PickUp

ドル円は株価に翻弄、注目はラガルドECB総裁発言とユーロの動向 2020/9/10(木)YEN蔵

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

「ドル/円、レンジ取引継続へ」 外為トゥデイ 2020年9月10日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

「南アランド上昇のカギはゴールドにあり」江守 哲氏 特別寄稿

南アフリカの通貨ランドは堅調に推移する可能性がある。南アフリカ共和国といえば、世界のプラチナ生産の7割を占めており、プラチナ価格との連動性が指摘されることが多い。しかし、プラチナはディーゼル車の窒素化合物を除去する自動車触媒の原材料だが、欧…

「もうドル安は限界?」マット今井のトレードアイディア 2020年9月9日

ここ1週間ほどは、ドル高、円高の展開となっています。NYダウが下落したことが、直接の原因だと思いますが、それ以上に引き金を引いたのは、イギリスとEUの貿易交渉が暗礁に乗り上げようとしているということです。この材料だけは、本当に気をつけないと、…

戻り売り意欲が強い ドル/円 2020/9/9 15:20

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。

「外為注文情報に急落兆候があった!?ポンド円の急落を詳しく解説!まだまだポンドは下がる!? 」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

目次 ▼外為注文情報に急落兆候があった!? ▼ポンド円ショートは継続 ▼本日の外為注文情報を確認▼カウンター上昇があるなら、138-138.30円が売りポイントか 外為注文情報に急落兆候があった! 英国のボリス・ジョンソン首相がEU離脱協定に対して、強硬な姿勢…

「FXの損切りの重要性を理解して損切りマスターになろう!」岩田仙吉

読者の皆さん、損切りはお好きですか?損切りは自分のポジションの評価損を実現損に確定させる行為です。可能ならば、「やりたくない」という人がほとんどでしょう。 しかし、損切りが嫌いだからといって、損切りをしないままでいると、どんどんと傷口が大き…

メキシコのインフレ率に注目 注目の高金利通貨 メキシコペソ/円 9月9日号

メキシコペソ/円(4時間足) 直近1週間のポイント ・メキシコ7月失業率低下☆米国株急落でリスク回避☆需要後退懸念で原油安 足元のメキシコペソ/円は約3カ月ぶり高値から反落 ペソ/円は、3日に発表されたメキシコ7月失業率が改善した事などから4日に4.948円…

ユーロ/ドル 買い持ちが投げるポイントを解説 2020/9/9

大手銀行で為替・債券・スワップ市場のチーフディーラーとして活躍した経験を持つ百戦錬磨のプロトレーダー、井上義教氏が、毎週掲載される「FX ウィークリーテクニカルレポート」のレビューを明快に解説いたします!【明快!テクニカルレビュー】

「ドル/円、105円台で値固めへ」 外為トゥデイ 2020年9月9日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

円相場・米経済は踊り場へ 2020/9/9(水)野村雅道

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

「FTA合意なき離脱は確率40~50%?」リミット迫る 通商交渉の行方 英国EU離脱特集

英・EU離脱=Brexit不安が再燃 1月末に欧州連合(EU)を離脱した英国は、3月以降EUとの将来関係を巡る通商交渉を重ねてきたが、いずれも不調に終わった。ここにきて英国は、10月15日を交渉期限に設定した上で、合意の有無にかかわらず「移行期間」が終了する…

FX【セミナー】新興国通貨トレードで心がけること「エミン・ユルマズ氏」 2020/9/8

FX初心者を卒業したいなら×××しろ! FXトレードの経験豊富なユーちぇる社長が考える、脱ビギナーを目指すあなたに今足りない事とは!? トレードへの考え方などを丁寧に解説していただく予定です。 普段はなかなか聞けないFXのアレコレが質問ができるチャン…

「方向感模索ムードが漂う中でも買い優勢」ドル/円 2020/9/8 15:40

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。

【終了しました】エミン・ユルマズ氏が登場! きょう開催 FXオンラインセミナー 大先輩トレーダーから学ぶがベスト! FXレベルアップセッション

本日開催のFXオンラインセミナーのご紹介です。

過去最大の財政赤字に悩まされる香港の秘策「日本人の知らない香港情勢」戸田裕大

こんにちは、戸田です。 本シリーズでは、発表された報道や現地の声、公表された経済データなどをもとに、香港の最新の情勢について迫っていきます。中国や香港とのビジネスや投資、米ドル・人民元・香港ドルといった通貨の、売買のご参考にして頂ければ幸い…

日本が見捨てられる日(前編) 〜日本は「財政ファイナンス」のトップランナー〜藤巻健史氏(経済評論家・フジマキジャパン代表)

撮影:椋尾 詩 以下の取材記事は、個人のご経験やお考えに基づくものです。その内容について当社が保証するものではありません。実際のお取引については、充分内容をご理解のうえご自身の判断にてお取り組みください。 世界中で猛威を振るう新型コロナウイル…

