PickUp

実践的で充実の内容!外為どっとコムの無料セミナーに潜入取材!

※本記事はFX入門サイト「エフプロ」からの寄稿記事です 鹿内武蔵国内唯一の月刊FX情報誌、FX攻略.comの元副編集長として、2008年の創刊時より取材・編集・執筆に携わる。 多くの勝ち組トレーダーや証券会社を取材してきた経験を活かし、FXが国民的投資になる…

「市場が痛むとレンジ相場?今週後半は逆張りトレードを!」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

ドル円は110円を超えてからあっという間の上昇でした。一時112円20銭前後まで到達し、その後反落。110円を一時割れる展開となり、戻り売りのロスカット、押し目買いのロスカットも短期トレードのポジションはほとんど一掃されたでしょう。 こういった値動き…

「110円台前半に売りストップ点在も総じて様子見姿勢」 ドル/円 2020/2/26 16:50

110円前半には売りストップが点在しており、ロング勢の下値警戒感が見て取れる。 また、110.00円の節目にこそ多めの買い指値が控えるものの、前後の注文は控えめ。 コロナウイルス感染拡大懸念で世界同時株安の連鎖が続いているだけに、手を出しづらい様子が…

「貿易協議の方針をEUが正式決定 交渉は3月2日から?」リミット迫る 通商交渉の行方 英国EU離脱特集

3月2日にも始まる英国とEUの協議に先立ち、25日、EUは英国との貿易協議の方針について正式に決定した。英政権では今週中にも交渉の方針を定める。 ジョンソン首相は「2021年1月1日に政治、経済の全ての主導権を取り戻すことがこの政権のレッドライン」として…

新型肺炎と豪中銀に注目 注目の高金利通貨 豪ドル/円 2月26日号

新型肺炎の感染については、中国ではやや下火になってきましたが、中国以外では反対に拡大しています。 世界的に流行するパンデミックの状況になれば、市場心理が大きく悪化する可能性があるため、関連報道に注意が必要です。 また、月が変わって3月2日に発…

ジェットコースターのような相場が続く?早乗り早売りが吉か 2020/2/26

大手銀行で為替・債券・スワップ市場のチーフディーラーとして活躍した経験を持つ百戦錬磨のプロトレーダー、井上義教氏が、毎週掲載される「FX ウィークリーテクニカルレポート」のレビューを明快に解説いたします!【明快!テクニカルレビュー】動画配信…

「ドル/円、下値メドが見えにくい展開に」 外為トゥデイ 2020年2月26日号

昨日のドル/円は、約3週間ぶり安値を更新したものの持ち直した。新型コロナウイルスの感染拡大が懸念される中、一時は今月8日以来の安値となる108.58円前後まで下落した。しかし、NY市場終盤には買戻しが優勢となり109.00円付近まで値を戻した。新型ウイルス…

3月上旬のドル高に注意!ムードに流されず需給を追う 2020/02/26(水)野村雅道

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

今回のカレーはここがちがう!開発元の「にしき食品」様に聞いてみました「外為グルメキャンペーン」

忙しいトレーダーのみなさまにおくる「外為グルメキャンペーン」ただいま実施中! キャンペーン終了時点の新規取引数量合計に応じて、ごちそうレトルト「にしきや」のカレーなどをプレゼント! 今回はこのなかでも特に個性豊かな2つのカレー、「レモンクリー…

「様子見姿勢、一部に下落警戒感」 ドル/円 2020/2/25 16:20

昨日からの上昇で注文状況が様変わり、今夕からの続伸で厚い売り指値がほぼ消失した。 唯一、節目の112.00円では売り指値と売りストップがやや拮抗した状態で、この水準を分水嶺とみる向きが多いことがわかる。 なお、112.00円にはオプションバリアが控えて…

「ジョージ・ソロスに見たマーケットの真実」井上義教 FX特別インタビュー(前編)

