トルコリラ

【FXセミナー】トルコリラ/円 短期では14円アリ!高金利通貨のFX売買戦略「YEN蔵」 2021/6/11

動画配信期間:2021/6/11~外銀ディーラーとして活躍し、現在は様々なメディアでマーケット情報を発信しているYEN蔵氏が登場! 2021年も折り返し地点!年末に向かって新興国通貨のトレンドはどう変わっていくのか?高金利通貨として人気の、トルコリラ・メキ…

「注目のFX週刊イベント 来週の為替はどう動く?」 FX週間イベント 6/14~6/20

【週間イベント】4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。

FX「米金利急低下でドル/円下落 ユーロ/ドル&ポンド/ドルに上昇期待」2021/6/11(金)志摩力男

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

FX「ドル円は例年通りのパターン 静かな展開が続く」2021/6/9(水)野村雅道

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

「エルドアン大統領の利下げ発言でリラ急落」FX変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング 2021年5月30日~6月4日

外為どっとコムのFX取引口座『外貨ネクストネオ』の一週間の取引データ「変動率」「スワップポイント累計」「取引高」をランキング表示している。

通貨防衛に積極さ見られず、大統領利下げ発言も効く、6月14日に米トルコ首脳会談

総括 通貨防衛に積極さ見られず、大統領利下げ発言も効く、6月14日に米トルコ首脳会談 (通貨最下位、株価15位、長期金利18%台) 予想レンジ トルコリラ/円 12.0-13.0 (ポイント) *通貨防衛に積極さ見られず、大統領利下げ発言も効く *5月CPIは前年同月…

週間テクニカル分析レポート 2021/06/07〜06/11 アメリカの消費者物価指数が重要経済指標。良い結果であれば早期テーパリングを意識したドル上昇を予想

▼USD/JPY 先週の雇用統計は市場予想を下回ったが今週のCPIが良好であればテーパリング観測が高まりドル上昇を予想。予想レンジは106.960〜112.100 ▼EUR/USD 短期的にはユーロ高ドル安トレンドだが今週は調整か。予想レンジは1.2033〜1.2300 ▼EUR/JPY 先週はE…

「注目のFX週刊イベント 来週の為替はどう動く?」 FX週間イベント 6/7~6/13

【週間イベント】4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。

【トルコリラ/円】上値重いが下値は脆い G.COMデイリーレポート 2021年6月2日号

いま最もホットな通貨ペアを日々ピックアップ! その動向や見通し、注目材料をコンパクトにお伝えします。

FX「トルコ5月インフレ率に注目」注目の高金利通貨 トルコリラ/円 6月2日号

トルコリラ/円(4時間足) ※レポート内の為替レート・チャートは外為どっとコム「外貨ネクストネオ」を参照 直近1週間のポイント ・中銀副総裁解任の余波続く・GDP上ブレもリラ高は一時的・大統領が7月利下げに言及でリラ急落 足元のトルコリラ/円は大統領…

FX「ドルは強くない 円が弱い ドル円は下降ライン上抜け(109.70-80円前後)に注意」2021/6/2(水)野村雅道

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

GDP堅調、今後の焦点はとCPIと米トルコ首脳会談

総括 GDP堅調、今後の焦点はとCPIと米トルコ首脳会談 (通貨最下位、株価15位、長期金利18%台) 予想レンジ トルコリラ/円 12.5-13.5 (ポイント) *1Q・GDPは前年比7%成長と強い *今週のもう一つの焦点はCPI *エルドアン大統領は米ビジネス界首脳と会談…

「進む円安 南アランド/円が堅調」FX変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング 2021年5月24日~5月28日

外為どっとコムのFX取引口座『外貨ネクストネオ』の一週間の取引データ「変動率」「スワップポイント累計」「取引高」をランキング表示している。

週間テクニカル分析レポート 2021/05/31〜06/04 アメリカの雇用統計やISM景況指数の結果に注目。良い結果であれば早期テーパリングを意識したドル上昇を予想

▼USD/JPY 雇用統計に注目。良好な結果であれば早期テーパリングを意識した米国金利高となりドル上昇を予想。予想レンジは107.310〜112.450 ▼EUR/USD 高値更新し、安値も切り上がっているので引き続き上昇トレンド継続を予想。予想レンジは1.2058〜1.2322 ▼EU…

「注目のFX週間イベント 来週の為替はどう動く?」5/31~6/6

【週間イベント】4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。

FX「政治の安定している国が最優先」長期つみたて投資 今井雅人さんの場合

銀行ディーラー時代の輝かしい実績を持ち、現在は国政で活躍中のマット今井こと今井雅人さんに、外貨の長期投資について解説をしていただきました。 政治の安定している国が最優先 長期の外貨投資を行ううえで最も大事なのは「政治の安定している国」を選ぶ…

FX「為替相場はルーティン通り ドル円は月末のドル売りに注意」 2021/5/26(水)野村雅道

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

今後の焦点はGDPとCPI、予想は。リラは低位安定

総括 今後の焦点はGDPとCPI、予想は。リラは低位安定 予想レンジ トルコリラ/円 12.5-13.5 (ポイント) *今後の焦点はGDPとCPI *株価は少し回復してきたが、長期金利は高く、リラは安い *介入は少額でやっているようだ。外貨準備高は増加 *訪トルコ旅行…

