2021-02-05から1日間の記事一覧

【終了しました】きょう開催オンラインセミナー 「生中継だヨ!米雇用統計」

※配信は終了しました 外為どっとコムでは、為替業界のみならず全てのマーケット関係者が注目する経済指標「米国雇用統計」を解説する無料オンラインセミナーを配信いたします。 当日は、22時30分の「米雇用統計」発表の60分前からライブ配信を開始。 今回は…

ドル・円は小じっかりの値動きか、米雇用統計・追加対策受け106円視野

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は小じっかりの値動きか、米雇用統計・追加対策受け106円視野」 5日の欧米外為市場では、ドル・円は小じっかりの値動きを予想する。今晩発表の米雇用統計が想定通り改善すれば、長期金利と株価の上昇を手がかりにド…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は上げ渋り。朝方の取引で105円64銭まで上昇した後、国内勢のドル売りで失速し、105円46銭まで下落。その後は日経平均株価の強含みで円売りが進み、ドルはやや値を戻す展開に。ただ、105円後半の売りが意識され、戻りは限定的…

「堅調!?オセアニア通貨に注目!~コロナに負けない資源国通貨~」まんが!週刊FX 2021年2月5日号

と~っても忙しい人に、まんがでお届けするFX。

「米CPI、FRB議長、米失業保険、BOE総裁、中国CPI、メキシコ中銀など」 FX週間イベント 2/8~2/14

【週間イベント】4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。

【ドル円】雇用統計の結果と200日線を巡る攻防に注目

いま最もホットな通貨ペアを日々ピックアップ! その動向や見通し、注目材料をコンパクトにお伝えします。 2月5日(金)ドル/円 基調 方向感模索 目先の注目材料 ・2/5 米1月雇用統計 ・主要国株価、米長期金利 雇用統計の結果と200日線を巡る攻防に注目 ド…

FX「雇用統計前で様子見の姿勢」ドル/円 2021/2/5 15:40

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。

FX「ドル/円はレンジの範囲内!?為替動向の背景と有効なトレード手法を考察」 2021/2/5

【マット今井 実践トレードのつぼ】 動画配信期間:2021/2/5~2021/5/5収録日時:2021年2月2日18:30 今井雅人氏が現状の世界経済を詳細に分析し、今後の為替相場動向まで踏み込みます。

FX「ドル円 気持ちよく上昇 106円が抵抗に?」2021/2/4(金)志摩力男

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

FX初心者はローソク足の分析術「プライスアクション」を覚えよう

初心者がFXを始める上で、ぜひ覚えてほしい「プライスアクション」。テクニカル分析の中でも、シンプルな方法のひとつです。初心者がたくさんのインジケーター(テクニカル指標)を見ても、本来、最も重要な「価格の動き」が見えにくくなるだけです。まず、…

ドル・円は主に105円台で推移か、米雇用情勢の改善期待でドルは底堅い動きを保つ見込み

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に105円台で推移か、米雇用情勢の改善期待でドルは底堅い動きを保つ見込み」 4日のドル・円は、東京市場では104円98銭から105円26銭まで上昇。欧米市場では、105円14銭から105円57銭まで続伸し、105円56銭で取引…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米先週分新規失業保険申請件数が減少し、ドル買いが強まり、105円14銭から105円57銭へ円安・ドル高推移。 ユーロ・ドル:ユーロ・ポンド絡みのユーロ売りで1.2014ドルから1.1958ドルまでドル高・ユーロ安推移。 ユー…

「ドル/円、200日線の攻防に注目」 外為トゥデイ 2021年2月5日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

※追加【ポンド/円】:ポンド強気。上値抵抗にも注意。142円割れで下値リスクが点灯。

【ポンド/円】:ポンド強気。上値抵抗にも注意。142円割れで下値リスクが点灯。 ポンド/円は高値圏で引ける陽線引けとなり、短期トレンドは強い状態を維持しています。一方で144~145円台は長期的な上値抵抗ポイントでもあるので、買いは利食いを着実に。買…

【ドル/円】:ドル強気の流れ。強い上値抵抗にも注意。

2021年2月5日 【ドル/円】:ドル強気の流れ。強い上値抵抗にも注意。 ドル/円は直近の日足が高値圏で引ける陽線引けとなり、短期トレンドが強い状態にあることを示しています。一方で、105.50-60,105.80-90に日足の抵抗が、105.60-70に週足の抵抗があり、一…

年初来最弱。貿易黒字で支えるも、電力政策でUSMCAからの不満で売られる

総括 年初来最弱。貿易黒字で支えるも、電力政策でUSMCAからの不満で売られる 予想レンジ 4.9-5.4 (ポイント) *原油価格上昇と貿易黒字でペソを支える *一方コロナ感染は深刻で死者数はインドを抜いて3位となった *ロペスオブラドール大統領コロナ感染で…

top