メキシコペソ

「大型連休は閑散相場に ランド/円は続伸」FX変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング 2021年5月3日~5月7日

外為どっとコムのFX取引口座『外貨ネクストネオ』の一週間の取引データ「変動率」「スワップポイント累計」「取引高」をランキング表示している。

週間テクニカル分析レポート 2021/05/10〜05/14 米国雇用統計の大幅悪化で市場は金融緩和継続を意識したドル安がメインシナリオ。5/12の4月消費者物価指数、5/14の4月小売売上高に注目

▼USD/JPY 先週雇用統計のネガティブサプライズによってドル売り。今週は5/12の4月消費者物価指数、5/14の4月小売売上高に注目。こちらも悪い結果であればドル安継続か。予想レンジは106.100〜111.080 ▼EUR/USD 雇用統計の悪化を受けてユーロ高ドル安へ。中期…

「米CPI、米小売、スコットランド選挙結果、独ZEW、BOE総裁講演、英GDP、中国CPI、メキシコ中銀など」 FX週間イベント 5/10~5/16

【週間イベント】4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。

週間テクニカル分析レポート 2021/05/03〜05/07 米国雇用統計の結果が良ければテーパリング観測再燃による米国金利高、ドル高見通しか。ゴールデンウィークを狙ったフラッシュ・クラッシュに注意

▼USD/JPY 良好な経済指標から景気の回復が意識されて米国金利高となりドル上昇。週後半の雇用統計に注目。良好な結果であればドル高加速か。予想レンジは106.840〜111.840 ▼EUR/USD 米国金利上昇によってユーロ安ドル高。今週は中期移動平均線の下抜けを目指…

「堅調な動きが続くメキシコペソ」メキシコペソ/円 5月見通し YEN蔵

▼メキシコ経済は一進一退▼物価上昇が金融政策に与える影響は ▼メキシコペソは上昇トレンドを維持できるか メキシコ経済は一進一退 メキシコ経済は素晴らしいと言うわけではありませんが、いくつかの良い兆候も表れています。8日に発表された3月の自動車生産…

FX「メキシコペソと南アランドが2トップ」長期つむつむ投資 By 野村雅道さん

長期投資・短期トレードの二刀流を使いこなす、元外銀ディーラーの野村雅道さんに、外貨の長期投資について解説をしていただきました。 長期投資はメキシコペソと南アランドが2トップ メキシコペソと南アランドの長期投資は面白そうだ。 理由としては、通貨…

「米ISM、米ADP、米雇用統計、BOE、RBA、トルコ中銀など」 FX週間イベント 5/3~5/9

【週間イベント】4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。

FX「ゴールデンウィーク ドル円はボリンジャーバンド上限・下限に注目」2021/4/28(水)野村雅道

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

「トルコリラ安がとまらない」FX変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング 2021年4月19日~4月23日

外為どっとコムのFX取引口座『外貨ネクストネオ』の一週間の取引データ「変動率」「スワップポイント累計」「取引高」をランキング表示している。

週間テクニカル分析レポート 2021/04/26〜04/30 メインシナリオは米長期金利の低下に伴うドル安トレンドの継続。ただし米国1-3月期GDP速報値に注意

▼USD/JPY 短期移動平均線をデッドクロス。2021年1月安値起点のトレンドラインの下抜けを目指す展開か。予想レンジは105.460〜110.280 ▼EUR/USD 短期と中期移動平均線をゴールデンクロス。買いサイン点灯。予想レンジは1.1938〜1.2258 ▼EUR/JPY ユーロ高円安…

「FOMC、米大統領演説、米GDP、独IFO、独GDP、ユーロ圏CPI、ユーロ圏GDP、日銀、豪CPIなど」 FX週間イベント 4/26~5/2

【週間イベント】4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。

FX「ドル/円更なる下落の可能性は?キャピタルゲイン課税を警戒」2021/4/23(金)志摩力男

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

上昇一服。貿易黒字化利上げ観測で強いが、米中対立が懸念材料

総括 上昇一服。貿易黒字化利上げ観測で強いが、米中対立が懸念材料 予想レンジ 5.2-5.7 (ポイント) *年内利上げ観測浮上 4月半ばのインフレは6%のせ *来週はGDPの発表 *米中対立が懸念 *コロナ感染者数は日本を下回る *3月失業率が改善 *ただ外需は…

