PickUp編集部

長期海外分散投資を考える:第3回「外貨建て保険」とそのリスク

近年人気を集めている保険商品のひとつが「外貨建て保険」です。貯蓄型の円建て保険の販売が伸び悩む一方で、高金利国の外貨建て保険は、本来の保障機能だけでなく、投資商品として注目を集めてきました。しかし、保険が銀行預金の代わりに長年利用されてき…

週間テクニカル分析レポート 2021/06/07〜06/11 アメリカの消費者物価指数が重要経済指標。良い結果であれば早期テーパリングを意識したドル上昇を予想

▼USD/JPY 先週の雇用統計は市場予想を下回ったが今週のCPIが良好であればテーパリング観測が高まりドル上昇を予想。予想レンジは106.960〜112.100 ▼EUR/USD 短期的にはユーロ高ドル安トレンドだが今週は調整か。予想レンジは1.2033〜1.2300 ▼EUR/JPY 先週はE…

週間テクニカル分析レポート 2021/05/31〜06/04 アメリカの雇用統計やISM景況指数の結果に注目。良い結果であれば早期テーパリングを意識したドル上昇を予想

▼USD/JPY 雇用統計に注目。良好な結果であれば早期テーパリングを意識した米国金利高となりドル上昇を予想。予想レンジは107.310〜112.450 ▼EUR/USD 高値更新し、安値も切り上がっているので引き続き上昇トレンド継続を予想。予想レンジは1.2058〜1.2322 ▼EU…

週間テクニカル分析レポート 2021/05/24〜05/28 ワクチン接種率が高まるアメリカ、欧州の経済指標に注目。経済回復を意識させる結果であればより一層のドル高、ユーロ高か

▼USD/JPY 今週は4月個人消費支出の指標に注目。インフレが認められれば早期テーパリング機運が高まりドル上昇も。予想レンジは106.410〜111.490 ▼EUR/USD ユーロ高ドル安の上昇トレンド継続。予想レンジは1.2049〜1.2313 ▼EUR/JPY ECBによる早期テーパリング…

週間テクニカル分析レポート 2021/05/17〜05/21 アメリカ、EU市場ともに早期テーパリングを意識した相場か。ドル高、ユーロ高、つまり円安を予想

▼USD/JPY 先週の米CPIの予想外の上昇によってテーパリング観測再燃。短期移動平均線をゴールデンクロスし買いサイン点灯。予想レンジは106.810〜111.900 ▼EUR/USD 中期移動平均線をデッドクロスするもその後押し戻される。今週は戻り高値更新を目指す動きか…

もしもアベノミクスが始まる少し前から、FXで積立投資をしていたら

ハイリスク・ハイリターンの金融商品として、一般的に知られているFXですが、やり方次第ではリスクを抑えた投資が可能です。「自分は知識や経験がないから失敗しそう」「とにかく損をしたくない」との思いから、二の足を踏んできた人も少なくないと思います…

FXで長期・積立投資をする場合のポイント

「リスクが高そう」「難しそう」「損しそう」FX未経験の人たちの多くは、そういう印象を持っているのではないでしょうか?FXに限らず、投資で利益を得ることは簡単ではありません。FXはハイリスク・ハイリターンの運用が可能な金融商品として知られています…

週間テクニカル分析レポート 2021/05/10〜05/14 米国雇用統計の大幅悪化で市場は金融緩和継続を意識したドル安がメインシナリオ。5/12の4月消費者物価指数、5/14の4月小売売上高に注目

▼USD/JPY 先週雇用統計のネガティブサプライズによってドル売り。今週は5/12の4月消費者物価指数、5/14の4月小売売上高に注目。こちらも悪い結果であればドル安継続か。予想レンジは106.100〜111.080 ▼EUR/USD 雇用統計の悪化を受けてユーロ高ドル安へ。中期…

FXで外貨定期預金のような積立をしてみよう

FXで外貨定期預金のような積立をしてみよう 積立投資は「投資信託」や銀行の「定期預金」だけのものではありません。ハイリスク・ハイリターンと思われているFXでも、実は積立投資が可能です。FX積立投資のひとつの方法は、銀行の「外貨定期預金」と同様に、…

週間テクニカル分析レポート 2021/05/03〜05/07 米国雇用統計の結果が良ければテーパリング観測再燃による米国金利高、ドル高見通しか。ゴールデンウィークを狙ったフラッシュ・クラッシュに注意

▼USD/JPY 良好な経済指標から景気の回復が意識されて米国金利高となりドル上昇。週後半の雇用統計に注目。良好な結果であればドル高加速か。予想レンジは106.840〜111.840 ▼EUR/USD 米国金利上昇によってユーロ安ドル高。今週は中期移動平均線の下抜けを目指…

