2021-06-10から1日間の記事一覧

ドル・円は上げ渋りか、来週の米FOMC控えドル買い抑制も

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は上げ渋りか、来週の米FOMC控えドル買い抑制も」 10日の欧米外為市場では、ドル・円は上げ渋る展開を予想する。本日発表の米消費者物価指数(CPI)が堅調な内容なら、インフレ期待のドル買いに振れやすい。ただ、来…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は弱含み。日経平均株価の上昇で円売りに振れ、109円68銭まで上昇する場面もあった。ただ、米10年債利回りの低下で、その後はドル売り基調に。ドルはユーロ以外の通貨に対して下げ、対円では109円45銭まで下落した。 ユーロ・…

「ファンダメンタルズとの付き合い方」神田卓也調査部長 FX特別インタビュー(後編)

今回は外為どっとコム総研の神田調査部長にインタビュー。前回の中編では「復習」の大切さや、外為どっとコム総研の組織についてお伺いしました。後編では個人投資家の動向や、ファンダメンタルズ分析についてお話していただきました。

【ユーロ/ドル】ECBと米CPIで荒れ模様の展開に G.COMデイリーレポート 2021年6月10日号

いま最もホットな通貨ペアを日々ピックアップ! その動向や見通し、注目材料をコンパクトにお伝えします。

FX「見通し分かれる」ドル/円 2021/6/10 15:50

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。 ドル/円 2021/6/10 15:50 ドル/円(30分足) ポイント 109.55円、109.60円、109.75円に大きめの売り指値注文、109.00円に大きめの買い指値注文が見られる。 本…

長期海外分散投資を考える:第3回「外貨建て保険」とそのリスク

近年人気を集めている保険商品のひとつが「外貨建て保険」です。貯蓄型の円建て保険の販売が伸び悩む一方で、高金利国の外貨建て保険は、本来の保障機能だけでなく、投資商品として注目を集めてきました。しかし、保険が銀行預金の代わりに長年利用されてき…

FX「日本でのワクチン接種率増加はドル/円やクロス円に影響ある?」2021/6/10

皆様からお寄せいただいた外国為替に関する素朴な疑問や、FXの取引手法に関するご質問などに、往年の東京市場の名外為ディーラーである酒匂隆雄氏がお答えします。【酒匂隆雄のFXお悩み相談室】

「ドル/円 今こそ買い戦略で」マット今井のトレードアイディア 2021年6月10日

先週発表されたアメリカの雇用統計の結果が市場予想を下回ってしまい、アメリカ経済に対する楽観的なムードが一気に吹っ飛んでしまいました。10年物国債の利回りも1.5%を下回ってきています。 指標の発表前は、全体的にドル高の流れになりかかっていま…

ドル・円は主に109円台で推移か、米国株安を意識してドル買い抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に109円台で推移か、米国株安を意識してドル買い抑制も」 9日のドル・円は、東京市場では109円52銭から109円33銭まで下落。欧米市場では、109円23銭まで下げた後、109円66銭まで反発し、109円63銭で取引終了。本…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:109円23銭にドル安・円高後、109円66銭までドル高・円安に振れた。米長期金利の動向が意識されたが、ドルは底堅い動きを維持した。 ユーロ・ドル:1.2218ドルまでユーロ高・ドル安後、1.2174ドルまでユーロ安・ドル高…

PPI急騰で、人民元安誘導も難しいか ジリ高へ

総括 PPI急騰で、人民元安誘導も難しいか ジリ高へ 予想レンジ 人民元/円 16.9-17.4 (ポイント) *対円では10か月連続上昇だが、5月は小反落 *PPI急騰で人民元安誘導も難しい *5月貿易統計では輸入が10年ぶりの大幅な伸び *対米関係は悪化しているが貿…

※追加【豪ドル/円】:やや強気。上値抵抗にも注意。一方向へ動き出す可能性も。

【豪ドル/円】:やや強気。上値抵抗にも注意。一方向へ動き出す可能性も。 豪ドル/円は値幅の小さい陽線で続落を食い止めています。日足は上値を切り下げており、85.20超えで終えるまでは上値余地も拡がり難くい状態です。現状は、下値抵抗も守っており、ト…

【ドル/円】:上下の抵抗を抜けきれない状態続く。

2021年6月10日 【ドル/円】:上下の抵抗を抜けきれない状態続く。 ドル/円は2手連続小陽線で終えています。109.60-70の抵抗を上抜けきれていませんが、これをしっかり上抜けた場合は110円トライの動きが強まり易くなります。さらに110.30超えで終えれば一段…

FX「ドル円 109.50円前後をサポートできるか 米CPIとECBに注目」2021/6/10(木)YEN蔵

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

「市場は米CPIに注目」 外為トゥデイ 2021年6月10日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

top