2021-02-22から1日間の記事一覧

ドル・円は伸び悩みか、リスク選好の売りや米FRB議長のハト派観測で

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は伸び悩みか、リスク選好の売りや米FRB議長のハト派観測で」 22日の欧米外為市場では、ドル・円は伸び悩む展開を予想する。新型コロナウイルスまん延への警戒は一服し、リスク選好的なドル売りに振れやすい。一方、…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円はじり高推移。早朝の取引で105円39銭をつけた後、日経平均株価の堅調地合いを受けて円売りが優勢になった。その後、米株先物の軟調展開で上げ渋る場面もあったが、米長期金利の一段の上昇に伴いドル買いも強まり、105円82銭…

FX「ドル/円上昇の4つの理由とは?105.50円の攻防と足元の相場を語る」2021/2/22

現在の為替相場について、市場で注目されている材料を交えながら"塾長"酒匂氏が独自の視点から解説します。【酒匂隆雄の週刊独り言】

“105.50の攻防か?”

先週はダウ30種平均株価が史上最高値を更新し、日経平均株価も30年半ぶりの戻し高値を更新する中、ドル・円相場は大きなレジスタンス(上値抵抗線)と言われた200日移動平均線である105.50を大きな抵抗も無くすんなりと超えて高値106.21を示現した。 リスク…

「取引高ランキングで豪ドル/円が躍進」FX変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング 2021年2月15日~2月19日

外為どっとコムのFX取引口座『外貨ネクストネオ』の一週間の取引データ「変動率」「スワップポイント累計」「取引高」をランキング表示している。

FX「上値の重さを意識した戻り売り」ドル/円 2021/2/22 15:20

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。

「ドル/円、5日続伸も円ネットロング増加」【今週のIMMポジション】2021/2/22

シカゴIMM通貨先物ポジションの推移から為替市場の全体的な状況と投資マインドを読み解きます。

【ポンド円】高値警戒感 G.COMデイリーレポート 2021年2月22日号

いま最もホットな通貨ペアを日々ピックアップ! その動向や見通し、注目材料をコンパクトにお伝えします。 2月22日(月)ポンド/円 基調 波乱含み 目先の注目材料 ・主要国株価、国際商品価格 高値警戒感 ポンドの上昇が続いており、ポンド/円は本日の東京市…

ドル・円は105円台で推移か、米長期金利下げ渋りでドル売り抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は105円台で推移か、米長期金利下げ渋りでドル売り抑制も」 19日のドル・円は、東京市場では105円74銭から105円55銭まで下落。欧米市場では、105円24銭まで下落した後、105円67銭まで戻しており、105円45銭で取引終…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:対欧州通貨でのドル売りで105円24銭まで円高・ドル安推移後、105円67銭まで反発。 ユーロ・ドル:域内の企業景況感改善を好感して1.2145ドルまでユーロ高・米ドル安に振れた後、一時1.2108ドルまで下落。 ユーロ・円…

FX「ドル円 105円ミドルの攻防を注視したい」2021/2/22(月)酒匂隆雄

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

週間テクニカル分析レポート 2021/02/22〜02/26 アメリカの追加経済対策期待、ワクチン普及率の上昇によるリスク選好ムードが高まるか?ドル高を予想

▼USD/JPY 52週長期移動平均線の上抜けを目指す展開か。予想レンジは104.550〜106.290 ▼EUR/USD 短期移動平均線をデッドクロス。売りサイン点灯。予想レンジは1.1925〜1.2310 ▼EUR/JPY +1σラインをサポートに堅調に推移。上昇継続を予想。予想レンジは126.11…

「ドル/円、上値重い」 外為トゥデイ 2021年2月22日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

世界景気回復で円安、ただマイナス金利深堀や個人消費の長期低迷は円高要因

総括 世界景気回復で円安、ただマイナス金利深堀や個人消費の長期低迷は円高要因 ドル円=102-107、ユーロ円=125-130 、ユーロドル=1.19-1.24 通貨ごとの注目ポイント *円「通貨11位(最下位)位、株価2(4)位、世界景気回復で円安、ただマイナス金利深…

ワクチン効果不透明で下落、資源価格上昇は好感、予算教書待ち

総括 ワクチン効果不透明で下落、資源価格上昇は好感、予算教書待ち 「通貨8位、株価首位」 「予想レンジ 南アランド円 6.9-7.4」 (ポイント) *今週は予算教書の発表がある *年初来の通貨最下位を脱出した *南ア株価指数は世界最強 *ワクチン接種はま…

ポンド/円 戻り高値超えを買いで積極参戦したい!

今週の注目通貨ペアはこれだ! ■ ポンド/円 戻り高値超えを買いで積極参戦したい! 先週は、月曜日に安値を付け、金曜日に高値を付ける展開でした。水曜日の陰線を除けば非常に堅調な動きが続いているという評価でよいでしょう。戻り高値を超えてきたところ…

※追加【ポンド/円】:ポンドの押し目買い方針継続。

【ポンド/円】:ポンドの押し目買い方針継続。 ポンド/円は小幅続伸。直近の陽線が上昇余力に乏しいものであることや、148.30~149.50ゾーンに強い上値抵抗が控えていることから、買いは146.80-90の押し目をゆっくり待つか、147.50-60の押し目を軽く拾って14…

【ドル/円】:ドルの押し目買い方針継続。

2021年2月22日 【ドル/円】:ドルの押し目買い方針継続。 ドル/円は3手連続小陰線で終え、上値を切り下げていますが、個々の足が下げエネルギーの強いものではないことや、1/6に付けた102.59を直近安値として下値を切り上げる流れを維持しており、短期トレン…

ドル/円:ドルの押し目買い方針継続。上値抵抗にも注意。104.00割れで終えた場合は下値リスクが点灯、103.80割れの越週か103.50割れで終えた場合は“ドル弱気”に変化。

ドル/円:ドルの押し目買い方針継続。上値抵抗にも注意。104.00割れで終えた場合は下値リスクが点灯、103.80割れの越週か103.50割れで終えた場合は“ドル弱気”に変化。 日足は3手連続小陰線で終え、上値を切り下げているが、個々の足が下げエネルギー強いもの…

top