週間テクニカル分析レポート 2021/04/26〜04/30 メインシナリオは米長期金利の低下に伴うドル安トレンドの継続。ただし米国1-3月期GDP速報値に注意

▼USD/JPY 短期移動平均線をデッドクロス。2021年1月安値起点のトレンドラインの下抜けを目指す展開か。予想レンジは105.460〜110.280 ▼EUR/USD 短期と中期移動平均線をゴールデンクロス。買いサイン点灯。予想レンジは1.1938〜1.2258 ▼EUR/JPY ユーロ高円安…

会社員 トムさん「相場感でトレードは判断。チャートは背中を押してくれる道具」トップトレーダーに聞く!(後編)

7年前にFXを始めてから一昨年(2019年)までの6年間で約700万円の損失を出していたトムさん。2020年からの約1年で驚異的な成績を収め、今年の初めには収益を“スクエア”にまで戻している。ストップ注文を入れて、強制ロスカットを防ぐようになったことが、収…

週間テクニカル分析レポート 2021/04/19〜04/23 アメリカの早期テーパリング観測の後退による米長期債利回り低下でドル安転換か。長期下降トレンドラインを再認識

▼USD/JPY メインシナリオはドル円下落。ただし長期金利が上昇した場合は反転する可能性もあり。予想レンジは106.410〜111.180 ▼EUR/USD 中期移動平均線のゴールデンクロスをためす展開か。予想レンジは1.1820〜1.2143 ▼EUR/JPY 上昇トレンドの継続を予想。今…

長期海外分散投資を考える:第2回「外貨預金」とそのリスクについて

着実な資産形成に欠かせない長期分散投資の方法を、外貨建ての金融商品にフォーカスし、そのリスクコントロールについて解説するシリーズ、第2回は「外貨預金」を取り上げます。外貨建て金融商品のなかでもFXとよく比較されるのが日本円を外国通貨で預金す…

会社員 トムさん「FXの魅力に“とりつかれ”6年間の損失をわずか1年でスクエア」トップトレーダーに聞く!(前編)

仕事のかたわら始めたFX取引。テクニカル分析に詳しいわけではなく、ファンダメンタルズで取引しているわけでもない。ただ、「週末は取引がないので寂しい」と感じてしまうほど、FXの魅力に“とりつかれた”という「トム」さん。7年前にFXを始めてから一昨年(…

工場経営者 Mさん「ストップ注文は入れず、損切りは必ず自分の手で」トップトレーダーに聞く!(後編)

高レバレッジ運用での失敗を活かし、ロスカットにならない「安心ロット」に切り替えてから着実に収益を上げ始めたMさん。相場に追従できるようになったことが、好成績をもたらす一番の要因となっているようだ。具体的にはどのようにトレードしているのだろう…

週間テクニカル分析レポート 2021/04/12〜04/16 ドル円は長期下降トレンドラインに上値をおさえられる調整局面か。ただメインシナリオは米国債利回り上昇を背景とするドル高

▼USD/JPY 2017年1月高値を起点とする下降トレンドラインの上抜けを試す調整局面を予想。予想レンジは107.360〜111.950 ▼EUR/USD 短期移動平均線が中期線をデッドクロス。依然として売りサイン点灯。予想レンジは1.1730〜1.2072 ▼EUR/JPY 3本の移動平均線は強…

工場経営者 Mさん「経験則に基づくルールで仕事の合間に堅実運用」トップトレーダーに聞く!(前編)

工場経営者として3つの事業所を駆け回る日々を送りながら、資産運用の手段としてFXを選んだMさん。高レバレッジ取引での失敗で後悔をした経験から、ロスカットにならない「安心ロット」での堅実運用に切り替え、着実に収益を積み重ねている。最近はSNSを利用…

FX YouTuber平井聡士氏「『根性論』ではなく『好き』になれ。」トップトレーダーに聞く!(後編)

トレードする自分の様子を自ら実況し、取引画面と一緒に録画しながら、トレード終了後に分析するという平井氏。YouTuberならではのやり方で、トレード手法を磨き上げてきた。後編では、ご自身がFXで成功できた理由、成功するために大切なことについて、トレ…

週間テクニカル分析レポート 2021/04/05〜04/09 【ドル円112円台も視野】ワクチン普及に伴う経済回復期待の高まりによって米国金利は上昇か。ドル高継続を予想

