ユーロ

ドル・円は下げ渋りか、米FRBの慎重姿勢を意識も週末控え売り縮小

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は下げ渋りか、米FRBの慎重姿勢を意識も週末控え売り縮小」 9日の欧米外為市場では、ドル・円は下げ渋る展開を予想する。米連邦準備制度理事会(FRB)による緩和政策の長期化に思惑が広がり、金利安を手がかりにドル…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ・ドル・円は小じっかり。朝方の取引で109円21銭を付けた後、日経平均株価の堅調地合いを受けた円売りで、ドルは上昇基調に。また、米10年債利回りが午後以降に持ち直したことでドルに買いが入り、夕方にかけて109円56銭まで値を上げ…

「米CPI、米小売、日米首脳会談、独ZEW、RBNZ、日銀総裁、豪雇用統計、中国GDP、トルコ中銀など」 FX週間イベント 4/12~4/18

【週間イベント】4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。

ドル・円は主に109円台前半で推移か、米長期金利低下でリスク選好的なドル買い抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に109円台前半で推移か、米長期金利低下でリスク選好的なドル買い抑制も」 8日のドル・円は、東京市場では109円90銭から109円49銭まで下落。欧米市場では、109円58銭まで買われた後、109円00銭まで反落し、109円…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:新規失業保険申請件数の予想外の増加や、米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長のハト派発言による米長期金利の低下を意識して、109円58銭から109円00銭まで円高・ドル安推移。 ユーロ・ドル:1.1862ドルから1.1…

FX「ドル/円 108.30~108.40円が大事なポイント!?ポンド/円は下落を警戒」2021/4/9(金)志摩力男

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

【ドル/円】:上値の重い展開続く。下値抵抗にも注意。108.50割れで短期トレンドに変化。

2021年4月9日 【ドル/円】:上値の重い展開続く。下値抵抗にも注意。108.50割れで短期トレンドに変化。 ドル/円は陰線引けとなり、上値を切り下げています。日足の形状が悪化しており110.30~110.50ゾーンの上値抵抗が厚くなった感がありますが、一方で109.0…

「ドル/円、米長期金利睨みの展開続く」 外為トゥデイ 2021年4月9日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

ドル・円は下げ渋りか、米FRBはハト派姿勢も回復期待は継続

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は下げ渋りか、米FRBはハト派姿勢も回復期待は継続」 8日の欧米外為市場では、ドル・円は下げ渋る展開を予想する。米連邦準備制度理事会(FRB)議長のハト派姿勢を受け、ドルは下押しされる見通し。ただ、米国経済の…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は弱含み。米連邦公開市場委員会(FOMC)のハト派的な議事要旨を受け、朝方に付けた109円90銭から下落基調に。日経平均株価の下げ幅縮小で円買いは抑えられたが、ドルは夕方にかけて売りが再開し109円49銭まで値を下げた。 ユ…

ドル・円は主に109円台後半で推移か、米長期金利下げ渋りでドル売り拡大の可能性低い

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に109円台後半で推移か、米長期金利下げ渋りでドル売り拡大の可能性低い」 7日のドル・円は、東京市場では109円58銭から109円90銭まで反発。欧米市場では、109円94銭まで買われた後、109円60銭まで反落し、109円…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米2月貿易赤字拡大やハト派寄りの連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨内容を織り込み、109円94銭から109円60銭へ円高・ドル安推移。 ユーロ・ドル:早期のPEPP縮小観測に1.1915ドルまでドル安・ユーロ高推移後、レー…

「ドル買い一巡もドル売り続かず」 外為トゥデイ 2021年4月8日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

FX「ドル/円は110円を早期回復できるのか」2021/4/8(木)YEN蔵

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

【ドル/円】:ドルの押し目買い方針継続。

2021年4月8日 【ドル/円】:ドルの押し目買い方針継続。 ドル/円は値幅の小さい寄せ線で続落を食い止めています。下値抵抗を守って反発に転ずる可能性に繋げていますが、上昇余力にも欠けるものであることから、今日については110.20~110.50ゾーンの上値抵…

ドル・円は底堅い値動きか、米FOMC議事要旨の内容を見極め

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、米FOMC議事要旨の内容を見極め」 7日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想する。前週までの円売りは縮小し、ドルへの下押し圧力が見込まれる。ただ、米金融当局がハト派的でないトー…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は下げ渋り。日経平均株価の反落で円売りが後退したほか、仕掛け的なドル売りで、午前中に109円90銭から一時109円58銭まで弱含んだ。ただ、日本株が再びプラスに転じたほかユーロ・ドルがやや伸び悩み、ドル・円は小幅に値を…

