香港

鬼の居ぬ間の経済連携強化 主役は中国と人民元 「日本人の知らない香港情勢」戸田裕大

毎週火曜日更新。若竹コンサルティング代表戸田裕大氏による香港情勢レポート。発表された報道や現地の声、公表された経済データなどをもとに、香港の最新の情勢について迫ります。

【変化する政局】中国はTPP 香港はRCEPへの加盟を検討 「日本人の知らない香港情勢」戸田裕大

毎週火曜日更新。若竹コンサルティング代表戸田裕大氏による香港情勢レポート。発表された報道や現地の声、公表された経済データなどをもとに、香港の最新の情勢について迫ります。

激変する東アジア情勢とそれを織り込む金融市場「日本人の知らない香港情勢」戸田裕大

こんにちは、戸田です。 本シリーズでは、発表された報道や現地の声、公表された経済データなどをもとに、香港の最新の情勢について迫っていきます。香港ドル・人民元などの通貨売買のご参考にして頂ければ幸いです。 第22回は「激変する東アジア情勢とそ…

アントの上場延期とバイデン候補の勝利が為替相場に与える影響「日本人の知らない香港情勢」戸田裕大

こんにちは、戸田です。 本シリーズでは、発表された報道や現地の声、公表された経済データなどをもとに、香港の最新の情勢について迫っていきます。香港ドル・人民元などの通貨売買のご参考にして頂ければ幸いです。 第21回は「アントの上場延期とバイデ…

過去最悪の水準に達した失業率と高止まりする香港ドル「日本人の知らない香港情勢」戸田裕大

こんにちは、戸田です。 本シリーズでは、発表された報道や現地の声、公表された経済データなどをもとに、香港の最新の情勢について迫っていきます。中国や香港とのビジネスや投資、人民元・香港ドルといった通貨の売買のご参考にして頂ければ幸いです。 第…

深セン経済特区40周年祝賀会から読み解く香港情勢「日本人の知らない香港情勢」戸田裕大

こんにちは、戸田です。 本シリーズでは、発表された報道や現地の声、公表された経済データなどをもとに、香港の最新の情勢について迫っていきます。中国や香港とのビジネスや投資、人民元・香港ドルといった通貨の売買のご参考にして頂ければ幸いです。 第…

【解説】香港ドルを売り持ちしてはいけない理由「日本人の知らない香港情勢」戸田裕大

こんにちは、戸田です。 本シリーズでは、発表された報道や現地の声、公表された経済データなどをもとに、香港の最新の情勢について迫っていきます。中国や香港とのビジネスや投資、人民元・香港ドルといった通貨の売買のご参考にして頂ければ幸いです。 第…

米国の対中戦略の変化と紛争の舞台となる香港の現状について「日本人の知らない香港情勢」戸田裕大

こんにちは、戸田です。 本シリーズでは、発表された報道や現地の声、公表された経済データなどをもとに、香港の最新の情勢について迫っていきます。中国や香港とのビジネスや投資、人民元・香港ドルといった通貨の売買のご参考にして頂ければ幸いです。 第…

低迷する香港金融市場と、国慶節中の相場変動リスクについて「日本人の知らない香港情勢」戸田裕大

こんにちは、戸田です。 本シリーズでは、発表された報道や現地の声、公表された経済データなどをもとに、香港の最新の情勢について迫っていきます。中国や香港とのビジネスや投資、米ドル・人民元・香港ドルといった通貨の、売買のご参考にして頂ければ幸い…

香港中銀40回目の為替介入と、それを監視する米国「日本人の知らない香港情勢」戸田裕大

こんにちは、戸田です。 本シリーズでは、発表された報道や現地の声、公表された経済データなどをもとに、香港の最新の情勢について迫っていきます。中国や香港とのビジネスや投資、米ドル・人民元・香港ドルといった通貨の、売買のご参考にして頂ければ幸い…