▼USD/JPY 13週移動平均線が52週移動平均線をゴールデンクロス。堅調な相場状況を示唆。予想レンジは108.470〜112.750 ▼EUR/USD メインシナリオは長期移動平均線の下抜けを試す展開か。ただし反発の可能性もあり。予想レンジは1.1587〜1.1934 ▼EUR/JPY 3本の…

FX YouTuber平井聡士氏「頑張っている人に成功してもらいたい。学びの場として動画を発信する」トップトレーダーに聞く!(前編)

ロックバンドのギタリストとしてメジャーデビューを目指し、日本中のライブハウスで演奏を続ける日々を送るも、子どもの頃からの夢は果たせぬままに音楽活動から引退、故郷に戻って起業し、稼いだお金でFXを始めた平井聡士さん。得意技を極め、これまでに築…

兼業トレーダーY・Iさん「継続は力なり」トップトレーダーに聞く!(後編)

100Pipsで損切り、150Pipsで利確という明確なルールで快進撃を続けてきたY・I氏。今では相場の“ニュアンス”を感じ取り、わずか3年で運用ルールに幅を持たせるまでになったそうです。どうしてそこまで急成長を遂げることができたのか、その秘訣について後編で…

週間テクニカル分析レポート 2021/03/29〜04/02 雇用統計の結果に注意しつつ、メインシナリオはバイデン政権の追加経済対策、ワクチンの普及、経済回復期待を背景とする米国金利の上昇でドル高継続か

▼USD/JPY 米国経済の回復期待に伴うインフレや金利上昇懸念を背景にドル高継続を予想。予想レンジは107.830〜111.530 ▼EUR/USD ドル高が伸長し−1σラインをデッドクロス。下落継続を予想。予想レンジは1.1617〜1.1969 ▼EUR/JPY ユーロ円は方向感がなく、今週…

兼業トレーダーY・Iさん「10年分のお小遣い360万円を元手に、3年目で年間3,000万円を見込む」トップトレーダーに聞く!(前編)

毎月の小遣い3万円のうちの1万円でFXを始めた会社員のY・Iさん。翌年には10年分の小遣いを奥様に前借りし360万円を元手に、Y・Iさんの快進撃は始まった。初心者向けの指南本に書かれたさまざまなトレードを試し、自分なりのルールを作り、それらを忠実に守る…

専業投資家しゅあーさん「始めて2年で300万円が10倍の3000万円に。」トップトレーダーに聞く!(後編)

「過去のチャートは死骸でしかない」というしゅあーさんは、チャートを毎日20時間見つめることで、自分なりのトレードルールを身につけたスキャルパーだ。とにかく「依存症かも」と本人が思うぐらいにトレードが好きだというしゅあーさんは、プライスアクシ…

週間テクニカル分析レポート 2021/03/22〜03/26 パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長の発言と米国10年債利回りの動きに注意

▼USD/JPY アメリカ経済の回復期待に伴うインフレや金利上昇懸念を背景にドル高継続を予想。予想レンジは107.270〜110.500 ▼EUR/USD ドル高が伸長し中期移動平均線がレジスタンスとなる形で下落継続を予想。予想レンジは1.1719〜1.2091 ▼EUR/JPY ユーロ高円安…

専業投資家しゅあーさん「過去チャートは死骸。生きたチャートでプライスアクション 」トップトレーダーに聞く!(前編)

友人からのすすめで始めた株式投資で、トレードの楽しさに開眼したという投資家のしゅあーさん。その後に出会ったFXでは一日に20時間もチャートを眺め、自分の性分に合うという「スキャルピング」に徹し、ツイッターで情報収集しながらトレードするスタイル…

週間テクニカル分析レポート 2021/03/15〜03/19 FOMCと日銀金融政策決定会合の内容に注目。テーパリング観測が強まれば米国10年債利回りが上昇しドル高伸長を予想

▼USD/JPY 米国10年債利回りが上昇を続けており今週もドル高継続を予想。予想レンジは107.620〜110.430 ▼EUR/USD 中期移動平均線に上値を抑えられている形。横ばいか下落を予想。予想レンジは1.1764〜1.2139 ▼EUR/JPY +2σラインをゴールデンクロス。上昇継続…

投資が怖い理由とは?「ゼロから始めるFX入門」~『メジャー』と『マイナー』と『高金利』通貨ペアの特徴~

「ある通貨を買い、別の通貨を売る」というのがFX取引の基本です。この売買する2つの通貨の組み合わせを「通貨ペア」と呼びます。通貨ペアには、「米ドル/円」「ユーロ/米ドル」「英ポンド/円」など、いろいろあります。売買する通貨の組み合わせは「/(スラ…