FX「ドル/円下落 需給のドル売りと米中対立に注目」2021/4/21(水)野村雅道

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

「南アランド/円は堅調に上昇」FX変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング 2021年4月12日~4月16日

外為どっとコムのFX取引口座『外貨ネクストネオ』の一週間の取引データ「変動率」「スワップポイント累計」「取引高」をランキング表示している。

週間テクニカル分析レポート 2021/04/19〜04/23 アメリカの早期テーパリング観測の後退による米長期債利回り低下でドル安転換か。長期下降トレンドラインを再認識

▼USD/JPY メインシナリオはドル円下落。ただし長期金利が上昇した場合は反転する可能性もあり。予想レンジは106.410〜111.180 ▼EUR/USD 中期移動平均線のゴールデンクロスをためす展開か。予想レンジは1.1820〜1.2143 ▼EUR/JPY 上昇トレンドの継続を予想。今…

「国営石油企業の優遇はペソの逆風に?」知っトク!メキシコペソ 2021年4月16日

メキシコ下院は14日、政府が提出した炭化水素法改正法案を賛成多数で可決した。 原油の輸出入や給油所の運営で民間企業の許認可を政府の判断で停止できる内容。 業績が冴えない国営メキシコ石油公社(ペメックス)を事実上優遇する措置であり、民間企業の競…

「カナダ中銀、ECB、英雇用統計、独・ユーロ圏・英PMI、ニュージーランドCPIなど」 FX週間イベント 4/19~4/25

【週間イベント】4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。

米景気回復と原油高で年初来高値更新。株は10%高と伸びる

総括 米景気回復と原油高で年初来高値更新。株は10%高と伸びる 予想レンジ 5.2-5.7 (ポイント) *年内利上げ観測浮上 *ただ外需は強いが内需は弱い *対米貿易依存度が頗る高い *再び原油高 *自国製ワクチン開発へ *新油田発見 *米国は大型インフラ整…

FX「新年度の円高はゴールデンウィークまで?季節的要因・需給の動きを考察」2021/4/14(水)野村雅道

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

「ロシアルーブルが下落 ユーロ高・ポンド安も」FX変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング 2021年4月5日~4月9日

外為どっとコムのFX取引口座『外貨ネクストネオ』の一週間の取引データ「変動率」「スワップポイント累計」「取引高」をランキング表示している。

週間テクニカル分析レポート 2021/04/12〜04/16 ドル円は長期下降トレンドラインに上値をおさえられる調整局面か。ただメインシナリオは米国債利回り上昇を背景とするドル高

▼USD/JPY 2017年1月高値を起点とする下降トレンドラインの上抜けを試す調整局面を予想。予想レンジは107.360〜111.950 ▼EUR/USD 短期移動平均線が中期線をデッドクロス。依然として売りサイン点灯。予想レンジは1.1730〜1.2072 ▼EUR/JPY 3本の移動平均線は強…

「米CPI、米小売、日米首脳会談、独ZEW、RBNZ、日銀総裁、豪雇用統計、中国GDP、トルコ中銀など」 FX週間イベント 4/12~4/18

【週間イベント】4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。

「上値が重い原因は…」知っトク!メキシコペソ 2021年4月9日

8日に発表されたメキシコ3月消費者物価指数(CPI)は前年比+4.67%と、2018年12月以来の高い伸びとなり、中銀のインフレ目標上限である4%を上回った。また、この日はメキシコ中銀が3月会合の議事録を公表し、「3月の政策金利据え置きは利下げサイクルの終了…

年初来高値更新後、円高と米金利低下でのドル安ペソ高で揉みあう

総括 年初来高値更新後、円高と米金利低下でのドル安ペソ高で揉みあう 予想レンジ 5.2-5.7 (ポイント) *3月消費者物価が上昇 *米国は大型インフラ整備計画の財源として大型増税案も表明 *3月製造業PMI、消費者信頼感指数は改善、企業信頼感指数は悪化 *…

