メキシコペソ

「FOMC、FRB議長会見、米GDP、BOE、欧GDP、欧CPI、豪CPI、中国PMI、メキシコ中銀など」 週間イベント 1/27~2/2

4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。 目次 ▼北米(米国・カナダ)最大の注目は30日の米10-12月期国内総生産(GDP)・速報値 ▼欧州(ユーロ圏・英国)英中銀 (BOE)が利下げに動くとの観測がくすぶっており、30日の発表が注目される ▼アジア・オセア…

メキシコもリスクオフ免れず、次の焦点は4Q・GDP

総括 メキシコもリスクオフ免れず、次の焦点は4Q・GDP (年初来通貨首位、株価4位) 予想レンジ 5.50-6.0 (ポイント) *中国発新型肺炎でペソ、株価ともに下落も、世界水準では上位に位置している *メキシコでも新型肺炎感染者発生か *次の焦点は4Q・GDP…

FX動画「新型コロナウイルスへの警戒感から為替が動くも値動き小さい?70年間の貿易収支からみたドル/円小動きの理由とは」【外為マーケットビュー】2020/01/22(水)野村雅道

動画配信期間:2020/01/22~2020/02/05月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。

週間テクニカル分析レポート 2020/01/20~2020/01/24

▼USD/JPY 短期移動平均線が長期線を上抜けるゴールデンクロス形成。ただし、ドル売りのリスクが依然として残っているため、今週は横ばいもしくは上昇を予想。予想レンジは108.880~111.460 ▼AUD/JPY ゴールデンクロス形成。上昇もしくは横ばいを予想。中東お…

「スイスフランが躍進 リラは利下げでも堅調」変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング

外為どっとコムの取引口座『外貨ネクストネオ』の一週間の取引データ「変動率」「スワップポイント累計」「取引高」をランキング表示した。 集計期間: 2020年1月13日から1月17日の営業日 変動率ランキング スワップポイント累計ランキング 取引高ランキング…

「カナダ中銀、英雇用統計、独ZEW、ECB、独・ユーロ圏・英PMI、日銀、豪雇用統計、豪CPIなど」 週間イベント 1/20~1/26

4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。 1.北米(米国・カナダ) 2.欧州(ユーロ圏・英国) 3.アジア・オセアニア(日本・中国・豪州・NZ) 4.新興国(トルコ・南ア・メキシコ・ロシア・シンガポール) 北米(米国・カナダ) 重要イベント 1/21~24…

為替、株価ともに好調、米中貿易戦争で漁夫の利

総括 為替、株価ともに好調、米中貿易戦争で漁夫の利 (年初来通貨3位、株価5位) 予想レンジ 5.50-6.0 (ポイント) *ボリバン上限で陽線続く *今年は株も為替も好調 *米中貿易戦争はメキシコに漁夫の利となった *自動車輸出は米国頼みである *3Qも経…

FX動画「〇〇ショック後の株価と為替の動きとは?ドル円はボリンジャーバンド上限に達して一旦休憩!引き続き貿易動向をチェックしていきたい」【外為マーケットビュー】2020/01/15(水)野村雅道

動画配信期間:2020/01/15~2020/01/29月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。

週間テクニカル分析レポート 2020/01/13~2020/01/17

▼USD/JPY イラン情勢のリスクは後退したがトランプ大統領の弾劾、米中貿易摩擦の再燃など、ドルの売り圧力が強い相場か。予想レンジは108.280~110.720 ▼AUD/JPY イラン情勢は一旦リスク後退したものの、引き続き注視する必要があり。今週は横ばいか。予想レ…

「トルコリラが力強い上昇 中東リスク緩和で」変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング

外為どっとコムの取引口座『外貨ネクストネオ』の一週間の取引データ「変動率」「スワップポイント累計」「取引高」をランキング表示した。 集計期間: 2020年1月6日から1月10日の営業日 変動率ランキング スワップポイント累計ランキング 取引高ランキング …

「米CPI、米中合意、米小売、英鉱工業生産、英CPI、中国GDP、トルコ中銀など」 週間イベント 1/13~1/19

4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。 1.北米(米国・カナダ) 2.欧州(ユーロ圏・英国) 3.アジア・オセアニア(日本・中国・豪州・NZ) 4.新興国(トルコ・南ア・メキシコ) 北米(米国・カナダ) 重要イベント 1/14☆米12月消費者物価指数 1/14…

