カナダドル

ドル・円は底堅い値動きか、米FOMC受け株・金利高ならドル買い

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、米FOMC受け株・金利高ならドル買い」 27日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想したい。米連邦公開市場委員会(FOMC)での緩和的な金融政策の維持で、株高が見込まれる。また、先行き…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は伸び悩み。仲値にかけてのドル買いで103円59銭から103円75銭まで値を上げた。ただ、その後は日経平均株価の上げ幅縮小で、円売りを抑制。また、ユーロ・ドルの持ち直しでドル買いは後退し、午後以降は上げ渋る展開となった…

ドル・円は103円台で推移か、米国の政治不安存続でドル買い抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は103円台で推移か、米国の政治不安存続でドル買い抑制も」 26日のドル・円は、東京市場では103円66銭から103円83銭まで反発。欧米市場では、103円82銭から103円56銭まで下落し、103円62銭で取引終了。本日27日のド…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:欧州通貨高を受けたドル売りに103円82銭から103円56銭へ円高・ドル安推移。 ユーロ・ドル:1.2112ドルから1.2176ドルへドル安・ユーロ高推移。 ユーロ・円:国際通貨基金(IMF)が世界経済成長見通しを上方修正したこ…

ドル・円は底堅い値動きか、米FOMCを見極め株安ならドル買い継続

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、米FOMCを見極め株安ならドル買い継続」 26日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想する。今日と明日開催の米連邦公開市場委員会(FOMC)でハト派寄りのトーンが見込まれ、ドルは買いづ…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は反発。日経平均株価の下げ幅拡大を受けた円買いで、ドルは午前中に103円66銭まで値を下げる場面もあった。ただ、その後は欧米株安観測が広がるなかドルにリスクオフの買いが入り、103円83銭まで上昇した。 ユーロ・円は126…

ドル・円は103円台後半で推移か、米長期金利低下でドル買い抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は103円台後半で推移か、米長期金利低下でドル買い抑制も」 25日のドル・円は、東京市場では103円89銭から103円67銭まで下落。欧米市場では、103円70銭から103円94銭まで買われたが、103円77銭で取引終了。本日26日…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米12月シカゴ連銀全米活動指数の上昇などを意識して、103円70銭から103円94銭へ円安・ドル高推移。 ユーロ・ドル:1月独IFO企業景況感指数の低下を嫌気して、1.2180ドルから1.2116ドルまでドル高・ユーロ安推移。 ユ…

ドル・円は伸び悩みか、米FOMCでの慎重姿勢維持を見極め

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は伸び悩みか、米FOMCでの慎重姿勢維持を見極め」 25日の欧米外為市場では、ドル・円は伸び悩む展開を予想したい。欧州通貨が弱含むなら、ドル買いに振れやすい見通し。一方で、明日から開催される米連邦公開市場委…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は反落。日経平均株価の上げ幅拡大を受けた円売りで、ドルは103円89銭まで上昇する場面もあった。ただ、その後は欧米株高観測が広がるなか、ドルにリスクオンの売りが強まり、午後は103円67銭まで失速した。 ユーロ・円は126…

「南アランド/円が変動率首位」FX変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング 2021年1月18日~1月22日

外為どっとコムのFX取引口座『外貨ネクストネオ』の一週間の取引データ「変動率」「スワップポイント累計」「取引高」をランキング表示している。

ドル・円は103円台後半で推移か、米国の政治・社会不安への懸念でドル買い抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は103円台後半で推移か、米国の政治・社会不安への懸念でドル買い抑制も」 22日のドル・円は、東京市場では103円49銭から103円70銭まで反発。欧米市場では、103円61銭から103円89銭まで上昇し、103円77銭で取引終了…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米12月中古住宅販売件数や1月PMI速報値の改善を好感して、103円61銭から103円89銭まで円安・ドル高で推移。 ユーロ・ドル:1.2152ドルから1.2190ドルまでユーロ高・ドル安に振れた後、ドイツが2021年の経済成長見通し…

ドル・円は底堅い値動きか、株高一服で下押しも週末控えドル買い戻し

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、株高一服で下押しも週末控えドル買い戻し」 22日の欧米外為市場では、底堅い値動きを予想する。米バイデン政権の政策期待を背景とした株高は一服し、リスク選好ムードは弱まる見通し。ただ、週末…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は小じっかり。朝方に103円49銭を付けた後、イベント通過に伴う円買いの後退でドルは底堅く推移。欧州中銀(ECB)理事会後のユーロ買いの影響でドルは上げ渋ったが、夕方にかけてユーロ買いが弱まり103円70銭まで値を上げた。…

「FOMC、FRB議長、米GDP、ECB総裁、独IFO、独GDP、豪CPI、NZ貿易収支、中国PMIなど」 FX週間イベント 1/25~1/31

【週間イベント】4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。

ドル・円は主に103円台で推移か、米長期金利下げ渋りでドル売り抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に103円台で推移か、米長期金利下げ渋りでドル売り抑制も」 21日のドル・円は、東京市場では103円67銭から103円33銭まで下落。欧米市場では、103円33銭から103円66銭まで反発し、103円50銭で取引終了。本日22日…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:12月住宅着工件数は予想を上回ったほか、週次新規失業保険申請件数も減少したため、103円33銭から103円66銭まで円安・ドル高で推移。 ユーロ・ドル:欧州中央銀行(ECB)は大規模金融緩和据え置きを決定したが、ラガ…

