2021-02-15から1日間の記事一覧

ドル・円は伸び悩みか、円売り先行もコロナ一服でドル売り

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は伸び悩みか、円売り先行もコロナ一服でドル売り」 15日の欧米外為市場では、ドル・円は伸び悩む展開を予想する。米中休場に伴い短期的なリスクは後退し、日本株高などを背景に円売り先行の見通し。一方、世界的に…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は小じっかり。日本の10-12月期国内総生産(GDP)が予想を上回り2期連続のプラスとなったことを好感し、日本株高を手がかりとした円売りでドルは104円91銭から105円21銭まで上昇した。日経平均株価は30年半ぶりに30000円台を…

“テクニカル分析に乗りましょう。”

株価の騰勢が止まらない。 前週までの様に1週間の内に4~6%の大幅上昇を見せた勢いは無いが、ニューヨーク株式市場の3指数は揃って一進一退ならぬ三進二退の動きを見せて最高値を更新した。 日経平均も負けてはおらず、先週は3万円を伺う勢いを見せてい…

FX「ドル円は上値重いが下値も堅い!高機能チャートの新機能と活用法を語る」2021/2/15

現在の為替相場について、市場で注目されている材料を交えながら"塾長"酒匂氏が独自の視点から解説します。【酒匂隆雄の週刊独り言】

FX「売り買い離れて睨み合い」ドル/円 2021/2/15 16:00

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。

「南アランド/円 ロシアルーブル/円が強い」FX変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング 2021年2月8日~2月12日

外為どっとコムのFX取引口座『外貨ネクストネオ』の一週間の取引データ「変動率」「スワップポイント累計」「取引高」をランキング表示している。

【豪ドル円】日経平均3万円、豪ドル/円は2年超ぶり高値

いま最もホットな通貨ペアを日々ピックアップ! その動向や見通し、注目材料をコンパクトにお伝えします。 2月15日(月)豪ドル/円 基調 上値試し 目先の注目材料 ・主要国株価、国際商品価格 ・2/16 RBA議事録 日経平均3万円、豪ドル/円は2年超ぶり高値 本…

「円ロング減少、ドル/円105円割れでも円高見通し後退」【今週のIMMポジション】2021/2/15

シカゴIMM通貨先物ポジションの推移から為替市場の全体的な状況と投資マインドを読み解きます。

週間テクニカル分析レポート 2021/02/15〜02/19 FOMCは緩和継続かテーパリング(緩和縮小)か?ドル安をメインシナリオとするも17日の議事録要旨の内容に注目

▼USD/JPY 今週は下値を模索する動きを予想。ただしFOMC議事要旨で判明する今後の経済政策に注目。予想レンジは104.030〜105.810 ▼EUR/USD 短期移動平均線をゴールデンクロス。買いサイン点灯。予想レンジは1.1929〜1.2309 ▼EUR/JPY 3本の移動平均線が強気の…

ドル・円は105円を挟んだ水準で推移か、米長期金利高止まりでドル売り抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は105円を挟んだ水準で推移か、米長期金利高止まりでドル売り抑制も」 12日のドル・円は、東京市場では104円74銭から104円94銭まで上昇。欧米市場では、104円90銭から105円18銭まで上昇し、104円93銭で取引終了。本…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米長期金利の上昇を意識して、104円90銭から105円18銭から円安・ドル高推移。 ユーロ・ドル:1.2082ドルまでドル高・ユーロ安推移後、1.2129ドルまで反発。 ユーロ・円:127円31銭から126円98銭まで円高・ユーロ安推…

FX「ドル円は104.50~105.50円のレンジ?リスクオン相場によるドルへの影響は」2021/2/15(月)酒匂隆雄

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

※追加【ポンド/円】:ポンド強気を維持。押し目買い方針継続。

【ポンド/円】:ポンド強気を維持。押し目買い方針継続。 ポンド/円は高値圏で引ける陽線引けとなり、短期トレンドは強い状態を維持しています。買いは144.90-00で押し目買い。損切り144.30で撤退です。売りは引き続き様子見です。短期トレンドは143円割れで…

【ドル/円】:下げ渋り。ドルの押し目買い方針継続。

2021年2月15日 【ドル/円】:下げ渋り。ドルの押し目買い方針継続。 ドル/円は2手連続陽線引けとなりました。105.20-30の軽い抵抗にも届いておらず、強い上昇エネルギーは感じられませんが、一方で104.50-60,104.10-20に日足の抵抗があることや、短期トレン…

「ドル/円、上値は重いが下値も堅い」 外為トゥデイ 2021年2月15日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

米ドルさらに下落。米中関係改善、米景気回復、株高、金利上昇とドル相場は関係がない

総括 米ドルさらに下落。米中関係改善、米景気回復、株高、金利上昇とドル相場は関係がない ドル円=102-107、ユーロ円=125-130 、ユーロドル=1.19-1.24 通貨ごとの注目ポイント *円「通貨最下位(10)位、株価4(4)位、円安は世界景気回復の兆し」 円は…

ジャンク格付けだがダイナミックな南ア、通貨4位浮上、株価は世界一

総括 ジャンク格付けだがダイナミックな南ア、通貨4位浮上、株価は世界一 「通貨4位、株価首位」 「予想レンジ 南アランド円 6.9-7.4」 (ポイント) *年初来の通貨最下位を脱出し4位 *南ア株価指数は世界最強 *ワクチン接種はまもなく始まる *年初は資…

ドル/円:ドルの上値余地を探る動き。但し、103.50割れで終えた場合は下値リスクが点灯、103円割れで終えた場合は一段のドル下落へ。

ドル/円:ドルの上値余地を探る動き。但し、103.50割れで終えた場合は下値リスクが点灯、103円割れで終えた場合は一段のドル下落へ。 直近の日足は小陽線で終え小幅続伸となったが、105.20-30の抵抗を上抜けられずに押し戻されており、週初は上値の重いスタ…

オージー/円 MACDのダイバージェンシーは気になるが・・・

今週の注目通貨ペアはこれだ! ■ オージー/円 MACDのダイバージェンシーは気になるが・・・ 先週は、火曜日に安値を付け、金曜日に高値を付ける展開でした。週間を通じた上下の値幅はわずか83銭ということで、小動きに終始した印象です。ただし、先週木曜日…

top