安定のメキシコペソ、スワップ金利投資好調維持

総括 安定のメキシコペソ、スワップ金利投資好調維持 予想レンジ 5.60-6.10 (ポイント)(今週=消費者物価 鉱工業生産) *今年もペソは安定推移 *経常収支の改善がペソ高に寄与 *但し景気は低迷 *インフレ低下続く 追加緩和観測あり *本日は鉱工業生…

引き続き中東情勢に注目 注目の高金利通貨 メキシコペソ/円 1月8日号

メキシコペソ/円(4時間足) 直近1週間のポイント ・中東地政学リスク・中東不安で原油高☆リスク回避の円買いと原油高のペソ買いで乱高下 足元のメキシコペソ/円は中東情勢によって乱高下 1月3日、米軍の空爆によってイランの国民的英雄であるソレイマニ司…

「2020年は円高でスタート イラン・米国の軍事衝突の可能性が意識され」変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング

外為どっとコムの取引口座『外貨ネクストネオ』の一週間の取引データ「変動率」「スワップポイント累計」「取引高」をランキング表示した。 集計期間: 2019年12月30日から2020年1月3日の営業日 変動率ランキング スワップポイント累計ランキング 取引高ラン…

週間テクニカル分析レポート 2020/01/06~2020/01/10

▼USD/JPY イラン情勢の緊迫化によりリスク回避のためのドル売り・円買いが進むと予想。予想レンジは107.430~108.790 ▼AUD/JPY イラン情勢の緊迫化による「有事の円買い」が進むか。日足チャートのサポートラインからの反発できるか注目。予想レンジは73.650…

「資源国・新興国通貨の上昇が止まらない」変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング

外為どっとコムの取引口座『外貨ネクストネオ』の一週間の取引データ「変動率」「スワップポイント累計」「取引高」をランキング表示した。 集計期間: 2019年12月23日から12月27日の営業日 変動率ランキング スワップポイント累計ランキング 取引高ランキン…

週間テクニカル分析レポート 2019/12/30~2020/01/03

▼USD/JPY 2019年1月3日に104円をつけたようなフラッシュ・クラッシュに注意。予想レンジは105.9~110.65 ▼AUD/JPY 今週は横ばい、もしくは下落を予想。予想レンジは72.07~77.94 ▼GBP/JPY 今週も下落継続か。日足でひいたサポートラインまでの下げ余地あり。…

「米ISM、FOMC議事録、中国PMIなど」 週間イベント 12/30~1/5

4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。 1.北米(米国・カナダ) 2.欧州(ユーロ圏・英国) 3.アジア・オセアニア(日本・中国・豪州・NZ) 4.新興国(トルコ・南ア・メキシコ) 北米(米国・カナダ) 重要イベント 12/31◎米12月消費者信頼感指数 1…

週間テクニカル分析レポート 2019/12/23~2019/12/27

▼USD/JPY クリスマスと年末年始休暇に入るため、方向感が出にくい展開を予想。横ばいもしくは若干の下落か。予想レンジは108.31~110.6 ▼AUD/JPY 今週は横ばいもしくは下落を予想。予想レンジは74.11~76.96 ▼GBP/JPY 今週も下落継続か。日足でひいたサポー…

「英ポンド/豪ドルは豪快に窓埋め トルコリラは下落続く」変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング

外為どっとコムの取引口座『外貨ネクストネオ』の一週間の取引データ「変動率」「スワップポイント累計」「取引高」をランキング表示した。 集計期間: 2019年12月16日から12月20日の営業日 変動率ランキング スワップポイント累計ランキング 取引高ランキン…

「クリスマス休暇」 週間イベント 12/23~12/29

4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。 1.北米(米国・カナダ) 2.欧州(ユーロ圏・英国) 3.アジア・オセアニア(日本・中国・豪州・NZ) 4.新興国(トルコ・南ア・メキシコ) 北米(米国・カナダ) 重要イベント 12/23◎カナダ10月GDP 12/23◎米11…

週間テクニカル分析レポート 2019/12/16~2019/12/20

▼USD/JPY 長期移動平均線をゴールデンクロス。買いサイン点灯だがレジスタンスラインに上値を抑えられ、上昇は限定的か。予想レンジは108.24~110.46 ▼AUD/JPY 一旦日足チャートで引いたサポートラインまで下がるかもしれないが、その後上昇を予想。予想レン…

「ロシアルーブル/円が元気 ポンド/円は窓を開けて上昇」変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング

