2021-03-26から1日間の記事一覧

「政策金利を4%に据え置き ペソ上昇」知っトク!メキシコペソ 2021年3月26日

メキシコ中銀は25日、政策金利を4.00%に据え置いた。ペソ相場はこれを受けて買いが優勢となり、対円では5.299円前後まで上昇した。一部に追加利下げ予想があった他、据え置きの決定が全会一致であった事や、中銀が2021年の成長率見通しを従来の+3.3%から+4…

FX「失敗しないためのFXトレードルーティーン」岩田 仙吉氏 2021/3/26

動画配信期間:2021/3/26~ 「FX取引で退場してしまう理由は?」「損切りって重要なの?」といったお悩みを抱えている方を対象としたFX初心者さん大歓迎の基礎講座です。 講師役としてテクニカルアナリストの岩田仙吉氏が登壇しますので、「チャートを正しく…

ドル・円は底堅い値動きか、米国経済の回復期待でドル選好継続

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、米国経済の回復期待でドル選好継続」 26日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想したい。リスク選好ムードを背景に、ドルは下押し圧力が見込まれる。ただ、米バイデン政権のインフラ…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円はじり高推移。日経平均株価の堅調地合いでリスク選好の円売りに振れ、朝方に109円13銭を付けた後、上昇基調となった。米株式先物の上昇で今晩の株高観測が広がり、ドルはリスクオンの売りにやや伸び悩んだが、109円36銭まで…

「FXトレーダーが為替チャート以外に見るべきもの」江守 哲 FX特別インタビュー(前編)

エモリファンドマネジメント代表取締役の江守哲氏にインタビュー。コモディティ市場にも造詣が深い江守様に、過去のお話や為替取引のポイントについてお伺いしました。

「ユーロ/米ドルの利益を『日本円』に換算…ってナニ?そのカラクリに迫る」まんが!週刊FX 2021年3月26日号

と~っても忙しい人に、まんがでお届けするFX。

FX「レンジ上限で戻り売り」ドル/円 2021/3/26 15:40

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。

「米ADP、米ISM、OPECプラス、米雇用統計、独CPI、ユーロ圏CPI、日銀短観、中国財新PMIなど」 FX週間イベント 3/29~4/4

【週間イベント】4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。

「米ドル強気維持、ユーロは強気後退」外為短観 第142回

外為どっとコムがお客様を対象に実施したアンケートをもとに、外為どっとコム総研がまとめたレポートです。日本の個人投資家の取引量はいまや外国為替市場において大きな割合を占め、その動向が注目されています。 相場の見通しや投資スタイル、景況感調査な…

ドル・円は109円台前半で推移か、米長期金利上昇や株高を意識してドル売り縮小も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は109円台前半で推移か、米長期金利上昇や株高を意識してドル売り縮小も」 25日のドル・円は、東京市場では108円73銭から109円08銭まで反発。欧米市場では、109円02銭から109円24銭まで上昇し、109円15銭で取引終了…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:良好な米経済指標を意識したドル買いで、109円02銭から109円24銭銭へ円安・ドル高推移。 ユーロ・ドル:欧州中銀(ECB)のデギンドス副総裁は上半期の域内経済がマイナス成長になる見通しを示し、1.1818ドルから1.1762…

※追加【ポンド/円】:ポンドの戻り売り方針継続。

【ポンド/円】:ポンドの戻り売り方針継続。 ポンド/円は陽線で切り返して上値余地を探る動きに繋げています。高値引けの陽線となり、上値余地を探る動きが先行すると見られますが、調整下げが一巡したとは見て取れないので、買いは様子見か、148.40に損切り…

【ドル/円】:押し目買い方針継続。上値抵抗にも注意。

2021年3月26日 【ドル/円】:押し目買い方針継続。上値抵抗にも注意。 ドル/円は小陽線で終え、小幅続伸となりました。短期トレンドは強い状態にありますが、109.20-30の週足の抵抗を上抜けておらず、これを上抜けて越週するまでは上値余地も拡がり難いでし…

「ドル/円、109.36円の攻防へ」 外為トゥデイ 2021年3月26日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

FX「NZドルが次のドル高のリーダー?0.67ドル台がひとつの目安に」2021/3/26(金)志摩力男

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

トルコの金融混乱の影響は小さい。政策金利は全会一致で据え置き

総括 トルコの金融混乱の影響は小さい。政策金利は全会一致で据え置き 予想レンジ 5.0-5.5 (ポイント) *政策金利は予想通り据え置き、全会一致 *2月CPI上昇 3月前半CPIも上昇 *OECDに続き、メキシコ財務相も2021年成長見通しを上方修正 *2月失業率は改…

【終了しました】きょう開催オンラインセミナー「先輩トレーダーから学ぶ! FXレベルアップセッション」講師:岩田 仙吉 氏

※配信は終了しました 「FX取引で退場してしまう理由は?」「損切りって重要なの?」といったお悩みを抱えている方を対象としたFX初心者さん大歓迎の基礎講座です。 講師役としてテクニカルアナリストの岩田仙吉氏が登壇しますので、「チャートを正しく分析で…

top