週間テクニカル分析レポート 2021/03/08〜03/12 好調な米国雇用統計をうけてさらなる金利上昇、ドル高継続を予想

▼USD/JPY 短期移動平均線が中期線をゴールデンクロス。買いサイン点灯。予想レンジは107.240〜109.550 ▼EUR/USD 中期移動平均線をデッドクロス。売りサイン点灯。予想レンジは1.1722〜1.2101 ▼EUR/JPY 3本の移動平均線が強気のパーフェクトオーダーを形成中…

投資が怖い理由とは?「ゼロから始めるFX入門」~FXのスプレッドはなぜ広がるのか~

新聞やテレビのニュースで為替レートは、「今日の外国為替市場は、1ドル105円45銭から50銭の間で取引されています」などと報道されます。「なぜ価格に幅があるのだろうか」と、不思議に思った人もいるのではないでしょうか。 為替は基本的に売り手と買い手が…

週間テクニカル分析レポート 2021/03/01〜03/05 追加経済対策期待に影響を与える米国雇用統計に注目。良かった場合は早めのテーパリング観測が再燃しさらなる金利上昇、ドル高か

▼USD/JPY 52週長期移動平均線をゴールデンクロス。買いサイン点灯。予想レンジは105.610〜107.500 ▼EUR/USD 短期移動平均線をデッドクロス。売りサイン点灯。予想レンジは1.1882〜1.2263 ▼EUR/JPY +2σラインをゴールデンクロス。上昇継続を予想。予想レンジ…

投資が怖い理由とは?「ゼロから始めるFX入門」~為替の変動要因とレート下3桁表示の理由」~

「為替レート」とは、異なる2つの通貨で売買する際の「交換比率」を示しています。 例えば、ある時点で1ドルに対して日本円の為替レートが105円だったとします。その後、米ドルに比べて日本円が欲しい人が増えて、日本円が買われると、日本円の価値が上昇し…

投資が怖い理由とは?シリーズ「ゼロから始めるFX入門」~市場への影響力を高める個人投資家たち~

ゼロから始めるFX入門 第4回「市場への影響力を高める個人投資家たち」 第3回でもお伝えした通り、世界中の外国為替市場で日々大量に通貨の通貨は売買されています。みなさんは、この外国為替市場が「インターバンク市場」と「対顧客市場」の2つに大別され…

週間テクニカル分析レポート 2021/02/22〜02/26 アメリカの追加経済対策期待、ワクチン普及率の上昇によるリスク選好ムードが高まるか?ドル高を予想

▼USD/JPY 52週長期移動平均線の上抜けを目指す展開か。予想レンジは104.550〜106.290 ▼EUR/USD 短期移動平均線をデッドクロス。売りサイン点灯。予想レンジは1.1925〜1.2310 ▼EUR/JPY +1σラインをサポートに堅調に推移。上昇継続を予想。予想レンジは126.11…

週間テクニカル分析レポート 2021/02/15〜02/19 FOMCは緩和継続かテーパリング(緩和縮小)か?ドル安をメインシナリオとするも17日の議事録要旨の内容に注目

▼USD/JPY 今週は下値を模索する動きを予想。ただしFOMC議事要旨で判明する今後の経済政策に注目。予想レンジは104.030〜105.810 ▼EUR/USD 短期移動平均線をゴールデンクロス。買いサイン点灯。予想レンジは1.1929〜1.2309 ▼EUR/JPY 3本の移動平均線が強気の…

投資が怖い理由とは?シリーズ「ゼロから始めるFX入門」~平日24時間取引できる外国為替は巨大な市場~

「外国為替市場」では、日々、膨大な金額の取引が行われています。「国際決済銀行(BIS=Bank for International Settlements)」の取りまとめのもとで行われた調査によると、2019年、日本の為替市場の1営業日当たりの平均取引高は3,755米ドルでした。円換算…

FX専業の投資家で生活はできるのか?

FXに魅力を感じた兼業トレーダーなら、誰しも一度はFXの収入だけで身を立てる「プロトレーダー」にあこがれるのではないでしょうか。専業トレーダーとして成功すれば、“社畜”のように、あくせくと働く必要はなくなるでしょうし、いずれ、会社員の生涯年収分…

週間テクニカル分析レポート 2021/02/08〜02/12 ドル高へのトレンド変換の兆し。新型コロナワクチン接種が進む米国と英国の状況に注目

▼USD/JPY 200日移動平均線をゴールデンクロスしトレンドの転換を示唆。今週は一旦調整か。予想レンジは104.420〜106.350 ▼EUR/USD 短期移動平均線をデッドクロス。売りサイン点灯。予想レンジは1.1861〜1.2238 ▼EUR/JPY 一度ユーロ安方向に下落するもその後…