ドル・円は下げ渋りか、米新政権発足受けた株高で円売り継続

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は下げ渋りか、米新政権発足受けた株高で円売り継続」 21日の欧米外為市場では、ドル・円は下げ渋る展開を予想する。米大統領就任式の無難通過でリスク要因が後退し、ドル売り優勢の見通し。ただ、新政権による政策…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は弱含み。仲値にかけてのドル買いにより、一時103円67銭まで上昇した。ただ、米バイデン新政権発足に伴う「ご祝儀相場」で世界的な株高が観測されるとリスクオンのドル売りが優勢となり、夕方にかけて103円33銭まで値を下げ…

ドル・円は主に103円台で推移か、リスク選好的なドル買いは引き続き抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に103円台で推移か、リスク選好的なドル買いは引き続き抑制も」 20日のドル・円は、東京市場では103円94銭から103円72銭まで下落。欧米市場では、103円84銭まで戻した後、103円45銭まで下落し、103円55銭で取引…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米1月NAHB住宅市場指数は低下し、103円84銭から103円45銭まで円高・ドル安で推移。 ユーロ・ドル:欧州中央銀行(ECB)の定例理事会を控えて1.2158ドルから1.2077ドルまでドル高・ユーロ安推移後、反発。 ユーロ・円…

ドル・円は底堅い値動きか、米バイデン政権発足で政策期待の円売り

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、米バイデン政権発足で政策期待の円売り」 20日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想したい。米大統領就任式のスムーズな政権移行が観測され、安全通貨のドルは下押しされる見通し。…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は下げ渋り。欧州政治リスクの一服を受けたユーロ・ドルの上昇で、ドル・円は下押し圧力がかかり103円94銭から103円72銭まで値を下げた。ただ、日経平均株価の下げ渋りで円買いは抑制され、ドルは103円70銭台を維持した。 ユ…

ドル・円は主に103円台後半で推移か、米低金利政策長期化の思惑強まる

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に103円台後半で推移か、米低金利政策長期化の思惑強まる」 19日のドル・円は、東京市場では103円65銭から104円09銭まで反発。欧米市場では、104円06銭まで買われた後、103円84銭まで下落し、103円90銭で取引終…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:イエレン次期財務長官候補が公聴会で大規模な追加経済対策の必要性を指摘し、104円06銭へ強含んだのち、低金利の長期化を示唆したことから、103円84銭へ円高・ドル安で推移。 ユーロ・ドル:イタリア政局不安緩和など…

ドル・円は底堅い値動きか、米政権移行を控え根強いドル買い

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、米政権移行を控え根強いドル買い」 19日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想する。欧米株高を背景に、ドルにはリスクオンの売りが先行する見通し。ただ、明日の米大統領就任式を控…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は小じっかり。日経平均株価の大幅高を受けたリスク選好的な円売りが優勢となり、ドルは103円65銭から上昇基調に。欧米株高観測でリスクオンのドル売りが観測されたが、日本株高で円売りが続きドルは104円09銭まで値を上げた…

ドル・円は主に103円台後半で推移か、米金融緩和策長期化予想でドル買い抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に103円台後半で推移か、米金融緩和策長期化予想でドル買い抑制も」 18日のドル・円は、東京市場では103円93銭から103円69銭まで下落。欧米市場では、103円84銭まで買われた後、103円64銭まで下落し、103円69銭…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米国市場休場で手掛かり材料不足。103円84銭から103円64銭まで円高・ドル安で推移。 ユーロ・ドル:米国の低金利政策は長期化するとの見方で、1.2054ドルから1.2082ドルへユーロ高・ドル安で推移。 ユーロ・円:新型…

ドル・円は上げ渋りか、米新政権への期待感も欧州政治を不安視

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は上げ渋りか、米新政権への期待感も欧州政治を不安視」 18日の欧米外為市場では、ドル・円は上げ渋る展開を予想する。今週正式に発足する米バイデン政権への期待感から、ドル買い基調は継続の見通し。ただ、欧州政…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は下げ渋り。欧州の不安定な政治情勢が嫌気され、日経平均株価の弱含みを手がかりとした円買いでドルは103円93銭から103円69銭まで値を下げた。ただ、日本株は一段安が回避され、円買いの抑制でドルは小幅に値を戻した。 ユー…

「南アランド/円が反発上昇」FX変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング 2021年1月11日~1月15日

