インタビュー

会社員 トムさん「FXの魅力に“とりつかれ”6年間の損失をわずか1年でスクエア」トップトレーダーに聞く!(前編)

仕事のかたわら始めたFX取引。テクニカル分析に詳しいわけではなく、ファンダメンタルズで取引しているわけでもない。ただ、「週末は取引がないので寂しい」と感じてしまうほど、FXの魅力に“とりつかれた”という「トム」さん。7年前にFXを始めてから一昨年(…

工場経営者 Mさん「ストップ注文は入れず、損切りは必ず自分の手で」トップトレーダーに聞く!(後編)

高レバレッジ運用での失敗を活かし、ロスカットにならない「安心ロット」に切り替えてから着実に収益を上げ始めたMさん。相場に追従できるようになったことが、好成績をもたらす一番の要因となっているようだ。具体的にはどのようにトレードしているのだろう…

工場経営者 Mさん「経験則に基づくルールで仕事の合間に堅実運用」トップトレーダーに聞く!(前編)

工場経営者として3つの事業所を駆け回る日々を送りながら、資産運用の手段としてFXを選んだMさん。高レバレッジ取引での失敗で後悔をした経験から、ロスカットにならない「安心ロット」での堅実運用に切り替え、着実に収益を積み重ねている。最近はSNSを利用…

FX YouTuber平井聡士氏「『根性論』ではなく『好き』になれ。」トップトレーダーに聞く!(後編)

トレードする自分の様子を自ら実況し、取引画面と一緒に録画しながら、トレード終了後に分析するという平井氏。YouTuberならではのやり方で、トレード手法を磨き上げてきた。後編では、ご自身がFXで成功できた理由、成功するために大切なことについて、トレ…

「政治や感情を投資に結びつける誤り」江守 哲 FX特別インタビュー(中編)

エモリファンドマネジメント代表取締役の江守哲氏にインタビュー。コモディティ市場にも造詣が深い江守様に、過去のお話や為替取引のポイントについてお伺いしました。

FX YouTuber平井聡士氏「頑張っている人に成功してもらいたい。学びの場として動画を発信する」トップトレーダーに聞く!(前編)

ロックバンドのギタリストとしてメジャーデビューを目指し、日本中のライブハウスで演奏を続ける日々を送るも、子どもの頃からの夢は果たせぬままに音楽活動から引退、故郷に戻って起業し、稼いだお金でFXを始めた平井聡士さん。得意技を極め、これまでに築…

兼業トレーダーY・Iさん「継続は力なり」トップトレーダーに聞く!(後編)

100Pipsで損切り、150Pipsで利確という明確なルールで快進撃を続けてきたY・I氏。今では相場の“ニュアンス”を感じ取り、わずか3年で運用ルールに幅を持たせるまでになったそうです。どうしてそこまで急成長を遂げることができたのか、その秘訣について後編で…

「FXトレーダーが為替チャート以外に見るべきもの」江守 哲 FX特別インタビュー(前編)

エモリファンドマネジメント代表取締役の江守哲氏にインタビュー。コモディティ市場にも造詣が深い江守様に、過去のお話や為替取引のポイントについてお伺いしました。

兼業トレーダーY・Iさん「10年分のお小遣い360万円を元手に、3年目で年間3,000万円を見込む」トップトレーダーに聞く!(前編)

毎月の小遣い3万円のうちの1万円でFXを始めた会社員のY・Iさん。翌年には10年分の小遣いを奥様に前借りし360万円を元手に、Y・Iさんの快進撃は始まった。初心者向けの指南本に書かれたさまざまなトレードを試し、自分なりのルールを作り、それらを忠実に守る…

専業投資家しゅあーさん「始めて2年で300万円が10倍の3000万円に。」トップトレーダーに聞く!(後編)

「過去のチャートは死骸でしかない」というしゅあーさんは、チャートを毎日20時間見つめることで、自分なりのトレードルールを身につけたスキャルパーだ。とにかく「依存症かも」と本人が思うぐらいにトレードが好きだというしゅあーさんは、プライスアクシ…

