2021-06-07から1日間の記事一覧

ドル・円は戻りの鈍い値動きか、ユーロ・ドルの下げ渋りを意識

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は戻りの鈍い値動きか、ユーロ・ドルの下げ渋りを意識」 7日の欧米外為市場では、ドル・円は戻りの鈍い値動きを予想する。前週末に発表された米雇用統計が予想を下回ったが、長期金利低下の一服でドル売りは弱まる見…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 7日のドル・円は下げ渋り。日経平均株価の高寄りを受けた円売りで109円64銭まで上昇した後、前週末の米雇用統計を受けたドル売りで一時109円38銭まで下落。ただ、国内勢による押し目買いで、ドルは一時109円50銭台に値を戻した。 ユー…

“10年債利回りとドル・円相場との相関。”

先週のドル・円相場は週初のロンドン・ニューヨーク市場の休場と、週末の5月の米国雇用統計の発表を控えて小動きに留まり、週を通しての安値は109.33、高値は110.33の1円幅であった。 週初109.33まで下げた後金曜日に高値110.33まで上昇し、雇用統計の数字を…

FX「米10年債利回りとドル/円が相関!レンジトレードと足元の注目点を語る」2021/6/7

現在の為替相場について、市場で注目されている材料を交えながら"塾長"酒匂氏が独自の視点から解説します。【酒匂隆雄の週刊独り言】

【ドル/円】米雇用統計を改めて消化 G.COMデイリーレポート 2021年6月7日号

いま最もホットな通貨ペアを日々ピックアップ! その動向や見通し、注目材料をコンパクトにお伝えします。

FX「売り買い交錯 ボリューム少なめ」ドル/円 2021/6/7 15:40

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。 ドル/円 2021/6/7 15:40 ドル/円(15分足) ポイント 109.70円に大きめの売り指値注文、109.00円に大きめの買い指値注文が確認できる。 本日のドル/円相場は、…

「ドル/円、約2カ月ぶり高値も円ネットショート減少」【今週のIMMポジション】2021/6/7

シカゴIMM通貨先物ポジションの推移から為替市場の全体的な状況と投資マインドを読み解きます。

FX「ドル円 112円や113円への上昇は困難 当面108.50~110.50円のレンジ推移」2021/6/7(月)酒匂隆雄

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

ドル・円は109円台で推移か、やや上げ渋る状態が続く可能性も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は109円台で推移か、やや上げ渋る状態が続く可能性も」 4日のドル・円は、東京市場では110円33銭から110円14銭まで下落。欧米市場では、110円20銭から109円37銭まで下落し、109円53銭で取引終了。本日7日のドル・円…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米5月雇用統計で非農業部門雇用者数の伸びが予想を下回り、110円20銭から109円37銭までドル安・円高で推移。 ユーロ・ドル:1.2104ドルから1.2185ドルまでドル安・ユーロ高で推移。 ユーロ・円:133円59銭から133円14…

週間テクニカル分析レポート 2021/06/07〜06/11 アメリカの消費者物価指数が重要経済指標。良い結果であれば早期テーパリングを意識したドル上昇を予想

▼USD/JPY 先週の雇用統計は市場予想を下回ったが今週のCPIが良好であればテーパリング観測が高まりドル上昇を予想。予想レンジは106.960〜112.100 ▼EUR/USD 短期的にはユーロ高ドル安トレンドだが今週は調整か。予想レンジは1.2033〜1.2300 ▼EUR/JPY 先週はE…

ユーロ/円 足形の組み合わせが悪く、下押しの可能性が高いか?

今週の注目通貨ペアはこれだ! ■ ユーロ/円 足形の組み合わせが悪く、下押しの可能性が高いか? 先週は、火曜日に高値を付け、金曜日に安値を付ける展開でした。火曜日に安値を付け、金曜日に高値を付けたドル円と、全く対照的な動きとなっています。また、…

「市場は米雇用統計を改めて消化」 外為トゥデイ 2021年6月7日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

※追加【豪ドル/円】:強気を維持。強い上値抵抗にも注意。

【豪ドル/円】:強気を維持。強い上値抵抗にも注意。 豪ドル/円は陽線で切り返して続落を食い止めています。短期トレンドの変化は認められないものの、85.10-20の抵抗を実体ベースで上抜けて来るまでは上値余地も拡がり難いでしょう。また、84円割れで終えた…

【ドル/円】:ドルの押し目買い方針継続。

2021年6月7日 【ドル/円】:ドルの押し目買い方針継続。 ドル/円は直近の日足が前日の値幅を打ち消す陰線引けとなり、単体でも下値リスクがやや高いものです。上値の重いスタートとなりそうですが、下値を切り上げる流れを守っており、週初の下値トライに失…

米国景気と米国株価は順調。ただドルは若干弱い。FRBは「一時的なインフレ上昇論」を継続か

総括 米国景気と米国株価は順調。ただドルは若干弱い。FRBは「一時的なインフレ上昇論」を継続か ドル円=107-112、ユーロ円=131-136 、ユーロドル=1.19-1.24 通貨ごとの注目ポイント *円「通貨11位(11位)、株価13(13位)、為替も株も弱いのは寂しい。…

S&Pが前向きな評価、今週はGDPと経常収支に注目

総括 S&Pが前向きな評価、今週はGDPと経常収支に注目 通貨1位、株価2位 予想レンジ 南アランド円 7.9-8.4 (ポイント) *最強南アランド続伸 *S&Pが財政、成長率で前向きな評価を与える *製造業PMIなどは好調 *貿易・経常収支の黒字が南アランドを支える…

ドル/円:ドル強気の流れを維持。109円割れの越週で下値リスクが点灯。108.00割れを見た場合は一段のドル下落へ。

ドル/円:ドル強気の流れを維持。109円割れの越週で下値リスクが点灯。108.00割れを見た場合は一段のドル下落へ。 直近の日足は、前日の陽線の値幅を打ち消す陰線が高値圏から出ている。単体では下値リスクがやや高いものだが、下値を切り上げる流れには変化…

top