「レート一覧2 ②注文機能編」 使える!外貨ネクストネオの特選ツール

f:id:navimedia:20190815132807p:plain

外貨ネクストネオの便利なツールを厳選!
通貨ペアの情報がてんこ盛りのチェックツール「レート一覧2」をご紹介します。
第2回目は「注文機能編」です。

ここがポイント!
◎レートをクリックするだけで注文機能が使える
◎「ワンクリック注文」との相性バツグン
◎複数の通貨ペアをスピーディに取引したい人におすすめ

情報ツールと注文機能の融合

PickUp編集部:
今回は「レート一覧2」の便利機能を掘り下げていきます。というわけで引き続き『外貨ネクストネオ』の開発を担当している営業部のCさんに伺っていきます。

 

f:id:navimedia:20190815134657p:plain

開発を担当した営業部Cさん

 

開発担当C:
引き続きお願いします!
PickUp編集部:
さっそくですが、前回「レート一覧2」からも注文できると聞きました。
開発担当C:
すごく簡単ですよ。通貨ペアのレートをクリックしてみてください。
PickUp編集部:
じゃあドル/円のAskを。おっ、注文画面が立ち上がった。

 

f:id:navimedia:20190815134708p:plain

レートをクリックすると注文画面が起動する。



開発担当C:この情報ツールと注文機能との融合が「レート一覧2」の最大の強化ポイントです。

PickUp編集部:
これはラクですね!キビキビとトレードできます。
開発担当C:
もっとキビキビにできますよ。デフォルトでは「通常注文」が起動しますが、右上の「MENU」→「クリック時の注文方法」→「ワンクリック注文」を選ぶとクリックだけで注文できるようになります。

 

f:id:navimedia:20190815134717p:plain

「レート一覧2」と「ワンクリック注文」は相性バツグン。ぜひ使ってみたい。



PickUp編集部:
左上の表記をみると「ワンクリック注文」のモードに切り替わったようです。では再びドル/円のAskレートをクリックすると......。

f:id:navimedia:20190815134725p:plain

レートをクリックするだけで約定!



PickUp編集部:
あ、いきなり注文できました!
開発担当C:
通常の注文より操作に注意が必要ですが、忙しい相場のときなどにぜひ試していただきたいです。

こんなときに使える注文機能!

PickUp編集部:
すごく可能性を感じる「レート一覧2」の注文機能なのですが、特に使えるシチュエーションはありますか?
開発担当C:
なんといっても複数の通貨ペアをスピーディに取引したいときに威力を発揮します。
PickUp編集部:
複数の通貨ペアというと、たとえばテーマでいくつかの通貨ペアを取引するときでしょうか。
開発担当C:
そうですね。金利が上昇したり欧米の株価が軒並み上昇しているときなど、リスクオンのときに資源国や新興国のテーマで取引してみるのもいいかもしれません。

 

f:id:navimedia:20190815134733p:plain

資源国・新興国をテーマに取引するときにも使えそう。



PickUp編集部:
欧州で突発的な材料が出たときにすばやくユーロやポンドを取引したいときにも使えそうですね。
開発担当C:
あと最近はドル全面高の局面も増えているのですが、そういうときにドル/円を買って、ドルストレートを売るといったちょっと複雑なトレードも簡単にできるようになりますよ。

 

f:id:navimedia:20190815134743p:plain

ドル全面高のときにドル/円を買って、ユーロ/ドルなどのドルストレートを売る(=ドルを買う)。



PickUp編集部:
たしかにドル一人勝ちのようなときはドル/円だけじゃなくドルストレートにもチャレンジしたいですよね。
開発担当C:
分散取引はリスクヘッジの基本ですから、Lot数の分散と同じように複数の通貨ペアに取り組むこともご検討いただければと思います。
PickUp編集部:
「レート一覧2」は情報ツールだとばかり思っていましたが、注文機能を備えることでまったく新しい実践的なツールに生まれ変わったことがわかりました!Cさん、ありがとうございました。
開発担当C:
まだ終わりじゃないです!「レート一覧2」はカスタマイズすることで極限まで便利に使うことができますよ。
PickUp編集部:
まだ真価を発揮してない!奥が深いですね。
開発担当C:
では、次回はいよいよ「カスタマイズ編」に入ります!

 

(続く)



Pickup編集部より

見た目からは想像しにくいですが、実は注文機能も備える「レート一覧2」。
情報ツールと注文機能との融合はこれからの新しいトレードスタイルを予感させるものでした。

前回ご紹介した「Range」「Change」をチェックしながらすばやく判断してトレードに移るといった使い方は、まさにデイトレやスキャルピングにうってつけといえるかもしれません。

top
当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。 尚、本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスにより利用者の皆様に生じたいかなる損害についても、外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承願います。 店頭外国為替保証金取引および店頭通貨バイナリーオプション取引は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生ずる場合がございます。お取引の前に充分内容を理解し、ご自身の判断でお取り組みください。<『外貨ネクストネオ』 取引形態:店頭外国為替保証金取引 委託保証金:各通貨の基準レートにより計算された取引金額の保証金率4%以上に設定(法人のお客様は、保証金率1%以上となる額または金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額のうち、いずれか高い額以上の委託保証金が必要となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出します) 売買手数料:0円 【注】お客様がお預けになった保証金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金以上の損失が出る可能性がございます。また取引レートには売値と買値に差(スプレッド)が生じます。><『外貨ネクストバイナリー』 取引形態:店頭通貨バイナリーオプション取引(満期である判定時刻をもって自動権利行使となるヨーロピアンタイプ) 購入価格:1Lotあたり約40~999円 売買手数料:0円 【注】店頭通貨バイナリーオプション取引は期限の定めのある取引であり、相場の変動等の要因により原資産価格が変動するため、予想が外れた場合には投資元本の全額を失うリスクの高い金融商品です。権利行使価格と判定価格との関係がお客様にとって利益となる場合には自動権利行使によりペイアウト額を得られますが、損失となる場合には権利消滅により全購入金額が損失として確定します。またオプションの購入価格と売却価格には差(スプレッド)が生じます。> 株式会社外為どっとコム 〒105-0021 東京都港区東新橋2-8-1 パラッツォアステック4階 TEL:03-5733-3065 金融商品取引業者登録番号:関東財務局長(金商)第262号/金融先物取引業協会(会員番号1509) (C) Gaitame.com Co.,Ltd. All rights reserved.