専業投資家しゅあーさん「過去チャートは死骸。生きたチャートでプライスアクション 」トップトレーダーに聞く!(前編)

友人からのすすめで始めた株式投資で、トレードの楽しさに開眼したという投資家のしゅあーさん。その後に出会ったFXでは一日に20時間もチャートを眺め、自分の性分に合うという「スキャルピング」に徹し、ツイッターで情報収集しながらトレードするスタイル…

「要因なき変動をとらえる価値」大橋ひろこ FX特別インタビュー(後編)

フリーアナウンサーとして、為替アナリストや個人投資家とのつながりもある大橋さんに、トレードするうえで身に着けたトレードセンスや、投資判断などについてお聞きしました。

「やっぱり為替は需給を見ないと」大橋ひろこ FX特別インタビュー(中編)

フリーアナウンサーとして、為替アナリストや個人投資家とのつながりもある大橋さんに、相場の需給の需要さ、また豪ドル投資についてお聞きしました。

「アンチに鍛えられたトレードセンス」大橋ひろこ FX特別インタビュー(前編)

フリーアナウンサーとして、為替アナリストや個人投資家とのつながりもある大橋さんに、ポジション管理のポイントや、トレーダーとして「鍛えられた」過去についてお聞きしました。

近藤FX氏10億円稼ぐ秘訣「年収10億円を稼いだら、東京でタワマンを!」トップトレーダーに聞く!(後編)

以下の取材記事はトレーダー個人の経験やお考えに基づくものです。その内容について当社が保証するものではありません。実際のお取引については充分内容をご理解の上ご自身の判断にてお取り組みください。 株式投資で作った元手の3000万円をほとんど失いかけ…

年間収支が1億円以上のレインボーさん「あれ?これ、もしかしたら、勝てるんじゃないの?」トップトレーダーに聞く!

関西在住のレインボーさんに、ご自身のトレードについて、またトレードに対する考え方についてインタビューを行いました。 レインボーさん プロフィール 年齢性別 :30代 男性 投資歴 :約10年 年間収支 :年間1億円以上 取引スタイル :短期トレードが軸 投…

「生き残っているFX投資家の共通点」高城泰 FX特別インタビュー(中編)

外為どっとコムが制作の協力をした「FX予備校」や、マネ育チャンネルで人気のひろぴーさん、ロンドン在住の松崎美子さんなど、FX著名人の書籍を手掛けているライターの高城泰さんに、FX業界の変遷、勝ち組トレーダーのこと、また偽トレーダーのことなどを…

「低勝率型こそ1億円への近道」ひろぴー FX特別インタビュー(中編)

ひろぴーさんの投資の目覚め、有効な投資手法などについて伺った前編ですが、中編では、負けこそがFX投資成功の道と説くひろぴーさんの持論へ進んでいきます。 ▼目次1.勝率は低いほうがいい 2.その失敗が糧となる!? 3.他の金融商品も考え方は一緒 4.日銀緩…

投資の真髄がここにある!伝説のディーラー列伝 インタビュー記事まとめ

投資の真髄をここに凝縮! 厳しい投資の世界で強く生き抜いてきた伝説の投資家独占インタビュー集です。 ▼与沢翼 特別インタビュー ▼酒匂隆雄のトレードに勇気を! ▼今井雅人 特別インタビュー ▼川合美智子 特別インタビュー ▼野村雅道 特別インタビュー ▼川…

「許すまじ!偽トレーダー」JIN氏 FX特別インタビュー(後編)

前半に引き続き、YouTubeで人気のJINさんへのインタビューの後編です。ゲーム好きから投資にもはまったJINさんには様々な相談が寄せられるそうですが、いわゆる「偽トレーダー」に関するものも多いとか。このあたりをズバリ質問しました。 ▼目次 1.許すまじ…

「偽トレーダーの見分け方」高城泰 FX特別インタビュー(後編)

外為どっとコムが制作の協力をした「FX予備校」や、マネ育チャンネルで人気のひろぴーさん、ロンドン在住の松崎美子さんなど、FX著名人の書籍を手掛けているライターの高城泰さんに、FX業界の変遷、勝ち組トレーダーのこと、また偽トレーダーのことなどを…