今回は「明快!テクニカルレビュー」や「チャートリーディング FX Weekly Technical Report」 などでお馴染み、株式会社チャートリーディング代表の井上義教氏にインタビューしました。 井上氏がディーラーに憧れたきっかけや日本経済がバブルだった時代のお…

円ネットショート僅かに増加【今週のIMMポジション】2020/2/25

シカゴIMM通貨先物ポジションの推移から為替市場の全体的な状況と投資マインドを読み解きます。 ドル/円【円ネットショート僅かに増加】 2月18日時点で円のポジションはドルに対して2.7万枚の売り越し(ネットショート)。 円ロング、ショートとも積み増され…

「強烈な円安 トルコリラのスワップポイントは変調」変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング 2020年2月17日~2月21日

外為どっとコムの取引口座『外貨ネクストネオ』の一週間の取引データ「変動率」「スワップポイント累計」「取引高」をランキング表示した。 集計期間: 2020年2月17日から2月21日の営業日 ▼変動率ランキング強烈な円安でドル/円が急浮上 ▼スワップポイント累…

週間テクニカル分析レポート 2020/02/24~2020/02/28

▼USD/JPY +2σラインをゴールデンクロスし、買いサイン点灯も反落リスクに注意。予想レンジは110.440〜112.690▼AUD/JPY 日足チャートでデッドクロス形成。新型コロナウイルス拡大のリスクもあり、下落を予想。予想レンジは72.780〜75.090▼GBP/JPY 2019年12月…

「ドル/円、110.30円のサポートがカギに」 外為トゥデイ 2020年2月25日号

昨日のドル/円は、約3週間ぶり安値を更新したものの持ち直した。新型コロナウイルスの感染拡大が懸念される中、一時は今月8日以来の安値となる108.58円前後まで下落した。しかし、NY市場終盤には買戻しが優勢となり109.00円付近まで値を戻した。新型ウイルス…

日本は世界に先駆けて景気後退の可能性も 2020/2/25(火)雨夜恒一郎

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

「112円台前半で旺盛な売り意欲」 ドル/円 2020/2/21 17:00

昨日からの上昇で注文状況が様変わり、今夕からの続伸で厚い売り指値がほぼ消失した。 唯一、節目の112.00円では売り指値と売りストップがやや拮抗した状態で、この水準を分水嶺とみる向きが多いことがわかる。 なお、112.00円にはオプションバリアが控えて…

「知らないと損をする!?FXの確定申告」まんが!週刊FX 2020年1月21日号

知らないと損をする!?FXの確定申告の基礎についてベレーちゃんとピザちゃんと一緒に学んでみよう

「3連休は要注意?トルコ軍の軍事行動は『時間の問題』」トルコリラの焦点

トルコのエルドアン大統領は19日、シリアのアサド政権軍が反体制派の拠点である北西部イドリブ県に進攻するのを止めるため、トルコ軍が軍事作戦を開始するのは「時間の問題」だと警告した。 大手通信社ロイターは「エルドアン氏は、シリア政権側がイドリブか…

「米ドル強気見通しが後退」外為短観 第129回

外為どっとコムがお客様を対象に実施したアンケートをもとに、外為どっとコム総研がまとめたレポートです。日本の個人投資家の取引量はいまや外国為替市場において大きな割合を占め、その動向が注目されています。 相場の見通しや投資スタイル、景況感調査な…

米消費者信頼感、米リッチモンド連銀製造業指数、独IFO、独CPI、中国PMIなど 2/24~3/1

【週間イベント】4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。 北米(米国・カナダ)2月分の米経済指標に注目が集まりそう 欧州(ユーロ圏・英国)ドイツの経済指標はマークしておきたいイベント アジア・オセアニア(日本・中国・豪州・NZ)中国の2月製…

FX初心者が陥りやすいミスとその対策

FXと聞くと、とかく「FXは危険だ」という人たちがいます。こうした人たちの多くは、FX未経験者だったり、投資に対する心構えが曖昧なまま、知識が不足したままFXを始めたりして、少なからぬ損を被った経験でもあるのでしょう。確かに、ハイリスク・ハイリタ…