「南アランド/円 高値更新」FX変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング 2021年5月17日~5月21日

外為どっとコムのFX取引口座『外貨ネクストネオ』の一週間の取引データ「変動率」「スワップポイント累計」「取引高」をランキング表示している。

週間テクニカル分析レポート 2021/05/24〜05/28 ワクチン接種率が高まるアメリカ、欧州の経済指標に注目。経済回復を意識させる結果であればより一層のドル高、ユーロ高か

▼USD/JPY 今週は4月個人消費支出の指標に注目。インフレが認められれば早期テーパリング機運が高まりドル上昇も。予想レンジは106.410〜111.490 ▼EUR/USD ユーロ高ドル安の上昇トレンド継続。予想レンジは1.2049〜1.2313 ▼EUR/JPY ECBによる早期テーパリング…

「米PCE、G7、独IFO、NZ中銀など」 FX週間イベント 5/24~5/30

【週間イベント】4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。

FX「ドル円 下落傾向は夏まで 典型的な円高の展開」2021/5/19(水)野村雅道

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

リラ安で経済は好調、外貨準備増加でボリバン中位越え

総括 リラ安で経済は好調、外貨準備増加でボリバン中位越え (通貨最下位、株価15位、長期金利18%台) 予想レンジ トルコリラ/円 12.6-13.6 (ポイント) *リラ安で経済は好調 今年は5%超の成長か *3月小売売上、鉱工業生産も改善 *外貨準備高は増加 *…

「トルコリラ下落再び ポンドが強い」FX変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング 2021年5月10日~5月14日

外為どっとコムのFX取引口座『外貨ネクストネオ』の一週間の取引データ「変動率」「スワップポイント累計」「取引高」をランキング表示している。

週間テクニカル分析レポート 2021/05/17〜05/21 アメリカ、EU市場ともに早期テーパリングを意識した相場か。ドル高、ユーロ高、つまり円安を予想

▼USD/JPY 先週の米CPIの予想外の上昇によってテーパリング観測再燃。短期移動平均線をゴールデンクロスし買いサイン点灯。予想レンジは106.810〜111.900 ▼EUR/USD 中期移動平均線をデッドクロスするもその後押し戻される。今週は戻り高値更新を目指す動きか…

「FOMC議事録、BOE総裁、英CPI、独・ユーロ圏・英PMI、中国小売、中国鉱工業、日本GDP、RBA議事録、豪雇用統計、南ア中銀など」 FX週間イベント 5/17~5/23

【週間イベント】4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。

FX「ドル円 短期的に上昇も中長期的には下落へ」2021/5/12(水)野村雅道

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

【FXセミナー】前例のない為替相場・・・主役はクロス円!「今井雅人氏」 2021/5/11

動画配信期間:2021/5/11~2021/5/26 銀行ディーラー時代の輝かしい実績を持ち、現在国政で活躍中のマット今井こと今井雅人氏による恒例の経済・為替相場の解説セミナーです。誰もが気になる政治経済情勢から各通貨の具体的な展開まで、明快に解説します。 …

小規模介入では、リラ相場は不安続く。対中関係もリラ相場に影響

総括 小規模介入では、リラ相場は不安続く。対中関係もリラ相場に影響 (通貨最下位、株価最下位、長期金利18%台) 予想レンジ トルコリラ/円 12.6-13.6 (ポイント) *高インフレで中銀は今後も現行の金融政策を維持せざるを得ない *中銀総裁解任後はトリ…

「大型連休は閑散相場に ランド/円は続伸」FX変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング 2021年5月3日~5月7日

外為どっとコムのFX取引口座『外貨ネクストネオ』の一週間の取引データ「変動率」「スワップポイント累計」「取引高」をランキング表示している。

週間テクニカル分析レポート 2021/05/10〜05/14 米国雇用統計の大幅悪化で市場は金融緩和継続を意識したドル安がメインシナリオ。5/12の4月消費者物価指数、5/14の4月小売売上高に注目

▼USD/JPY 先週雇用統計のネガティブサプライズによってドル売り。今週は5/12の4月消費者物価指数、5/14の4月小売売上高に注目。こちらも悪い結果であればドル安継続か。予想レンジは106.100〜111.080 ▼EUR/USD 雇用統計の悪化を受けてユーロ高ドル安へ。中期…

「米CPI、米小売、スコットランド選挙結果、独ZEW、BOE総裁講演、英GDP、中国CPI、メキシコ中銀など」 FX週間イベント 5/10~5/16

【週間イベント】4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。

週間テクニカル分析レポート 2021/05/03〜05/07 米国雇用統計の結果が良ければテーパリング観測再燃による米国金利高、ドル高見通しか。ゴールデンウィークを狙ったフラッシュ・クラッシュに注意

▼USD/JPY 良好な経済指標から景気の回復が意識されて米国金利高となりドル上昇。週後半の雇用統計に注目。良好な結果であればドル高加速か。予想レンジは106.840〜111.840 ▼EUR/USD 米国金利上昇によってユーロ安ドル高。今週は中期移動平均線の下抜けを目指…