FX「ドル弱含みも深追い注意!売りのエントリーポイントは」2021/4/7

大手銀行で為替・債券・スワップ市場のチーフディーラーとして活躍した経験を持つ百戦錬磨のプロトレーダー、井上義教氏が、毎週掲載される「FX ウィークリーテクニカルレポート」のレビューを明快に解説いたします!【明快!テクニカルレビュー】

ドル・円は主に109円台後半で推移か、米国金利の先高観後退でドル買い抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に109円台後半で推移か、米国金利の先高観後退でドル買い抑制も」 6日のドル・円は、東京市場では110円13銭から110円41銭まで反発。欧米市場では、110円55銭まで買われた後、109円67銭まで反落し、109円79銭で取…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米国の早期利上げ観測が後退し、長期金利低下に伴うドル売りに、110円55銭から109円67銭へ円高・ドル安推移。 ユーロ・ドル:1.1795ドルから1.1878ドルまでドル安・ユーロ高推移。 ユーロ・円:130円56銭から129円82…

【ドル/円】:ドルの押し目買い方針継続。

2021年4月7日 【ドル/円】:ドルの押し目買い方針継続。 ドル/円は陰線引けとなり続落して終えています。直近の陰線が上値トライに失敗して押し戻された形となったことや、110円台を維持できずに終えており、下値を急角度で切り上げて来た流れに変化が生じて…

FX「ドル/円は季節的要因のドル売りが出始める頃」2021/4/7(水)野村雅道

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

「ドル/円、転換線下抜け」 外為トゥデイ 2021年4月7日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

ドル・円は底堅い値動きか、強い米経済指標にらみ根強いドル買い

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、強い米経済指標にらみ根強いドル買い」 6日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想する。株高継続ならリスク選好ムードが広がり、ドルに下押し圧力がかかりやすい。ただ、足元の強い米…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は伸び悩み。早朝に110円13銭を付けた後、前日海外市場の修正でドルの買い戻しが強まり、正午すぎに一時110円41銭まで上昇。ただ、豪ドル・円の下落に追随したほか、日経平均株価の下げ幅拡大で円買いに振れ、ドルは午後に失…

ドル・円は主に110円台前半で推移か、米国株高を意識してドル売り拡大の可能性低い

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に110円台前半で推移か、米国株高を意識してドル売り拡大の可能性低い」 5日のドル・円は、東京市場では110円75銭から110円52銭まで下落。欧米市場では、110円64銭から109円96銭まで下落し、110円18銭で取引終了…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:長期金利低下でドル売りが優勢となり、110円64銭から109円96銭へ円高・ドル安推移。 ユーロ・ドル:1.1738ドルから1.1820ドルまでドル安・ユーロ高推移。 ユーロ・円:129円84銭へ円高・ユーロ安推移後、130円20銭ま…

【ドル/円】:ドルの押し目買い方針継続。

2021年4月6日 【ドル/円】:ドルの押し目買い方針継続。 ドル/円は陰線引けとなり、3/24に付けた108.45を基点とする短期的なサポートラインからは外れた位置で終えています。急伸の流れが一服してスピード調整の動きに入ったと見られますが、日足、週足とも…

「ドル/円、調整は一時的」 外為トゥデイ 2021年4月6日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

「ドル/円は111円目前に」FX変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング 2021年3月29日~4月2日

外為どっとコムのFX取引口座『外貨ネクストネオ』の一週間の取引データ「変動率」「スワップポイント累計」「取引高」をランキング表示している。

ドル・円は底堅い値動きか、米正常化期待の金利高でドル買い継続

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、米正常化期待の金利高でドル買い継続」 5日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想したい。短期的なリスクの後退で、安全通貨のドルは下押しされる見通し。ただ、堅調な米経済指標を受…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は下げ渋り。アジアやオセアニアの主要市場の休場で薄商いのなか、朝方に110円75銭を付けた後はリスクオンのドル売りで110円52銭まで下落した。ただ、日経平均株価が堅調地合いを維持し、日本株高を好感した円売りがドルを支…

FX「コロナワクチン接種率が為替に影響!?ドル高・円安の行方と注目点を語る」2021/4/5

現在の為替相場について、市場で注目されている材料を交えながら"塾長"酒匂氏が独自の視点から解説します。【酒匂隆雄の週刊独り言】

「円ネットショート19年5月以来の高水準へ」【今週のIMMポジション】2021/4/5

シカゴIMM通貨先物ポジションの推移から為替市場の全体的な状況と投資マインドを読み解きます。

ドル・円は主に110円台で推移か、米雇用情勢改善でドル売り抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に110円台で推移か、米雇用情勢改善でドル売り抑制も」 2日のドル・円は、東京市場では110円67銭から110円43銭まで下落。欧米市場では、110円38銭から110円75銭まで反発し、110円67銭で取引終了。本日5日のドル…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:欧米市場が休場のため、動意薄。3月米雇用統計の改善を受けて、110円38銭から110円75銭までドル高・円安で推移。 ユーロ・ドル:ユーロ圏経済の停滞を懸念して伸び悩み、1.1786ドルから1.1749ドルまでユーロ安・ドル…

