注目の高金利通貨

メキシコ4-6月期GDPに注目 注目の高金利通貨 メキシコペソ/円 7月29日号

メキシコペソ/円(4時間足) 直近1週間のポイント ・S&Pが格下げを警告・ドル安進行がペソを支援・円高進行がペソの重し 4.7円台を中心にもみ合う展開 23日に大手格付け会社S&Pがメキシコの格付けについて、国営企業の債務増加が続けば投資適格級を維持で…

トルコ中銀の政策金利発表に注目 注目の高金利通貨 トルコリラ/円 7月22日号

トルコリラ/円(4時間足) 直近1週間のポイント ・コロナワクチン期待 ・EU復興基金に合意 ・リビア情勢悪化 足元のトルコリラ/円は15円台半ばで小動き 新型コロナウイルスワクチン開発への期待が高まった事や、欧州連合(EU)が総額7500億ユーロの復興基金…

豪雇用統計に注目 注目の高金利通貨 豪ドル/円 7月15日号

豪ドル/円(4時間足) 直近1週間のポイント ・上海株連騰ストップで反落が重しに ・コロナ治療薬への期待で持ち直す ☆コロナ懸念下でも株高継続、1カ月ぶり高値へ 足元の豪ドル/円は約1カ月ぶり高値へ小高く推移 前日まで8連騰を記録していた上海株が反落し…

米メキシコ首脳会談に注目 注目の高金利通貨 メキシコペソ/円 7月8日号

メキシコペソ/円(4時間足) 直近1週間のポイント ・新四半期入りで投資意欲高まる・米指標の好結果で景気回復期待の株高・コロナ感染再拡大で失速も底堅い 約3週間ぶり高値から反落するも底堅い 6月29日に付けた4.624円前後を安値に、6日には約3週間ぶりに…

コロナとRBAに注目 注目の高金利通貨 豪ドル/円 7月1日号

豪ドル/円(4時間足) 直近1週間のポイント ・新型コロナ第2波懸念と景気回復期待が綱引き・中国PMIと米消費者信頼感指数の上ブレで景気回復期待・豪ドル円はもみ合いを上放れ 足元の豪ドル/円は2週間ぶり高値を更新 新型コロナウイルス第2波への懸念と経済…

トルコ中銀の政策金利発表に注目 注目の高金利通貨 トルコリラ/円 6月24日号

トルコリラ/円(4時間足) 直近1週間のポイント ・経済活動再開期待 ・新型コロナ第2波懸念 ・エジプトがリビア介入を示唆 足元のトルコリラ/円は15円台半ばで小動き 新型コロナウイルスを巡り、経済活動再開への期待が強まる半面、それに伴う感染第2波への…

豪5月雇用統計に注目 注目の高金利通貨 豪ドル/円 6月17日号

豪ドル/円(4時間足) 直近1週間のポイント ・株価調整で72円台へ反落・米日中銀の支援策で株価が反発すると75円にタッチ☆株価堅調でも豪ドルの上値重く73円台へ 足元の豪ドル/円は上値の重い展開 日経平均株価が650円安、NYダウ平均が1800ドル安と、世界的…

リスク選好の持続性に注目 注目の高金利通貨 南アランド/円 6月10日号

南アランド/円(4時間足) 直近1週間のポイント ☆世界経済回復期待☆株高・資源高・南アでコロナ再拡大 足元の南アランド/円は3カ月ぶり高値へ上昇 5日の米5月雇用統計を好感して世界的に株価が上昇し、原油などの資源価格も上昇する中、8日には一時6.547円…

原油価格に注目 注目の高金利通貨 メキシコペソ/円 6月3日号

メキシコペソ/円(4時間足) 直近1週間のポイント ・メキシコのコロナ死者1万人超☆世界経済回復期待☆原油高 足元のメキシコペソ/円は3カ月ぶり高値へ上昇 メキシコでは新型コロナウイルスによる死者が1万人を超えるなど、感染の拡大が止まったとは言えない…

