2021-06-01から1日間の記事一覧

ドル・円は下げ渋りか、欧州通貨買いも米金利低下は抑制

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は下げ渋りか、欧州通貨買いも米金利低下は抑制」 1日の欧米外為市場では、ドル・円は下げ渋る展開を予想する。ユーロ圏や英国の堅調な経済指標で欧州通貨買いに振れ、ドルを下押しする見通し。ただ、米国経済の回復…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は下げ渋り。早朝の取引で109円60銭を付けた後、前日海外市場のドル売りが継続。また、日経平均株価の続落で円買いに振れ、ドルは一時109円33銭まで弱含んだ。ただ、ドルはその後売りが一服し、午後は小幅に値を戻した。 ユー…

【ドル/円】米5月ISMに注目 G.COMデイリーレポート 2021年6月1日号

いま最もホットな通貨ペアを日々ピックアップ! その動向や見通し、注目材料をコンパクトにお伝えします。

FX「売り買い分かれて様子見姿勢」ドル/円 2021/6/1 15:20

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。 ドル/円 2021/6/1 15:20 ドル/円(30分足) ポイント 109.95円に大きめの売り指値注文、109.00円に大きめの買い指値注文が確認できる。 本日のドル/円相場は、…

FX情報収集のコツとその情報の活かし方「元大手邦銀ディーラーが教える FX実力アップ教室」戸田裕大

こんにちは、戸田です。 本シリーズでは、「負けないFXトレーダーを育てる」をコンセプトに、過去に為替ディーラーとして様々な失敗を経験してきた私が、どういった工夫をして少しずつ上達していったのか体験談をお伝えしていきます。新人ディーラー(新人の…

「インフレ高進も米長期金利は小幅に低下」外為総研 House View ドル/円・ユーロ/円 2021年6月

【外為総研House View】先月の推移と今後の展望

ドル・円は主に109円台で推移か、米国経済の持続的な回復への期待残る

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に109円台で推移か、米国経済の持続的な回復への期待残る」 5月31日のドル・円は、東京市場では109円94銭から109円64銭まで下落。欧米市場では、109円75銭から109円35銭まで下げており、109円55銭で取引終了。本…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:109円75銭から109円35銭までドル安・円高で推移。 ユーロ・ドル:1.2185ドルから1.2231ドルまでユーロ高・ドル安に振れる展開。 ユーロ・円:133円66銭から133円99銭まで円安・ユーロ高で推移。 NY原油市場:米国祝日…

※追加【豪ドル/円】:押し目買い方針継続。

【豪ドル/円】:押し目買い方針継続。 豪ドル/円は値幅の小さい寄せ線となりました。下値を切り上げる流れを維持していますが、85.20超えで終えるまでは上値余地も拡がり難い状態です。また、84円割れで終えた場合は再び下値リスクが高くなります。短期トレ…

【ドル/円】:ドルの押し目買い方針継続。

2021年6月1日 【ドル/円】:ドルの押し目買い方針継続。 ドル/円は小陰線で終えています。110円超えトライに失敗しましたが、下値を切り上げる流れを維持しており、押し目買い方針が有効と見ます。但し、108.50割れで終えた場合は下値リスクが再び高くなりま…

「ドル/円、仕切り直し」 外為トゥデイ 2021年6月1日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

FX「ドル/円の上昇は本物か 米雇用統計がカギ!」 2021/6/1(火)雨夜恒一郎

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

GDP堅調、今後の焦点はとCPIと米トルコ首脳会談

総括 GDP堅調、今後の焦点はとCPIと米トルコ首脳会談 (通貨最下位、株価15位、長期金利18%台) 予想レンジ トルコリラ/円 12.5-13.5 (ポイント) *1Q・GDPは前年比7%成長と強い *今週のもう一つの焦点はCPI *エルドアン大統領は米ビジネス界首脳と会談…

top