G10通貨

「米金利上昇続かずドル反落」 外為トゥデイ 2021年4月14日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

ドル・円は上げ渋りか、米国債入札や地区連銀総裁のハト派観測を材料視

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は上げ渋りか、米国債入札や地区連銀総裁のハト派観測を材料視」 13日の欧米外為市場では、ドル・円は上げ渋る展開を予想する。欧州通貨買いの後退で、ドルは小幅に押し上げられる見通し。ただ、好調な米国債入札や…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は反落。日経平均株価の強含みでリスク選好の円売りが先行。また、米10年債利回りの上昇でドルは買い優勢となり、一時109円75銭まで上昇した。その後、上海総合指数が続落となり、米10年債利回りもやや低下し、ドルは売られ10…

FX「引き続き様子見の構え」ドル/円 2021/4/13 14:10

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。 ドル/円 2021/4/13 14:10 ドル/円(30分足) ポイント 売りがやや優勢だが、全体的に注文のボリュームは控えめ。 足元のドル/円相場は、109円台後半へと強含む…

ドル・円は109円台で推移か、リスク回避的なドル売り抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は109円台で推移か、リスク回避的なドル売り抑制も」 12日のドル・円は、東京市場では109円77銭から109円42銭まで下落。欧米市場では、109円48銭から109円25銭まで下げたが、109円40銭で取引終了。本日13日のドル・…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:欧州通貨に対するドル売りが優勢となり、109円48銭から109円25銭へ円高・ドル安推移後、米長期金利の下げ渋りを意識してドル売り・円買いは一服。 ユーロ・ドル:ユーロ圏2月小売売上高を好感して、1.1871ドルから1.1…

※追加【ポンド/円】:下値リスクが点灯。ポンドの戻り売り方針で。

【ポンド/円】:下値リスクが点灯。ポンドの戻り売り方針で。 ポンド/円は値幅の小さい陰線引けとなりました。150円台に実体を戻しており、日足の抵抗を守っていますが、形状が悪化しており、反発余地が限られる可能性が高いと見ています。買いは様子見か下…

【ドル/円】:押し目買い方針変わらず。110円台の上値抵抗にも注意。

2021年4月13日 【ドル/円】:押し目買い方針変わらず。110円台の上値抵抗にも注意。 ドル/円は小反落となりました。上値の重い展開となっていますが、109.00-10、108.40-60ゾーンに日足、週足の下値抵抗が控えており、これらを全て下抜けて来ないと下値余地…

FX「ドル円下落は逆張りの好機 目先はドルロング縮小、調整一巡後は押し目買い」2021/4/13(火)雨夜恒一郎

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

「米3月CPIに注目」 外為トゥデイ 2021年4月13日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

ドル・円は底堅い値動きか、株安を嫌気も安全通貨買い

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、株安を嫌気も安全通貨買い」 12日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想する。アジア株安が欧米市場に波及すれば、リスク回避的な円買いがドルを下押しする見通し。ただ、安全通貨買…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は軟調推移。朝方に109円77銭まで上昇したが、上海総合指数の弱含みでリスク回避的な円買いが強まり、109円42銭まで値を下げた。ただ、ドルはリスクオフの買いも進んだことで、109円半ば辺りからはやや下げ渋る感じになった。…

“米国長期金利動向に注意。”

一時は去年の最高値である112.22をトライするのかと思われる程の上昇の勢いがあったドル・円相場はあっという間に失速し先週は安値109.00まで大幅に下落した。 ワクチン接種率の高さで買い囃された英国のポンドも東芝の買収計画によるポンド売り&円買いの噂…

「ドル/円は下サイドに要注意!米金利の相関と円高リスクを語る」2021/4/12

現在の為替相場について、市場で注目されている材料を交えながら"塾長"酒匂氏が独自の視点から解説します。【酒匂隆雄の週刊独り言】

「ロシアルーブルが下落 ユーロ高・ポンド安も」FX変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング 2021年4月5日~4月9日