外為どっとコムの取引口座『外貨ネクストネオ』の一週間の取引データ「変動率」「スワップポイント累計」「取引高」をランキング表示した。 集計期間: 2019年12月9日から12月13日の営業日 変動率ランキング スワップポイント累計ランキング 取引高ランキン…

「ECB総裁講演、独IFO、BOE、中国小売&鉱工業、日銀、豪雇用統計、メキシコ中銀など」

4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。 1.北米(米国・カナダ) 2.欧州(ユーロ圏・英国) 3.アジア・オセアニア(日本・中国・豪州・NZ) 4.新興国(トルコ・南ア・メキシコ) 北米(米国・カナダ) 重要イベント 12/16◎米12月ニューヨーク連銀製…

ペソ円が7連続陽線で大健闘

総括 ペソ円が7連続陽線で大健闘 予想レンジ 5.50-6.0 (ポイント)(今週=消費者物価、鉱工業生産、来週=政策金利 小売売上) *対円で7連続陽線 *3Qも経常収支は黒字となった、経常収支の改善でペソは弱くはない *米国の新NAFTA批准も近い *米中通…

週間テクニカル分析レポート 2019/12/09~2019/12/13

▼USD/JPY 長期移動平均線をデッドクロス。売りサイン点灯。予想レンジは107.5~109.64 ▼AUD/JPY 今週は上昇継続を予想。予想レンジは72.89~75.63 ▼GBP/JPY 今週は12/12英国総選挙にともなう相場変動に注意。予想レンジは138.28~146.99 ▼ZAR/JPY 今週は上昇…

「NZドル/米ドルが上昇 ポンドも強い」変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング

外為どっとコムの取引口座『外貨ネクストネオ』の一週間の取引データ「変動率」「スワップポイント累計」「取引高」をランキング表示した。 集計期間: 2019年12月2日から12月6日の営業日 変動率ランキング スワップポイント累計ランキング 取引高ランキング…

「FOMC、対中関税、ECB、英選挙、トルコ中銀など」 週間イベント 12/9~12/15

4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。 1.北米(米国・カナダ) 2.欧州(ユーロ圏・英国) 3.アジア・オセアニア(日本・中国・豪州・NZ) 4.新興国(トルコ・南ア・メキシコ) 北米(米国・カナダ) 重要イベント 12/11◎米11月消費者物価指数 12/…

指標悪化も経常黒字で支える

総括 指標悪化も経常黒字で支える 予想レンジ 5.4-5.9 (ポイント)(今週=企業信頼感、製造業PMI、消費者信頼感、来週=消費者物価、鉱工業生産) *3Qも経常収支は黒字となった、経常収支の改善でペソは弱くはない *12通貨中3位でまずまずの強さ。円より…

週間テクニカル分析レポート 2019/12/02〜2019/12/06

▼USD/JPY 長期移動平均線をゴールデンクロス。買いサイン点灯。上昇を予想するも長期レジスタンスラインに上値を抑えられるか。予想レンジは108.4~110.53 ▼AUD/JPY 今週は日足で引いたサポートラインに沿って上昇を予想。予想レンジは72.6~75.44 ▼GBP/JPY …

「露ルーブル/円はスワップポイント増 変動率は南アランド/円が首位」変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング

外為どっとコムの取引口座『外貨ネクストネオ』の一週間の取引データ「変動率」「スワップポイント累計」「取引高」をランキング表示した。 集計期間: 2019年11月25日から11月29日の営業日 変動率ランキング スワップポイント累計ランキング 取引高ランキン…

「米ISM、カナダ中銀、カナダ雇用統計、米雇用統計、ECB総裁講演、中国PMI、豪中銀、豪GDP、NATO首脳会議など」 週間イベント 12/2~12/8

4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。 1.北米(米国・カナダ) 2.欧州(ユーロ圏・英国) 3.アジア・オセアニア(日本・中国・豪州・NZ) 4.新興国(トルコ・南ア・メキシコ) 北米(米国・カナダ) 重要イベント 12/2☆米11月ISM製造業景況指数 1…

12通貨中3位でまずまずの強さ。円より若干強い

総括 12通貨中3位でまずまずの強さ。円より若干強い 予想レンジ 5.4-5.9 (ポイント)(先週=特になし、今週=GDP確定値 貿易収支 失業率) *12通貨中3位でまずまずの強さ。円より若干強い *追加利下げ観測あり *成長見通し下方修正 *大型財政出動あり …

