2021-05-06から1日間の記事一覧

ドル・円は下げ渋りか、ポンドで下押しも雇用統計にらみドル売り縮小

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は下げ渋りか、ポンドで下押しも雇用統計にらみドル売り縮小」 6日の欧米外為市場では、ドル・円は下げ渋る展開を予想したい。英国関連の手がかりが相次ぎ、ポンド買い優勢ならドルに下押し圧力がかかりやすい。ただ…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は伸び悩み。早朝の取引で109円17銭を付けた後、日経平均株価の強含みでリスク選好的な円売りが優勢に。また、ドルの買い戻しが強まり、午後には一時109円43銭まで値を上げた。その後は様子見ムードで、ドルはやや値を下げた…

FXで外貨定期預金のような積立をしてみよう

FXで外貨定期預金のような積立をしてみよう 積立投資は「投資信託」や銀行の「定期預金」だけのものではありません。ハイリスク・ハイリターンと思われているFXでも、実は積立投資が可能です。FX積立投資のひとつの方法は、銀行の「外貨定期預金」と同様に、…

FX「売り意欲強い」ドル/円 2021/5/6 15:30

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。 ドル/円 2021/5/6 15:30 ドル/円(30分足) ポイント 109.40円、109.45円、109.50円、109.60円、109.80円に大きめの売り指値注文、109.20円に大きめの買い指値…

「ドル円は徐々に110円を目指す展開」マット今井のトレードアイディア 2021年5月6日

GW中各局では、アメリカでワクチンの普及が進んでいるという特集をしていました。バイデン米大統領は7月末までには、ワクチン接種を全国民に普及させ、経済も正常化させると強いメッセージを出しています。 こうした状況を株式市場は非常に好意的に捉え、…

FX「米雇用統計のチェックポイントを解説!ドル/円堅調続くか」YEN蔵氏 2021/5/6

【どうなる!?米雇用統計】 動画配信期間:2021/5/6~2021/8/6 大注目の米4月雇用統計の発表前にお送りする特別解説動画! 大注目の米4月雇用統計の発表前にお送りする特別解説動画! 今回のゲストは元為替ディーラーのYEN蔵氏。 米4月雇用統計のチェックポ…

FX「GW明けドル円は小動き 5/6はポンド 5/7は米雇用統計に注目」2021/5/6(木)YEN蔵

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

ドル・円は主に109円台で推移か、米長期金利伸び悩みでドル買い抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に109円台で推移か、米長期金利伸び悩みでドル買い抑制も」 5日のドル・円は、東京市場では109円27銭から109円48銭まで上昇。欧米市場では、109円40銭から109円15銭まで反落し、109円19銭で取引終了。本日6日の…

週間テクニカル分析レポート 2021/05/03〜05/07 米国雇用統計の結果が良ければテーパリング観測再燃による米国金利高、ドル高見通しか。ゴールデンウィークを狙ったフラッシュ・クラッシュに注意

▼USD/JPY 良好な経済指標から景気の回復が意識されて米国金利高となりドル上昇。週後半の雇用統計に注目。良好な結果であればドル高加速か。予想レンジは106.840〜111.840 ▼EUR/USD 米国金利上昇によってユーロ安ドル高。今週は中期移動平均線の下抜けを目指…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米4月ADP雇用統計や4月ISM非製造業景況指数が予想を下回り、109円40銭から109円15銭まで円高・ドル安推移。 ユーロ・ドル:1.1987ドルから1.2020ドルまでユーロ高・ドル安に振れたが、欧州中央銀行(ECB)専務理事兼…

※追加【豪ドル/円】:豪ドル強気の流れ。

【豪ドル/円】:豪ドル強気の流れ。 豪ドル/円は小反発。85円超えトライの可能性に繋げており、押し目買い方針継続とします。買いは84.40-50で押し目買い。損切りは84.00で撤退です。売りは様子見です。85.10-20の抵抗を実体ベースで上抜けて終えれば一段の…

【ドル/円】:ドルの下値余地が限られる展開。

2021年5月6日 【ドル/円】:ドルの下値余地が限られる展開。 ドル/円は小陰線で終え、109.50-60の日足の抵抗を上抜けきれずに終えていますが、上値トライの可能性に繋げており、押し目買い方針が有効と見ます。買いは109.00-10で押し目買い。下値余地を108.8…

「ドル円、大型連休はレンジで推移」 外為トゥデイ 2021年5月6日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

top