「全人代後の為替相場」若竹コンサルティング代表 戸田裕大

こんにちは、戸田です。 本日は「全人代後の為替相場」と題しまして、先週閉幕した全人代の注目材料を踏まえ、今後の為替相場がどのように動いていくか?考察していきたいと思います。 本記事は以下4項目で構成しました。 ⦁現在までの為替相場 ⦁全人代、公…

原油価格に注目 注目の高金利通貨 メキシコペソ/円 5月27日号

メキシコペソ/円(4時間足) 直近1週間のポイント ・メキシコでコロナ感染拡大続く☆経済再開期待で株高・原油高・ペソ/円7連騰中 足元のメキシコペソ/円は連日の上昇 メキシコでは新型コロナウイルスの新規感染者が23日に3329人を記録するなど、明確なピー…

トルコ中銀の政策金利発表に注目 注目の高金利通貨 トルコリラ/円 5月20日号

トルコリラ/円(4時間足) 直近1週間のポイント ☆過去最安値から1円超持ち直す・外貨準備減少鈍る・スワップ協定への期待 足元のトルコリラ/円は1カ月ぶり高値へ上昇 5月7日に付けた過去最安値14.623円前後からの持ち直しが続いており、19日には15.949円前…

メキシコ中銀の政策金利発表に注目 注目の高金利通貨 メキシコペソ/円 5月13日号

メキシコペソ/円(4時間足) 直近1週間のポイント ・各国で経済活動再開の見通し・米雇用統計悪化もアク抜けで株高・リスクオン☆経済活動再開によるコロナ第2波への懸念が浮上 足元のメキシコペソ/円は伸び悩む展開 各国で経済活動が再開される見通しとなり…

トルコ当局のリラ防衛策に注目 注目の高金利通貨 トルコリラ/円 5月7日号

新型肺炎の感染については、中国ではやや下火になってきましたが、中国以外では反対に拡大しています。 世界的に流行するパンデミックの状況になれば、市場心理が大きく悪化する可能性があるため、関連報道に注意が必要です。 また、月が変わって3月2日に発…

豪中銀(RBA)の政策金利発表に注目 注目の高金利通貨 豪ドル/円 4月30日号

豪ドル/円(4時間足) 直近1週間のポイント ・各国ロックダウン緩和へ・豪州でも早期の経済再開へ・豪CPI上ブレ・コロナ治療薬、試験で有効を確認 足元の豪ドル/円は3月6日以来の高値へと上昇 各国で、新型コロナウイルスの感染拡大による都市封鎖(ロック…

原油価格に注目 注目の高金利通貨 メキシコペソ/円 4月22日号

メキシコペソ/円(4時間足) 直近1週間のポイント ・コロナ薬期待で4.5円台回復 ・原油急落、WTIマイナス価格で4.3円台へ ・メキシコ中銀緊急利下げ 足元のメキシコペソ/円は弱含みで推移 新型コロナウイルス治療薬への期待で世界的に株価が上昇した17日に…

トルコ中銀の金融政策会合に注目 トルコリラ/円 4月15日号

トルコリラ/円(4時間足) 直近1週間のポイント ・コロナ、トルコで死者1400人超・リラ取引制限でも通貨安止まらず・トルコ外貨準備急減・IMFの支援を否定 足元のトルコリラ/円は史上最安値に接近 トルコでも新型コロナウイルスの感染拡大が続いており、14…

新型コロナウイルス感染拡大ペースに注目 南アフリカランド/円 4月8日号

南アフリカランド/円(4時間足) 直近1週間のポイント ・南アでも新型コロナ感染拡大・新興国からの資金流出不安で史上最安値☆欧米の感染拡大鈍化の兆しで反発 足元の南アフリカランド/円は史上最安値更新からやや持ち直す 新型コロナウイルスは南アフリカ…