「ドル/円、強い上昇トレンド発生」 外為トゥデイ 2020年2月21日号

昨日のドル/円は、約3週間ぶり安値を更新したものの持ち直した。新型コロナウイルスの感染拡大が懸念される中、一時は今月8日以来の安値となる108.58円前後まで下落した。しかし、NY市場終盤には買戻しが優勢となり109.00円付近まで値を戻した。新型ウイルス…

本格的な"日本売り"にはついていくべき! 2020/2/21(金)志摩力男

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

「注文状況一変、112円の攻防戦へ」ドル/円 2020/2/20 16:40

昨日からの上昇で注文状況が様変わり、今夕からの続伸で厚い売り指値がほぼ消失した。 唯一、節目の112.00円では売り指値と売りストップがやや拮抗した状態で、この水準を分水嶺とみる向きが多いことがわかる。 なお、112.00円にはオプションバリアが控えて…

「リパトリ」ってどんなもの?為替取引や経済への影響はあるの? 2020/2/20

皆様からお寄せいただいた外国為替に関する素朴な疑問や、FXの取引手法に関するご質問などに、往年の東京市場の名外為ディーラーである酒匂隆雄氏がお答えします。【酒匂隆雄のFXお悩み相談室】動画配信期間:2020/02/20~2020/05/20

「ドル/円、円売り主導で大幅高」 外為トゥデイ 2020年2月20日号

昨日のドル/円は、約3週間ぶり安値を更新したものの持ち直した。新型コロナウイルスの感染拡大が懸念される中、一時は今月8日以来の安値となる108.58円前後まで下落した。しかし、NY市場終盤には買戻しが優勢となり109.00円付近まで値を戻した。新型ウイルス…

"日本売り"へ転換!?海外の日本に対する見方は変わったか 2020/2/20(木)YEN蔵

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】動画配信期間:2020/02/06~2020/02/20

FX初心者が守るべき投資ルールとは

FX取引で大きな損失を出し、多額の資産を失い、泣く泣く市場から退場していく人たちの数は少なくありません。その一方で、コツコツと着実に利益を得ている人たちも大勢います。いったい両者の違いはどこにあるのでしょうか。その理由のひとつに挙げられるの…

「4営業日ぶり110円回復で買い意欲も復活か?」ドル/円 2020/2/19 16:45

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。 「110円手前で戻り売りと上放れへの警戒が混在」ドル/円 2020/2/12 16:20 109.90-110.25にかけて、引き続き大量の売り指値注文が並ぶ。 110.00円前後での上値…

今すぐYouTubeで聞ける! 銀シャリのほくほくマネーラジオ#18

銀シャリのほくほくマネーラジオ第十八回放送! 銀シャリのほくほくマネーラジオが誇るキラーコンテンツ、鰻さんがFXを奮闘する記録、人呼んで「鰻のFX奮闘記」の現状報告からスタートした今週。 「外為さんが提携している全外貨を購入し、地球を感じる」と…

「ユーロ円は反転の合図! 利益確定からドテン買いを?」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

水星逆行期間が2日前から始まりました。これから3週間ほど、大きなレンジ相場への傾向が強くなる星柄です。 順張りトレードが最もワークしにくい期間ですから、注意しましょう。 先日のコラムより、ユーロ売りを推奨しておりましたが、個人的には昨日手仕舞…

豪1月雇用統計に注目 注目の高金利通貨 豪ドル/円 2月19日号

豪1月雇用統計が20日に発表されます。RBAのロウ総裁は、7日の議会証言で「追加利下げに伴うリスクは現時点でメリットを上回る」と述べて追加利下げに慎重な姿勢を示しましたが、「ただ、失業率が悪化すれば状況が変わるかもしれない」として雇用情勢を注視す…