FX「メキシコペソと南アランドが2トップ」長期つむつむ投資 By 野村雅道さん

長期投資・短期トレードの二刀流を使いこなす、元外銀ディーラーの野村雅道さんに、外貨の長期投資について解説をしていただきました。 長期投資はメキシコペソと南アランドが2トップ メキシコペソと南アランドの長期投資は面白そうだ。 理由としては、通貨…

【トルコリラ/円】下落リスク警戒、GW中に注目イベント続く G.COMデイリーレポート 2021年4月30日号

いま最もホットな通貨ペアを日々ピックアップ! その動向や見通し、注目材料をコンパクトにお伝えします。

「米ISM、米ADP、米雇用統計、BOE、RBA、トルコ中銀など」 FX週間イベント 5/3~5/9

【週間イベント】4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。

FX「トルコのインフレ率に注目」注目の高金利通貨 トルコリラ/円 4月28日号

トルコリラ/円(4時間足) 直近1週間のポイント ☆「ジェノサイド」認定で米 トルコ関係悪化懸念☆トルコロックダウンでも介入観測などで下げ渋る 足元のトルコリラ/円は1カ月ぶり安値圏で下げ渋る展開 第1次世界大戦中のオスマントルコによるアルメニア人迫…

FX「ゴールデンウィーク ドル円はボリンジャーバンド上限・下限に注目」2021/4/28(水)野村雅道

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

「リラ安が止まらぬ様々な要因 アメリカと関係悪化、新型コロナでロックダウン」トルコリラの焦点

4月中旬からリラ安が進み、ユーロ/トルコリラでは10.2778という過去最高値(ユーロ高・リラ安)を記録した。これには様々な要因が絡む。 通貨防衛のために活用されるトルコの外貨準備高について、アルバイラク氏が財務相だった2019年、2020年ごろに政府関係…

「トルコリラ安がとまらない」FX変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング 2021年4月19日~4月23日

外為どっとコムのFX取引口座『外貨ネクストネオ』の一週間の取引データ「変動率」「スワップポイント累計」「取引高」をランキング表示している。

週間テクニカル分析レポート 2021/04/26〜04/30 メインシナリオは米長期金利の低下に伴うドル安トレンドの継続。ただし米国1-3月期GDP速報値に注意

▼USD/JPY 短期移動平均線をデッドクロス。2021年1月安値起点のトレンドラインの下抜けを目指す展開か。予想レンジは105.460〜110.280 ▼EUR/USD 短期と中期移動平均線をゴールデンクロス。買いサイン点灯。予想レンジは1.1938〜1.2258 ▼EUR/JPY ユーロ高円安…

【トルコリラ/円】「バイデン・リスク」を警戒 G.COMデイリーレポート 2021年4月23日号

いま最もホットな通貨ペアを日々ピックアップ! その動向や見通し、注目材料をコンパクトにお伝えします。

「FOMC、米大統領演説、米GDP、独IFO、独GDP、ユーロ圏CPI、ユーロ圏GDP、日銀、豪CPIなど」 FX週間イベント 4/26~5/2

【週間イベント】4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。

FX「ドル/円更なる下落の可能性は?キャピタルゲイン課税を警戒」2021/4/23(金)志摩力男

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

FX「ドル/円下落 需給のドル売りと米中対立に注目」2021/4/21(水)野村雅道

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

政策金利据え置きと介入で小康も、総裁解任後のトリプル安は改善せず

総括 政策金利据え置きと介入で小康も、総裁解任後のトリプル安は改善せず (通貨最下位、株価最下位、長期金利18%台) 予想レンジ トルコリラ/円 12.8-13.8 (ポイント) *政策金利は19%に据え置き *中銀総裁を電撃解任した後はトリプル安が続いている …

「南アランド/円は堅調に上昇」FX変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング 2021年4月12日~4月16日

外為どっとコムのFX取引口座『外貨ネクストネオ』の一週間の取引データ「変動率」「スワップポイント累計」「取引高」をランキング表示している。

週間テクニカル分析レポート 2021/04/19〜04/23 アメリカの早期テーパリング観測の後退による米長期債利回り低下でドル安転換か。長期下降トレンドラインを再認識

▼USD/JPY メインシナリオはドル円下落。ただし長期金利が上昇した場合は反転する可能性もあり。予想レンジは106.410〜111.180 ▼EUR/USD 中期移動平均線のゴールデンクロスをためす展開か。予想レンジは1.1820〜1.2143 ▼EUR/JPY 上昇トレンドの継続を予想。今…

「カナダ中銀、ECB、英雇用統計、独・ユーロ圏・英PMI、ニュージーランドCPIなど」 FX週間イベント 4/19~4/25

【週間イベント】4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。

【トルコリラ/円】新体制トルコ中銀のスタンスを確認 G.COMデイリーレポート 2021年4月15日号

いま最もホットな通貨ペアを日々ピックアップ! その動向や見通し、注目材料をコンパクトにお伝えします。

top