過去最大の財政赤字に悩まされる香港の秘策「日本人の知らない香港情勢」戸田裕大

こんにちは、戸田です。 本シリーズでは、発表された報道や現地の声、公表された経済データなどをもとに、香港の最新の情勢について迫っていきます。中国や香港とのビジネスや投資、米ドル・人民元・香港ドルといった通貨の、売買のご参考にして頂ければ幸い…

最新の香港情勢と、ドル安の影響を受ける東アジア通貨「日本人の知らない香港情勢」戸田裕大

こんにちは、戸田です。 香港シリーズ、第13話は「最新の香港情勢と、ドル安の影響を受ける東アジア通貨」でお届けいたします。 本記事では、発表された報道や現地の声、公表された経済データなどをもとに、香港の最新の情勢について迫っていきます。中国…

悩ましい香港ドル高、香港の景気悪化は鮮明に「日本人の知らない香港情勢」戸田裕大

こんにちは、戸田です。 香港シリーズ、第12回は「悩ましい香港ドル高、香港の景気悪化は鮮明に」でお届けいたします。 ご存知の通り、世界各国、「新型コロナウイルスの不況をどのように乗り越えるか?」が大きなテーマとなっております。それは香港も例…

ジミーライ氏の逮捕とNext Digital株の急騰「日本人の知らない香港情勢」戸田裕大

こんにちは、戸田です。 香港シリーズ、第11回は「ジミーライ氏の逮捕とNext Digital株の急騰」でお届けいたします。 また後半部分では米国が香港製品をMade in China表記へと変更する意図や、トランプ大統領の香港に対する見方にも言及していますので、中…

最新の香港情勢アップデートと香港ドルの対円保有の有効性「日本人の知らない香港情勢」戸田裕大

こんにちは、戸田です。 香港シリーズ、第10回は「最新の香港情勢アップデートと香港ドルの対円保有の有効性」でお届けいたします。 さて今週もさまざまな動きがございました。 具体的には米国が香港要人に対して金融制裁を実施した一方、香港政府は国家安…

「新型コロナ… 香港国家安全法… 敵対関係に入った米中」武者陵司 新型コロナショック

米国 対中政策 守りから攻めへ 米国の対中姿勢が守りから攻めへと180度転換した。これまでは中国の不正に対する抗議、是正要求であり受動的だった。しかし今後は中国共産党変革が目標になり、軍事力行使を含めてあらゆる手段が検討される能動的なものになる…

逆風にも関わらず香港ドル高が継続するのはなぜ?「日本人の知らない香港情勢」戸田裕大

こんにちは、戸田です。 香港シリーズ、第9回は「逆風にも関わらず香港ドル高が継続するのはなぜ?」でお届けいたします。 香港政府は9月に控える立法会選挙について新型肺炎を理由に1年延期することを決定しました。これを受けて香港市民及び世界各国か…

大型IPOと新ハンセン指数が香港ドルに与える影響「日本人の知らない香港情勢」戸田裕大

こんにちは、戸田です。 香港シリーズ、第8回目は「大型IPOと新ハンセン指数が香港ドルに与える影響」でお届けいたします。 香港ではアントグループのIPOプロセスが進み、テックジャイアント企業に特化したハンセン指数が設置されるなど、金融市場に新たな…

最新の香港情勢と米国の制裁外交がもたらした変化「日本人の知らない香港情勢」戸田裕大

こんにちは、戸田です。 香港シリーズ、第7回目は「最新の香港情勢と米国の制裁外交がもたらした変化」でお届けいたします。現在の香港情勢や米国が新たに制定した香港自治法案を読み解き、今後の金融市場への影響を考察していきます。 投資やビジネスのご…

金利差と投資フローから読み解く香港ドル切り上げの可能性「日本人の知らない香港情勢」戸田裕大

こんにちは、戸田です。 香港シリーズ、第6回目は「金利差と投資フローから読み解く香港ドル切り上げの可能性 」でお届けいたします。現在の金利差や経済状況を改めて整理し、今後の香港ドルの想定シナリオを作成してまいります。 投資やビジネスのご参考に…