「連休明けの米国株に注目」 外為トゥデイ 2020年9月8日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

ドル/円は上昇へ NYダウは3万ドルを目指す 米国株がバブルではないと考える3つの理由 2020/9/8(火)雨夜恒一郎

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

週間テクニカル分析レポート 2020/09/07~09/11 各種経済指標の改善を受けてリスクオン相場となるか

▼USD/JPY 短期移動平均線のゴールデンクロスを試す展開か。横ばいか上昇を予想。予想レンジは105.030~107.420▼AUD/JPY 中期的な上昇トレンドは維持されるも今週は調整局面か。横ばいか上昇を予想。予想レンジは73.350~81.440▼GBP/JPY 上昇の勢いが弱まって…

「様子見ムードの中でも買い優勢」 ドル/円 2020/9/7 15:50

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。

「ノルウェークローネ/円が変動率1位」FX変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング 2020年8月31日~9月4日

外為どっとコムのFX取引口座『外貨ネクストネオ』の一週間の取引データ「変動率」「スワップポイント累計」「取引高」をランキング表示している。

為替市場に大きな調整が!?足元の金融市場とドルの動向を語る 2020/9/7

現在の為替相場について、市場で注目されている材料を交えながら"塾長"酒匂氏が独自の視点から解説します。【酒匂隆雄の週刊独り言】

円ネットロング小幅に増加、ショート取り崩しで【今週のIMMポジション】2020/9/7

シカゴIMM通貨先物ポジションの推移から為替市場の全体的な状況と投資マインドを読み解きます。

天下分け目のテレビ討論会はここに注目! 吉崎達彦(双日総研チーフエコノミスト) 米大統領選2020

「出たとこ勝負」の生放送 テレビ討論会日程 今日は9月7日(月)。アメリカのマーケットはレイバーデイで祝日となる。大統領選挙の年は、この日を過ぎるといよいよ終盤戦である。 現下の状況はといえば、挑戦者のジョー・バイデン元副大統領が世論調査ではリ…

すべての金融商品が下落、調整の下げはどこまで続くのか 2020/9/7(月)酒匂隆雄

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

「明日の米株再開待ち」 外為トゥデイ 2020年9月7日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

「本当に大丈夫?すべての人が関係する意外なリスクとは」2020年9月4日号

と~っても忙しい人に、まんがでお届けするFX。FXの基礎知識を楽しく紹介していきます。 FX初心者でも楽しく学べる内容となっています。

今すぐYouTubeで聞ける! 銀シャリのほくほくマネーラジオ#45

銀シャリのほくほくマネーラジオ第四十五回放送! 橋本さん「サプライズってまだ嬉しい?」 放送日、お誕生日を迎えた鰻さん。 スタッフからのサプライズケーキを期待しましたが、収録日は全然誕生日じゃないので、呆れるほどノーサプライズ収録。 で、冒頭…

「失業率が改善 ペソ/円は上昇」知っトク!メキシコペソ 2020年9月4日

メキシコの新型コロナウイルス感染者は60万人を超えたが、足元では感染者数の増加ペースは鈍化傾向にある。 そうした中、ロペスオブラドール大統領は1日、一般教書演説を行い「世界的大惨事にもかかわらず、上期の経済縮小率は10.4%だった。(新型コロナで…

【終了しました】きょう開催オンラインセミナー 「生中継だヨ!米雇用統計」

※オンラインセミナーは終了しました。 外為どっとコムでは、為替業界のみならず全てのマーケット関係者が注目する経済指標「米国雇用統計」を解説する無料オンラインセミナーを配信いたします。当日は、21時からライブ配信を開始。30分後に発表される「米国…

105円台の押し目買い強いが106円台の戻り売りも ドル/円 2020/9/4 15:50

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。

「カナダ中銀、英・EU交渉、ECB、中国貿易収支、中国CPI、南アGDP、メキシコCPIなど」 週間イベント 9/7~9/13

【週間イベント】4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。

安倍総理退陣!クロス円 押し目買い戦略 2020/9/4

今井雅人氏が現状の世界経済を詳細に分析し、今後の為替相場動向まで踏み込みます。【マット今井 実践トレードのつぼ】

「安倍総理辞任で“スガノミクス”へ、ドル売り局面は終了か」和田仁志氏 2020/9/3

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

「関心は米雇用統計へ」 外為トゥデイ 2020年9月4日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

米株急落 ドル円はしばらくレンジか 2020/9/4(金)志摩力男

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

「利下げが続く中でペソは堅調に推移」メキシコペソ/円 9月見通し YEN蔵

▼利下げが続く中でペソは堅調に推移 ▼メキシコの経済状況 ▼金融政策 ▼メキシコペソの予想 ドル安の流れは継続 ドルメキシコペソは7月29日に21.85ペソまでドル安ペソ高になった後に、8月4日に22.9095までドル高ペソ安となりましたが8月26日の執筆時点では21.9…

