G10通貨

ドル・円は主に109円台後半で推移か、目先的にリスク選好のドル買い抑制の可能性

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に109円台後半で推移か、目先的にリスク選好のドル買い抑制の可能性」 28日のドル・円は、東京市場では109円74銭から109円97銭まで反発。欧米市場では、110円23銭から109円84銭まで下落し、109円89銭で取引終了…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米連邦公開市場委員会(FOMC)声明で「経済が緩和縮小への条件達成に向けて一段と前進」と表明し、110円23銭まで円安・ドル高推移後、緩和策の早期縮小観測は後退し、109円84銭まで反落。 ユーロ・ドル:1.1773ドルま…

※追加【豪ドル/円】:上値余地を探る動き。戻りは再び売り場となる可能性。

【豪ドル/円】:上値余地を探る動き。戻りは再び売り場となる可能性。 豪ドル/円は小反発。上昇エネルギーの強いものではありませんが、80.50-60の下値抵抗を守っており、これを支えとして上値余地を探る動きが強まると見られます。但し、短期トレンドはまだ…

FX「株価堅調ならクロス円上昇でドル安の動き」2021/7/29(木)YEN蔵

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

【ドル/円】:上値余地を探る動き。上値抵抗を抜けきれない可能性。

2021年7月29日 【ドル/円】:上値余地を探る動き。上値抵抗を抜けきれない可能性。 ドル/円は小反発。110円台乗せに失敗して押し戻されていますが、109円台の下値抵抗も抜けきれておらず、下値余地もまだ限られる展開が予想されます。但し、109.50割れで終え…

「FOMCは慎重姿勢を維持 ドルは上値重い」 外為トゥデイ 2021年7月29日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

ドル・円は下げ渋りか、米FOMC後に失速も株高なら円売りが下支え

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は下げ渋りか、米FOMC後に失速も株高なら円売りが下支え」 28日の欧米外為市場では、ドル・円は下げ渋る展開を予想する。米連邦公開市場委員会(FOMC)での政策決定が市場の予想ほどタカ派でなければ、金利安でドル売…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は反発。日経平均株価などアジアの主要株価指数が軟調に推移し、米10年債利回りが1.22%台まで低下したことで、ドル売り・円買いとなり109円74銭まで下げた。その後、欧州株が反発して始まり、米10年債利回りが1.25%台に戻し…

FX「FOMC前 やや売り多め」今日の注文情報 ドル/円 2021/7/28 15:20

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。 ドル/円 2021/7/28 15:20 ドル/円(15分足) ポイント 110.30円に大きめの売り指値注文、109.50円に大きめの買い指値注文が確認できる。 本日のドル/円相場は…

「ドル売り調整相場来るか!? FOMCテーパリング内容発表は織り込み済み?」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

こんばんはFOMCです。そして月末のロンドンフィキシングへと続きます。 FOMCの事前予想はかなり難しそうですが、コンセンサス的には、テーパリングの進め方について、多少何らかの声明があるのではないだろうか、または8月下旬のジャクソンホール講演にて、…

FX「ドル/円・ユーロ/円・豪ドル/円を売りで攻める 対円の円高リスクに期待」2021/7/28

大手銀行で為替・債券・スワップ市場のチーフディーラーとして活躍した経験を持つ百戦錬磨のプロトレーダー、井上義教氏が、毎週掲載される「FX ウィークリーテクニカルレポート」のレビューを明快に解説いたします!【明快!テクニカルレビュー】

ドル・円は主に109円台で推移か、米FOMC会合の結果判明を待つ状況

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に109円台で推移か、米FOMC会合の結果判明を待つ状況」 27日のドル・円は、東京市場では110円40銭から109円98銭まで反落。欧米市場では、110円17銭から109円59銭まで続落し、109円76銭で取引終了。本日28日のド…

FX「例年通りの夏の円高&夏のショック 8月半ばまでは円高含み」2021/7/28(水)野村雅道

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米6月耐久財受注速報値が予想を下回り、株安に連れたリスク回避の円買いで110円17銭から109円59銭から円高・ドル安で推移。 ユーロ・ドル:1.1770ドルから1.1841ドルまでドル安・ユーロ高推移。 ユーロ・円:129円59…

※追加【豪ドル/円】:下値抵抗を守った状態。上値抵抗にぶつかる可能性にも注意。

【豪ドル/円】:下値抵抗を守った状態。上値抵抗にぶつかる可能性にも注意。 豪ドル/円は反落。81.50超えの抵抗を上抜けられずに終えています。80.50-60,80.00±10銭に強い下値抵抗がありますが、80円台を維持できずに終えた場合は新たな下落リスクが点灯し…

【ドル/円】:上値の重い展開。突っ込み売りにも注意。

2021年7月28日 【ドル/円】:上値の重い展開。突っ込み売りにも注意。 ドル/円は2手連続陰線引けとなり110.50超えの抵抗を上抜けきれずに反落しています。トレンドが強いわけではないので下値リスクにより警戒が必要ですが、109.50-60の下値抵抗を守っており…

「市場はFOMCハト派期待を強める」 外為トゥデイ 2021年7月28日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

