実践!FXトレードストラテジー

「カナダの経済指標が悪化!米国景気が不安定の兆候か?」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

先週の米・雇用統計は、ADP雇用統計の結果とは正反対にすこぶる好結果だった米国ですが、その陰でカナダの雇用統計は大幅に悪化をしておりました。 失業率が10月5.5%だったものに対して、11月は5.9%と大幅悪化し、雇用者数も−7.12万人を記録するなど、計算で…

「米中通商合意はまだ1年後!? 今月の合意を織り込んだリスクオンポジションが売り戻される!」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

昨日、久しぶりにインパクトある円高となりました。 トランプ大統領が、米中通商協議について、大統領選後も視野に入れた長期戦の発言をしました。 これを受けて市場は下落。12月におおよその合意を見積もっていたファンドの売りが重なったようです。 この2…

「12月から欧州売り!?パリティあるぞ!EU経済はここまで悪化している!」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

米国の感謝祭前は、クリスマス以上に相場が動かなくなります。 明日に控えた感謝祭ですが、おそらく今週はもうほとんど動かないでしょう。 日本市場も、東京時間の貿易会社の実需の動きが出る程度だと考えており、ドル円はジワリ上方向かもしれません。 また…

「香港に米国が強行介入の流れとなるのか? 市場は大きなリスクオフ相場へのポテンシャルを秘めている。」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

米国にて、香港人権法案可決となりました。香港人権・民主主義法案を全会一致で可決→香港デモ介入を実施する格好です。 これは中国側の反発必至でしょう。 一国二制度の事実上、機能崩壊について厳しく追及が始まるという流れです。 今晩にもトランプ大統領…

「ポンド円は完全に膠着状態!ポジションは一巡したか? ドル円108.90割れが上昇の布石になるか?」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

英国のブレグジット問題は総選挙待ちといった流れで膠着状態が続きます。 動き出したら強いのでしょうが、一旦トレンド相場を終えたように思えます。ポンド/円は140円を挟んで推移です。 日足チャート分析です。 RCI52の上昇は止まり、なんとも中途半端な+8…

「やはりドル円は戻ってきた!リスクオン継続で110円を超えていける展開か?」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

前回のコラムで書かせて頂いたとおり、ドル円は107.90をボトムに切り返して上昇してきました。 FOMCの値動きはほぼ想定通りだったと言えるでしょう。 前回のコラム https://media.gaitame.com/entry/2019/10/30/150942 欲を言えば、107.70〜85ぐらいからの本…

「FRBはドル安、米株高を望む! FOMCはハト派→株高ドル円は下落からの上昇にて、いってこい相場となるか?」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

今晩はFOMCです。 目先の値動きを考えても仕方ありませんので、FOMC後の値動きをイメージしつつ考察していきたいと思います。 明日早朝の3時にはFOMCが、そしてパウエル議長の発言に注目が集まります。 トランプ政権からはドル安政策の圧力がかかり、対中貿…

「137.70円のポンドは絶好の買い場か? 為替市場はポンド以外、動きが薄い。」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

為替市場がポンド以外動きません。 米中貿易戦争のファンダメンタルズにも反応は薄くなり、米国の過度な金融緩和にも反応しづらくなり、ドル安にすらならない状態です。 こうしている間に、実力のある米国経済は経済指標としてしっかりと戻してくると思われ…

「EU首脳会議前!ソフトブレグジットでポンドは150円まで回復なるか!?」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

明日明後日に控えたEU首脳会議を前に、徐々に値動きが小動きとなってきました。 ブレグジットはソフトブレグジットを前提に市場は織り込み始めております。 ポンドだけが良く動く状態ですが、EU首脳会議を通過後、金融市場は全体的にリスクオンに動くように…

「ショートカバー狙い!先週に引き続きリスクオン方向のトレード狙い。」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

米国はまたもや中国への制裁の圧力を強めています。 ウイグル自治区内のウイグル族やイスラム教徒系少数民族への弾圧・虐待を理由に中国政府や共産党員の当局者に対するビザ発給を制限すると発表しました。 さらに監視カメラ大手のハイクビジョンなど、禁輸…

「米中貿易戦争緩和期待とポジションの傾きから考える、まさかの豪ドル買いで勝負!」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

昨晩、久しぶりに米国のISMの製造業は冷え込んだ数字となりました。 この結果を受けてトランプ大統領は、ドル高放置と政策金利を高止まりさせたとして、FRBを強く非難しました。 もちろんですが、トランプ米大統領自信が引き起こした米中貿易戦争の結果です…

「再びリスクオフ!? ドル円107円のサポートをブレイクするか?」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

トランプ大統領に対する、弾劾手続き開始を求める報道があり、昨晩からドル円が下落。クロス円も下落し、軟調に推移をしました。 今回の内容は、ウクライナのゼレンスキー大統領に対し、軍事支援と引き換えに民主党大統領候補であったバイデン前副大統領に関…

「ドル円は4時間足でMACDがダイバージェンス!FOMC前にポジション解消入るか?」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

