今井雅人

「基本は円売り戦略!豪ドルなどの資源国通貨が面白い」マット今井のトレードアイディア 2020年11月27日

バイデン氏の大統領への準備が本格的に始まりました。アメリカの政治は安定に向かっていきます。アメリカの政治の安定は、金融市場にとってはいいニュースです。現在株価はとても好調に推移していますが、この流れが崩れることは当面はないと思っていいでし…

米大統領選 バイデン氏勝利は目前!?米景気とドル・対日政策の展開を考察 2020/11/11

今井雅人氏が現状の世界経済を詳細に分析し、今後の為替相場動向まで踏み込みます。【マット今井 実践トレードのつぼ】

【セミナー】11月の経済見通し「今井雅人」 2020/11/4

銀行ディーラー時代の輝かしい実績に加え、2009年夏の衆議院総選挙で初当選し、国政で活躍を続けるマット今井こと今井雅人氏による毎月恒例の経済解説セミナーです。

【終了しました】きょう開催オンラインセミナー 「今井 雅人 11月の経済見通し」

※配信は終了しました 銀行ディーラー時代の輝かしい実績を持ち、現在国政で活躍中のマット今井こと今井雅人氏による恒例の経済・為替相場の解説セミナーです。誰もが気になる政治経済情勢から各通貨の具体的な展開まで、明快に解説します。 19時からセミナー…

「いよいよ米大統領選へ」マット今井のトレードアイディア 2020年10月30日

ドル円104円―106円でのレンジトレードをずっと推奨してきましたが、結果的には正しかったようです。これが一番安全なトレードでした。またクロス円に関しては、上がりすぎてしまったので、ここからは伸びないだろうと前回予想しましたが、それ以降下落…

「ドル/円は当面104-106円のレンジか。米大統領選まで気迷い相場に」マット今井のトレードアイディア 2020年10月14日

ドル円は、やはり106円台はなかなか抜けていかず、結局104-106円のレンジから抜け出せません。アメリカの大統領選挙も控えていますので、当面このレンジの中での動きが続く可能性は高そうです。クロス円も頭打ちです。 ポンド円を見てみましょう。…

【終了しました】きょう開催オンラインセミナー 「志摩 力男 10月の経済見通し」

※セミナーは終了しました国際的な大手金融機関にてプロップトレーダーを歴任し、ファンドマネジャーとしても活躍された志摩力男氏による為替相場の解説セミナーです。 世界中のヘッジファンドや有力トレーダーとの交流の中で見えた、最もホットな通貨ペアの…

「アノマリー的中!ドル/円はレンジ、ユーロの上値重い」マット今井のトレードアイディア 2020年9月25日

2週間前に指摘をしたとおり、やはりユーロは下落しました。「ポジションは嘘をつかない」ということを改めて、感じました。そして多くの専門家という輩が強気の見方をしだすと、上げ相場は終わるというアノマリーとでもいうべき経験則は今回も当たりました…

「ドル/円 どこかで買ってみても面白いのでは」マット今井のトレードアイディア 2020年9月18日

最近のFX市場の主役はすっかりイギリスになっています。イギリスの大手新聞などが、イギリスは今年末に迫っているEUとの貿易協定などの合意について、期限までにまとまらないとのイギリス政府関係者の見方を報じてから今の流れは始まりました。 イギリス…

「もうドル安は限界?」マット今井のトレードアイディア 2020年9月9日

ここ1週間ほどは、ドル高、円高の展開となっています。NYダウが下落したことが、直接の原因だと思いますが、それ以上に引き金を引いたのは、イギリスとEUの貿易交渉が暗礁に乗り上げようとしているということです。この材料だけは、本当に気をつけないと、…

安倍総理退陣!クロス円 押し目買い戦略 2020/9/4

今井雅人氏が現状の世界経済を詳細に分析し、今後の為替相場動向まで踏み込みます。【マット今井 実践トレードのつぼ】

【セミナー】9月の経済見通し「今井雅人」 2020/9/1

銀行ディーラー時代の輝かしい実績に加え、2009年夏の衆議院総選挙で初当選し、国政で活躍を続けるマット今井こと今井雅人氏による毎月恒例の経済解説セミナーです。

【終了しました】きょう開催オンラインセミナー 「今井 雅人 9月の経済見通し」

※オンラインセミナーは終了しました。 銀行ディーラー時代の輝かしい実績を持ち、現在国政で活躍中のマット今井こと今井雅人氏による恒例の経済・為替相場の解説セミナーです。誰もが気になる政治経済情勢から各通貨の具体的な展開まで、明快に解説します。 …