RBA理事会に注目 豪ドル/円 4月1日号

豪ドル/円(4時間足) 直近1週間のポイント ・米経済対策でリスク回避緩む・東京都で新型肺炎患者急増でリスク回避再燃・その後は小康状態に 足元の豪ドル/円は75円台前半へと反落 新型コロナウイルスの世界的な大流行を受けた豪ドル相場の変動は一時に比べ…

「人民元トレードで必ず押さえておきたい情報」若竹コンサルティング代表 戸田裕大

みなさんこんにちは。上海の戸田裕大です。 本日は人民元トレードで必ず押さえておきたい情報についてまとめました。前回寄稿分「トレードに役立つ人民元の特徴」と合わせて確認して頂くとより一層理解が深まると思います。それではさっそくみていきましょう…

3月PMIに注目 人民元/円 3月25日号

原油価格を巡っては、サウジアラビアとロシアの対立が深まっています。 双方ともに原油価格の下落は避けたいはずですが、ロシアが協調減産を拒否した事でサウジは「価格戦争」の消耗戦に打って出たとの見方が専らです。 新型コロナウイルスの世界的流行で原…

豪中銀と新型ウイルスに注目 豪ドル/円 3月18日号

市場では、19日にRBAが政策金利を過去最低の0.25%に引き下げるとともに量的緩和(QE)に踏み込むとの見方が広がっています。 豪ドルは一段安への警戒が必要になりそうです。 ただ、米国や日本などでも金融緩和が相次いでおり、金利差は為替相場の取引材料に…

「中国在住の専門家が教える、トレードに役立つ人民元の特徴」若竹コンサルティング代表 戸田裕大

みなさん、こんにちは。上海で中国金融リサーチを行っております戸田です。 本日は『トレードに役立つ人民元の特徴』としまして、特に個人投資家の方に覚えて頂きたい人民元の特徴について5点に絞ってご案内いたします。これら5点を覚え、トレードに役立て…

原油価格の動向に注目 注目の高金利通貨 メキシコペソ/円 3月11日号

原油価格を巡っては、サウジアラビアとロシアの対立が深まっています。 双方ともに原油価格の下落は避けたいはずですが、ロシアが協調減産を拒否した事でサウジは「価格戦争」の消耗戦に打って出たとの見方が専らです。 新型コロナウイルスの世界的流行で原…

新型ウイルスとシリア情勢に注目 注目の高金利通貨 トルコリラ/円 3月4日号

新型肺炎の感染については、中国ではやや下火になってきましたが、中国以外では反対に拡大しています。 世界的に流行するパンデミックの状況になれば、市場心理が大きく悪化する可能性があるため、関連報道に注意が必要です。 また、月が変わって3月2日に発…

「人民元は絶好の買い場? 新型肺炎が与える人民元相場への影響」若竹コンサルティング代表 戸田裕大

中国で活躍する若竹コンサルティングの代表、戸田裕大氏に今回の新型コロナウイルスと人民元の関係について緊急レポートを公開する。 3つの視点から新型コロナウイルスと人民元相場を分析 本日は新型肺炎が与える人民元相場への影響についてご説明させて頂く…

新型肺炎と豪中銀に注目 注目の高金利通貨 豪ドル/円 2月26日号

新型肺炎の感染については、中国ではやや下火になってきましたが、中国以外では反対に拡大しています。 世界的に流行するパンデミックの状況になれば、市場心理が大きく悪化する可能性があるため、関連報道に注意が必要です。 また、月が変わって3月2日に発…

豪1月雇用統計に注目 注目の高金利通貨 豪ドル/円 2月19日号

豪1月雇用統計が20日に発表されます。RBAのロウ総裁は、7日の議会証言で「追加利下げに伴うリスクは現時点でメリットを上回る」と述べて追加利下げに慎重な姿勢を示しましたが、「ただ、失業率が悪化すれば状況が変わるかもしれない」として雇用情勢を注視す…

