「レート一覧2 ③カスタマイズ編」 使える!外貨ネクストネオの特選ツール

f:id:navimedia:20190815132807p:plain

外貨ネクストネオの便利なツールを厳選!
今回は注文もできる情報ツール「レート一覧2」をとことん便利に使うためのカスタマイズの方法をご紹介します。

ここがポイント!
◎カスタマイズでさらにスピーディな操作性を実現
◎他のツールとの併用でトレード環境がさらに強力に
◎「Range」からチャートも直接起動できる
◎情報表示のカスタマイズも可能に

カスタマイズでさらにパワーアップ!

PickUp編集部:
今回は「レート一覧2」がさらに便利になる方法が明らかに!というわけで、おなじみ開発担当のCさんに聞いていきます。

f:id:navimedia:20190815140325j:plain

開発を担当した営業部Cさん

 

営業部C:
よろしくおねがいします!この場にもちょっと慣れてきました(笑)。
PickUp編集部:
さて、情報ツールと注文機能が融合した「レート一覧2」が、カスタマイズでさらに真価を発揮するとのことでしたね。「レート一覧2」で使える「ワンクリック注文」も強化できるんですか?
営業部C:
もちろん!さらにキビキビになりますよ。
PickUp編集部:
それはうれしい!でも、その前にちょっとおさらいを。「ワンクリック注文」を使うには、右上の「MENU」→「クリック時の注文方法」→「ワンクリック注文」を選ぶのでしたね。

f:id:navimedia:20190815140337j:plain

「ワンクリック注文」モードにする方法はあっけないほど簡単



PickUp編集部:
これでレートをクリックするだけで注文できるのはいいのですが......。毎回「約定成立画面」が出るのはどうにかなりませんか?
営業部C:
どうにかなります!

少ない動作で複数の通貨ペアをトレード

営業部C:
外貨ネクストネオの「設定」→「注文・動作などの設定」→「注文動作設定」→「注文・約定受付メッセージ」→「表示しない」を選んでください。どうですか?

 

f:id:navimedia:20190815140346j:plain

「レート一覧2」ではなく『外貨ネクストネオ』本体の設定機能を使う

 

PickUp編集部:
!言ってみたはいいものの、キビキビすぎてちょっとこわいかも。
営業部C:
もちろん操作に注意が必要ですが、スピーディな取引が好みの方には特におすすめの設定ですよ。

 

f:id:navimedia:20190815140355j:plain

「ワンクリック注文」+「注文・約定受付メッセージ無し」の状態。慣れないうちは「ポジション照会」で確認しながら行おう

 

PickUp編集部:
これは「スピード注文」なみの早さですね。そういえば他の注文画面のようにLot数は変更できないのですか?
営業部C:
もちろん変更できます。『外貨ネクストネオ』の「設定」→「注文・動作などの設定」→「通貨ペア毎の各種初期値」とクリックしてみてください。

 

f:id:navimedia:20190815140412j:plain

 

PickUp編集部:
設定画面が出ました。ここで通貨ペアごとにLot数を変えられるんですね。
営業部C:
通貨ペアごとでもいいんですが、おすすめは「一括変更」です。
PickUp編集部:
では「一括変更」をクリックして「基準Lot数」を変更してと。

 

f:id:navimedia:20190815140421j:plain

通貨ペアごとに異なるLot数を決めてもいいが、一気に変更できる「一括変更」が便利



PickUp編集部:
全通貨ペアのLot数が一気に切り替わりました!
営業部C:
ちょっと手間が必要ですが、すでにLot数を決めている方は設定しておくことをおすすめします。

カスタマイズで最強の「レート一覧2」をめざせ

PickUp編集部:
これでだいぶ快適になりましたね。まだ便利機能はあるんですか?
営業部C:
ありすぎで時間が足らないです(笑)。
PickUp編集部:
では、特におすすめの裏技を!
PickUp編集部:
個人的には「ポップアップ」と「最前面表示」をおすすめします。
PickUp編集部:
また渋い機能を......。
営業部C:
やってみていただくと便利さが実感できると思いますよ。

 

f:id:navimedia:20190815140435j:plain

右上にあるポップアップボタン+最前面表示で常に前面に表示させておくことができる



PickUp編集部:
なるほど。これを使えばデスクトップのどこに置いても、いつでも複数の通貨ペアのチェックとトレードができるわけですね。
営業部C:
ほかにも「Range」からチャートを起動できたり、表示する情報を増減したり並べ替えることもできます。

 

f:id:navimedia:20190815140443j:plain

「Range」からチャートも起動できるほか、細かいデザインの変更もできる



PickUp編集部:
これは奥が深いツールですね。最初見たときはちょっと地味かなと思いましたが(笑)。
営業部C:
相場状況と使い方しだいでどこまでもすばやく快適なツールになると思いますので、ぜひみなさんに使っていただきたいです!
PickUp編集部:
私もしばらく主戦力として使ってみようと思います。Cさん、ありがとうございました!

 

(終)



f:id:navimedia:20190815140453j:plain

よく使う「外為注文情報」も並べてみた。お気に入りのツールを並べて最適なトレード環境を手に入れよう



Pickup編集部より

見た目はちょっと地味な「レート一覧2」ですが、それもよけいなものを極限まで排除してトレードに集中できるようにするためのもの。
スピーディな注文といえば「スピード注文」を思い浮かべる方も多いと思いますが、トレードスタイルによっては「レート一覧2」を多用した方がいいかも......と思わせる優れものです。

「ワンクリック注文」との併用は慣れが必要なので、まずデモ版で試してみるのもいいかもしれません。

↓↓↓過去のレート一覧2紹介記事はこちら


「レート一覧2 ①情報チェック編」 使える!外貨ネクストネオの特選ツール
「レート一覧2 ②注文機能編」 使える!外貨ネクストネオの特選ツール

top
当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。 尚、本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスにより利用者の皆様に生じたいかなる損害についても、外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承願います。 店頭外国為替保証金取引および店頭通貨バイナリーオプション取引は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生ずる場合がございます。お取引の前に充分内容を理解し、ご自身の判断でお取り組みください。<『外貨ネクストネオ』 取引形態:店頭外国為替保証金取引 委託保証金:各通貨の基準レートにより計算された取引金額の保証金率4%以上に設定(法人のお客様は、保証金率1%以上となる額または金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額のうち、いずれか高い額以上の委託保証金が必要となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出します) 売買手数料:0円 【注】お客様がお預けになった保証金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金以上の損失が出る可能性がございます。また取引レートには売値と買値に差(スプレッド)が生じます。><『外貨ネクストバイナリー』 取引形態:店頭通貨バイナリーオプション取引(満期である判定時刻をもって自動権利行使となるヨーロピアンタイプ) 購入価格:1Lotあたり約40~999円 売買手数料:0円 【注】店頭通貨バイナリーオプション取引は期限の定めのある取引であり、相場の変動等の要因により原資産価格が変動するため、予想が外れた場合には投資元本の全額を失うリスクの高い金融商品です。権利行使価格と判定価格との関係がお客様にとって利益となる場合には自動権利行使によりペイアウト額を得られますが、損失となる場合には権利消滅により全購入金額が損失として確定します。またオプションの購入価格と売却価格には差(スプレッド)が生じます。> 株式会社外為どっとコム 〒105-0021 東京都港区東新橋2-8-1 パラッツォアステック4階 TEL:03-5733-3065 金融商品取引業者登録番号:関東財務局長(金商)第262号/金融先物取引業協会(会員番号1509) (C) Gaitame.com Co.,Ltd. All rights reserved.