「トルコリラと過ごしたあの夏の日々」まんが!週刊FX 2019年9月20日号

f:id:gaitamesk:20190814133929p:plain

と~っても忙しい人に、まんがでお届けするFX。
今回おさえておきたいネタはこれだ!

f:id:gaitamesk:20190920155715p:plain

それでは2019年夏のトルコ情勢をベレーちゃんと一緒に復習しましょう。

1.7月
2.8月
3.9月
4.まとめ

7月

f:id:gaitamesk:20190816145502p:plain
ではまず7月から見ていくのだ。
f:id:gaitamesk:20190816144344p:plain
※タイイップは元気にしているのかな?

※タイイップとはトルコのエルドアン大統領のミドルネーム。
本名はレジェップ・タイイップ・エルドアン。

f:id:gaitamesk:20190816145529p:plain
相変わらずなれなれしいのだ。
7月のトルコリラ/円はいきなり上昇してスタートしたのだ!
f:id:gaitamesk:20190816144344p:plain
幸先グッドだね。
f:id:gaitamesk:20190816145628p:plain
もともとトルコが、ロシアの最新鋭の地対空ミサイル「S400」を購入する計画に対して、トランプ政権が強く反発してて、トルコに制裁を科すと示唆していた問題に注目が集まっていたのだ!
だけど、エルドアン大統領から「トランプ大統領から制裁しないって直接聞いたよ」と伝わったもんだから、市場はこれをGOODニュースを捉えたのだ!
f:id:gaitamesk:20190816144344p:plain
ロシア製ミサイル?
f:id:gaitamesk:20190816145502p:plain
うん、トルコがロシア製ミサイルを導入すると聞いたアメリカは激オコだったのだ。
f:id:gaitamesk:20190816144344p:plain
どうして?
f:id:gaitamesk:20190816145502p:plain
アメリカは、NATO(北大西洋条約機構)の同盟国であるトルコが、ロシア製のS400を導入した場合、軍事機密がロシア側に流出する恐れがあると強く懸念していたのだ!
f:id:gaitamesk:20190816144344p:plain
まあでもとりあえず怒られなくなってよかったね。
でもトランプ米大統領は本当に「何もしないよ」なんて言ったのかな。
f:id:gaitamesk:20190816145611p:plain
うーん・・・。
じつはこれに対してトランプ米大統領からは特に発言はなかったから 微妙なところなのだ!
あともうひとつ。
7月にトルコは予想外の大幅利下げを実行したのだ。
f:id:gaitamesk:20190816144344p:plain
オーマイゴッド・・・
f:id:gaitamesk:20190816145603p:plain
24.00%から21.50%への利下げが予想されていたんだけど、それを 更に大きく下回る19.75%まで引き下げられたのだ~。
想定外の利下げでトリコリラ/円は大きく下がっちゃったのだ~。
でも結局トルコリラは値を戻してクローズしたのだ。

f:id:gaitamesk:20190920102721p:plain

8月

f:id:gaitamesk:20190816144344p:plain
さあ8月カモーーーーーン。
f:id:gaitamesk:20190816145529p:plain
急にテンションあげないでいただきたいのだ。
なんなら8月はそのテンションとは真逆に大変なことがおきたのだ。
f:id:gaitamesk:20190816144344p:plain
ワッツ?
f:id:gaitamesk:20190816145516p:plain
26日の早朝に急落してしまったのだ・・・
(すぐ戻ったけど)
f:id:gaitamesk:20190816144344p:plain
今回はどうしちゃったんだ・・・
f:id:gaitamesk:20190816145618p:plain
一番は米中貿易戦争の激化によるものなのだ。
f:id:gaitamesk:20190816144344p:plain
一見トルコは関係なさそうやないかい。
f:id:gaitamesk:20190816145513p:plain
と、思うでしょ?これは米中貿易戦争がまーた盛り上がっちゃって、世界全体で景気が悪くなるんじゃないか?との見方が広がっちゃったのだ。他にもあるけど難しい話はトルコリラの焦点からチェックするのだ。
f:id:gaitamesk:20190816144344p:plain
なるほど、トルコリラはトルコだけの話で動くわけじゃないんだね。