国家安全法の注目点と今後のシナリオ「日本人の知らない香港情勢」戸田裕大

こんにちは、戸田です。 香港シリーズ、第5回目は「国家安全法の注目点と今後のシナリオ」でお届けします。先週6月30日から適用されました中国の国家安全法の注目点を解説し、それに対する海外の反応を考慮しつつ、今後のシナリオについて想定していきます…

今日、香港市場再開、国家安全法の影響は、経済指標は引き続き改善

総括 今日、香港市場再開、国家安全法の影響は、経済指標は引き続き改善 予想レンジ 人民元/円 14.7-15.7 (ポイント) *香港国家安全法が成立 *今日、香港市場再開、国家安全法の影響は *人民元、株価ともに落ち着いている *製造業PMIなど経済指標は良…

「香港情勢 混乱なき国家安全法の施行」元HSBCチーフディーラー・竹内のりひろ氏

目次 ●5月末の混乱から1か月が経過、金融市場はその後どのように推移したか ●諸外国が対中強硬策を取る可能性はあるか ●治安が維持され、ポジティブに働く可能性はあるか ●今後の注目点と、メインシナリオ、リスクシナリオ ●5月末の混乱から1か月が経過、金…

米中金融戦争勃発、漁夫の利は全部日本?「日本人の知らない香港情勢」戸田裕大

こんにちは、戸田です。 香港シリーズ、第4回目は「米中金融戦争勃発、漁夫の利は全部日本?」でお届けします。巷では香港返還23周年である7月1日を目前に香港・国家安全法が正式に制定される可能性が報じられるなど、ますます世界の香港に対する関心が…

香港ドルのペッグが崩れる可能性「日本人の知らない香港情勢」戸田裕大

こんにちは、戸田です。 香港シリーズ、第3回目は「香港ドルのペッグが崩れる可能性」でお届けします。巷では国家安全法の制定を受けて、香港ドルのペッグ制度が崩れることに賭けるファンドの出現が報じられるなど、にわかに香港ドルに対する関心が高まって…

「香港ドルのペッグ崩壊はあり得るのか ~国際金融センターとしての先行きは~」唐鎌大輔 香港レポート

「ペッグ崩壊」という賭けに勝算はあるのか 5月から6月にかけて「高度な自治」を認めた中国の一国二制度が「香港国家安全法」の成立によって揺らいでいることを受け、「香港ドルひいては香港の国際金融センターとしての地位は大丈夫なのか」という照会を頻繁…

現地からの悲痛な叫びと、知って役立つ国際金融のトリレンマ「日本人の知らない香港情勢」戸田裕大

こんにちは、戸田です。 先週から始まりました「日本人の知らない香港情勢」シリーズ、第1回は「深センに香港の代役は務まらない」として、香港の近代史、香港の資本主義的・国際的な特徴、香港国家安全法の争点についてお伝えしました。 第2回は「現地か…

深センに香港の代役は務まらない「日本人の知らない香港情勢」戸田裕大

歴史を知り、誤解を解き、相場と正しく対峙する こんにちは、戸田です。 今週から「迫真 日本人の知らない香港情勢」と題しまして、激動の時を迎えている香港情勢について、弊社現地社員と連携し、シリーズものとして内容のご報告を行っていきたいと思います…

「香港情勢 崩れる米中の均衡」元HSBCチーフディーラー・竹内典弘氏

目次 ●アジアの金融センター、香港の立ち位置 ●全人代「国家安全法」採択までの経緯 ●今回の混乱が、金融市場に与える影響 ●今後の注目ポイント ●アジアの金融センター、香港の立ち位置 香港は、東京やシンガポールと並び、アジアの3大金融センターの一角を…

top