推移。 ユーロ・ドル:欧州中央銀行(ECB)は追加利下げに消極的と…

※追加【ポンド/円】:ポンド強気を維持。上値抵抗にも注意。

【ポンド/円】:ポンド強気を維持。上値抵抗にも注意。 ポンド/円は4手連続陽線引けとなり、下値を切り上げる流れを維持していますが、144~145円台の強い上値抵抗ゾーンに近づいており、上値抵抗にぶつかる可能性にも注意が必要です。買いは142.60-70の押し…

【ドル/円】:上値余地を探る動き。105円台乗せを見ればもう一段上昇へ。

2021年2月1日 【ドル/円】:上値余地を探る動き。105円台乗せを見ればもう一段上昇へ。 ドル/円は3手連続陽線引けとなり、下値を切り上げる流れを維持しています。2手前の陽線が104.10-20の抵抗を上抜けて終え、さらに104.50超えの越週となったことから、日…

「ドル/円、105円に接近」 外為トゥデイ 2021年2月1日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

持続的なドル円の小幅下落が止まった、需給はまだ

総括 持続的なドル円の小幅下落が止まった、需給はまだ ドル円=102-107、ユーロ円=125-130 、ユーロドル=1.19-1.24 通貨ごとの注目ポイント *円「通貨10(10)位、株価4(5)位、持続的なドル円の小幅下落がテクニカルで止まった。需給はまだ」 ドル円は…

8か月連続貿易黒字で最下位脱出、コロナ変異種が懸念

総括 8か月連続貿易黒字で最下位脱出、コロナ変異種が懸念 「通貨11位、株価首位」 「予想レンジ 南アランド円 6.6-7.1」 (ポイント) *年初来の通貨最下位を脱出 *貿易収支は8か月連続黒字 *南ア型変異種への試験データが今週明らかに *ドル高は南ア債…

ポンド/円 上昇トレンド継続中と素直に評価したい・・・

今週の注目通貨ペアはこれだ! ■ ポンド/円 上昇トレンド継続中と素直に評価したい・・・ 先週は、火曜日に安値を付け、金曜日に高値を付ける展開でした。先々週までも緩やかな上昇トレンドが継続していましたが、先週は若干その勢いに拍車がかかった印象を…

ドル/円:短期トレンドが変化する可能性。105円台を回復すれば一段の上昇へ。 中期は“ドル弱気”変わらず。103円割れで越週した場合は一段のドル下落へ

ドル/円:短期トレンドが変化する可能性。105円台を回復すれば一段の上昇へ。 中期は“ドル弱気”変わらず。103円割れで越週した場合は一段のドル下落へ 日足は3手連続陽線引けとなり、下値を切り上げている。この間に2手前の陽線が104.10-20にあった上値抵抗…

top