f:id:gaitamesk:20190920102725p:plain

9月

f:id:gaitamesk:20190816144344p:plain
もうセプテンバー?
f:id:gaitamesk:20190816145510p:plain
セプテンバーなのだ。
f:id:gaitamesk:20190816144344p:plain
9月になってまだ半月だし、さすがになにか動きは・・・
f:id:gaitamesk:20190816145510p:plain
それがあったのだ。
f:id:gaitamesk:20190816144344p:plain
ワオ。今回はなにがあったんだい。
f:id:gaitamesk:20190816145510p:plain
12日にね、トルコ中銀がまた利下げしたのだ。
f:id:gaitamesk:20190816144344p:plain
7月に19.75%へ引き下げたばっかりなのに・・・
トルコは大丈夫なのかタイイップ・・・
f:id:gaitamesk:20190816145513p:plain
今回は政策金利を19.75%から16.50%になったのだ。
f:id:gaitamesk:20190816144344p:plain
じゃあ結局トルコリラ/円は・・・
f:id:gaitamesk:20190816145506p:plain
だけども、今回の予想が17.25%で予想以上の利下げだったんだけど、トルコリラ/円は上昇したのだ!
f:id:gaitamesk:20190816144344p:plain
またもやどうして?さっぱりわからないよ。
f:id:gaitamesk:20190816145519p:plain
まあ今回はエルドアン大統領が利下げに前のめりだったから、どちらかというと「おだやか」な利下げだったとも言えるからなのだ~!
f:id:gaitamesk:20190816144344p:plain
なるほどね・・・じゃあトルコが利下げをすればトルコリラは買い時なんじゃないの?
f:id:gaitamesk:20190816145628p:plain
この夏はそうだったのかもしれないけど、トルコの話だけで変動するわけではないことを忘れちゃだめなのだ。
ちなみに10月24日に政策金利の発表が予定されているから、目をはなさないように!

f:id:gaitamesk:20190920102728p:plain

f:id:gaitamesk:20190816144344p:plain
・・・いやまって、この夏で起きたトルコでの出来事ってこれだけ?少なくない?
f:id:gaitamesk:20190816145502p:plain
そんなわけないのだ!毎週必ず更新しているトルコリラの焦点でトルコの情勢がチェックできるのだ!ぜひご覧になってほしいのだ!
f:id:gaitamesk:20190816144344p:plain
チェケラ☆

まとめ

f:id:gaitamesk:20190920102731p:plain

トルコリラの焦点はこちら

本レポートは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資 方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。また、本レポートに記載された 意見や予測等は、今後 予告なしに変更されることがございます。 なお、本レポートにより利用者の皆様に生じたいかなる損害についても、株式会社外為どっと コム総合研究所ならびに株式会社外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承願います。 Copyright©2019Gaitame.com Research Institute Ltd. All Rights Reserved. www.gaitamesk.com
●免責事項 本サイトに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。また本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであって、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスの閲覧によって生じたいかなる損害につきましても、当社は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。
top
当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。 尚、本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスにより利用者の皆様に生じたいかなる損害についても、外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承願います。 店頭外国為替保証金取引および店頭通貨バイナリーオプション取引は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生ずる場合がございます。お取引の前に充分内容を理解し、ご自身の判断でお取り組みください。<『外貨ネクストネオ』 取引形態:店頭外国為替保証金取引 委託保証金:各通貨の基準レートにより計算された取引金額の保証金率4%以上に設定(法人のお客様は、保証金率1%以上となる額または金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額のうち、いずれか高い額以上の委託保証金が必要となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出します) 売買手数料:0円 【注】お客様がお預けになった保証金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金以上の損失が出る可能性がございます。また取引レートには売値と買値に差(スプレッド)が生じます。><『外貨ネクストバイナリー』 取引形態:店頭通貨バイナリーオプション取引(満期である判定時刻をもって自動権利行使となるヨーロピアンタイプ) 購入価格:1Lotあたり約40~999円 売買手数料:0円 【注】店頭通貨バイナリーオプション取引は期限の定めのある取引であり、相場の変動等の要因により原資産価格が変動するため、予想が外れた場合には投資元本の全額を失うリスクの高い金融商品です。権利行使価格と判定価格との関係がお客様にとって利益となる場合には自動権利行使によりペイアウト額を得られますが、損失となる場合には権利消滅により全購入金額が損失として確定します。またオプションの購入価格と売却価格には差(スプレッド)が生じます。> 株式会社外為どっとコム 〒105-0021 東京都港区東新橋2-8-1 パラッツォアステック4階 TEL:03-5733-3065 金融商品取引業者登録番号:関東財務局長(金商)第262号/金融先物取引業協会(会員番号1509) (C) Gaitame.com Co.,Ltd. All rights reserved.