先達に学べ!トップトレーダーが編集部にだけ語った「極意」とは? インタビュー記事まとめ

勝利に至る道のりを探る! トップトレーダーがPickup編集部にだけ語ってくれた珠玉のインタビュー集です。 ▼年間収支1億円以上のレインボーさん ▼投資経験ゼロから年間1億円超の利益獲得のカズさん ▼専業主婦トレーダーよちこさん ▼専業トレーダー スキャル…

「最後に生き残るのは変化できるトレーダー」ユーちぇる社長 FX特別インタビュー(後編)

ユーちぇる社長はテクニカル分析に重きをおいていると思っていましたが、今はファンダメンタル分析、特に季節性を意識してトレードしているそうです。トレーダーとして独立しているユーちぇる社長でも、常に手法の変化を試しているとのことでした。印象的な…

「淘汰のない世界で必要な『覚悟』」ユーちぇる社長 FX特別インタビュー(前編)

筋肉トレーダーとして人気の「ユーちぇる社長」はプロボクサーとしての経歴が。トレーダーは「プロ」としてお金を稼ぐという明確な目的をもって相場と向き合べき、と感じるようになった原体験を語っていただきました。

元予備校講師から“トレーダー”になった「年間2万4,000回のトレード、疲れた心はロードバイクで気分転換」トップトレーダーに聞く!(後編)

元予備校講師の「ういおP」さんは、SNSやツイッター、ブログなどで情報発信しているトレーダーのトレード結果を分析し、成功しているトレーダーの取引を“分析”することで、FXトレードを始めてわずか1年で専業トレーダーになった強者。後編では、コロナ禍もあり…

元予備校講師から“トレーダー”になった「ういおP」さん「好成績トレーダーの成功パターンを“分析”せよ!」トップトレーダーに聞く!(前編)

予備校講師をしながら年間2万4000回の取引を経て、専業トレーダーに転じた「ういおP」さん。初年度からFXトレードが完全に軌道に乗り、2年目で専業となり、約6年間での収益は5,000万円超(外為どっとコムのみでのFX取引収支)を突破しています。教科書にしたのは…

「投資でまわりをハッピーに」杉原杏璃氏 FX特別インタビュー(後編)

タレントで個人投資家の杉原杏璃さんへのインタビュー、前半では投資をはじめるまでのいきさつ、またトレード方法について伺いました。 後半では投資と幸せについて、また投資情報との付き合い方、そして将来の夢について語っていただいています。 以下の取…

「私のトレードスタイル」杉原杏璃氏 FX特別インタビュー(前編)

タレントで個人投資家の杉原杏璃さんへ、投資との出会い、トレードでの失敗談から、現在の取引スタイルを定めたいきさつなどを伺いました。

私立学校教員 Yさん「月10万円の利益で十分。短期でトレードを回転させて着実に」トップトレーダーに聞く!(後編)

意外にもトレード環境はノートパソコンにスマホで、特に詳細なチャート分析はせず、ニュースなどで得られた情報だけで取引を実施していることを話してくれたYさん。後編では具体的な取引スタイル、投資目標などを伺い、後輩へのアドバイスをいただきました。

私立学校教員 Yさん「知識を生かした情報収集・分析とチャート予測で利益を獲得」トップトレーダーに聞く!(前編)

専門的にテクニカル分析を学んだわけでもなく、ファンダメンタルズの情報収集に労力を割いているわけでもない。しかし、社会科教師としての知識を生かした情報収集・分析とチャートに基づく予測で、小さな利益を確実に積み重ねてきたYさん。FXを始めて間もな…

約10年振りにカムバック Sさん「FXはあくまでも『余剰資金で運用』と心得よ」トップトレーダーに聞く!(後編)

「投資の利益は『ぐうぜん』の結果、投資に理論はないので特に勉強はしない」と言い切るS氏。それにもかかわらず2年間で約700万円超の利益が獲得できた秘訣は、リスク管理にあるようだ。後編では詳しいトレード手法やFXに対する考え方、初心者に対するアド…