【メキシコペソ/円】利上げ期待は浮上するか G.COMデイリーレポート 2021年4月8日号

いま最もホットな通貨ペアを日々ピックアップ! その動向や見通し、注目材料をコンパクトにお伝えします。

FX「メキシコのインフレ率に注目」注目の高金利通貨 メキシコペソ/円 4月7日号

メキシコペソ/円(4時間足) 直近1週間のポイント ・バイデン氏インフラ計画でリスクオン・原油高も相まって13カ月ぶり高値・ドル安 新興国通貨高で堅調維持 メキシコペソ/円は13カ月ぶり高値へと上伸 3月後半からの上昇基調を維持して2日には5.456円前後ま…

FX「ドル/円は季節的要因のドル売りが出始める頃」2021/4/7(水)野村雅道

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

「ドル/円は111円目前に」FX変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング 2021年3月29日~4月2日

外為どっとコムのFX取引口座『外貨ネクストネオ』の一週間の取引データ「変動率」「スワップポイント累計」「取引高」をランキング表示している。

週間テクニカル分析レポート 2021/04/05〜04/09 【ドル円112円台も視野】ワクチン普及に伴う経済回復期待の高まりによって米国金利は上昇か。ドル高継続を予想

▼USD/JPY 13週移動平均線が52週移動平均線をゴールデンクロス。堅調な相場状況を示唆。予想レンジは108.470〜112.750 ▼EUR/USD メインシナリオは長期移動平均線の下抜けを試す展開か。ただし反発の可能性もあり。予想レンジは1.1587〜1.1934 ▼EUR/JPY 3本の…

「米ISM、FOMC議事録、加雇用統計、RBA、中国CPI、トルコCPI、メキシコCPIなど」 FX週間イベント 4/5~4/11

【週間イベント】4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。

FX「ドル/円解説 4月の新規投資 機関投資家は何をしてくる?」 2021/4/2(金)志摩力男

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

米大型景気対策の恩恵期待でペソ上昇

総括 米大型景気対策の恩恵期待でペソ上昇 予想レンジ 5.2-5.7 (ポイント) *米景気対策の恩恵期待でペソと株が上昇 *財務省は2021年成長見通しを上方修正 *2月貿易収支再び黒字へ *対米貿易依存度が頗る高い *政策金利は予想通り据え置き、全会一致 *…

FX「ドル売りの兆しなし クロス円は底堅く推移」2021/3/31(水)野村雅道

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

【セミナー】ドル/円110円突破!長期金利どこまで行く?「志摩力男氏」 2021/3/30

国際的な大手金融機関にてプロップトレーダーを歴任し、ファンドマネジャーとしても活躍された志摩力男氏による為替相場の解説セミナーです。 世界中のヘッジファンドや有力トレーダーとの交流の中で見えた、最もホットな通貨ペアの相場見通しやマーケット展…

「トルコリラ急落」FX変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング 2021年3月22日~3月26日

外為どっとコムのFX取引口座『外貨ネクストネオ』の一週間の取引データ「変動率」「スワップポイント累計」「取引高」をランキング表示している。

週間テクニカル分析レポート 2021/03/29〜04/02 雇用統計の結果に注意しつつ、メインシナリオはバイデン政権の追加経済対策、ワクチンの普及、経済回復期待を背景とする米国金利の上昇でドル高継続か

▼USD/JPY 米国経済の回復期待に伴うインフレや金利上昇懸念を背景にドル高継続を予想。予想レンジは107.830〜111.530 ▼EUR/USD ドル高が伸長し−1σラインをデッドクロス。下落継続を予想。予想レンジは1.1617〜1.1969 ▼EUR/JPY ユーロ円は方向感がなく、今週…