FX初心者はローソク足の分析術「プライスアクション」を覚えよう

初心者がFXを始める上で、ぜひ覚えてほしい「プライスアクション」。テクニカル分析の中でも、シンプルな方法のひとつです。初心者がたくさんのインジケーター(テクニカル指標)を見ても、本来、最も重要な「価格の動き」が見えにくくなるだけです。まず、…

【確定申告】FX、バイナリーオプションの確定申告について税理士が動画解説【2021年版】

※新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、確定申告の申告期限が4月15日(木)まで延長となりました。 はじめに 2月16日から確定申告の受付が始まります。外為どっとコムのFX口座「外貨ネクストネオ」やバイナリーオプション口座「外貨ネクストバイナ…

FXの初心者は何ロットから始めるべきなのか

いざFX取引を始めるとなると「一体どれくらいの金額から始めたら良いのだろう?」と疑問に抱く、投資初心者は少なくないでしょう。FXでは「ロット」という単位で取引を行います。この「ロット」について正確に理解することが、利益をあげるために必要です。…

長期海外分散投資を考える:第1回「外債投資」とそのリスクについて

超高齢化社会を迎えた日本では、「人生100年時代」と言われるようになりました。今、私たちにとって、「どうすれば、リタイア後にも現役時代と同じような生活レベルが維持できるのか」ということが、大きな課題となっています。 その解決策のひとつは、老後…

初心者でも大丈夫!FXで月5万円を稼ぐ方法

「将来のための資産形成を今から少しずつ始めたい。毎月5万円ぐらい収入が増えればなあ」と考えている方は少なくないと思います。史上空前の超低金利が続いています。銀行に預けていても、資産はほとんど増えません。だから、資産運用の必要性は多くの人が感…

週間テクニカル分析レポート 2021/02/01〜02/05 パウエル議長もイエレン米財務長官も金融緩和政策の長期化を示唆。ドル安継続を予想も米国雇用統計の結果に注目

▼USD/JPY 中期移動平均線をゴールデンクロスするも、今週は反落の可能性あり。予想レンジは103.740〜105.720 ▼EUR/USD 短期移動平均線をサポートに反発。上昇継続を予想。予想レンジは1.1946〜1.2325 ▼EUR/JPY 短期移動平均線をサポートに反発。上昇継続を予…

投資が怖い理由とは?シリーズ「ゼロから始めるFX入門」~分散投資と外貨資産の大切さ FXは身近な外貨投資~

今の日本ほど安全で安心して暮らせる国は、世界中のどこを探してもないでしょう。海外での生活を経験した人たちなら、なおさらそう実感していると思います。戦後日本は奇跡のような高度経済成長を達成し、アメリカに次ぐ経済大国となりました。「昨日よりも…

BOOKREVIEW『最強のFX 15分足デイトレード』(著:ぶせな)カリスマFXトレーダーがノウハウを大公開!(発行:日本実業出版社 発売:2019年5月)

※本記事は投資判断の参考となる情報提供を目的としており、投資勧誘を目的としたものではありません。投資方針や時期選択など、すべての決定はご自身で判断されますようお願いいたします。 FXトレード上達のための指南書 多くのFXトレーダーがテクニカル分析…

投資が怖い理由とは?シリーズ「ゼロから始めるFX入門」~なぜ、私たちには今、資産運用が必要なのか~

私たちの将来不安と預貯金の多さ 日本の社会保障は2022年に大きな「曲がり角」を迎えます。いわゆる「団塊の世代」が、この年から後期高齢者となるからです。ここを節目に日本国内の高齢者数は加速しながら増加します。国の医療や介護保険を支える費用は急増…

外為どっとコム セミナーまとめ

外為どっとコムのサービスでも人気のあるオンラインセミナー。録画された内容を見返す、またライブ視聴が叶わなかった方でも視聴することが出来るようになっています。 この記事では、過去開催したセミナーを一部抜粋したリンクを一覧にしました。 休日など…

週間テクニカル分析レポート 2021/01/25〜01/29 米FOMC パウエルFRB議長の記者会見に注目。ドル安継続がメインシナリオ

▼USD/JPY 短期移動平均線がレジスタンスとなり下落継続を予想。予想レンジは102.750〜104.790 ▼EUR/USD 短期移動平均線で反発。上昇継続を予想。予想レンジは1.1983〜1.2358 ▼EUR/JPY 短期移動平均線で反発。上昇継続を予想。予想レンジは124.900〜127.690 ▼…

top