メキシコ中銀と新型ウイルスに注目 注目の高金利通貨 メキシコペソ/円 2月12日号

まずは、13日のメキシコ中銀金融政策決定会合に注目です。 7日に発表されたメキシコ1月消費者物価指数は前年比+3.24%と、3カ月ぶりに3%台の伸びを記録しました。 ただ、市場予想(+3.28%)は僅かに下回っており、メキシコ中銀は予定通りに0.25%ポイント…

NZ中銀と新型ウイルスに注目 注目の高金利通貨 NZドル/円 2月5日号

NZ中銀(RBNZ)が12日に政策金利を発表します。 今回は1.00%に据え置くとの予想が主流で、NZ金利先物もりさげはほとんど織り込んでいません。 ただ、現地エコノミストの中には、サプライズ利下げを予想している向きもいるようです。 7日にRBNZが発表する、…

豪中銀と上海株に注目 注目の高金利通貨 豪ドル/円 1月29日号

豪ドル/円(4時間足) 直近1週間のポイント ☆中国新型肺炎リスクで軟調・豪雇用統計が予想を上回るも戻りは限定的・株安・コモディティ安で3カ月ぶり安値・豪CPIも予想を上回り利下げ観測後退で小戻す 足元の豪ドル/円は新型肺炎リスクで3カ月ぶり安値へと下…

豪12月雇用統計と10-12月期CPIに注目 注目の高金利通貨 豪ドル/円 1月22日号

豪ドル/円(4時間足) 直近1週間のポイント ・米中通商協議が第1段階で合意・リスクオンでも豪ドルの上値重い☆中国新型肺炎リスクで失速 足元の豪ドル/円は75円台前半へと反落 第1段階の米中通商合意を好感した動きで16日には76.20円台に上昇しましたが、前…

トルコ中銀の政策金利発表に注目 注目の高金利通貨 トルコリラ/円 1月15日号

トルコリラ/円(4時間足) 直近1週間のポイント ☆中東地政学リスク後退・米中貿易合意への期待 足元のトルコリラ/円は安値から急反発 8日朝には、イランがイラクの米軍駐留施設にミサイル攻撃を行った事で中東情勢が緊迫化する中、一時18円台を割り込みまし…

引き続き中東情勢に注目 注目の高金利通貨 メキシコペソ/円 1月8日号

メキシコペソ/円(4時間足) 直近1週間のポイント ・中東地政学リスク・中東不安で原油高☆リスク回避の円買いと原油高のペソ買いで乱高下 足元のメキシコペソ/円は中東情勢によって乱高下 1月3日、米軍の空爆によってイランの国民的英雄であるソレイマニ司…

年末・年始の値動きに注目 注目の高金利通貨 トルコリラ/円 12月25日号

トルコリラ/円(4時間足) 直近1週間のポイント ☆トルコ当局が為替スワップの規制を強化・クリスマス・ウィークで動意薄 足元のトルコリラ/円は2カ月ぶり安値圏で推移 19日、トルコ金融当局が為替スワップ取引の規制強化を発表した事でトルコの短期金利市場…

豪11月雇用統計に注目 注目の高金利通貨 豪ドル/円 12月18日号

豪ドル/円(4時間足) 直近1週間のポイント ☆米中が第1段階の通商合意・英「合意なき離脱」リスク後退・RBA2月利下げ観測・米株は連日の史上最高値更新 足元の豪ドル/円は5カ月ぶり高値から反落 12日のNY市場で、米中が通商協議の第1段階に原則合意したと伝…

トルコ中銀と米国の対中関税に注目 注目の高金利通貨 トルコリラ/円 12月11日号

トルコリラ/円(4時間足) 直近1週間のポイント ☆トルコがロシア製ミサイルの追加契約作業・米制裁への懸念・トルコリラ/円は7週ぶり安値 足元のトルコリラ/円は約7週間ぶりの安値へと軟化 6日には、ロシアとトルコは、ロシア製ミサイルシステムを追加でト…