FXの損切りはどう注文する?~損切りマスターになろう②~

損切りは正しく使えば武器になる!適切な損切りで高収益なFXトレードを目指そう。

押し目買い意欲強まる ドル/円 2020/9/3 16:00

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。

「FX初心者に伝えたいトレーニング」戸田裕大氏 FX特別インタビュー(後編)

日本のメガバンクで為替のプロディーラーとして活躍され、その後は独立し香港でコンサルティング会社を運営されている戸田裕大さんにインタビューを行いました。

【FX初心者⑦】取引できる通貨「伝説の神ディーラーが解説!ほぼ3分FX」

これからFXをはじめる方、はじめたい方、必見です! FXの魅力や特徴を、超ベテランディーラー「酒匂隆雄さん」に、ゆっくり(?)、わかりやすく解説していただきます。

米8月雇用統計の行方とドル/円への影響を解説 和田 仁志氏 2020/9/3

大注目の米8月雇用統計の発表前にお送りする特別解説動画! 今回のゲストは株式会社DZHフィナンシャルリサーチの和田 仁志氏。 米8月雇用統計の展望や、ドル/円への影響について解説しています。

IMMのユーロ買い持ちが過去最大、ユーロ/ドル売りなら1.18後半~1.19前半 2020/9/3(木)YEN蔵

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

「ドル/円、強持ち合いの見込み」 外為トゥデイ 2020年9月3日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

「Brexit交渉 最後の追い込み」ポンド/円 9月見通し 松崎美子

2019年のマーケットの主役は、ポンドであった。2020年も引き続き、主役を引き渡すつもりはなさそうである。 そこで早速、最新のポンドを取り巻く注意点をまとめてみたい。 ▼注目点①:ボリスの失点と辞任の噂 ▼注目点②:Brexit交渉 ▼注目点③:英中銀の動き ▼…

「押し目買い意欲が強い」ドル/円 2020/9/2 16:20

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。

「ドル安+円安=クロス円上昇の流れは続くか」外為総研 House View ポンド/円・豪ドル/円 2020年9月

【外為総研House View】先月の推移と今後の展望

「バフェットが日本の総合商社株を買った理由とは!?約7000億円の日本株式を取得!今後最も影響を受ける通貨は?」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

目次 ▼バフェットが日本の総合商社株を取得 ▼豪ドル超長期チャートを確認 ▼オジドル(AUDUSD)4時間足チャート分析 バフェットが日本の総合商社株を取得 今週、世界最強の個人投資家、ウォーレン・バフェットが日本の総合商社5社の株式をそれぞれ5%ずつ取得し…

トルコのインフレ率に注目 注目の高金利通貨 トルコリラ/円 9月2日号

トルコリラ/円(4時間足) 直近1週間のポイント ・トルコ経済は一部持ち直しの動き・実質マイナス金利、外貨準備不足が重し・ギリシャとの対立激化☆リスクオンの波に乗れず 足元のトルコリラ/円は下値もみ合い継続 8月に付けた14.156円前後の過去最安値を試…

top
当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。 尚、本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスにより利用者の皆様に生じたいかなる損害についても、外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承願います。 店頭外国為替保証金取引および店頭通貨バイナリーオプション取引は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生ずる場合がございます。お取引の前に充分内容を理解し、ご自身の判断でお取り組みください。<『外貨ネクストネオ』 取引形態:店頭外国為替保証金取引 委託保証金:各通貨の基準レートにより計算された取引金額の保証金率4%以上に設定(法人のお客様は、保証金率1%以上となる額または金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額のうち、いずれか高い額以上の委託保証金が必要となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出します) 売買手数料:0円 【注】お客様がお預けになった保証金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金以上の損失が出る可能性がございます。また取引レートには売値と買値に差(スプレッド)が生じます。><『外貨ネクストバイナリー』 取引形態:店頭通貨バイナリーオプション取引(満期である判定時刻をもって自動権利行使となるヨーロピアンタイプ) 購入価格:1Lotあたり約40~999円 売買手数料:0円 【注】店頭通貨バイナリーオプション取引は期限の定めのある取引であり、相場の変動等の要因により原資産価格が変動するため、予想が外れた場合には投資元本の全額を失うリスクの高い金融商品です。権利行使価格と判定価格との関係がお客様にとって利益となる場合には自動権利行使によりペイアウト額を得られますが、損失となる場合には権利消滅により全購入金額が損失として確定します。またオプションの購入価格と売却価格には差(スプレッド)が生じます。> 株式会社外為どっとコム 〒105-0021 東京都港区東新橋2-8-1 パラッツォアステック4階 TEL:03-5733-3065 金融商品取引業者登録番号:関東財務局長(金商)第262号/金融先物取引業協会(会員番号1509) (C) Gaitame.com Co.,Ltd. All rights reserved.