「仮に安倍総理退陣なら・・・?」マット今井のトレードアイディア 2020年8月26日

現在、永田町だけではなく、日本中で安倍総理の体調についてが話題となっています。現在流れている説は大きく言って2つです。①今回、新しい治療方法、新しい処方箋を担当医と相談中で、安倍総理は今後も総理を続投する②持病の悪化がひどいため、近々代わり…

「好調なポンド円トレード 思わぬ失態…」マット今井のトレードアイディア 2020年8月21日

ここのところ、ずっとポンド円を中心に、ユーロ円、豪ドル円などで押し目(下がったところ)で買って、上がったら売り、また押し目を待つというトレードを続けている。全般的にうまく行っているのだが、ポンド円について、今週の初め138円台を買うつもり…

ドル安相場はいつまで続く!?トレンド判断のポイントを考察 2020/8/7

今井雅人氏が現状の世界経済を詳細に分析し、今後の為替相場動向まで踏み込みます。【マット今井 実践トレードのつぼ】

「ドル安の流れ変わらず」マット今井のトレードアイディア 2020年8月6日

最近のドル安は、やはりトランプ大統領の新型コロナウイルス対策への不手際に対する不信感が底辺にあると思います。そうなると、ドル安の流れは、簡単には変わらないということになります。しかし、そうは言っても、最近のドル安、特にユーロドルでのドル安…

【セミナー】8月の経済見通し「今井雅人」 2020/8/4

銀行ディーラー時代の輝かしい実績に加え、2009年夏の衆議院総選挙で初当選し、国政で活躍を続けるマット今井こと今井雅人氏による毎月恒例の経済解説セミナーです。動画配信期間:2020/03/04~2020/03/19

【終了しました】きょう開催オンラインセミナー 「今井 雅人 7月の経済見通し」

※オンラインセミナーは終了しました。録画内容はマネ育チャンネルで公開いたします。 銀行ディーラー時代の輝かしい実績を持ち、現在国政で活躍中のマット今井こと今井雅人氏による恒例の経済・為替相場の解説セミナーです。誰もが気になる政治経済情勢から…

「ユーロ中心にドル安と円安進行」マット今井のトレードアイディア 2020年7月22日

ユーロなどを中心にドル安と円安が進んでいる背景を説明します。理由は主に3つです。 1.EU首脳会談で21日、新型コロナウイルス感染拡大による経済的打撃に対して、7500億ユーロ、日本円で約92兆円規模の基金を設立する案で合意したこと。 2.…

「当分は円高気味に推移か」マット今井のトレードアイディア 2020年7月10日

ここのところユーロ円、ポンド円、豪ドル円など、チャートを見ると、ゆっくり円安方向に向かってきた。しかし、これは本物ではない。この流れはそろそろ終わる。そういう意識でトレードをしてきた。理由は単純。トレンドを作るほどの材料がないからだ。理由…

乖離する実体経済と金融市場!レンジ相場が崩れる可能性を考察 2020/7/10

今井雅人氏が現状の世界経済を詳細に分析し、今後の為替相場動向まで踏み込みます。【マット今井 実践トレードのつぼ】

【セミナー】7月の経済見通し「今井雅人」 2020/7/7

銀行ディーラー時代の輝かしい実績に加え、2009年夏の衆議院総選挙で初当選し、国政で活躍を続けるマット今井こと今井雅人氏による毎月恒例の経済解説セミナーです。動画配信期間:2020/03/04~2020/03/19

「最近のドル/円相場を動かすカラクリ」マット今井のトレードアイディア 2020年7月2日

ユーロ円119円から122円、ポンド円131円から136円、豪ドル円73円から75円のレンジ想定をしていたが、その後は、レンジ想定内での動きとなっている。引き続きレンジトレードを続ける。ポンド円は上を135円に引き下げておく。 さて、最近の…

「株価上昇はちょっと限界 FXはレンジトレード」マット今井のトレードアイディア 2020年6月23日

最近は、ドル円が106円台から107円台の狭いレンジに入り込んでしまっているので、なかなか利益を出すのが難しいので、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円を中心にやっています。 世界経済が低調なのにもかかわらず、世界各国政府や中央銀行がお金をばら撒い…