カナダ中銀とカナダ雇用統計に注目 注目の高金利通貨 カナダドル/円 12月4日号

カナダドル/円(4時間足) 直近1週間のポイント ・米中通商合意期待・中国が米の香港人権法に報復・米大統領がブラジルとアルゼンチンに追加関税・米による対中関税発動への不安 足元のカナダドル/円は81円台半ばへと反落 米中通商合意への期待が広がる中、…

「米ISM、カナダ中銀、カナダ雇用統計、米雇用統計、ECB総裁講演、中国PMI、豪中銀、豪GDP、NATO首脳会議など」 週間イベント 12/2~12/8

4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。 1.北米(米国・カナダ) 2.欧州(ユーロ圏・英国) 3.アジア・オセアニア(日本・中国・豪州・NZ) 4.新興国(トルコ・南ア・メキシコ) 北米(米国・カナダ) 重要イベント 12/2☆米11月ISM製造業景況指数 1…

RBA政策金利発表に注目 注目の高金利通貨 豪ドル/円 11月27日号

豪ドル/円(4時間足) 直近1週間のポイント ☆米中問題を巡り一喜一憂も方向感欠く・米株高は豪ドル高に繋がらず 足元の豪ドル/円は73円台後半を中心に小幅な値動き 21日には米下院が、香港反体制デモの支援に繋がる「香港人権法案」を可決した事を受けて73.…

「FRB議長講演、米GDP、独IFO、独CPI、ユーロ圏CPI、RBA総裁講演、中国PMIなど」 週間イベント 11/25~12/1

4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。 1.北米(米国・カナダ) 2.欧州(ユーロ圏・英国) 3.アジア・オセアニア(日本・中国・豪州・NZ) 4.新興国(トルコ・南ア・メキシコ) 北米(米国・カナダ) 重要イベント 11/26☆パウエルFRB議長、講演 11…

南ア中銀が発表する政策金利と声明に注目 注目の高金利通貨 南アフリカランド/円 11月20日号

南アフリカランド/円(4時間足) 直近1週間のポイント ・クドロー米NEC委員長とロス米商務長官が米中協議に前向きな見方・中国は通商協議に悲観ムードと伝わる☆米中問題を巡り一喜一憂 足元の南アフリカランド/円は7.3円台を中心に方向感なく推移 15日には…

「FOMC議事録、ECB総裁講演、独PMI、南ア中銀など」 週間イベント 11/18~11/24

4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。 1.北米(米国・カナダ) 2.欧州(ユーロ圏・英国) 3.アジア・オセアニア(日本・中国・豪州・NZ) 4.新興国(トルコ・南ア・メキシコ) 北米(米国・カナダ) 重要イベント 11/19◎米10月住宅着工件数 11/19…

豪10月雇用統計に注目 注目の高金利通貨 豪ドル/円 11月13日号

豪ドル/円(4時間足) 直近1週間のポイント ・米中が段階的な関税の撤廃で合意・トランプ米大統領が関税撤廃を否定・中国生産者物価が下ブレ・香港デモ激化 足元の豪ドル/円は3カ月半ぶり高値から反落 7日に中国商務省が「米中は段階的な関税の撤廃で合意」…

「米CPI、FRB議長証言、米小売、英GDP、独ZEW、独GDP、NZ中銀、日本GDP、中国小売、中国鉱工業生産、米・土首脳会談、メキシコ中銀など」 週間イベント 11/11~11/17

4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。 1.北米(米国・カナダ) 2.欧州(ユーロ圏・英国) 3.アジア・オセアニア(日本・中国・豪州・NZ) 4.新興国(トルコ・南ア・メキシコ) 北米(米国・カナダ) 重要イベント 11/11◎ローゼングレン米ボストン…

カナダ10月雇用統計に注目 注目の高金利通貨 カナダドル/円 11月6日号

カナダドル/円(4時間足) 直近1週間のポイント ・カナダ中銀のハト派声明・中国製造業PMI悪化・日銀緩和見送り☆米中通商協議原則合意☆米国が対中関税撤廃を検討 足元のカナダドル/円は月替わりを境に反発 30日のカナダ中銀声明がややハト派的だった他、31…