「トルコ中銀連続利下げになるか トルコvsシリアは最終局面に」トルコリラの焦点

トルコ中銀は19日に政策金利発表を行う予定だ。市場では現在の11.25%から、10.75%への利下げ予想となっている。トルコのインフレ率を加味すれば実質金利がマイナスになっているという指摘もあり、利下げ幅にも注目だ。 シリアは17日、イドリブ県に近い北部…

「ドル高圧力が円高圧力を中和」 外為トゥデイ 2020年2月19日号

昨日のドル/円は、約3週間ぶり安値を更新したものの持ち直した。新型コロナウイルスの感染拡大が懸念される中、一時は今月8日以来の安値となる108.58円前後まで下落した。しかし、NY市場終盤には買戻しが優勢となり109.00円付近まで値を戻した。新型ウイルス…

ユーロ/ドル下落トレンド終わる素振り見せず、売りのポイントは? 2020/2/19

大手銀行で為替・債券・スワップ市場のチーフディーラーとして活躍した経験を持つ百戦錬磨のプロトレーダー、井上義教氏が、毎週掲載される「FX ウィークリーテクニカルレポート」のレビューを明快に解説いたします!【明快!テクニカルレビュー】動画配信…

相場こう着の一因は貿易収支の均衡にあり? 2020/02/19(水)野村雅道

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

「売り意欲旺盛も、節目に一部上昇警戒感」ドル/円 2020/2/18 17:00

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。 「110円手前で戻り売りと上放れへの警戒が混在」ドル/円 2020/2/12 16:20 109.90-110.25にかけて、引き続き大量の売り指値注文が並ぶ。 110.00円前後での上値…

沖縄初のプロ野球球団「琉球ブルーオーシャンズ」がついに始動!

「琉球ブルーオーシャンズ」キャンプイン!! 先日お伝えした沖縄のプロ野球球団「琉球ブルーオーシャンズ」。 1月25日から春季キャンプが始まりましたので見学に行ってきました! 天気は快晴。 夏か!?というくらい暑い日。 日陰もほとんどなく、ジリジリ…

※「内容抜粋」を追加【セミナー】先輩トレーダーから学ぶがベスト! レベルアップセッション「ひろぴー」 2020/2/13

ラジオ番組出演や仮想通貨取引所のコラムニストとして大活躍中の「ひろぴー」氏に、皆様からお寄せいただいたご質問にお答えいただきました! 先輩トレーダーが日々どのような取引をしているか身近に感じることが出来るチャンスです!

朝活ではじめるFX(外為どっとコムセミナーリポート)

朝の時間帯を有意義に活用する「朝活(あさかつ)」が注目されています。ジョギングや体操、また就業前の短い時間に資格取得のため集中して学んだりと朝活の種類は様々。駅前の喫茶店で有志が集まり読書会や英会話を学ぶこともあるようです。夜しっかり寝て…

「ドル/円、109円台後半で小競り合い」 外為トゥデイ 2020年2月18日号

昨日のドル/円は、約3週間ぶり安値を更新したものの持ち直した。新型コロナウイルスの感染拡大が懸念される中、一時は今月8日以来の安値となる108.58円前後まで下落した。しかし、NY市場終盤には買戻しが優勢となり109.00円付近まで値を戻した。新型ウイルス…

新型肺炎はパンデミックにならず?ドル円は押し目買い 2020/2/18(火)雨夜恒一郎

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

週間テクニカル分析レポート 2020/02/17~2020/02/21

▼USD/JPY 新型コロナウイルス関連のニュースに注意。上下とも動きにくい展開を予想。予想レンジは108.620~110.930 ▼AUD/JPY 中期移動平均線のゴールデンクロスを試す展開か。横ばいか上昇を予想。予想レンジは72.410~74.990 ▼GBP/JPY 短期移動平均線をゴー…

