2021-03-11から1日間の記事一覧

「追加利下げ観測が後退?」知っトク!メキシコペソ 2021年3月11日

足元でメキシコペソ相場が持ち直しの兆しを見せている。8日には対ドル、対円ともに約4カ月ぶり安値を付けていたが、9日、10日と連日で反発。メキシコペソ/円は11日の東京市場で5.20円台へと上昇している。米長期金利の上昇が一服する中でドルが反落するとと…

ドル・円は底堅い値動きか、高水準の米長期金利が下支え

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、高水準の米長期金利が下支え」 11日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想する。欧州中銀(ECB)理事会後にユーロが買い戻されれば、ドルに下押し圧力がかかりやすい。ただ、米国債入…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円はしっかり。早朝の取引で108円36銭を付けた後、米10年債利回りの持ち直しでドル買い基調に振れた。また、日経平均株価や上海総合指数の堅調地合いでリスク選好の円売りも強まり、ドルは夕方にかけて108円81銭まで値を上げた…

「要因なき変動をとらえる価値」大橋ひろこ FX特別インタビュー(後編)

フリーアナウンサーとして、為替アナリストや個人投資家とのつながりもある大橋さんに、トレードするうえで身に着けたトレードセンスや、投資判断などについてお聞きしました。

FX「上値の重さを意識した戻り売り」ドル/円 2021/3/11 15:10

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。

【ユーロ/ドル】 ECBの長期金利抑制スタンスに注目 G.COMデイリーレポート 2021年3月11日号

いま最もホットな通貨ペアを日々ピックアップ! その動向や見通し、注目材料をコンパクトにお伝えします。 3月11日(木)ユーロ/ドル 基調方向感模索目先の注目材料・3/11 ECB政策金利、ラガルドECB総裁会見 ・主要国株価、国際商品価格、ユーロ圏長期金利 E…

FX「原油が上がるとどうなるの?為替相場への影響は?」2021/3/11

皆様からお寄せいただいた外国為替に関する素朴な疑問や、FXの取引手法に関するご質問などに、往年の東京市場の名外為ディーラーである酒匂隆雄氏がお答えします。【酒匂隆雄のFXお悩み相談室】

FX「ドル円 再度109円を目指す動きになるか」2021/3/11(木)YEN蔵

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

ドル・円は108円台で推移か、株高期待で円買い縮小も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は108円台で推移か、株高期待で円買い縮小も」 10日のドル・円は、東京市場では108円47銭から108円92銭まで反発。欧米市場では、108円86銭から108円34銭まで下落し、108円39銭で取引終了。本日11日のドル・円は108円…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:2月消費者物価コア指数(CPI)がインフレ抑制を示し、長期金利は弱含みとなったことから、108円86銭から108円34銭まで円高・ドル安推移。 ユーロ・ドル:米長期金利の動向を意識して、1.1872ドルから1.1930ドルまでド…

「ドル/円、109円台回復遠のく」 外為トゥデイ 2021年3月11日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

※追加【ポンド/円】:ポンドの押し目買い方針継続。上値抵抗にも注意。

【ポンド/円】:ポンドの押し目買い方針継続。上値抵抗にも注意。 ポンド/円は値幅の小さい陽線引けとなり、下値を切り上げる流れを維持しています。短期トレンドは強い状態にあり、押し目買い方針継続としますが、200日移動平均線との乖離が大きくなってい…

【ドル/円】:ドルの押し目買い方針継続。

2021年3月11日 【ドル/円】:ドルの押し目買い方針継続。 ドル/円は、小幅続落となりましたが、108.30-40の抵抗を守って終えています。短期トレンドに変化が認められないので押し目買い方針継続とします。但し、108.00割れで終えた場合は急伸時にすり抜けた1…

管理相場で安定の人民元、株価の下落が気がかり

総括 管理相場で安定の人民元、株価の下落が気がかり 予想レンジ 人民元/円 16.4-16.9 (ポイント) *1-2月の貿易収支で輸出が60%増となった *2月生産者物価の伸びが大きい。インフレ懸念芽生える *米中外交トップ会談は *極めて異例、全人代期間中の中…

top