約10年振りにカムバック Sさん「投資結果は『ぐうぜん』の産物。だから楽しむことを最優先」トップトレーダーに聞く!(前編)

「FXはお金もうけをするものではなく楽しむもの。その楽しみが続くことが、自分にとって最高の満足」。一度は大損を経験し、市場から撤退したものの、2019年にFX取引に復帰したSさん。これは、S氏がFX取引をするうえで、大切にしているポリシーです。「FXで…

「投資立国」で日本を豊かに(後編)   ~チャートの中にすべての答えがある~

撮影:椋尾詩 日本人の投資に対する意識がなかなか変わらない状況や理由を解説していただいた前編に続いて後編では、テクニカル分析で投資をすることのメリット、テクニカル分析で投資をする際の心構え、初心者が最初に覚えるべき手法、そして大西氏が金融の…

メキシコペソ/円一筋 KENNY氏「得られる利益よりもマイルールの正しさを見極めたい」トップトレーダーに聞く!(後編)

「旅行」のためにメキシコペソを調べたことがきっかけでFXを始めたKENNY氏にはFXで得られる為替差益よりも大切にしていることがある。それは自分自身が決めた“マイルール”が正しいかどうかだという。KENNY氏が見つけたマイルールとは、一体どういうものなの…

メキシコペソ/円一筋 KENNY氏「海外旅行で為替差益の魅力に気がついた」トップトレーダーに聞く!(前編)

外資系ソフトウェア会社に勤務し、裁量労働制の下で自由にFXトレードに打ち込むKENNY氏。FX歴はまだ約5ヶ月。「旅行」のためにメキシコペソを調べたことがきっかけでFXに出会い、メキシコペソ/円という通貨ペア一本で勝負している。「損切りは極力しない」と…

「投資立国」で日本を豊かに(前編)   デフレの成功体験から抜け出せない日本人

撮影:椋尾詩 日本人の資産は以前から現預金の比率が先進国の中でも高く、投資に対する姿勢が後ろ向だと指摘されてきた。長年、外国為替業務の第一線で活躍し、テクニカル分析の第一人者として『FX取引の王道 外貨資産運用のセオリー』 (日本経済新聞出版社)…

「違和感を突きとめる相場分析」松崎 美子氏 FX特別インタビュー(後編)

FXブログ「ロンドンFX」やレポート、セミナー、SNSなどで活躍の松崎美子さんにインタビューを行いました。

「悔やんでも悔やみきれない投資の失敗」松崎 美子氏 FX特別インタビュー(中編)

FXブログ「ロンドンFX」やレポート、セミナー、SNSなどで活躍の松崎美子さんにインタビューを行いました。 前編では、幼少期の環境や、英語へのあこがれなど、その後の松崎さんの活躍のベースとなるようなお話を伺いました。お話を伺う中で、トレードで成果…

「金融の本場ロンドンでの挑戦」松崎 美子氏 FX特別インタビュー(前編)

FXブログ「ロンドンFX」やレポート、セミナー、SNSなどで活躍の松崎美子さんにインタビューを行いました。 前編では、幼少期の環境や、英語へのあこがれなど、その後の松崎さんの活躍のベースとなるようなお話を伺いました。お話を伺う中で、トレードで成果…

不動産賃貸経営 山内氏「FXはストレスを減らし、生活に安心感を与えてくれる」トップトレーダーに聞く!(後編)

トレード歴3年ながらテクニカル分析を駆使し、着実に利益を獲得してきた山内氏。FXの取引には「根拠」がなければならないとして、前編では「クロスで1度だけ売買する」という独自のスタイルを私たちに教えてくれた。後編では、さらに詳しい取引手法や日々の…

不動産賃貸経営 山内氏「味代わりのFXで大成功。わずか3年で独自理論を構築」トップトレーダーに聞く!(前編)

67歳からFXを始めた山内氏。同氏にとって、FXは趣味であり娯楽だ。トレード歴3年ながらテクニカル分析を駆使して、為替の変動理由を徹底的に追求したトレードに取り組む山内氏は、これまで着実に利益を獲得してきた。そこで今回は山内氏に、独自研究に基づく…