思った以上にドル円が健全です。 サウジアラビアの石油生産エリアへの、ドローンを使った爆撃テロがあり、月曜日は窓を開けてのスタートだったのですが、すんなり、その窓を閉める形となりました。 またクロス円も堅調で、首をかしげた投資家も多いでしょう…

「ドルストレートでドル売り狙い?ECB待ちだが、ユーロドル買いに妙味!?」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

ボルトン大統領補佐官が更迭されました。 後任人事は来週決定とのことですが、週末にかけて候補や噂などが出てくるでしょう。 強硬派で知られるボルトン氏でしたが、北朝鮮やイランへの米軍撤退などに関する議論でトランプ米大統領と意見が別れていたようで…

「英・保守党は過半数割れ!ポンド買い戻しスタートか? ポンドドル買いで勝負!」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

保守党の下院が過半数割れです。 ボリス・ジョンソン政権である保守党議員が1名離脱しました。 これにより下院の過半数割れとなり、さらに与党でありながら「本日、野党が議会の時間を自由に使うことができる権利についての許可」の採決結果は、賛成328、反…

「ドル円105円台で入ってくる断続的な買いは公的資金? 9月1日に関税引き上げは事実で買い戻せ、になるか。」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

ドル円、クロス円が少しずつ底堅くなってきました。 当コラムも何度もクロス円の売りを推奨させて頂きましたが、日足ベースで底がそろそろ近くなってきたように思えます。 ファンダメンタルズ材料では、リスクオフで間違っていないのですが、今週月曜日のド…

「ポンド円は130円付近までまとまったストップロスありだが…」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

先々週のコラムはいかがでしたでしょうか? 先週のコラム: https://media.gaitame.com/entry/2019/08/21/161307 8月相場は円高方向に特に向かいやすいことがおわかり頂けたかと思われます。 その後、お盆休みを得てドル円は105円前半から1円ほど上昇し…

「リスクオフ継続か。ドル円ターゲットは105円。」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

8月に入り、見事に相場の雰囲気が変わりました。 先日コラムでもご紹介した通り、水星逆行から巡行に戻るタイミングで円高に振れる確率は75%以上と記載させて頂きましたが、その通りとなりました。 先週のコラム:https://media.gaitame.com/entry/2019/07/…

「イベントが盛りだくさん! 8月相場は円高アノマリーが強い!」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

今晩はFOMC、明日は英国のBOE、そして金曜日は米・雇用統計とイベントが盛り沢山です。 正直、為替ポジションを取るのは気が引けますが、毎年夏枯れ相場には、有名なアノマリーが存在します。 過去、8月相場の多くは円高に振れることが多いという特徴を持っ…

「今週もポンドのオーダー状況に注目! 新首相、ボリス・ジョンソンから始まるポンド安相場はこれから?」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

英国の新首相が誕生します。 保守党のTOPに立ったボリス・ジョンソンはEU離脱に向けて動き出します。 ハント氏と接戦の模様でしたが、票数は92,153:46,656の大差で勝利し、文句なしの結果になったようです。 ボリス首相はある程度織り込み済みであったため…

「ドル円膠着、ポンド円は下サイドにストップ多め!? ブレグジット問題再燃から下落トレンド妙味!」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

はじめまして、ひろぴーです。 今月より、外為どっとコムさんにて、外為注文情報を参考にしながらトレードプランを建てる、参考コラムを執筆することになりました。 僕自身、FX1年目は負けに負け続けていたのですが、継続は力なり。 FXは今年で9年目になりま…

top
当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。 尚、本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスにより利用者の皆様に生じたいかなる損害についても、外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承願います。 店頭外国為替保証金取引および店頭通貨バイナリーオプション取引は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生ずる場合がございます。お取引の前に充分内容を理解し、ご自身の判断でお取り組みください。<『外貨ネクストネオ』 取引形態:店頭外国為替保証金取引 委託保証金:各通貨の基準レートにより計算された取引金額の保証金率4%以上に設定(法人のお客様は、保証金率1%以上となる額または金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額のうち、いずれか高い額以上の委託保証金が必要となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出します) 売買手数料:0円 【注】お客様がお預けになった保証金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金以上の損失が出る可能性がございます。また取引レートには売値と買値に差(スプレッド)が生じます。><『外貨ネクストバイナリー』 取引形態:店頭通貨バイナリーオプション取引(満期である判定時刻をもって自動権利行使となるヨーロピアンタイプ) 購入価格:1Lotあたり約40~999円 売買手数料:0円 【注】店頭通貨バイナリーオプション取引は期限の定めのある取引であり、相場の変動等の要因により原資産価格が変動するため、予想が外れた場合には投資元本の全額を失うリスクの高い金融商品です。権利行使価格と判定価格との関係がお客様にとって利益となる場合には自動権利行使によりペイアウト額を得られますが、損失となる場合には権利消滅により全購入金額が損失として確定します。またオプションの購入価格と売却価格には差(スプレッド)が生じます。> 株式会社外為どっとコム 〒105-0021 東京都港区東新橋2-8-1 パラッツォアステック4階 TEL:03-5733-3065 金融商品取引業者登録番号:関東財務局長(金商)第262号/金融先物取引業協会(会員番号1509) (C) Gaitame.com Co.,Ltd. All rights reserved.