週間テクニカル分析レポート 2021/04/05〜04/09 【ドル円112円台も視野】ワクチン普及に伴う経済回復期待の高まりによって米国金利は上昇か。ドル高継続を予想

▼USD/JPY 13週移動平均線が52週移動平均線をゴールデンクロス。堅調な相場状況を示唆。予想レンジは108.470〜112.750 ▼EUR/USD メインシナリオは長期移動平均線の下抜けを試す展開か。ただし反発の可能性もあり。予想レンジは1.1587〜1.1934 ▼EUR/JPY 3本の…

円は新年度の動きに注意。世界全体ではリスク選好=景気回復でも欧米中銀は金融緩和継続

総括 円は新年度の動きに注意。世界全体ではリスク選好=景気回復でも欧米中銀は金融緩和継続 ドル円=108-112、ユーロ円=128-133 、ユーロドル=1.15-1.20 通貨ごとの注目ポイント *円通貨11位(11位)、株価3(5)位、新年度の輸出と機関投資の動きは 先…

ポンド/円 素直に上昇トレンド継続という判断でよいのでは?

今週の注目通貨ペアはこれだ! ■ ポンド/円 素直に上昇トレンド継続という判断でよいのでは? 先週は、月曜日に安値を付け、金曜日に高値を付ける展開でした。先々週の引けにかけて連続陽線で戻した流れを受け継ぎ、陽線続きの1週間となりました。特に、水…

【ドル/円】:ドルの押し目買い方針継続。

2021年4月5日 【ドル/円】:ドルの押し目買い方針継続。 ドル/円は値幅の小さい陰、陽線が連続して上昇一服となっていますが、下値を急角度で切り上げる流れを維持しており、一呼吸置いた後で一段の上昇に繋がる可能性も高いと見られます。但し、今日の日足…

ドル/円:一段のドル上昇へ。押し目買い方針継続。

ドル/円:一段のドル上昇へ。押し目買い方針継続。 日足は2手の小陰・陽線で上昇一服となったが、下値を急角度で切り上げる流れを維持しており、一呼吸置いた後で一段のドル上昇に繋がる可能性も高いと見られる。日足が110.50割れで終えた場合は、上昇スピー…

「米雇用統計受けて早期利上げを意識」 外為トゥデイ 2021年4月5日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

ユーロ・円相場:中長期下降トレンド(DPS=134円域)、短期上昇トレンド(DP=118円域)に転換の中、直近のバランスの上方へのブレークアウト・ポイント127円域を1月7日突破しての上値目標135円域依然変わらず。3月12日130円域まで上昇。3月12日付本稿以降、依然PF上意味のある動きなし。

ユーロ・円相場:中長期下降トレンド(DPS=134円域)、短期上昇トレンド(DP=118円域)に転換の中、直近のバランスの上方へのブレークアウト・ポイント127円域を1月7日突破しての上値目標135円域依然変わらず。3月12日130円域まで上昇。3月12日付本稿以降、依…

ドル・円は底堅い値動きか、米雇用統計の発表に注目

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、米雇用統計の発表に注目」 2日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想する。今晩発表の米雇用統計は予想通り前回から改善すれば、ドルへのリスクオンの売りが見込まれる。ただ、金利先…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は反落。アジアや欧米の主要市場の休場で薄商いのなか、日経平均株価の強含みで円売りが先行し110円67銭まで上昇する場面もあった。その後は円売り持ち高を調整する動きに転じ、ドルは夕方にかけて110円43銭まで値を下げた。 …

「米ISM、FOMC議事録、加雇用統計、RBA、中国CPI、トルコCPI、メキシコCPIなど」 FX週間イベント 4/5~4/11

【週間イベント】4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。

FX「ドル/円解説 4月の新規投資 機関投資家は何をしてくる?」 2021/4/2(金)志摩力男

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

ドル・円は110円台で推移か、欧米市場休場で主要通貨の為替取引は動意薄となる見込み

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は110円台で推移か、欧米市場休場で主要通貨の為替取引は動意薄となる見込み」 1日のドル・円は、東京市場では110円82銭から110円57銭まで下落。欧米市場では、110円85銭まで買われた後、110円55銭まで下落し、110円…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米新規失業保険申請件数が予想以上に増加し、長期金利の低下を意識して、110円85銭から110円55銭まで円高・ドル安で推移。 ユーロ・ドル:ユーロ圏3月マークイット製造業PMIの予想以上の改善を好感して、1.1724ドルか…

「イースター休暇中の米雇用統計」 外為トゥデイ 2021年4月2日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

top