ドル・円は底堅い値動きか、米FOMC控えタカ派期待がドル売り抑制

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、米FOMC控えタカ派期待がドル売り抑制」 27日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想したい。米連邦公開市場委員会(FOMC)を控え、全般的に様子見ムードに振れやすい見通し。ただ、連…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は弱含み。朝方の取引で110円40銭を付けた後、米10年債利回りの上げ渋りによりドル買いは後退。日本株高を受けた円売りがドルを支える場面もあったが、中国株安などでリスク回避ムードが広がり、ドルは一時109円98銭まで値を…

FX「目先の高安意識」今日の注文情報 ドル/円 2021/7/27 15:20

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。 ドル/円 2021/7/27 15:20 ドル/円(60分足) ポイント 110.00円に買い指値、110.60円に売りの指値注文。 先週木曜日に下げ止まった110.00円では押し目を拾いた…

ドル・円は主に110円台で推移か、米中関係悪化を警戒してリスク選好的な円売り抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に110円台で推移か、米中関係悪化を警戒してリスク選好的な円売り抑制も」 26日のドル・円は、東京市場では110円58銭から110円12銭まで反落。欧米市場では、110円14銭から110円42銭まで反発し、110円39銭で取引…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:110円14銭から110円42銭まで円安・ドル高で推移後、経済指標悪化を警戒して伸び悩む。 ユーロ・ドル:1.1767ドルから1.1817ドルまでドル安・ユーロ高推移。 ユーロ・円:リスク選好の円売りに129円68銭から130円35銭…

※追加【豪ドル/円】:上値抵抗にぶつかる可能性に注意。

【豪ドル/円】:上値抵抗にぶつかる可能性に注意。 豪ドル/円は下ヒゲの長い“タクリ足の陽線”引けとなりました。下値トライに失敗した反動で再度81.50超えの抵抗をトライする動きが強まると見られますが、短期トレンドの変化がまだ確認できず、下値リスクが…

【ドル/円】:上値余地を探る動き。上値抵抗に注意。

2021年7月27日 【ドル/円】:上値余地を探る動き。上値抵抗に注意。 ドル/円は小反落。7/19に付けた109.07を直近安値として下値を切り上げる流れに入っていますが、短期トレンドが強い状態にないので、上値抵抗にぶつかる可能性にも注意が必要です。日足の下…

「FOMC前、米債利回りが不安定化」 外為トゥデイ 2021年7月27日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

FX「ドル円 110.60円がカギ FOMCと米GDPに注目」 2021/7/27(火)雨夜恒一郎

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

ドル・円は伸び悩みか、米FOMCでタカ派期待も株価・金利が下押し

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は伸び悩みか、米FOMCでタカ派期待も株価・金利が下押し」 26日の欧米外為市場では、ドル・円は伸び悩む展開を予想する。米連邦公開市場委員会(FOMC)でのタカ派期待で、ドルは売りづらい見通し。半面、米国の金利…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は弱含み。仲値にかけて国内勢のドル買いが入り、一時110円58銭まで値を上げたが、買い一巡後は失速。その後は日経平均株価の上げ渋りで円売りが弱まった。また、夕方にかけて米金利の低下により110円12銭まで下落した。 ユー…

“マーケットは往々にして理不尽。”

別に今に始まった事ではないが、マーケットは往々にして理不尽に動く。 先々週は新型コロナウィルスのデルタ型変異株の猛威による米国のみならず世界的な景気拡大後退への懸念によりリスク・オフとなって株安、金利安、ドル高、円高となり、結果としてドル・…

FX「リスクオン・オフの動きに翻弄!ドル/円の展望と足元の注目点を語る」2021/7/26

現在の為替相場について、市場で注目されている材料を交えながら"塾長"酒匂氏が独自の視点から解説します。【酒匂隆雄の週刊独り言】

FX「売り買い交錯」今日の注文情報 ドル/円 2021/7/26 15:20

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。 ドル/円 2021/7/26 15:20 ドル/円(30分足) ポイント 110.60、110.80円に大きめの売り指値注文、110.10、110.00円に大きめの買い指値注文が確認できる。 本日…

「ドル/円、ポジション変動は調整の範囲」【今週のIMMポジション】2021/7/26

シカゴIMM通貨先物ポジションの推移から為替市場の全体的な状況と投資マインドを読み解きます。

FX「ドル円 110.55円前後の上値を超えるか リスクオンになった背景とは」 2021/7/26(月)酒匂隆雄

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

ドル・円は主に110円台で推移か、米国経済正常化への期待で円買い抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に110円台で推移か、米国経済正常化への期待で円買い抑制も」 23日のドル・円は、東京市場では110円09銭から110円41銭まで反発。欧米市場では、110円31銭から110円59銭まで反発し、110円55銭で取引終了。本日26…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米長期金利上昇に伴うドル買いに110円31銭から110円59銭まで円安・ドル高推移。 ユーロ・ドル:域内経済指標を好感して1.1786ドルまでドル安・ユーロ高推移後、ECBのハト派姿勢を受けたユーロ売りが上値を抑制し、1.1…