外為どっとコムのFX取引口座『外貨ネクストネオ』の一週間の取引データ「変動率」「スワップポイント累計」「取引高」をランキング表示している。

FX「様子見の構え 109円台半ばで小競り合いも」ドル/円 2021/4/12 15:10

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。 ドル/円 2021/4/12 15:10 ドル/円(30分足) ポイント 厚めの売り指値注文は109.95円、買いは109.00円と、現値から離れた水準に注文が置かれている。 本日のド…

「円ネットショート横ばい」【今週のIMMポジション】2021/4/12

シカゴIMM通貨先物ポジションの推移から為替市場の全体的な状況と投資マインドを読み解きます。

FX「債券売りに市場が躊躇?ドル円も調整局面か」2021/4/12(月)酒匂隆雄

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

週間テクニカル分析レポート 2021/04/12〜04/16 ドル円は長期下降トレンドラインに上値をおさえられる調整局面か。ただメインシナリオは米国債利回り上昇を背景とするドル高

▼USD/JPY 2017年1月高値を起点とする下降トレンドラインの上抜けを試す調整局面を予想。予想レンジは107.360〜111.950 ▼EUR/USD 短期移動平均線が中期線をデッドクロス。依然として売りサイン点灯。予想レンジは1.1730〜1.2072 ▼EUR/JPY 3本の移動平均線は強…

ドル・円は主に109円台後半で推移か、米長期金利下げ渋りでドル売り抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に109円台後半で推移か、米長期金利下げ渋りでドル売り抑制も」 9日のドル・円は、東京市場では109円21銭から109円56銭まで反発。欧米市場では、109円49銭から109円96銭まで上昇し、109円65銭で取引終了。本日12…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米3月生産者物価指数(PPI)が上昇し、長期金利の上昇に伴うドル買いで109円49銭から109円96銭へ円安・ドル高推移。 ユーロ・ドル:1.1867ドルまでドル高・ユーロ安推移後、ドイツなどでワクチン接種ペース加速で1.19…

「ドル堅調、インフレ期待で米長期金利上昇」 外為トゥデイ 2021年4月12日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

※追加【ポンド/円】:下値リスクが点灯中。突っ込み売りにも注意。

【ポンド/円】:下値リスクが点灯中。突っ込み売りにも注意。 ポンド/円は実体が小さい陽線引けとなりました。上昇余力に欠けるものですが、終値ベースでは150.00-10の抵抗を守って終えており、これを割り込んで終えるまでは“ニュートラル”な状態を維持しま…

【ドル/円】:ドルの押し目買い方針変わらず。110円台の上値抵抗にも注意。

2021年4月12日 【ドル/円】:ドルの押し目買い方針変わらず。110円台の上値抵抗にも注意。 ドル/円は直近の日足が小陽線で終え続落を食い止めています。上昇エネルギーの強いものではないので、今日の上値追いには限りがあると見ますが、先週の下値トライで…

円、スイス、ユーロと年初から弱かった通貨が4月に逆襲

総括 円、スイス、ユーロと年初から弱かった通貨が4月に逆襲 ドル円=107-112、ユーロ円=128-133 、ユーロドル=1.17-1.22 通貨ごとの注目ポイント *円通貨11位(11位)、株価3(5)位、新年度の輸出と米金利低下でドル売りスタートした4月 新年度が始まっ…

ドル/円:短期トレンドは“ドル強気”を維持。110円台の上値抵抗にも注意。

ドル/円:短期トレンドは“ドル強気”を維持。110円台の上値抵抗にも注意。 日足は小陽線で終え、続落を食い止めているが、強い上昇エネルギーを持ったものではないことや、上値を切り下げる流れに入っており、110円台前半の上値抵抗をクリアするにはまだ力不…

ユーロ/円 戻り高値を更新して引けた。素直に強いという判断したい!