効率的に為替動向を予測する!?塾長、ぴたんこテクニカル活用術を語る 2020/2/17

現在の為替相場について、市場で注目されている材料を交えながら"塾長"酒匂氏が独自の視点から解説します。【酒匂隆雄の週刊独り言】動画配信期間:2020/02/17~2020/05/17

「直近高値に置かれた買いストップ」ユーロ/ドル 2020/2/17 16:30

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。 「110円手前で戻り売りと上放れへの警戒が混在」ドル/円 2020/2/12 16:20 109.90-110.25にかけて、引き続き大量の売り指値注文が並ぶ。 110.00円前後での上値…

「ユーロ売りが目立つ」変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング 2020年2月10日~2月14日

外為どっとコムの取引口座『外貨ネクストネオ』の一週間の取引データ「変動率」「スワップポイント累計」「取引高」をランキング表示した。 集計期間: 2020年2月10日から2月14日の営業日 ▼変動率ランキングユーロ売りが目立つ ドル/円は最下位 ▼スワップポ…

円ネットショート小幅に増加【今週のIMMポジション】2020/2/17

シカゴIMM通貨先物ポジションの推移から為替市場の全体的な状況と投資マインドを読み解きます。 ドル/円【円ネットショート小幅に増加】 2月11日時点で円のポジションはドルに対して2.6万枚の売り越し(ネットショート)。 円ロングポジションが取り崩された…

「英財務相が突然の辞任 ポンドは上昇」リミット迫る 通商交渉の行方 英国EU離脱特集

13日、ジャビド英財務相が辞任した。 後任にリシ・スナク財務首席政務次官が即座に指名されたものの、突然の交代劇であった。 交代を巡っては、積極的な財政出動を目指すジョンソン首相と、これに慎重なジャビド氏の間で確執があったとされる。 この人事につ…

【2020年版】FX、バイナリーオプションの確定申告について税理士が動画解説

2月17日から確定申告の受付が始まりました。外為どっとコムのFX口座「外貨ネクストネオ」やバイナリーオプション「外貨ネクストバイナリー」での取引に係る確定申告について、位置づけや考え方、また具体的な記入例を、高野総合会計事務所の税理士、伊藤様に…

top
当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。 尚、本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスにより利用者の皆様に生じたいかなる損害についても、外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承願います。 店頭外国為替保証金取引および店頭通貨バイナリーオプション取引は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生ずる場合がございます。お取引の前に充分内容を理解し、ご自身の判断でお取り組みください。<『外貨ネクストネオ』 取引形態:店頭外国為替保証金取引 委託保証金:各通貨の基準レートにより計算された取引金額の保証金率4%以上に設定(法人のお客様は、保証金率1%以上となる額または金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額のうち、いずれか高い額以上の委託保証金が必要となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出します) 売買手数料:0円 【注】お客様がお預けになった保証金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金以上の損失が出る可能性がございます。また取引レートには売値と買値に差(スプレッド)が生じます。><『外貨ネクストバイナリー』 取引形態:店頭通貨バイナリーオプション取引(満期である判定時刻をもって自動権利行使となるヨーロピアンタイプ) 購入価格:1Lotあたり約40~999円 売買手数料:0円 【注】店頭通貨バイナリーオプション取引は期限の定めのある取引であり、相場の変動等の要因により原資産価格が変動するため、予想が外れた場合には投資元本の全額を失うリスクの高い金融商品です。権利行使価格と判定価格との関係がお客様にとって利益となる場合には自動権利行使によりペイアウト額を得られますが、損失となる場合には権利消滅により全購入金額が損失として確定します。またオプションの購入価格と売却価格には差(スプレッド)が生じます。> 株式会社外為どっとコム 〒105-0021 東京都港区東新橋2-8-1 パラッツォアステック4階 TEL:03-5733-3065 金融商品取引業者登録番号:関東財務局長(金商)第262号/金融先物取引業協会(会員番号1509) (C) Gaitame.com Co.,Ltd. All rights reserved.