週間テクニカル分析レポート 2021/07/26〜07/30 FOMC、米国個人消費支出の指標発表に注目。米国早期テーパリングについて進展があれば大きく動く可能性あり

▼USD/JPY 米国株高を背景にドルも上昇。FOMCで米国早期テーパリングについて進展があれば大きく動く可能性あり。予想レンジは108.700〜112.410 ▼EUR/USD ECBの会見で金融緩和継続が改めて示されたことによりユーロ続落。引き続きユーロ安ドル高か。予想レン…

FOMC、米GDP、財政の崖

総括 FOMC、米GDP、財政の崖 ドル円=108-113、ユーロ円=127-132 、ユーロドル=1.16-1.21 通貨ごとの注目ポイント *円「通貨11位(11位)、株価13(13位)、貿易黒字増加、今年弱い円も6月3位、7月もここまで3位。今後のポイントは補正予算」 円相場は6月…

※追加【豪ドル/円】:戻り売り方針継続。

【豪ドル/円】:戻り売り方針継続。 豪ドル/円は4手連続陽線引けとなり上値余地を探る動きが進行中ですが、トレンドの変化が認められないことや、直近の陽線が上昇余力に欠けるものであることから、上値を追い切れない可能性にも注意が必要です。一方で80.00…

「ドル/円、米長期金利と株価睨み」 外為トゥデイ 2021年7月26日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

【ドル/円】:上値抵抗を抜けきれない可能性に注意。

2021年7月26日 【ドル/円】:上値抵抗を抜けきれない可能性に注意。 ドル/円は小陽線で終えており、上値余地を探る動きに繋げています。110.00-10に日足で見たやや強い下値抵抗が出来ており、これを支えとして上値トライの動きが強まると見られますが、1月に…

ユーロ/ドル 下落トレンド継続と考えてよいのでは?

今週の注目通貨ペアはこれだ! ■ ユーロ/ドル 下落トレンド継続と考えてよいのでは? 先週は、水曜日に安値を付け、木曜日に高値を付ける展開でした。週間を通じた値幅はわずか78pipsということで、相変わらずの小動きが続いています。ただ、先週木曜日の上…

ドル/円:ドルの上値余地を探る動き。戻り売りの流れは変わらず。111円が壁となる可能性に注意。

ドル/円:ドルの上値余地を探る動き。戻り売りの流れは変わらず。111円が壁となる可能性に注意。 直近の日足は値幅の小さい陽線で終え、上値余地を探る動きに繋げている。7/19に付けた109.07を直近安値として反転、上値余地を探る動きに転じたが、一方で、今…

ドル・円は底堅い値動きか、ユーロ買い後退でドル選好地合いに

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、ユーロ買い後退でドル選好地合いに」 23日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想する。上値の重さを嫌気したドル売りが先行し、下押し圧力がかかりやすい。ただ、欧州中央銀行(ECB)…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は小じっかり。110円09銭まで下げた後は上昇基調。利益確定売りが観測されたが、夕方にかけてクロス円に追随し、110円41銭まで値を上げた。 ユーロ・円は129円59銭から129円97銭まで上昇した。 ユーロ・ドルは1.1780ドルから1…

ドル・円は主に110円台で推移か、リスク選好的な円売り抑制の可能性

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に110円台で推移か、リスク選好的な円売り抑制の可能性」 22日のドル・円は、東京市場では110円30銭から110円07銭まで下落。欧米市場では、110円36銭から110円01銭まで反落し、110円19銭で取引終了。本日23日の…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:さえない経済指標を受けた長期金利低下に伴うドル売りに110円36銭から110円01銭まで円高・ドル安推移。。 ユーロ・ドル:欧州中央銀行(ECB)の政策金利据え置きで1.1830ドルまでドル安・ユーロ高推移後、ECBの政策指…

ドル・円は伸び悩みか、ドル選好地合いも110円台は売り継続

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は伸び悩みか、ドル選好地合いも110円台は売り継続」 22日の欧米外為市場では、ドル・円は伸び悩む展開を予想する。欧州中央銀行(ECB)によるハト派姿勢は、ほぼ織り込まれたが、ユーロ売りにやや押し上げられる見…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は下げ渋り。110円30銭を付けた後は110円07銭まで値を下げたが、日本時間夕方にかけて値を戻す展開となった。 ユーロ・円は130円14銭から129円77銭まで下落した。 ユーロ・ドルは1.1787ドルから1.1802ドルまで値を上げた。 本…

ドル・円は主に110円台で推移か、欧米株高などを意識して円買い抑制の可能性

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に110円台で推移か、欧米株高などを意識して円買い抑制の可能性」 21日のドル・円は、東京市場では109円80銭から110円14銭まで反発。欧米市場では、110円00銭から110円39銭まで反発し、110円28銭で取引終了。本…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米国の景気回復期待が再燃し、長期金利は上昇したことから、110円00銭から110円39銭まで円安・ドル高推移。 ユーロ・ドル:欧州中央銀行(ECB)定例理事会を控えてユーロを買い戻す動きが広がり、1.1754ドルから1.180…

top