今週の注目通貨ペアはこれだ! ■ ユーロ/円 戻り高値を更新して引けた。素直に強いという判断したい! 先週は、水曜日に高値を付け、木曜日に安値を付ける展開でした。週間を通じた上下の値幅は1円10銭ということでほとんど動きはありませんでしたが、水曜日…

ユーロ・円相場:中長期下降トレンド(DPS=134円域)、短期上昇トレンド(DP=118円域)に転換の中、直近のバランスの上方へのブレークアウト・ポイント127円域を1月7日突破しての上値目標135円域依然変わらず。3月12日130円域まで上昇。3月12日付本稿以降、依然PF上意味のある動きなし。

ユーロ・円相場:中長期下降トレンド(DPS=134円域)、短期上昇トレンド(DP=118円域)に転換の中、直近のバランスの上方へのブレークアウト・ポイント127円域を1月7日突破しての上値目標135円域依然変わらず。3月12日130円域まで上昇。3月12日付本稿以降、依…

米ドル・円相場:中長期下降トレンド(DPS=115円00銭域)、短期下降トレンド(DPS=112円50銭域)の中、2月4日算出の上値目標111円00銭域に対して3月31日110円50銭域(終値ベース110円70銭)まで上昇後、4月8日消滅。 現在のバランスを前提に上方へのブレークアウト・ポイント111円00銭域、上値目標はmeasured-moveにより117円00銭域、下値目標算出には値固め要す。

米ドル・円相場:中長期下降トレンド(DPS=115円00銭域)、短期下降トレンド(DPS=112円50銭域)の中、2月4日算出の上値目標111円00銭域に対して3月31日110円50銭域(終値ベース110円70銭)まで上昇後、4月8日消滅。 現在のバランスを前提に上方へのブレーク…

ドル・円は下げ渋りか、米FRBの慎重姿勢を意識も週末控え売り縮小

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は下げ渋りか、米FRBの慎重姿勢を意識も週末控え売り縮小」 9日の欧米外為市場では、ドル・円は下げ渋る展開を予想する。米連邦準備制度理事会(FRB)による緩和政策の長期化に思惑が広がり、金利安を手がかりにドル…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ・ドル・円は小じっかり。朝方の取引で109円21銭を付けた後、日経平均株価の堅調地合いを受けた円売りで、ドルは上昇基調に。また、米10年債利回りが午後以降に持ち直したことでドルに買いが入り、夕方にかけて109円56銭まで値を上げ…

「米CPI、米小売、日米首脳会談、独ZEW、RBNZ、日銀総裁、豪雇用統計、中国GDP、トルコ中銀など」 FX週間イベント 4/12~4/18

【週間イベント】4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。

FX「戻り売り意欲が強い」ドル/円 2021/4/9 16:00

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。 ドル/円 2021/4/9 16:00 ドル/円(30分足) ポイント 109円台後半に売り指値注文が並んでおり、特に109.75円の厚めの売り指値が目立つ。 本日のドル/円相場は…

【カナダドル/円】3月雇用統計が良好でもカナダドル買いは限定的か G.COMデイリーレポート 2021年4月9日号

いま最もホットな通貨ペアを日々ピックアップ! その動向や見通し、注目材料をコンパクトにお伝えします。 4月9日(金)カナダドル/円 基調上値重い目先の注目材料・4/9 カナダ3月雇用統計 ・主要国株価、国際商品価格 3月雇用統計が良好でもカナダドル買い…

ドル・円は主に109円台前半で推移か、米長期金利低下でリスク選好的なドル買い抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に109円台前半で推移か、米長期金利低下でリスク選好的なドル買い抑制も」 8日のドル・円は、東京市場では109円90銭から109円49銭まで下落。欧米市場では、109円58銭まで買われた後、109円00銭まで反落し、109円…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:新規失業保険申請件数の予想外の増加や、米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長のハト派発言による米長期金利の低下を意識して、109円58銭から109円00銭まで円高・ドル安推移。 ユーロ・ドル:1.1862ドルから1.1…