週間テクニカル分析レポート 2019/11/25~2019/11/29

▼USD/JPY 今週は日足で引いたサポートラインに沿って上昇を予想。予想レンジは107.62~109.65 ▼AUD/JPY 今週は日足で引いたサポートラインに沿って上昇を予想。予想レンジは72.28~75.16 ▼GBP/JPY 今週も横ばいを予想。BREXITのニュースによる価格変化に注意…

「メキシコペソ/円がV2 どうしたトルコリラ」変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング

外為どっとコムの取引口座『外貨ネクストネオ』の一週間の取引データ「変動率」「スワップ」「取引量」をランキング表示した。 集計期間: 2019年11月18日から11月22日の営業日 変動率ランキング スワップポイントランキング 取引量ランキング 変動率ランキ…

「FRB議長講演、米GDP、独IFO、独CPI、ユーロ圏CPI、RBA総裁講演、中国PMIなど」 週間イベント 11/25~12/1

4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。 1.北米(米国・カナダ) 2.欧州(ユーロ圏・英国) 3.アジア・オセアニア(日本・中国・豪州・NZ) 4.新興国(トルコ・南ア・メキシコ) 北米(米国・カナダ) 重要イベント 11/26☆パウエルFRB議長、講演 11…

景気減速も経常収支改善がペソを支える

総括 景気減速も経常収支改善がペソを支える 予想レンジ 5.4-5.9 (ポイント)(先週=鉱工業生産 政策金利、今週=特になし) *消費者物価の低下や低成長で政策金利は3回連続引き下げられた *経常収支の改善でペソは弱くはない *貿易収支も改善中 *海外…

「ペソ/円軟調 ルーブル/円は変動率2位」変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング

外為どっとコムの取引口座『外貨ネクストネオ』の一週間の取引データ「変動率」「スワップ」「取引量」をランキング表示した。 集計期間: 2019年11月11日から11月15日の営業日 変動率ランキング スワップポイントランキング 取引量ランキング 変動率ランキ…

週間テクニカル分析レポート 2019/11/18~2019/11/22

▼USD/JPY 今週は上昇を予想。予想レンジは107.74~109.84 ▼AUD/JPY 今週は上昇を予想。予想レンジは72.72~75.68 ▼GBP/JPY 今週も横ばいを予想。BREXITのニュースによる価格変化に注意。予想レンジは136.44~144.28 ▼ZAR/JPY 今週も上昇が続くと予想。予想レ…

「FOMC議事録、ECB総裁講演、独PMI、南ア中銀など」 週間イベント 11/18~11/24

4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。 1.北米(米国・カナダ) 2.欧州(ユーロ圏・英国) 3.アジア・オセアニア(日本・中国・豪州・NZ) 4.新興国(トルコ・南ア・メキシコ) 北米(米国・カナダ) 重要イベント 11/19◎米10月住宅着工件数 11/19…

国内経済減速と南米政情不安で下落 ボリバン下限

総括 国内経済減速と南米政情不安で下落 ボリバン下限 予想レンジ 5.4-5.9 (ポイント)(先週=消費者信頼感指数、消費者物価、今週=鉱工業生産 政策金利) *予想通り政策金利は引き下げられた。追加緩和観測あり *中銀は成長リスクについて警告した *…

「ランド上昇で変動率トップを維持」変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング

外為どっとコムの取引口座『外貨ネクストネオ』の一週間の取引データ「変動率」「スワップ」「取引量」をランキング表示した。 集計期間: 2019年11月4日から11月8日の営業日 変動率ランキング スワップポイントランキング 取引量ランキング 変動率ランキン…

週間テクニカル分析レポート 2019/11/11~2019/11/15

▼USD/JPY 今週は横ばい、もしくは上昇を予想。予想レンジは108.12~110.36 ▼AUD/JPY 今週も横ばいか、若干の上昇を予想。予想レンジは73.41~76.43 ▼GBP/JPY 今週も横ばいを予想。Brexitのニュースによる価格変化に注意。予想レンジは135.69~143.49 ▼ZAR/JP…

「米CPI、FRB議長証言、米小売、英GDP、独ZEW、独GDP、NZ中銀、日本GDP、中国小売、中国鉱工業生産、米・土首脳会談、メキシコ中銀など」 週間イベント 11/11~11/17

4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。 1.北米(米国・カナダ) 2.欧州(ユーロ圏・英国) 3.アジア・オセアニア(日本・中国・豪州・NZ) 4.新興国(トルコ・南ア・メキシコ) 北米(米国・カナダ) 重要イベント 11/11◎ローゼングレン米ボストン…

