2021-04-08から1日間の記事一覧

ドル・円は下げ渋りか、米FRBはハト派姿勢も回復期待は継続

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は下げ渋りか、米FRBはハト派姿勢も回復期待は継続」 8日の欧米外為市場では、ドル・円は下げ渋る展開を予想する。米連邦準備制度理事会(FRB)議長のハト派姿勢を受け、ドルは下押しされる見通し。ただ、米国経済の…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は弱含み。米連邦公開市場委員会(FOMC)のハト派的な議事要旨を受け、朝方に付けた109円90銭から下落基調に。日経平均株価の下げ幅縮小で円買いは抑えられたが、ドルは夕方にかけて売りが再開し109円49銭まで値を下げた。 ユ…

FX「109.50円で押し目買い」今日の注文情報 ドル/円 2021/4/8 15:40

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。 ドル/円 2021/4/8 15:40 ドル/円(30分足) ポイント 全体的にボリュームはやや控えめだが、109.50円に大きめの買い指値注文が確認できる。 本日のドル/円相場…

工場経営者 Mさん「経験則に基づくルールで仕事の合間に堅実運用」トップトレーダーに聞く!(前編)

工場経営者として3つの事業所を駆け回る日々を送りながら、資産運用の手段としてFXを選んだMさん。高レバレッジ取引での失敗で後悔をした経験から、ロスカットにならない「安心ロット」での堅実運用に切り替え、着実に収益を積み重ねている。最近はSNSを利用…

【メキシコペソ/円】利上げ期待は浮上するか G.COMデイリーレポート 2021年4月8日号

いま最もホットな通貨ペアを日々ピックアップ! その動向や見通し、注目材料をコンパクトにお伝えします。

FX「ドル/円の割安・割高感はどう考えればいいの?」2021/4/8

皆様からお寄せいただいた外国為替に関する素朴な疑問や、FXの取引手法に関するご質問などに、往年の東京市場の名外為ディーラーである酒匂隆雄氏がお答えします。【酒匂隆雄のFXお悩み相談室】

ドル・円は主に109円台後半で推移か、米長期金利下げ渋りでドル売り拡大の可能性低い

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に109円台後半で推移か、米長期金利下げ渋りでドル売り拡大の可能性低い」 7日のドル・円は、東京市場では109円58銭から109円90銭まで反発。欧米市場では、109円94銭まで買われた後、109円60銭まで反落し、109円…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米2月貿易赤字拡大やハト派寄りの連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨内容を織り込み、109円94銭から109円60銭へ円高・ドル安推移。 ユーロ・ドル:早期のPEPP縮小観測に1.1915ドルまでドル安・ユーロ高推移後、レー…

「ドル買い一巡もドル売り続かず」 外為トゥデイ 2021年4月8日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

FX「ドル/円は110円を早期回復できるのか」2021/4/8(木)YEN蔵

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

※追加【ポンド/円】:下値リスクが点灯中。150円割れで終えた場合は一段の下落へ。

【ポンド/円】:下値リスクが点灯中。150円割れで終えた場合は一段の下落へ。 ポンド/円は続落。下値を切り上げる流れをかろうじて守っていますが、151円台を維持できずに終えており、日足の形状が悪化しています。今日の買いは1日様子見です。売りは151.80-…

【ドル/円】:ドルの押し目買い方針継続。

2021年4月8日 【ドル/円】:ドルの押し目買い方針継続。 ドル/円は値幅の小さい寄せ線で続落を食い止めています。下値抵抗を守って反発に転ずる可能性に繋げていますが、上昇余力にも欠けるものであることから、今日については110.20~110.50ゾーンの上値抵…

膨張中国!世界分断か。ドル下げで人民元も下落、次の焦点は来週の貿易収支とGDP

総括 膨張中国!世界分断か。ドル下げで人民元も下落、次の焦点は来週の貿易収支とGDP 予想レンジ 人民元/円 16.5-17.0 (ポイント) *ドル安で人民元も安い *米中対立がくすぶる *次の焦点は貿易収支とGDP *3月政府版製造業PMIは4か月ぶりに改善、一方…

top