※追加【ポンド/円】:下値リスクが点灯中。150円割れで終えた場合は短期トレンドに変化。

【ポンド/円】:下値リスクが点灯中。150円割れで終えた場合は短期トレンドに変化。 ポンド/円は3手連続陰線引けとなり、上値を切り下げています。日足の形状が悪化していますが、150.00-10の抵抗を終値ベースで守っており、150円割れで終えるまでは突っ込み…

FX「ドル/円 108.30~108.40円が大事なポイント!?ポンド/円は下落を警戒」2021/4/9(金)志摩力男

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

【ドル/円】:上値の重い展開続く。下値抵抗にも注意。108.50割れで短期トレンドに変化。

2021年4月9日 【ドル/円】:上値の重い展開続く。下値抵抗にも注意。108.50割れで短期トレンドに変化。 ドル/円は陰線引けとなり、上値を切り下げています。日足の形状が悪化しており110.30~110.50ゾーンの上値抵抗が厚くなった感がありますが、一方で109.0…

「ドル/円、米長期金利睨みの展開続く」 外為トゥデイ 2021年4月9日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

ドル・円は下げ渋りか、米FRBはハト派姿勢も回復期待は継続

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は下げ渋りか、米FRBはハト派姿勢も回復期待は継続」 8日の欧米外為市場では、ドル・円は下げ渋る展開を予想する。米連邦準備制度理事会(FRB)議長のハト派姿勢を受け、ドルは下押しされる見通し。ただ、米国経済の…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は弱含み。米連邦公開市場委員会(FOMC)のハト派的な議事要旨を受け、朝方に付けた109円90銭から下落基調に。日経平均株価の下げ幅縮小で円買いは抑えられたが、ドルは夕方にかけて売りが再開し109円49銭まで値を下げた。 ユ…

FX「109.50円で押し目買い」今日の注文情報 ドル/円 2021/4/8 15:40

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。 ドル/円 2021/4/8 15:40 ドル/円(30分足) ポイント 全体的にボリュームはやや控えめだが、109.50円に大きめの買い指値注文が確認できる。 本日のドル/円相場…

FX「ドル/円の割安・割高感はどう考えればいいの?」2021/4/8

皆様からお寄せいただいた外国為替に関する素朴な疑問や、FXの取引手法に関するご質問などに、往年の東京市場の名外為ディーラーである酒匂隆雄氏がお答えします。【酒匂隆雄のFXお悩み相談室】

ドル・円は主に109円台後半で推移か、米長期金利下げ渋りでドル売り拡大の可能性低い

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に109円台後半で推移か、米長期金利下げ渋りでドル売り拡大の可能性低い」 7日のドル・円は、東京市場では109円58銭から109円90銭まで反発。欧米市場では、109円94銭まで買われた後、109円60銭まで反落し、109円…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米2月貿易赤字拡大やハト派寄りの連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨内容を織り込み、109円94銭から109円60銭へ円高・ドル安推移。 ユーロ・ドル:早期のPEPP縮小観測に1.1915ドルまでドル安・ユーロ高推移後、レー…

「ドル買い一巡もドル売り続かず」 外為トゥデイ 2021年4月8日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

FX「ドル/円は110円を早期回復できるのか」2021/4/8(木)YEN蔵

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

※追加【ポンド/円】:下値リスクが点灯中。150円割れで終えた場合は一段の下落へ。

【ポンド/円】:下値リスクが点灯中。150円割れで終えた場合は一段の下落へ。 ポンド/円は続落。下値を切り上げる流れをかろうじて守っていますが、151円台を維持できずに終えており、日足の形状が悪化しています。今日の買いは1日様子見です。売りは151.80-…

【ドル/円】:ドルの押し目買い方針継続。

2021年4月8日 【ドル/円】:ドルの押し目買い方針継続。 ドル/円は値幅の小さい寄せ線で続落を食い止めています。下値抵抗を守って反発に転ずる可能性に繋げていますが、上昇余力にも欠けるものであることから、今日については110.20~110.50ゾーンの上値抵…

top