国内景気は弱いが、米中通商交渉進展期待でペソ上昇

総括 国内景気は弱いが、米中通商交渉進展期待でペソ上昇 予想レンジ 5.4-5.9 (ポイント)(先週=貿易収支,GDP、今週=消費者信頼感指数、消費者物価) *経済指標は弱いが米中通商交渉進展観測でペソは上昇 *10月消費者信頼感指数や自動車生産は弱かった…

週間テクニカル分析レポート 2019/11/04~2019/11/08

▼USD/JPY 今週は上昇、もしくは横ばいを予想。予想レンジは106.99~109.33 ▼AUD/JPY 週足でゴールデンクロス形成。上昇を予想。予想レンジは73.17~76.38 ▼GBP/JPY 週足でゴールデンクロス形成。上昇を予想。予想レンジは135.85~144.06 ▼ZAR/JPY 週足でデッ…

「南アランド/円が大幅下落」変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング

外為どっとコムの取引口座『外貨ネクストネオ』の一週間の取引データ「変動率」「スワップ」「取引量」をランキング表示した。 集計期間: 2019年10月28日から11月1日の営業日 変動率ランキング スワップポイントランキング 取引量ランキング 変動率ランキン…

「米ISM非製造業、ECB新総裁講演、英議会解散、英中銀、豪中銀、NZ雇用統計、トルコCPIなど」 週間イベント 11/4~11/10

4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。 1.北米(米国・カナダ) 2.欧州(ユーロ圏・英国) 3.アジア・オセアニア(日本・中国・豪州・NZ) 4.新興国(トルコ・南ア・メキシコ) 北米(米国・カナダ) 重要イベント 11/5◎米9月貿易収支 11/5☆米10月…

ペソ安定上昇がやや崩れる、低成長と利下げ観測で

総括 ペソ安定上昇がやや崩れる、低成長と利下げ観測で 予想レンジ 5.3-5.8 (ポイント)(今週=貿易収支,GDP、来週=消費者信頼感指数、消費者物価) *10月のペソは上昇したが最終日に下げた *3Q・GDPは弱かった *鉱山業も弱い *政策金利引き下げ観測…

週間テクニカル分析レポート 2019/10/28〜2019/11/01

▼USD/JPY 今週も横ばいを予想。ただし長期トレンドは引き続き下落傾向であることを意識。予想レンジは107.34~110.01 ▼AUD/JPY 週足でデッドクロス形成。下落を予想。予想レンジは72.35~75.9 ▼GBP/JPY 週足でデッドクロス形成。下落を予想。予想レンジは134…

top
当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。 尚、本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスにより利用者の皆様に生じたいかなる損害についても、外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承願います。 店頭外国為替保証金取引および店頭通貨バイナリーオプション取引は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生ずる場合がございます。お取引の前に充分内容を理解し、ご自身の判断でお取り組みください。<『外貨ネクストネオ』 取引形態:店頭外国為替保証金取引 委託保証金:各通貨の基準レートにより計算された取引金額の保証金率4%以上に設定(法人のお客様は、保証金率1%以上となる額または金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額のうち、いずれか高い額以上の委託保証金が必要となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出します) 売買手数料:0円 【注】お客様がお預けになった保証金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金以上の損失が出る可能性がございます。また取引レートには売値と買値に差(スプレッド)が生じます。><『外貨ネクストバイナリー』 取引形態:店頭通貨バイナリーオプション取引(満期である判定時刻をもって自動権利行使となるヨーロピアンタイプ) 購入価格:1Lotあたり約40~999円 売買手数料:0円 【注】店頭通貨バイナリーオプション取引は期限の定めのある取引であり、相場の変動等の要因により原資産価格が変動するため、予想が外れた場合には投資元本の全額を失うリスクの高い金融商品です。権利行使価格と判定価格との関係がお客様にとって利益となる場合には自動権利行使によりペイアウト額を得られますが、損失となる場合には権利消滅により全購入金額が損失として確定します。またオプションの購入価格と売却価格には差(スプレッド)が生じます。> 株式会社外為どっとコム 〒105-0021 東京都港区東新橋2-8-1 パラッツォアステック4階 TEL:03-5733-3065 金融商品取引業者登録番号:関東財務局長(金商)第262号/金融先物取引業協会(会員番号1509) (C) Gaitame.com Co.,Ltd. All rights reserved.