円安が起きる理由とは!?コロナウイルスとMMTの関係を考察 2020/6/5

今井雅人氏が現状の世界経済を詳細に分析し、今後の為替相場動向まで踏み込みます。【マット今井 実践トレードのつぼ】

円高が起きない3つの理由とは!?コロナウイルスと為替の行方を考察 2020/5/15

今井雅人氏が現状の世界経済を詳細に分析し、今後の為替相場動向まで踏み込みます。【マット今井 実践トレードのつぼ】

「新型コロナは第2ステージへ レンジトレードを継続」マット今井のトレードアイディア 2020年5月12日

今週から、各国で経済活動再開の動きが活発化している。中国、韓国は既に正常化となった。欧州各国も英国はまだ若干慎重ではあるが、ドイツなどでは、正常化に確実に向かい始めている。アメリカも同様だ。日本でも、14日に34の都道府県の緊急事態宣言が解…

「元チーフディーラーが考える 3通貨ペアの上値下値めど」マット今井のトレードアイディア 2020年4月22日

直近の相場を見ると、予想通りレンジに入ってきています。こうした状況はまだまだ続くと考えていますので、当面はこれまでと同様にレンジトレードを継続していくということになってきます。主要通貨のそれぞれのレンジをどの程度にとっておくかについて、少…

「市場関係者も混乱 レンジ相場へ」マット今井のトレードアイディア 2020年4月8日

ここのところ、NYダウを中心とした株式市場が大きく動いても、為替相場(FX)はあまり反応しなくなってきました。 どうしてこうなっているかと言えば、正直みんなよく分からなくなってきたということではないでしょうか。 最初は、株式市場が大きく崩れ…

「ここからのドル高はゆっくりに」マット今井のトレードアイディア 2020年3月24日

今起きている現象について整理をしてみたいと思います。 まず、最初は新型コロナウイルスの影響でリスクオフ、つまりみんなリスクを取らない方向に向かいました。その結果、株が売られ、原油などの商品が売られました。そしてそのお金は比較的安全な債券に向…

「ドル円104円台がターゲット」マット今井のトレードアイディア

先週のコラムから1週間が立ちますが、ほぼ予想通りの展開を見せています。日本は、インドなどから渡航制限対象とされ、アメリカからも渡航制限の対象にされそうになっています。ヨーロッパではイタリアだけなく、スウェーデンなどでも広がってきました。ア…

「105円程度までの下落も不思議ではない」マット今井のトレードアイディア

新型肺炎に関して、状況が大きく変化してきました。それを見ながら、私も見方を変えて、リスクオフ相場対応をすることにして、実行しています。 1週間ほど前から、金融市場が反応し始めていますが、これは、中国以外の国に感染が広がったことが原因となって…

「円高になったところで、押し目買いをすることを心がける」マット今井のトレードアイディア

12月に入り、今年も残すところ1ヶ月を切りました。今年は、BREXITへの思惑でポンドが乱高下する局面こそありましたが、全体的に非常に動きの少ない1年となっています。これは、やはり各国が金融緩和方向に向いていることが原因ではないかと思います。その上…

「拍子抜けだったFOMC ドル/円108円台を超えた上昇は見通せず」マット今井のトレードアイディア

18日に開催されたFOMCは、拍子抜けの結果となっています。市場の予想通り0.25%の利下げが決定されましたが、影響なし。 問題は、今後の金融政策がどうなるのかという点でした。しかし、これも「景気を維持するために適切に行動する」というありき…

「FXはプロが有利だとは限らない」今井雅人 特別インタビュー(後編)

現在、岐阜4区選出の衆議院議員として国政の場で活躍する今井雅人氏。元邦銀チーフディーラー出身で金融・経済アナリストの"マット今井"としても知られる彼は、2018年春、約1カ月半の取引で5000万円の利益を出し、大きな話題を集めた。インタビュー後編と…

「FXと麻雀の共通点はマネジメント」今井雅人 特別インタビュー(前編)

現在、岐阜4区選出の衆議院議員として国政の場で活躍する今井雅人氏。彼は元邦銀チーフディーラー出身で、相場の本質を的確に捉えた冷静な相場分析で個人投資家から絶対的な信頼を置かれている金融アナリスト、"マット今井"として、もうひとつの顔を持って…

top