「米ISM非製造業、ECB新総裁講演、英議会解散、英中銀、豪中銀、NZ雇用統計、トルコCPIなど」 週間イベント 11/4~11/10

4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。 1.北米(米国・カナダ) 2.欧州(ユーロ圏・英国) 3.アジア・オセアニア(日本・中国・豪州・NZ) 4.新興国(トルコ・南ア・メキシコ) 北米(米国・カナダ) 重要イベント 11/5◎米9月貿易収支 11/5☆米10月…

南ア中間予算方針と格付け見直しに注目 注目の高金利通貨 南アフリカランド/円 10月30日号

南アフリカランド/円(4時間足) 直近1週間のポイント ☆米中摩擦の懸念和らぐ・米株史上最高値・南ア失業率悪化 足元の南アフリカランド/円は一時3カ月ぶり高値へ上昇も伸び悩む 米中通商問題が第1段階で合意間近との楽観的な見方が広がる中、ランド高・円…

「米GDP、FOMC、FRB議長会見、米企業決算、米雇用統計、米ISM製造業、英EU離脱期限、ユーロ圏GDP、日銀など」 週間イベント 10/28~11/3

4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。 1.北米(米国・カナダ) 2.欧州(ユーロ圏・英国) 3.アジア・オセアニア(日本・中国・豪州・NZ) 4.新興国(トルコ・南ア・メキシコ) 北米(米国・カナダ) 重要イベント 10/28◎米グーグル7-9月期決算 10…

トルコ中銀の政策金利発表に注目 注目の高金利通貨 トルコリラ/円 10月23日号

トルコリラ/円(4時間足) 直近1週間のポイント ☆トルコのシリア侵攻、120時間の停戦に合意・英EUが離脱協定案に合意☆シリア侵攻、150時間の停戦延長 足元のトルコリラ/円は18円台前半で底堅い 米国がトルコのシリア侵攻に対する制裁を発表した事などから18…

top
当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。 尚、本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスにより利用者の皆様に生じたいかなる損害についても、外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承願います。 店頭外国為替保証金取引および店頭通貨バイナリーオプション取引は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生ずる場合がございます。お取引の前に充分内容を理解し、ご自身の判断でお取り組みください。<『外貨ネクストネオ』 取引形態:店頭外国為替保証金取引 委託保証金:各通貨の基準レートにより計算された取引金額の保証金率4%以上に設定(法人のお客様は、保証金率1%以上となる額または金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額のうち、いずれか高い額以上の委託保証金が必要となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出します) 売買手数料:0円 【注】お客様がお預けになった保証金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金以上の損失が出る可能性がございます。また取引レートには売値と買値に差(スプレッド)が生じます。><『外貨ネクストバイナリー』 取引形態:店頭通貨バイナリーオプション取引(満期である判定時刻をもって自動権利行使となるヨーロピアンタイプ) 購入価格:1Lotあたり約40~999円 売買手数料:0円 【注】店頭通貨バイナリーオプション取引は期限の定めのある取引であり、相場の変動等の要因により原資産価格が変動するため、予想が外れた場合には投資元本の全額を失うリスクの高い金融商品です。権利行使価格と判定価格との関係がお客様にとって利益となる場合には自動権利行使によりペイアウト額を得られますが、損失となる場合には権利消滅により全購入金額が損失として確定します。またオプションの購入価格と売却価格には差(スプレッド)が生じます。> 株式会社外為どっとコム 〒105-0021 東京都港区東新橋2-8-1 パラッツォアステック4階 TEL:03-5733-3065 金融商品取引業者登録番号:関東財務局長(金商)第262号/金融先物取引業協会(会員番号1509) (C) Gaitame.com Co.,Ltd. All rights reserved.