2021-04-19から1日間の記事一覧

ドル・円は軟調推移か、米中関係悪化に警戒

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は軟調推移か、米中関係悪化に警戒」 19日の欧米外為市場では、ドル・円は軟調な展開を予想する。ユーロ・ドルの上抜けによるユーロ買いで、ドルは上値の重い値動きとなる見通し。また、米中関係が台湾問題などで悪…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は弱含み。朝方の取引で108円84銭を付けた後、日米首脳会談を受け米中関係の悪化を懸念した円買いが強まった。ドルはその後下げ渋ったものの、午後はユーロ・ドルの上昇でドルに下押し圧力がかかり、108円21銭まで値を下げた…

FX「ドル/円と米債利回りの相関継続!塾長、テクニカル分析の有効性を語る」2021/4/19

現在の為替相場について、市場で注目されている材料を交えながら"塾長"酒匂氏が独自の視点から解説します。【酒匂隆雄の週刊独り言】

”基本戦略は変わらず。”

先週のレポートでは、“最近のドル・円相場は米国長期債券利回りの動きと極めて相関性が高いので、米国10年債利回りの動きに注意したい。”と指摘したが、先週も14日に利回りが多少上昇したにも拘わらずドル・円相場が多少下落した1日を除けば、相変わらず両者…

「南アランド/円は堅調に上昇」FX変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング 2021年4月12日~4月16日

外為どっとコムのFX取引口座『外貨ネクストネオ』の一週間の取引データ「変動率」「スワップポイント累計」「取引高」をランキング表示している。

【豪ドル/円】株高でも上値が重い背景は? G.COMデイリーレポート 2021年4月19日号

いま最もホットな通貨ペアを日々ピックアップ! その動向や見通し、注目材料をコンパクトにお伝えします。

FX「様子見ムード」ドル/円 2021/4/19 15:30

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。 ドル/円 2021/4/19 15:30 ドル/円(30分足) ポイント 全体的にボリュームは控えめで、どちらかといえば買いがやや優勢。 本日のドル/円相場は、一時3月24日以…

「様子見を決め込む投機筋」【今週のIMMポジション】2021/4/19

シカゴIMM通貨先物ポジションの推移から為替市場の全体的な状況と投資マインドを読み解きます。

FX「基調はドル高だがドル/円は調整の可能性も、クロス円が下がったら買いたい」2021/4/19(月)酒匂隆雄

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

週間テクニカル分析レポート 2021/04/19〜04/23 アメリカの早期テーパリング観測の後退による米長期債利回り低下でドル安転換か。長期下降トレンドラインを再認識

▼USD/JPY メインシナリオはドル円下落。ただし長期金利が上昇した場合は反転する可能性もあり。予想レンジは106.410〜111.180 ▼EUR/USD 中期移動平均線のゴールデンクロスをためす展開か。予想レンジは1.1820〜1.2143 ▼EUR/JPY 上昇トレンドの継続を予想。今…

ドル・円は主に108円台後半で推移か、米中関係の緊張状態継続でリスク選好の円売り抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に108円台後半で推移か、米中関係の緊張状態継続でリスク選好の円売り抑制も」 16日のドル・円は、東京市場では108円61銭から108円97銭まで反発。欧米市場では、108円94銭から108円71銭まで下落し、108円79銭で…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:108円94銭から108円71銭で円高・ドル安で推移。米3月住宅着工件数は予想を上回ったが、その後発表された4月米ミシガン大学消費者信頼感指数速報値は予想を下回ったため、ドルは伸び悩み。 ユーロ・ドル:1.1969ドルか…

※追加【ポンド/円】:小幅続伸の可能性。戻り売り方針変わらず。

【ポンド/円】:小幅続伸の可能性。戻り売り方針変わらず。 ポンド/円はタクリ足の陽線で切り返しており、実体を150円台に戻しています。トレンドは弱いままですが、150.00-10の日足の抵抗を守っており、小幅続伸の可能性が高いと見られます。週足の形状が改…

「ドル/円、決め手欠く」 外為トゥデイ 2021年4月19日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

【ドル/円】:上値の重い展開続く。

2021年4月19日 【ドル/円】:上値の重い展開続く。 ドル/円は直近の日足が小陽線で続落を食い止めていますが、上昇余力に欠けるものであることから、ドルの大幅続伸にも繋がり難いと見られます。109.10-20の抵抗を上抜けて終えれば上値余地が若干拡がり易く…

新年度のドル円の売りは例年通り進んできた、中国の経済報復はあるか

総括 新年度のドル円の売りは例年通り進んできた、中国の経済報復はあるか ドル円=106-111、ユーロ円=128-133 、ユーロドル=1.17-1.22 通貨ごとの注目ポイント *円通貨11位(11位)、株価9(3)位、例年通りの新年度のドル売り、今週は貿易統計、米中対…

通貨・株価ともに世界最強、貿易・経常収支の黒字転換で

総括 通貨・株価ともに世界最強、貿易・経常収支の黒字転換で 通貨首位、株価首位 予想レンジ 南アランド円 7.3-7.8 (ポイント) *通貨・株価ともに世界最強 *貿易・経常収支が黒字へ *2月小売売上が強い *今週は3月消費者物価の発表 *米中景気回復に…

ドル/円:ドルの下落リスクに注意。108.50割れで終えれば一段のドル下落へ。110円台回復で下値リスクがやや後退。

ドル/円:ドルの下落リスクに注意。108.50割れで終えれば一段のドル下落へ。110円台回復で下値リスクがやや後退。 直近の日足は小陽線で終え、続落を食い止めている。108.50-60の抵抗を守って終えており、小反発の可能性を残しているが、上昇エネルギーの乏…

オージー/円 ジリ高から上伸シナリオへ乗れるか?

今週の注目通貨ペアはこれだ! ■ オージー/円 ジリ高から上伸シナリオへ乗れるか? 先週は、火曜日に安値を付け、木曜日に高値を付ける展開でした。週の前半に安値を付け、後半に高値を付けるということで、対円の通貨ペアの中ではやや異質な動きを見せてい…

top