「メキシコ中央銀行のスタンスはハト派だがペソは安定」メキシコペソ/円 4月見通し YEN蔵

▼メキシコの経済状況は弱含み▼メキシコ中央銀行は次回会合では据え置きだが、スタンスはハト派 ▼メキシコペソの予想 メキシコの経済状況は弱含み 前回のレポートに関しておさらいしてみましょう。2月11日にメキシコ中央銀行は政策金利を0.25%引き下げて4%…

「政策金利を4%に据え置き ペソ上昇」知っトク!メキシコペソ 2021年3月26日

メキシコ中銀は25日、政策金利を4.00%に据え置いた。ペソ相場はこれを受けて買いが優勢となり、対円では5.299円前後まで上昇した。一部に追加利下げ予想があった他、据え置きの決定が全会一致であった事や、中銀が2021年の成長率見通しを従来の+3.3%から+4…

「米ADP、米ISM、OPECプラス、米雇用統計、独CPI、ユーロ圏CPI、日銀短観、中国財新PMIなど」 FX週間イベント 3/29~4/4

【週間イベント】4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。

トルコの金融混乱の影響は小さい。政策金利は全会一致で据え置き

総括 トルコの金融混乱の影響は小さい。政策金利は全会一致で据え置き 予想レンジ 5.0-5.5 (ポイント) *政策金利は予想通り据え置き、全会一致 *2月CPI上昇 3月前半CPIも上昇 *OECDに続き、メキシコ財務相も2021年成長見通しを上方修正 *2月失業率は改…

【メキシコペソ/円】メキシコ中銀、利下げ見送りも緩和姿勢を維持する公算 G.COMデイリーレポート 2021年3月25日号

いま最もホットな通貨ペアを日々ピックアップ! その動向や見通し、注目材料をコンパクトにお伝えします。

FX「メキシコ政策金利に注目」注目の高金利通貨 メキシコペソ/円 3月24日号

メキシコペソ/円(4時間足) 直近1週間のポイント ・FOMCハト派で1年ぶり高値・独ロックダウンなどでリスク回避再燃・トルコ ショックも影響・株安 原油安で2週間ぶり安値 足元のメキシコペソ/円は1年ぶり高値から反落 前日の米連邦公開市場委員会(FOMC)…

FX「ドル円はドル安 クロス円は円高へ」2021/3/24(水)野村雅道

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

週間テクニカル分析レポート 2021/03/22〜03/26 パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長の発言と米国10年債利回りの動きに注意

▼USD/JPY アメリカ経済の回復期待に伴うインフレや金利上昇懸念を背景にドル高継続を予想。予想レンジは107.270〜110.500 ▼EUR/USD ドル高が伸長し中期移動平均線がレジスタンスとなる形で下落継続を予想。予想レンジは1.1719〜1.2091 ▼EUR/JPY ユーロ高円安…

「トルコリラ/円 利上げで急騰」FX変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング 2021年3月15日~3月19日

外為どっとコムのFX取引口座『外貨ネクストネオ』の一週間の取引データ「変動率」「スワップポイント累計」「取引高」をランキング表示している。

「FRB議長講演、米大統領会見、米PCE、英雇用統計、仏独英PMI、BOE総裁講演、南ア中銀、メキシコ中銀など」 FX週間イベント 3/22~3/28

【週間イベント】4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。

米景気対策がペソ押上げ。来週は政策金利、株価好調、原油下落

総括 米景気対策がペソ押上げ。来週は政策金利、株価好調、原油下落 予想レンジ 5.0-5.5 (ポイント) *3月25日に政策金利決定 据え置きか *前回は政策金利は0.25%引き下げられ4.0%へ *2月CPI上昇 *銀や原油価格の上昇はペソを支えるが昨日は原油急落で…

「1年ぶり高値!要因はFOMC」知っトク!メキシコペソ 2021年3月18日

米連邦公開市場委員会(FOMC)は17日、短期的な景気の過熱には目を瞑りゼロ金利を少なくとも2023年末まで維持する方針を示した。米国における低金利政策の長期化と大型追加経済対策の発動は、米国を最大の貿易相手とするメキシコにとって経済的な追い風とな…

FX「貿易収支 赤字なら円売り継続か」2021/3/17(水)野村雅道

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

top