「恋愛とFXで成功するために」川島寛貴氏 FX特別インタビュー(後編)

インターネットで株式やFXの投資家向け情報サイトの立ち上げを行い、自らも「為替王子」としてFX初心者向けに解説をしていらっしゃる川島さんにお話を伺いました。FXとの出会いや、凄腕トレーダーの共通点などをお話しいただいています。

「FX賢者はチャートに行きつく」川島寛貴氏 FX特別インタビュー(前編)

インターネットで株式やFXの投資家向け情報サイトの立ち上げを行い、自らも「為替王子」としてFX初心者向けに解説をしていらっしゃる川島さんにお話を伺いました。FXとの出会いや、凄腕トレーダーの共通点などをお話しいただいています。

元SE うさぎの車氏「強制ロスカットが目の前で起きても、損切りしないのが“システム的トレード”の奥義」トップトレーダーに聞く!(後編)

決められたルールに基づきシステム的に分析した内容を基に手動で取引を行なうシステム的トレーダーでありながら、一般的なテクニカルデータは使わずに自分が見つけた「アノマリー(経験的に観測できるマーケット規則性)」を何度も検証し、それをもとに作っ…

若者世代のお金に関するニューノーマル(後編) 〜お金について今すぐできること〜横川楓氏(経済評論家・ミレニアル世代のお金の専門家)

撮影:椋尾 詩 前編では、コロナ禍におけるミレニアル世代への影響やそれに伴うライフスタイルの変化、そこから浮き彫りになった世の中の移り変わりについて解説してもらった。今回はwithコロナ時代を見据え、実際にお金に対してどのように向き合うべきか、…

元SE うさぎの車氏「最初で最後!実需狙いのトレードで数千万円の利益を得る私だけの方法を語ろう」トップトレーダーに聞く!(前編)

元システム・エンジニアという経験と才覚を生かし、決められたルールに基づきシステム的に分析した内容を基に手動で取引を行なう「システム的トレード」に取り組み、5年間に約5,800万円超を稼ぐうさぎの車氏。常にプログラムの検証を重ね、2020年8月末時点で…

貿易会社経営 ちえさん「FXはゲームみたいに楽しい。負けてもいいからやりたい」トップトレーダーに聞く!(後編)

「傍観していてはダメ。FXには冒険が必要だ」と説くちえさんは、2台のスマホと2台のパソコンで常に相場を表示させてトレードに挑み、年間最高収支500万円超という結果を残してきた。「私はやり過ぎかも」と自嘲するぐらいに経験豊富なちえさんに、うまくい…

日本が見捨てられる日(後編)〜ハイパーインフレに備える資産運用〜藤巻健史(経済評論家・フジマキジャパン代表)

撮影:椋尾 詩 日銀の異次元緩和にもかかわらず、円安は進まず、経済が成長しなかった理由を伺った中編に引き続き、最終回となる後編では、現在、日銀が直面している状況と、その先に待ち構えているもの、そのときに個人投資家が取るべき対処方法について、…

日本が見捨てられる日(中編)〜日銀の異次元緩和がもたらしたもの〜藤巻健史(経済評論家・フジマキジャパン代表)

撮影:椋尾 詩 新型コロナウイルスが世界経済や日本経済に与えた影響と日本と世界各国の対応の違いについて解説してもらった前編に引き続き、中編では、コロナ禍以前より、政府・日銀が実施してきた「異次元緩和」こそが、より深刻な問題となっており、実は…

日本が見捨てられる日(前編) 〜日本は「財政ファイナンス」のトップランナー〜藤巻健史氏(経済評論家・フジマキジャパン代表)

撮影:椋尾 詩 世界中で猛威を振るう新型コロナウイルス。7月には世界の約7割に当たる126の国と地域で感染が再拡大し、4月以来の高水準を記録するなど、一向に収束する気配は見せていない。一時は世界経済を完全にストップさせ、リーマンショックを超えるほ…

top