外為どっとコムのFX取引口座『外貨ネクストネオ』の一週間の取引データ「変動率」「スワップポイント累計」「取引高」をランキング表示している。

ドル・円は主に103円台後半で推移か、米国の政治・社会不安を警戒して円売り抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に103円台後半で推移か、米国の政治・社会不安を警戒して円売り抑制も」 15日のドル・円は、東京市場では103円85銭から103円65銭まで下落。欧米市場では、103円62銭まで下げた後、103円91銭まで反発し、103円89…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:バイデン次期大統領が提示した1.9兆ドルの追加経済対策への期待を受けたドル買いに103円62銭から103円91銭まで円安・ドル高推移。 ユーロ・ドル:独仏の規制厳格化や、イタリア、オランダの政局不安を警戒して1.2144…

ドル・円は下げ渋りか、米緩和継続で下押しも週末控えドル買い戻し

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は下げ渋りか、米緩和継続で下押しも週末控えドル買い戻し」 15日の欧米外為市場では、ドル・円は下げ渋る展開を予想したい。米連邦準備制度理事会(FRB)のハト派姿勢で、ドルへの下押し圧力が続く。ただ、バイデン…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は下げ渋り。米追加経済対策の発表を受け材料出尽くしによる株売りが強まり、円買い先行でドルは103円85銭から103円65銭まで下落。ただ、アジアや欧米の株価指数が軟調地合いとなり、ドルはリスクオフの買いがサポートした。 …

「米大統領就任、カナダ中銀、BOE総裁、独ZEW、ECB総裁、独PMI、英PMI、中国GDP、日銀、豪雇用、NZCPI、南ア中銀、トルコ中銀など」 FX週間イベント 1/18~1/24

【週間イベント】4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。

ドル・円は主に103円台後半で推移か、米国の政治不安を警戒して円売り抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に103円台後半で推移か、米国の政治不安を警戒して円売り抑制も」 14日のドル・円は、東京市場では103円79銭から104円20銭まで反発。欧米市場では、104円16銭まで戻した後、103円57銭まで反落し、103円80銭で取…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:先週分新規失業保険申請件数が予想を上回ったほか、パウエルFRB議長のハト派発言を受けて、104円16銭から103円57銭まで円高・ドル安推移。 ユーロ・ドル:欧州中央銀行(ECB)公表の12月議事要旨でユーロ高懸念が表明…

ドル・円は伸び悩みか、米追加対策を好感も緩和長期化でドル買い縮小

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は伸び悩みか、米追加対策を好感も緩和長期化でドル買い縮小」 14日の欧米外為市場では、ドル・円は伸び悩む展開を予想する。米バイデン次期政権による大型の追加経済対策への期待感で、ドル買い先行の見通し。ただ…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は伸び悩み。米バイデン次期政権による追加経済対策は想定を超える規模との報道を受け、103円79銭から一時104円20銭まで強含んだ。ただ、日経平均株価が上げ幅を急速に縮小する場面もあり、円売り後退でドルはやや値を下げた…

ドル・円は主に103円台後半で推移か、引き続き米政治不安を警戒して円売り抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に103円台後半で推移か、引き続き米政治不安を警戒して円売り抑制も」 13日のドル・円は、東京市場では103円85銭から103円53銭まで下落。欧米市場では、103円66銭まで下げた後、104円00銭まで反発し、103円90銭…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:103円66銭まで円高・ドル安に振れた後、104円00銭まで戻したが、米12月消費者物価指数(CPI)がインフレ抑制を示したことから、ドルは伸び悩んだ。 ユーロ・ドル:イタリアの政局混乱懸念、欧州中央銀行(ECB)高官の…

ドル・円は底堅い値動きか、米金利安もバイデン政策期待でドル買い戻し

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、米金利安もバイデン政策期待でドル買い戻し」 13日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想する。前日からの米長期金利の失速を受け、ドルに下押し圧力が予想される。ただ、バイデン次…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は下げ渋り。米10年債利回りの低下を背景にドル売りが進み、103円85銭から103円53銭まで値を下げた。ただ、その後米金利の低下は一服し、日経平均株価の強含みを受けた円売りも観測され、ドルは103円半ばを維持した。 ユーロ…

ドル・円は主に103円台後半で推移か、米政治不安を警戒してリスク選好的な円売り抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に103円台後半で推移か、米政治不安を警戒してリスク選好的な円売り抑制も」 12日のドル・円は、東京市場では104円33銭から104円11銭まで下落。欧米市場では、104円33銭まで買われた後、103円72銭まで反落し、10…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:予想を上回った11月JOLT求人件数を受けて104円33銭へ強含んだのち、長期金利が低下したことから、103円72銭まで円高・ドル安推移。 ユーロ・ドル:独首相が都市封鎖の長期化を警告したため1.2137ドルへ下落後、1.2210…

ドル・円は伸び悩みか、米金融当局者のハト派姿勢を材料視

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は伸び悩みか、米金融当局者のハト派姿勢を材料視」 12日の欧米外為市場では、ドル・円は伸び悩む展開を予想したい。米バイデン政権の政策期待から、長期金利の上昇を背景としたドル買い地合いが続く見通し。ただ、…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は伸び悩み。米10年債利回りの上昇を背景としたドル買いが続き、朝方の104円10銭から上昇基調に。また、日経平均株価の上昇を受けた円売りもドルの押し上げ要因となり、午後の取引で104円33銭まで値を上げた。その後は利益確…

top